トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

懲りないおっちゃん。

Dsc09631

ええ塩梅のいつものサロン。

Dsc09624

ビール大瓶とハムエッグにウスターソースをドバドバ。続いて市庁さんが隣にいらしたと思ったら、ちょっと悪い予感、、、。

Dsc09625

またまた、ご馳走になって撃沈。学習能力ゼロの懲りないおっちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

平日調査。

Dsc09611

最近はすっかり日曜日の昼下がりにお邪魔する事が多くなった吹田地下組織。平日の混み具合を久しぶりに調査に行って来た。階段を下りてすぐにある「蔵」に寄ろうかと思ったら、満杯のご盛況なので普通にいつものお店まで。

Dsc09613

こちらは結構空いていて7割りくらいの客の入りかな。隣の隣に20代と思われる女性が一人で入ってきた。おもむろに瓶ビール大瓶を頼んで、アテは出し巻きにさんまの塩焼き。これはかなり出来そうだなとチラチラとチェックしていたが、酒は最初のビールだけだったみたい。でも最近は女性一人でも、こう言うお店に普通に入れるんだなと少し感心したりして。

Dsc09615

いつもビールの後に頼む焼酎水割り。こちらでは芋も麦も同じ様な味なので安い麦焼酎にしている。最初の1杯にはレモンを絞って入れてくれるが、お代わりを頼むとそのまま焼酎だけ追加されるパターンが多いのだけど、この日のバイト君はレモン追加しますか?と聞いてくれた。女将さんもそうしてくれるのだが、他のバイト君達はそんなところに気を使ってくれないので、ちょっとうれしかったな。なのでまたまた追加し過ぎて焼酎水割り3杯頂いて、お勘定は1,180円とまたまた一杯分千ベロをオーバーしてしまった。

Dsc09619

おっといけない調査調査。奥のお店は、、、相変わらずだな。

Dsc09620

こちらは早い時間に常連さんが多いのでもう既に終わっている感じ。

Dsc09621

もう一軒立ち飲みが有るのだけど、そちらは自分に合わないので調査対象外。「蔵」は来た時と変わらずの盛況振りで、この日の地下組織では1番の客の入りだった。

業務連絡:「ままや」の2月のお休みは毎週土曜日と10日の日曜日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

白はキケン。

この日は午後から堺東の現場で撮影の予定。外はちょっと雪が降っていたが天候は問題無さそうなので決行。クライアントさんとの待ち合わせが13時なので、お昼ご飯をカメラマン君と一緒に食べて行く事に。一度行ってみたかった天王寺の“堀内チキンライス”と思っていたが、開店が12時からなのでバタバタするのはイヤだから久しぶりにニューライトまで。

Dsc09600

こちらとんねるずの“きたなシュラン”3ツ星の、以前一度来て結構気に入ったお店。

Dsc09598

お薦めのセイロンライス450円。奥は大盛りカツのせ700円。別にも色々と食べてみたいメニューがあるのだが久しぶりなので定番を。

Dsc09599

自分も大盛りカツのせにしようと思っていたが、カウンターに座ったサラリーマンの兄ちゃんが「セイロンライスにラーメン」と注文されたので思わず同じ様にラーメン320円も注文。食べログに素朴な味と書いてあって気になっていたので丁度良かった。セイロンライスは相変わらず美味しくて申し分無い。ラーメンは見ての通りのチープなものだったが、オマケの様に乗っかっていたチャーシューが無茶苦茶旨かったのにビックリ。チャーシュー麺を頼んでいる方がいたのに納得。

さっさと昼食を済ませて堺東の現場まで。16時頃に終わればそのまま直帰で立ち呑みに行こうと思っていたのに、撮影はあまりに順調に進んで14時半終了。さすがにそのまま立ち呑み行く様になったら終わりかなと、あきらめて事務所に帰ってそのまま仕事。モンモンとしながら仕事を終えて帰りはいつものサロンまで。

Dsc09607

こちらも“きたなシュラン”には負けず劣らず。

Dsc09602

ハムエッグがあったので瓶ビールと一緒にウスターソースをドバドバかけて。途中からバイト10分で終わったバイトのおっちゃんと話しながら飲んでいたが、この日は何だか羽振りが良いらしくてお酒を半分頂いた。

Dsc09605

そして、その後いらした常連の市庁さんと一緒ににごり酒の“五郎八”をご馳走になる。この白いのはちょっとキケンで、すでに焼酎3杯飲んでいる身には結構利いたのだが、、、。

Dsc09606

わざわざご丁寧に市庁さんからお返しの白が。市庁さんが帰ってからバイトのおっちゃんと話しながら帰ったのは薄っすらと覚えているが、家に帰ってどうなったのかは全然覚えていない。朝起きたらカミさんから「何処で飲んで来たん?ベロベロやったで。」と言われてしまった。やっぱり白いのはかなりキケンだ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

天王寺。

Dsc09560

ちょっとした野暮用で天王寺まで。となるとわざわざ車で行く必要もないし、ちょこっとブラブラしようかとカミさんと2人で行って来たが、何とも高い建物に2人して大きな口を開けてしばし上を向いていたら首が痛かったがな。

Dsc09558

お昼ご飯のチョイスはカミさんまかせ。ラーメンやうどん類はいつも食べているから嫌やとか、パスタは前日食べたからとかで何故かたこ焼き。自分的には正宗屋か赤垣屋にしたかったが、それは却下されてしまった。たこ焼きと焼きそばでビールを頂き、その後店を出てから少ししてこの日のミッション終了。さてどうしようかという事になり、お決まりの昼酒へカミさん引きづり回しのスタート。

Dsc09564

まずは、こちらでおでんを食べて頂きましょうか。

Dsc09563

カミさんはジャガイモの種類やスジの調理方法等おばちゃんと色々と話が出来て喜んでいた。ここは瓶ビール1本のみでお勘定。

Dsc09569

立ち飲みホルモンはいっぱいだったのでスルーして、前回カミさんと来た時は店内改装中でお休みだったこちらへもご招待。あまりの安さにかなり驚いていた様子で、こちらでは大阪女子マラソンを見ながらまったりのんびりさせて頂いた。

