2018年2月23日 (金)

裏なんば。

カレーうどんを食べるだけにわざわざ難波まで出て来てもらうのは申し訳ないので、打ち合わせが終わってからまた合流して立ち飲みに行くという、何とも仲がよろしい事で。

Dsc04021

事務所に直帰の電話を入れてから、裏なんばの前回行って気に入ったお店まで。17時オープンで10分前に行ってみたら、開店を待っている人が並んでいて驚いた。そして開店と同時に、ほぼ店内満席になるという光景に腰を抜かした。

Dsc04031

生ビールを2杯程頂いた後に熱燗にチェンジ。自分はアテが色々ありすぎて悩むので、カミさんがアレコレ頼んだものを横からちょこちょこ頂く。しかしお客さんの客層が素晴らしく、立ち飲みらしくサッと入って2〜3杯静かに呑まれて、サッと帰られるお客さんが多くて感心した。

Dsc04036

2軒目に移動。行った事のないお店希望とカミさんが言うのでコチラまで。

Dsc04039

時間がまだ早かったからか空いていたので、カウンター窓側の隅の席に立つ。自分はまたまた熱燗で、カミさんはチューハイだったかな。

Dsc04044

こちらは新鮮な魚がお薦めのお店なので、思い切ってお刺身8種盛り1,000円を注文したらこのボリュームで驚いた。アテも色々と工夫がしてあるものばかりで、いつも行っている酒屋の立ち飲みの単価よりはかなり値段が上がるけど、コレならば何ら問題なく十分満足して呑める。カミさんも大喜びで変わり種のアテを頼んでいた。

食わず嫌いだった“裏なんば”だけど、ちょっとハマっちゃうかも、、、。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

カレーうどん。

Dsc04016

先日難波で行く予定だったお店、道具屋筋から少し入った所にあるうどん屋さん。

Dsc04017

昨年河内長野に2号店をオープンされて2店舗体制でお店をやられていたが、賃貸契約が切れてコチラのお店は今月いっぱいで閉店される事になった。この日昼から難波にあるクライアントさんに打ち合わせに行く予定だったので、カミさんと待ち合わせをして遅い昼食にお伺いした。

Dsc04018

自分はここ三佳屋名物、どて焼きカレーうどん中辛900円。

Dsc04019

カミさんはがっつりカツカレーうどんに、大好きな揚げ餅のトッピングをプラス。実はこちらのお店は以前ウチの事務所に勤務していた女性スタッフのお父さんのお店。一度だけ行った事があったけど、その時はお店が忙しくてご挨拶が出来なかったので、閉店までに何とかご挨拶に行きたかった。残念ながら大将は河内長野店にいらっしゃるという事でお会い出来なかったが、それでも閉店までに行く事が出来てよかった。

カレーうどんはとても美味しくて難波ではもう食べれないけど、機会があれば河内長野店にもお伺いしたいと思う、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

そだねー。

「今月は暇だから売り上げないねー」「そだねー」

「それにしてはよく飲みに行ってるねー」「そだねー」

「先月ちょっと請求書切ったから調子に乗ってるねー」「そ、そだねー」

「来月は大丈夫かなー」「、、、そだねー」

「でも、何とかなるよねー」「そだねー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

焼肉。

実はある所へ向かっていたのだが、久しぶりに難波を歩いていたら大阪の匂いを感じた。大阪の匂い=ソースの匂いかな?そして千日前を歩いていたら焼肉の匂いもしてきて、めずらしく無性に焼肉が食べたくなった。

Dsc04013

そうなるともう止まらない、行こうと思っていた所は後日にまわして、とにかく旨そうな焼肉屋を探す。なるべくディープな、チェーン店じゃない昔ながらのお店はないかと、相合橋筋商店街を歩いていたらいい感じのお店を発見。

Dsc03997

そーっと中を覗くとカウンターにカンテキが並んでいて、ココいいんちゃう!と直ぐさま引き戸を開けてカウンターに着席。お得なランチメニューもあるみたいなので、少し考えてランチを頂くことに。

Dsc03989

自分は盛合せランチ800円と瓶ビール、カミさんはハラミランチ900円と生ビール。盛り合わせはホルモンメインで、ちょっと悲しかったけど。

Dsc03991

ボリュームはそれほどでもないけど、お肉はそんなに食べれないので丁度いい塩梅。しかし、ご飯が無茶苦茶美味しいのと、タレが好みの味なので肉が進むススム。

Dsc03992

なので上ロースとセンマイ追加、ご飯も無料のお代わりを追加。もちろんビールも追加。

Dsc03994

カウンターは5席、テーブルも2つほどだけど、次々とお客さんが入って来られる。お一人客さんも入らして満席で断られていたので、早々にお勘定をすませて店を出た。帰ってから調べてみたら、ココは精肉卸出身らしくて肉質の良さに定評があるらしい。下調べもなしに入った割には良かったな。