Dsc09576

さすがにこちらでは40円の串カツやホルモン串に手を出さないカミさん。

Dsc09580

久しぶりにジャンジャン横町、この雰囲気だけは変わらないな。

Dsc09583

こっちはもう完璧な観光地。結構な人でどのお店もお客さんでいっぱい。

Dsc09586

カミさんはさっきのお店で串かつ食べられなかったからと、本店の方を覗いてみたら4組程しか並んでいなかったのでこちらへ行きたいと。仕方ないので嫌々並んだが、まー回転が悪くてかなり待たされて体がすっかり冷えてしまった。

Dsc09589_2

初めて入った“だるま本店”だったけど店内無茶苦茶狭いのね、回転率の悪さがよくわかりました。串かつはと言うと少し小振りだけど、わりと好きなタイプの味で色々と、熱燗も2本程頂く。

Dsc09591

で、千中まで帰って〆の一杯。この後肉そばを2人で分けて食べてお勘定。

Dsc09595

自分とカミさんはもう夕ご飯どころではないので。息子にトンカツ弁当を買って帰ってこの日の引きづり回しは終了。何か最近ハシゴするのが気に入っているカミさんなのでした、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

黒岩でおでん。

天気予報では週末はかなり寒くなると言っていた。大阪や神戸でも雪が降る様な事も言っているし、京都は雪だから亀岡方面も雪だろうな。そうなると自転車で北摂行くのもどうかな〜などと考えていたが、朝目が覚めると結構いい天気。そうなるとじっとしていられなくなってお山歩きに行く事に。

Dsc09529

いつもの芦屋川駅前。ハイキング姿の方は4〜5人と少ない。こんないいお天気なのに寒いからかな?

Dsc09530

この日は荒地山に最近お気に入りの北尾根のコースで、風が冷たいので重装備。

Dsc09534

でも直ぐに暑くなって来て一枚脱いで、、、。

Dsc09543

またまた脱いで。歩いていると汗だくになるが、ちょっと止まって服を脱いでいるだけで直ぐに寒くなってくる。なのでとにかく止まらないで歩くのみ。

Dsc09544

お目当てのいつもの黒岩に11時に到着は予定通り、おまけに貸し切り状態で独り占め。

Dsc09546

風がキツくて寒いけど、取りあえず服を着込んでビールもどきから。

Dsc09547

今回は日本酒は止めて焼酎にしてみた。コレ1個100円。

Dsc09548

安っぽいパッケージでどうせ聞いた事の無いメーカーだろうと思っていたらニッカが製造元でビックリ。

Dsc09551_2

いよいよ始まり始まり〜1人宴会。天気はいいし、見晴らしもいいし言う事無いのだが、風が強くて寒い寒い。汗でビッショリだったタオルがカチカチになっている程。

Dsc09552

前回持ってくるのを忘れて食べれなかったおでん。こういうシチュエーションで頂くおでんは最高に美味しくて、あっという間に無くなってしまってアテが少し足らなかったけど。

Dsc09555

発泡酒1本と焼酎2個頂いて、カップ麺でお腹いっぱいになって下山。ルートはこれまた最近のお気に入りのプロペラ岩経由。ここから見ると黒岩の松が風でかなりあおられているのがわかる。

Dsc09556

プロペラ岩は丁度谷間にある為に風はそんなに無くて、いい天気なのでポカポカしていて気持ちいい。お昼を食べるなら黒岩よりもこっちの方が風がなくていいかもしれないな。それでも黒岩LOVEなんだけど、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

行ってキッタ。

さむ〜い、さむ〜い。こういう時には熱燗に限る。熱燗となると中津に限る。

Dsc09513

今年お初の中津の橘田酒店。熱燗を際立たせる為に取り急ぎ瓶ビールを1本。アテは自動的にO西さんが出してくれるので迷わなくていい。

Dsc09518

う〜ん、25日の金曜日だからなのか客の入りが思わしく無い。最近福島の竹内酒店も結構空いている日が多いのも気になっているのだが。売り上げに貢献したいのはヤマヤマなのだけど、帰ってからも食べなきゃ行けないのでアテはポテサラのみで熱燗を追加。

Dsc09523

女将さんからまたまた1品サービスを頂く。こうなるとお酒が1杯で終わらなくなる。

Dsc09525

という事で熱燗お代わり。やはりこちらで頂く熱燗は美味しいや。

Dsc09527

帰り道に新しく出来たお店を発見。日本カレーなのに“ARAJIN”?

Dsc09528

な〜〜んか、ますます怪しくてとっても気になるなぁ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

毎度、サロン。

前日京都で少し飲み過ぎたので、ここは一丁休肝日とやらにチャレンジしたろと思っていたが何故か足が向いてしまう毎度毎度のサロン。

Dsc09506

めずらしくバイトに入っているバイトのおっちゃん、奥のテーブル席にグループ客が入っているみたいで何だか忙しそうだ。カウンターには以前ややこしいおばはんをを連れて来て、そんで色々とややこしい事になってサロンに来れなくなったおっちゃんが、ややこしいおばはんが来なくなったので今度は飲み屋のおばはんを連れて飲んでいた。どうでもいいけどややこしいからおばはん連れて来るのやめて欲しいんだけどな。おっちゃんが外に出ている間おばはんがやたらと話しかけて来るのがうっとうしかったよ。

Dsc09507

最近ちょっと湯豆腐が飽きて来た。おでんも美味しそうなのだけど家に帰ってから晩ご飯(ご飯は食べないけど)が待っているので、焼酎水割りに白菜の漬け物を追加。そういえば拳法のおっちゃんはらっきょうばかりつついて飲んでいたな。こんなアテがサラッと飲んで帰るには丁度いいかも。焼酎を2杯飲んでもう一杯どうしようかなと考えていたら、偽名の井上さんと緑のおっちゃんが入って来た。話が長くなると困るのでこっそりと帰る事にしたが、おかげで焼酎2杯で終わって助かった。しかし休肝日作るのって大変だなぁ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

あっちゃ、こっちゃ。

Dsc09455

予定通り11時前に京都駅について目的のラーメン屋へ向かう。駅ビルの「すみれ」で味噌ラーメンを食べようか少し悩んだがやっぱりこちらへ。昨年は隣だったかな?お隣はシャッターが半分開いていたが、お休みなのかと思ったら帰りには開いていた。

Dsc09456

今回は奮発して特製ラーメン800円。向かいのおっさんは朝からメンマをアテにしながらビール2本も飲んでるし。食べながら思ったけど、大阪の野田阪神の旭屋のラーメンがよく似ている。ネギ多めやもやし多め、麺固めの注文が出来るのと麺の味やチャーシューのお味もよく似ている。ひょっとして旭屋さんはこちらの出なのかもしれないな。

早い昼飯を食べてからクライアントさんの展示会会場に向かう。毎年寒い思いをしながら行くのだが、この日はそんなに寒くはなかった。入場制限されていたが順番に会場に入って新製品の説明を聞いたり、毎年この日にしか会わない他の同業者さんとお話をしたりでほんの1時間程で自分的にはミッション終了。代理店の営業さんに別行動で帰りますと携帯に連絡を入れて、いそいそと息子との待ち合わせ場所に向かう。

Dsc09458

3時に錦天満宮前で待ち合わせをしていたが、予定通り2時過ぎに展示会会場を出て錦市場に着いたのが2時半。約30分も早く着いてしまったので少しブラブラ。

Dsc09463

道に迷ったらしいカミさんと無事合流して少し遅れると連絡の入った息子を待つのに、京極近くの京都では貴重なお昼から飲める立ち呑み「たつみ」でビールにポテサラ。こちらで飲み過ぎるとこの後からの予定が狂ってしまうので、考えながらビールを追加。息子もやって来たのでビールで乾杯したが、息子は朝から何も食べていないらしい。いつも一緒に食事に誘うと飯食べないでやってくるけど、どんだけ食べる気なん。

Dsc09468

京都に住んでいながら、あまりこういう店には来る事ないだろうからとカミさんが提案。

Dsc09470

結構カミさんこちらのお店が気に入っているみたい。以前から気になっていたらしいビールセットをご注文。この他にちっこい冷奴が付いていたので、自分は生中単品をお願いして奴をアテに。

Dsc09473

息子は角ハイボール。“たつみ”ではポテサラとどて焼き位しか注文にしていなかったので、こちらの店では気合いが入りそうだけどメニューが多いのと値段が少し高めなので躊躇している様子。

Dsc09478

行っとけ行っとけと注文したハムカツ500円。微妙な値段設定だけど、手作りコロッケ2個で600円よりはマシか。

Dsc09481

ここからエンジンがかかってきたみたいでアレやこれやと注文していたが、お勘定は思った程ではなかったのが意外だったかも。まぁ酒はあまり飲まなかったからだろうけど。その後、当初の予定では京都駅まで移動して6時オープンのリド飲食街の「じじばば」に行く予定だったが、電話で予約を入れるとこの日は既に予約でいっぱいらしい。息子は京都駅まで行くのが面倒だとスタンドを出てから別れたのだが、予定変更で三条の立ち呑みの出来るイタリアンに行く事にしたので携帯に業務連絡。

Dsc09484

カミさんと京都に来ると結構な頻度でお邪魔しているお店「IL LAMPO」。

Dsc09488

カミさんは白ワインにチケッティの盛り合わせのセット、自分は赤ワインに生ハムの盛り合わせのセット。少しして息子が笑いながらやって来た。前回来た時のお気に入りらしい“おつまみPIZZA”のチーズ&ペッパー700円が、アテにバツグンに美味しかったので追加でチーズ&カレーも注文。

Dsc09496

カレー風味も美味しい!勢い付いてもう一種類ゴルゴンゾーラのブルーチーズの風味が強烈なのも頼んでいらしたが。デキャンタで頼んでいた赤と白が無くなったのでお勘定。さすがに息子とはこちらを出てから別れたが、念のためとカミさんと2人で京都駅まで移動。

Dsc09501

飲む量は知れているが、すっかりハシゴが板に付いてきたカミさん。怪しい雰囲気がたいそう気に入ったみたい。以前来た時に焼失してロープが貼ってあった「京洛酒場街」はもう無くなってしまったが、、。

Dsc09499

念のため覗いてみた「じじばば」はやはり満席で入れそうもない。仕方ないから次回に来るとして途中気になった良さげな酒屋のお店を覗いてみる。

Dsc09497

座り呑みながらお客さんが楽しそうに飲んでおられたので店に入ってみたのだが、このお店は完全予約制のお店なんだと。こちらも次回のお楽しみという事で時間も20時を回っているし下の息子の携帯に電話したら、たった今京都駅を出たとの事なのであきらめて家に帰る事に。

Dsc09504

しかし“じじばば”で日本酒を飲む気満々だったので、茨木駅で降りてから無理矢理カミさん誘って何とか熱燗を飲んで帰る事が出来た。

仕事した気は全然しなかったこの日だったが、久しぶりに息子と話も出来てしっかり楽しめた京都の1日となった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

京都で展示会。

本日は毎年恒例のお世話になっているクライアントさんの展示会で京都まで。以前は広告代理店の営業さん達と展示会の後に京都で飲み会をやっていたが、担当の営業さんが変わってお酒を飲まない方になったのでそれも無くなった。昔の営業さん達はそういう時だけそれなりに楽しかったが、最近の若い方達は面白みに欠けるな。仕事の方は事務所に出ても1時間程で出ないといけないし、展示会が終わってから大阪に戻って作業する程モチベーションもないので、毎年朝からゆっくり京都に出て京都駅近辺でラーメン食べて、展示会が終わったら錦市場をうろうろしてから何処かで早くから飲んで直帰するパターン。ちょうど京都に下宿している息子に渡すものがあるので、展示会が終わってから待ち合わせをして渡しものしてから一杯やるか?と連絡を入れたら喜んでのって来た。何処で待ち合わせして何処へ行こうかなと考えていたら、自分だけずるいとカミさんも京都まで出てくるんだと。下の息子も今日は京都で遊んで帰るらしいし、いったいどうなる事か、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