Dsc04005

それから千日前アムザでウワサのハッピーアワー90円のハイボールと、350円のメガハイボールをガバガバ飲んで帰った。

Dsc04015

あれれ、、、?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

ガウディ。

京都のお気に入りの立ち飲み屋さん“わたなべ横丁”のなべちゃんが、2号店を出されたと聞いて早速行ってきた。

Dsc03983

京都の地理は全然わからないので、四条からタクシーに乗ってスマホの地図を運転手さんに見せて向かってもらったら、ワンメーターで着いちゃってゴメンなさい。

Dsc03984

おっ、なべちゃん居てる居てる、引き戸を開くと「オラ〜〜」の声でお出迎え。

Dsc03978

店内は結構なスペースで、1号店と同様にVIP席のソファーまで用意されている。壁は全面タイル張りで、なべちゃんが探してきたタイルらしい。

Dsc03985

ピンチョスもちゃんと用意されていたが、種類は少しだけ。もうちょっと色々あると嬉しいのだが、まだまだこれからというところか。

今月オープンしたばかりの五条室町の“Bar Gaudi”立ち飲みスタイルのスペインバル。ちょっとお洒落過ぎてなべちゃんとは少しばかりギャップを感じるけど、1号店と同じ様に大人気のお店になるといいね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

新規開拓。

Dsc03973

ずーっと行ってみたかったお店、いつも行列が出来ていて入れなかったがこの日はすんなりとは入れた。

Dsc03959

外は寒かったが、やはり最初はビールから。

Dsc03965

生ビールを3杯頂いてから、吉乃川の熱燗にチェンジ。

Dsc03971

アテもちょっと変わった創作料理も多くて、カミさんも大喜び。近くのココロやもみじはあまり気に入る事は無かったが、コチラのお店はやはり評判通りのいいお店だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

卒業展。

Dsc03944_2

息子の大学の卒業展に行って来た、大学に着いてまずは学食へ。

Dsc03943_2

サンキューらーめん390円、麺は柔いしスープはぬるい。まぁこんなものか。

Dsc03947_2

昨年までは京都国立近代美術館で開催されていたが、今年は大学内での開催。ちょっと寂しいけど、経費削減なのかな、、、。

Dsc03953_2

デザイン学部は体育館にて開催されていたが、まぁ寒い事この上なかった。

Dsc03955_2

テキスタイルや芸術学部の作品も見て回ったが、年々レベルが下がっているように思うのは気のせいか、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

八宝菜。

Dsc03941

先週始めから来週20日頃まで、十三の中島酒店さんはワケあってお休み。なので必然的に行く場所は限られたりする。昔は岸辺のサロンに飽きもしないで毎日毎日通っていたのが懐かしいが、今や週に1回行くか行かないかという感じ。

Dsc03942

ほぼ入り浸りのこちらのお店は、毎日違うアテが並んでいるのが嬉しい。岸辺のサロンではいつもじゃこ天と夏は冷奴、冬は湯豆腐だったもんな。それでも行くのが嬉しくて毎日通っていた。この日のアテは八宝菜、コレで焼酎の湯割りを3杯程頂いて家に帰ったら、晩ご飯は八宝菜だった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

チョコ。

Dsc03931

この日はチョコの日、カミさんからと後は酒屋のおばあちゃんやおばちゃんから。貰えるものはなんでも嬉しいのだ。

Dsc03933

カミさんのチョコは初心に戻って、普通の生チョコらしい。普通と言ってもトリュフのチョコなんだけど、トリュフって食べた事ないので味の違いがわからない。ここ数年は日本酒や焼酎の変わり種のチョコだったのだけど、やっぱりこっちの方がいいな、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

萱島。

1月に続き雪のちらつく極寒の中、枚方の工場屋外にて商品撮影。立ち会いに来られたクライアントの女性は、鼻を真っ赤っかにされていた。久しぶりの枚方だったので、撮影終了後は直帰という事で“大仏”のおばちゃんのお店に行こうとしたのだが、30分時間を潰して16時にお店に向かったら開店は16時30分から。あまりの寒さに気持ちが折れて、そのまま駅に戻って電車に乗り込んだ。

Dsc03929

と言っても真っ直ぐ帰るわけではなく、萱島で下車してお気に入りのお店まで。

Dsc03919

まずはビールを頂いたが、コレは体が氷りつくほど冷えていた。

Dsc03923

なので燗酒に直ぐさまチェンジ、アテは湯豆腐200円。

Dsc03928

おちょこでちまちま呑んでられないので、コップ酒にチェンジ。アテは追加で通し揚げのかき揚げ120円。こちらのお店も吹田の地下同様に、原料費アップでアテの値段が少し高くなったのだけど、それでも許容範囲内。朝は10時からやっているし、近所にあったら間違いなく毎日通うだろうな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«なんで?