気分転換。

週の始まり天気予報は午後から雨。それでも自転車で通勤して雨が降るのが夜になるのを祈っていたが、予報より少し遅れて午後17時頃から雨が降り出した。雨が降る前に急いで真っ直ぐ帰って、出来ればお酒を抜いて休肝日にしょうかと考えていたのだが。仕方がないので自転車は置いて電車で帰る事に。それでも真っ直ぐ帰ればいいのだが、帰る前に少し寂しい話があったのでちょっと落ち込んでしまって何処かに寄らずにはいられない。

Dsc09449

そんな気分の時にガヤガヤと活気のあるお店は似合わない。出来れば静かにカウンターの隅でひっそり飲みたいと思って覗いてみたら、バッチリ隅っこが空いていたので奥まで入って1人静かに飲む事に。お店のおばちゃんが優しく話しかけてくれるので、落ち込んでいる気持ちが少しづつ和らいでいく。

Dsc09452

こちらのお店で焼酎は割高なので、いつもの慶雲長龍を熱燗で。せっかくなので湯豆腐も頂く。ここのこの湯豆腐の独特の出汁が真っ黒なんだけど、そんなに辛くはなくてどちらかと言うと甘い感じの出汁が日本酒に合ってとても旨い。毎度の事ながらアテはちびちびつついて熱燗を追加。段々こころも落ち着いてきて、もう1杯飲んで帰ろうかなと少し思ったが、その思いを断ち切ってお勘定で910円。人間誰しも出来る事と出来ない事はあるのだから、今自分に出来る事を精一杯やっていけばいいんだとすっかり気分が落ち着いた、角打ちのおかげでこういう風に気分転換が出来るのがうれしいな、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

ゆっくり休日。

この日は関西シクロクロスの堺浜ステージ。せっかくなので久しぶりに観戦に行こうと思っていたら、午前中マンションの防災の避難訓練の日で朝から出られない。お昼前になってカミさんと昼食を食べに出て、買い物をして帰ってきたらすでに1時半。この時間から堺浜まで行っても、せいぜいC3Cのレースに間に合うかどうかなので観戦は断念。ゆっくりと休日を楽しむ事に変更して、先週カミさんが録画してくれていた情報番組のお山のコーナーのビデオを見る(ビデオじゃないけど)。朽木の「蛇谷ケ峰」に樹氷を見行くと言う事で、アナウンサーが40人のスタッフを引き連れてスノーシューをつけて上っていらしたが、まだ時期が早かったみたいで頂上の樹氷はショボイもんで、思わずカミさんに前日の明神平の樹氷の写真を見せびらかせた程。たぶんスタッフも期待はずれした事だろうな、、、。

Dsc09436

カミさんは何か見たいテレビ番組があるみたいなので、自分はちょっとブラブラしてくるわ〜と吹田地下組織まで。のんびりボーっと飲みつつ、今頃自転車仲間のシクロの方達は頑張っているんだろうなと思ったりしながら。瓶ビール大瓶にハムカツ、塩鯖に焼酎2杯で丁度1,000円だったのだが、ちびちびつまんでいた塩鯖が少し残っていたので焼酎追加で1,180円。

Dsc09441

そのまま真っ直ぐ帰ろうと思っていたけど、念のため本格角打ち酒井酒店の前を通たら常連の小錦(の様な巨体の小さいねーちゃん)に見つかってしまい店に引き込まれる。150円の紙パックのお酒を1個もらって、他の常連さんと色々と情報交換。飲み過ぎるとまずいので、この1個だけで失礼させて頂いたが。

Dsc09442

買い物の帰りに酒屋で見つけた「蔵割り 12度」と言う白波の焼酎。コレなら最初から割ってあるから水割りじゃなくて段々濃くはならないなと思って買ってみたが、飲み過ぎると結局は一緒だという事が後でわかった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

明神平。

前日の飲み会で土日どうする?と言う話になり、せっかく雪が積もっているみたいだから先週に引き続きスノーシューをしに行く計画に。自転車仲間の新年会なのにおっさん達はお山の相談ばかり、、、。

Dsc09387

電車で帰ったとは言え前日飲み会のコンディションのため、スタート時間は少し遅め。現地には11時前に到着して準備を済ませて登山口まで。

Dsc09389

林道も既にかなりな積雪で、足跡にはスノーシューの跡も見られる。

Dsc09392

結構この林道がダラダラと長くてすでに汗がじわ〜と出てくる感じ。入山届けを出してこれからが本番。

Dsc09393

途中結構キケンな場面もあって慎重に歩いて行くが、思っていたよりハードな為ちょっとドキドキしてきた。

Dsc09395

雪道がさすがにキツくなって来たので、頃合いを見てアイゼン装着。

Dsc09396_2

今シーズン初めてのアイゼンだったが、さすがに優れた道具でグイグイ上って行ける。自分は軽アイゼンの6本歯だが、おじきは10本歯で後ろから見ていても食いつきが良さそうで是非とも入手したいギアである。

Dsc09398

途中の素晴らしい樹氷。昨年行った三峰山の霧氷まつりも見事だったが、こちらも真けず劣らない。

Dsc09409

水場を過ぎてからガラっと温度が低くなり、風も強くなり出してちょっと不安になりながら進んで行くとやっと山頂の小屋が見えて到着。

Dsc09402

1時時半過ぎに到着したが、風が凄いので小屋周辺での昼食は断念してもう一つ奥の小屋の裏に行ってみる。何故かおじきボーゼンの図。

Dsc09404_2

この辺りが次回テント泊予定地。この場所のチェックをかねての今回の山登りだったが、吹雪もキツいのでいったん少し下りてから昼食をする事に。

Dsc09407

下山に向けて歩いていると奥の方からも下山の人達が歩いて来る。山頂で遊んで下山するのならこの時間頃位が限界か?下山途中にはテント泊と思われる上って来る方達と数人すれ違ったが。

Dsc09415

そして水場を少し下りてから、やっとこさ昼食を。ふわふわの雪は幾ら踏み込んでも全然固まらない。やっぱりスコップが必要だ。

Dsc09414

今回もおじきが料理の腕を振ってくれて、キムチうどん、野菜・肉大盛り。カップ麺も持って行ってたが、やはりこういう料理が体にしみて美味しい美味しい。お約束のおじきの鍋ひっくり返しもあったが、雪の上なので全部拾って煮直すという3秒ルールの適用もあったり。

Dsc09416

昼食後は早々に撤収、やっぱり下りは早いので少しすると空は青空に。

Dsc09418_2

ここでせっかく担いで来た板を装着。やっぱりスノーシューも楽しまないとね!

Dsc09419

やはり雪の上を歩く感覚が別物。ここから下りは踏み込まれたルートは歩かずに脇道の雪の上を選んでウヒョウヒョ言いながら下って行く。

Dsc09423

河原に積雪のある所を見たらうわーっと降りて行き、雪の上の浮遊感を楽しむ。スノーシュー最高!

Dsc09425

六甲に負けない氷爆があちらこちらに。色々な風景がありこの明神平登山、中々見所満載でいいコース。

Dsc09427

登山口まで下りて来て、一息ついたら隣でアニキが転んでた。スノーシュー付けていると中々立ち上がるのが大変(笑

Dsc09429

ここまで下りて来ると雪の質は悪くなってフワフワ感が無くなって来たが、駐車場までそのまま下りて楽しかった明神平ツアー終了。帰り道に入った近所の温泉の暖かさが身にしみた。最高に楽しかったので、次回は是非とももう少し早めに出発して山頂でスノーシューで遊び倒そうと皆さん意見は一致したのでした。

ホント楽しかった!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

自転車新年会。

昨年末にも自転車仲間5人で忘年会をしたが、この日も同じメンバーで前回来られなかった方と6人で新年会。

Dsc09377

19時集合だったので、サッサと仕事を片付けて慌てて来たが5分前の一番乗り。

Dsc09378

お魚がメインのお店の様で本日のメニューも色々。普段飲む時にアテはあまり食べないので注文はみなさんにお任せしたが、すっかりほぼ毎日千ベロ生活をしている自分には目の回るような金額。でも生ガキ280円ってのもあったのね、コレいきたかったなちょっと残念。

Dsc09380

どど〜〜んと刺身の盛り合わせ。段々みなさん盛り上がってきて生ビールから地酒に熱燗、ハイボールと酒が進むしアテも次から次へと出て来るし。

Dsc09381

そして毎度のパターンになりながらも、全然気にしないで飲み倒していくメンバーなのでした、、、、。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

休肝日。

帰り道、バッグの中にかなり重要なブツが色々と入っていたこの日。もし立ち呑みに寄って落としたり忘れでもしたら、とんでもない事になるので慎重に真っ直ぐ家に帰る事に。珍しく何処にも立ち寄らないで帰ったので、普段よりかなり早い時間でカミさん少し驚いていたけど、そらそやねと。せっかく真っ直ぐ帰った事だし、これはいい機会なのでお酒を抜いて休肝日にしてみようかと挑戦。しかし、用意されているアテが塩鯖に白菜の炊いたんとかなり強敵。

Dsc09373

こちらの味方は買ってからほったらかしで、賞味期限がすっかり切れているコイツが2本。風呂上がりに1本頂きながら白菜炊いたんを食べて、ご飯を少し貰って塩鯖を食べる。まるで朝定食だなと思いながら、普段夜にご飯を食べる事は全然ないのでちょっとおかしな感じで晩ご飯21時前に終了。ここからの時間がNHKの特集番組を見たり、報道ステーションを見たりと時間が長い長い。何だか我慢出来なくなって、2本目に手を出してチビチビと飲み出す。23時になったので布団に入ったのだけど、やっぱり中々寝付けなかったが何とか休肝日実行に成功。

しかし、本日飲み会なのでその反動が少し心配、、、。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

定期検査。

Dsc09368

3ヶ月に1度の定期検査、数値は相変わらずで少し良くなったモノもあれば逆に悪くなっているモノも。体重も10月に比べて3キロも太ってしまった。12月は飲み会や冬休み等で自転車通勤が出来なかった事もあるし、やっぱり寒くなって日本酒を熱燗でよく飲んでいるからかもしれない。γ-GTPの数値が毎回高くなっているのを指摘された。「お酒は飲まれます?」「はぁ、そりゃーまーゴニョゴニョと。」やっぱり日本酒は控えて、出来るだけ休肝日を作らないといけないかも。出来るかな〜、出来ないだろうな、、、。

Dsc09371

そう思いながらの帰り道真っ直ぐ帰ろうか散々悩んだが、いきなり無理すると体に悪いのでちょこっとだけサロンへ立ち寄る。注文は瓶ビール小瓶にソーセージ(ポン酢をかけて)、追加で焼酎湯割り1杯でお勘定525円。「どないしたん?」と聞かれたが、当分飲み会以外平日は出来るだけ控えて休肝日も作ってみようかな?ちょっと寂しいけど、お酒とは長らく付き合っていきたいので仕方ないか、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

勘違い。

午前中は順調な撮影だったが午後からちょっとトラブルがあったり、原因不明のスタジオのヒューズが飛んで撮影中断したり。17時に商品搬出の予定がまだまだ9カットも残っている状態で、トラックの運ちゃんに謝って待ってもらったのだが結局撮影終了したのは20時半前。この時何故か「山長」は夜は20時までだと思い込んでいたのでスタジオの近所の立ち呑みに入ってみると、暖簾は出ていたのだがもう終わりましたと。やっぱり北加賀屋の夜は早いのか、、、。

Dsc09360

仕方ないので、駅の方にテクテク歩いていたら「山長」まだ暖簾が出ている。でももう20時40分頃だったので、店は終わったが残ったお客さんが呑んでいるのだなと勝手に判断して素通りしてしまった。覗けばよかったのだけど、無理を言って呑ませてもらうのも悪いしなと思ったから。しかし、このままでは立ち呑み難民になってしまうので、それではせっかくの北加賀屋が寂しすぎるし、恐る恐るもう1軒覗いてみたらまだやっていた。

Dsc09365

丁度グループ客が出られるところだったので、無事カウンターに立てたがお店は満杯で結構な人。勝手は知っているので冷蔵庫からキリンラガーとポテサラを取り出してきて呑み出す。やっぱり仕事の後のビールは格別ですな。

Dsc09366

外は寒かったので熱燗を1杯だけ追加。晩酌のアテも買ってあるとカミさんからメールが来ていたし、スタートの時間が遅かったのでこれでお勘定の840円。こちらのお店も悪くはないのだけど、やっぱり「山長」で呑みたかったな、今日調べたら山長21時までで完全に勘違い。覗いてみてたら呑めていたかもとちょっと後悔、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

終日、北加賀屋。

Dsc09358

朝から終日、北加賀屋のスタジオにて撮影。今回のブツも中々の大物。

Dsc09355

お昼はいつもの定食屋さんに行ってみたが、朝出ていた暖簾は無くてシャッターが閉まっていた。丁度玄関からおばちゃんが出て来られたので、おっちゃんの様子を聞いてみたらまだまだ退院は無理だと。北加賀屋に来る楽しみが一つ減って非常に残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

スノーシュー。

成人の日の天気予報は何処も完全に雨。ましてや雪不足の情報の中どないすんねんと思いながらも、遊びの事となるとどうにも止まらないおっちゃん達。

Dsc09329

わざわざ家までお迎えに来て頂いて、車で走る事3時間でまんま銀世界へ。途中に以前自転車で走ったルートを思い出して懐かしく思いながら山へと進んで行く。

Dsc09331

少し歩いて雪が深くなってからスノーシュー装着。日曜日にやる事なかったので調整していたおかげですんなり装着できた。やはり自分の事は自分でする事、事前のチェックは怠らない事は基本だな。

Dsc09333

最初は要領がわからなくて戸惑ったりしたが、馴れて来るとこれはまた今までに経験した事とは違う遊び。いい大人だけどスキーとかのテクニックのいらない雪遊びそのもので楽しい。ハイキングコースを上って行く途中、川沿いの緩やかな坂を見つけると雪の中に飛び降りて、ウヒィ〜〜っとおっさんらしからぬ悲鳴を上げながら笑顔で滑る様に降りて行く。いったいどこからそんな声が出てくんねん、自分も含めて皆さん(笑

Dsc09336

この辺りまでは楽しそうだな〜、おじき!

ハイキングコースなのだけど初めてなので何処まで行くのか、何処に何があるのかわからない状況なので帰りの事もあるし、そろそろお昼ご飯の事も考えないといけないしと皆さんで考えながらも中々判断がつかない中、時間も時間なのでそろそろ引き返す事に。

Dsc09337

これは非常に重要な事、もう少しもう少しと思いながら進んで行くときりがないので、いい所で判断して引き返す事に。これ以上上りも辛いし、下ると上り返しがある訳だし。戻りながらも気持ち良くお昼ご飯を食べれる場所を探しながら下って行く。

Dsc09343

程よい場所を見つけて皆さんで苦労しながら、何とかツェルトを張って各々のお昼ご飯がスタート。おでんにキムチは中々たまりませんな〜。

Dsc09342

寒い中熱燗はさすがに美味しかたけど、車の運転のさかじいアニキを気にしながら飲まれるメンバーさんを横目にグビグビ飲む自分。だって寒いんだも〜ん。しかし、おでんにキムチは中々いいでんな〜、

Dsc09345_2

お聞きしていたおでんにカレーもやってみようかなと思わせて頂きました。そして昼食も終えて撤収。グローブがビチャビチャで寒い寒い。

Dsc09348

名残惜しみながら帰路につく。スノーシュー、歩くだけでも十分楽しかった。

Dsc09346

みなさん、ありがとうございました。また行きましょうね!

Dsc09351

そして、京都駅前の立ち飲みで反省会。別に反省する事も無いのだけど、、、。

実は家に帰ってからも焼酎飲んでベロベロ中。カミさんに悟られない様に飲みながら書いているのですが、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

嵐山足湯サイクリング(足湯は無いけど)

毎年この時期にたーさんからお誘いを受けて参加させて頂いているサイクリング。今年はモロモロの事情でたーさん主催ではなくなったが、松本サイクルの方達が引き継いで開催して頂いたので、喜んで参加して来た。

Dsc09285

しかし、前夜の新年会の影響で朝30分の寝坊。8時半に大阪城で集合だったが、どう頑張っても無理なので淀川に出てからサイクリングルートの途中に有る関西医科大病院の前で合流する事に。

Dsc09288

コンビニでサンドイッチを食べてから、休憩場所で待っていると少しして皆さんやって来られたので無事合流。ここから先松本サイクルの方達はスピードを上げていかれたので、岩ちゃんとカケCさんとのんびりサイクリングモードで走って行く。次の休憩ポイント御幸橋で後続のさかじいアニキとも無事合流。

Dsc09289

時間が少し早めだったのでまだ空いているかもしれないと、珍しくコンビニじゃなくてちゃんとしたお店での昼食。サイクリスト御用達らしい、京乃ちりめん山椒とつくね料理の店「毬りん」さん。

Dsc09290

迷いに迷ってお願いしたのは「つくねうどん定食」やさしい京都らしいお味で大変美味しかった。10人でお邪魔したので料理が出てくるのにちょっと時間がかかったのと、食後にコーヒーまでついていたのでしっかり1時間まったりさせても頂いた。きっと店名の由来の「マリリンさん」がいらっしゃるもんだと思っていたが、マリリンさんっぽいお方は見かけなかったけど、、、。

P1290783_convert_20130122230421

Dsc09294_2

渡月橋には毎度毎度行っているので、食事がおわったらそのまま帰路につく。速い松本サイクルの方達や桃ちゃん達とはお別れして、4人でまったりお話をしながらのんびりサイクリング。相変わらずの向かい風がキツかったけど、やっぱり1人じゃないのは楽しい。少し自転車から離れ気味になっていたけど、今年はもっと自転車に乗って楽しもうと思った。

Dsc09306

鳥飼大橋で皆さんとお別れして1人中環を北上。家に帰って直ぐに着替えて、ダッシュでいつものサロンへ1人反省会へ。ビールをゴクリと頂いた1杯が無茶苦茶美味しかった。

皆さん、楽しいサイクリングをありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

新年会。

もう二十年以上になるかな?若い頃のオートバイのツーリングクラブの新年会。当時のクラブのリーダーのカメラマンさんが今だに続けて頂いているが、もうその当時のメンバーのバイク仲間でお会いするのは2〜3人という現状は少し寂しいものがあるけど。

Dsc09280

カメラマンさんの事務所でたこ焼きやお好み焼きを焼いてのパーティは、やはりこの日いらした中で昔のバイク乗りで一緒に走った方は1人だけだったけど、基本業界の人ばかりなのでそれなりに話は盛り上がる。フィリピンやインドネシア、ドバイに行っているという人もいれば、南アフリカに行って来たという女性も居たりして皆さん景気が良さそうですね。自分はすっかり飲み過ぎて10時過ぎに帰らせて頂いたのだが、ビールやワインやにごり酒に焼酎、日本酒とチャンプルしてしまっていたので帰る途中で意識がおなくなりになりました。次の日サイクリングなので何とか早めに帰りたかったけど、途中からどうやって帰ったか全然覚えていませんw(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

えべっさん。

昨年に引き続きどうにもならない景気の悪さに、カミさんと一緒にどうにかしてよと神頼みに出かける。

Dsc09271

5時半と時間が少し早かったせいか、去年に比べてかなり空いている感じ。それでも徐々に人が増えてきて行列が出来てきたが。

Dsc09274

青い目をした福娘さんがいらしたので、海外向けの仕事をメインにしている弊社としてはゲンを担いで是非ともお願いする事に。ホントは隣の福娘さんが可愛らしかったが、こちらの福娘さんも流暢な日本語とサービス精神たっぷりでニコやかに写真にも応じて頂いた。

Dsc09275

帰り道は参道の屋台が気になって仕方なかったが、缶ビールも日本酒も500円もするのでカミさんと2人で入ったらどえりゃ〜事になりそうなのでなんばCITYの「たよし」に入店。生ビール300円に地酒も300円。駅前ビルと同じ料金の地酒だったが、同じグラスに表面張力は無し。下の桝にも1/3位しかお酒は入っていなかったのが残念。

えべっさん、今年こそは何とかして下さいませ、、、。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

冬の道具。

Dsc09266

うぷぷぷぷ、、、。
昨年は出遅れてしまったが、今年はうまく間に合った。ランラララ〜ン!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

駅前連チャン。

この日は午前中クライアントさんまで新年のご挨拶がてら打ち合わせに。ホントは昼からにして帰りは直帰で京橋辺りに行きたかったけど、午前で指定されたので仕方ない。午後からは大手広告代理店に行って、何にもしないのにマージンばっかり高いのをなんとかしてよと交渉に行ってきたが、どこも厳しいから何ともならないだろうな、、、。

Dsc09228

帰り道は何処に寄ろうかなと考えながら前日に引き続き駅前ビルを覗いたら、相変わらず店の外まで人が溢れていた銀座屋だったが、丁度奥のお客さんがお勘定をして出て来られたので何とか入れる事が出来た。やっぱり赤星美味しいなぁ。

Dsc09237

いつもの何だかわからない「銀座屋特製焼酎」を水割りで、アテは追加でハムエッグを玉子固めでお願いする。最近ハムエッグにはウスターソースをドバドバかけるB級なお味が気にいっていたりして(味ポンは上品なお味ですから)。しかし、前回来た時にも感じたがホールのバイトのブーちゃん(勝手に命名)の接客態度が少し気になる。初めの頃はオドオドしていて頼りなかったが、最近は何だかやたらエラそうな態度であまり気持ちがよくない。酒の安さ、アテの充実、大将の人柄と言う事ないお店だからこそ、ちょっとしたブーちゃんの態度が気になるのかも。

Dsc09242

で、やっぱり真っ直ぐ帰れなくて前日に引き続きこちらまでハシゴ。慶雲長龍を熱燗でアテは白天。珍しく7時半頃からお店はスキスキになってきて、おばちゃんとお話ししながらのんびりと。

Dsc09257

専務に熱燗のお代わりを入れてもらったら、伝票をつける時に「あっ慶雲でしたか、どうしよう」と、どうやら上選の熱燗を入れたみたい。20円しか違わないのだが、自分としては熱燗は慶雲の方が美味しいので頼んでいるのだが、、、。入れ直してもらうと自分のコップに入れられた上選は捨てられる事になるだろうから、それは酒飲みとしては辛いのでそのまま上選を頂いたがそのままの260円の料金。飲んだらやっぱり上品過ぎて気に入らない、専務のにーちゃんもせめて240円にチェックをしてくれたら納得がいくというもんだが、まったくもって男気は全然感じられないのが非常に残念だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

シングル表面張力。

Dsc09227

今年初の駅前ビル「たよし」にて、「越の誉」残念ながらシングル表面張力。やっぱりいつもの男前のおねーちゃんに言わなあかんかな、おばちゃんでは、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

仕事始め。

本日から平常営業開始。4日から始めていたら午前中で終わってビールでも飲んで帰るのだけど、7日からスタートだとそう言う訳にもいかないかな。前日は深酒はしないで早めに寝たので、朝も普通通りに起きて通勤。まぁ今日から仕事がバタバタする訳はないのでリハビリがてらのんびりと。

Dsc09226

休みの間お昼は外食が多かったのでカップ麺が食べたくなってLIFEまで。息子の弁当が始まるまではこの昼飯生活が始まるのね、昼休みの後午後からものんびり仕事をする事にしよう。って、やる事ないけど、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

冬休み、最終日。

長かった冬休みも本日で終了、なので最終日はなるべく何処へも行かずにのんびりしようと思っていた。一昨日長男は1日だけ帰って来たけど、1泊しただけでそのままアパートへ帰って行ったし、今日も次男はスケボーの友達と約束があると朝から出て行くし。昼飯はカミさんと二人で久しぶりにラーメン熊きち”へ。その後カミさんは別に行く所も無いとの事で家に帰ってダラダラと。自分はこのまま休日が終わるのも何んなので、初吹田地下組織まで。


Dsc09206

結構早い時間だったが意外に満席で、落ち着かない常連さん席に入れたが隣のカウンターが空いたので移動したら、いつものサロンの緑のおっちゃんが飲んでいらした。何でも偽名の井上さんや男前のトミーさんにも徴集を掛けていらしたらしくて、あっという間に4人で飲む事に。のんびりとお休み最終日を過ごそうと思っていたが、これはこれで楽しいかな、色々とお話も出来て良かった。

Dsc09213_2

とは言っても同じ様に飲んでいたら、どえりゃ〜事になるのでお先にお勘定をしていつもの本格角打ち酒井酒店にチェックに行くとまだお休みの模様。これで大人しく帰ればいいのだがそんな訳にはいきませんわな、、、。

Dsc09215

しっかり、ご近所さんのたこ焼き立ち飲みに新年のご挨拶にお伺いして、ご機嫌さんで連休最終日を終えるのでした。

明日からお仕事頑張るぞっと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

初、北摂。

Dsc09181

初、北摂は色々悩んだけどリハビリをかねてTonicaさんで出発。長かった冬休み大阪に帰って来て自転車に乗らない訳にはいかないでしょうと、この日は前日から自転車に乗ると決めていた。キョンキョンとTonicaさんとどっちにしようかホント悩んだけど。

Dsc09182

完全防備のつもりで出発したが、万博外周は結構寒くて北摂越えが少し心配になるけど。彩都を上る頃には汗だくになるは、体力なくてフラフラだわでもう大変。

Dsc09183

あまり無理しない程度にヒーヒー言いながら何とか上音羽まで。雪が残っていたので記念撮影をして423号線に向けて下ってくが寒い寒い。

Dsc09184

いつもはコーラを頂くファミマで、おにぎりを1個とカフェオレ。冷えた体に暖かくて甘いカフェオレが美味しい。

Dsc09192

出発がいつもより時間が遅かったのと、お昼は家族で一緒に食べに行こうと自分から言っていたのでショートカットのコースで、大好きな二料山荘経由なしで清阪峠経由。途中「今何処やねん。昼ご飯待っているんだけど(怒)」の電話も貰って必死になって帰ったけど。久しぶりの北摂自転車で足腰がボロボロという情けない状態でありました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

初、黒岩。

今年初めての黒岩、いきなり3つの失敗をしてしまった、、、。

昨年最後に六甲越えをした時に、バーナーのガスが後少しになっていて買い足さないといけないと思っていたのに、前日の夜10時になって気がついた。出発を1時間ずらして行こうかとも思ったが、しっかり7時過ぎには目が覚めたのでコーナンの開店時間を調べたら、コーナンプロは7時から開店しているらしい。早々に着替えて車を走らせて行ってみたら、、、。

1つ目の失敗。コーナンプロにはキャンプ用品等は置いていない。なぜならプロショップだから。

仕方ないのでそのまま家に帰ってテーブルに出していたカップ麺やらおでん用のお皿やらをザックに詰めて、念のためにお湯を沸かして保温の水筒に入れて出発。この時頭の中は、バーナーのガスが間に合うのかそればかりが心配でいっぱいだった。せっかくこの日は前日におでんを用意したのに、湯煎が出来なかったら意味がないもんな。いつもの時間ぴったりにモノレールに乗って、阪急電車に乗り換えて空いてる席に腰を降ろしてぼんやり窓の外を見ていた。

2つ目の失敗。出かけにザックを担いだ時に今日は少し軽いなと思った事を思い出して、よくよく考えたらビールも日本酒も入れていなかった。なんせ頭の中はバーナーのガスの事でいっぱいっだたし、前日にテーブルの上に必要なものは用意していたから、、、、。まぁ、電車で気がついて良かった、芦屋川のコンビニで調達すればいいのだから。

Dsc09139

この日の芦屋川はガラガラ。4日から仕事の方もいらっしゃるしな。この日は北の尾根から上る事にして、前回見失ったルートを見つける様に右を見ながら歩いて行った。宝泉水の所で右に進むルートを発見、いつもは泉に気がいって全然気がつかなかったが、曲がって進んで行くとビンゴ!前回通ったルートに合流した。

Dsc09140

尾根道に出る頃には日差しも出て来て気持ちがいい。しかし、この冬休みで飲んでは食べていたので体が重くて仕方ない。ゆっくりゆっくり休憩しながら何とか荒地山に到着してそのまま黒岩まで。誰もいない黒岩を独占しながらビールやお酒を出して宴会の準備をすると、、、。

Dsc09151

3つ目の失敗。そもそもビールを入れ忘れているくらいだから、この日は朝から冷蔵庫を開いて見ていないのだ。という事で「おでん」忘れてた、、、。

Dsc09152

せっかく、それ用にと担いで来た陶器のお皿は役に立たずに、おまけに酒のアテはな〜んにも無い。寒さに震えながらビールを飲んで、熱燗を作るが虚しい虚しい。

Dsc09160

バーナーのガスは全然余裕だったのだが、試しに持って来た保温の水筒のお湯でカップ麺を作ってみたが80度くらいかな?熱湯と違ってぬるくてあまり美味しくも無かった。せっかく楽しみにしていた黒岩での「おでん」だったが、バーナーのガスのおかげでみ〜んな失敗に終わってしまった。

天気も段々曇って来たので早々に下山して、ホントの1人反省会へ。

Dsc09171

正月らしいキリンのラベルがうれしかったが、反省会場を3軒も廻ってしまい電車は乗り過ごすわで、ろくに反省している様子ではなかった、、、。改めて反省。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

ミナミ。

朝からカミさんの実家に新年のご挨拶に行く。実際は息子のお年玉の集金の様なもので、お伺いしてから30分もしないうちに失礼させてもらったが。帰りにミナミのスケボーのショップに行きたかった息子だったが、今日までお休みで仕方なくアメ村周辺をウロウロと。

Dsc09135_5

丁度お昼時だったので3人一致でラーメンが食べたいとなったのだが、目についたタンタン麺屋が美味しそうだったので悩まず入店。結局カミさんはチャーハン食べていたけど、結構美味しくてそれなりに満足満足。

Dsc09137_2

その後、気になっていたコペンハーゲンからやって来たという百円ショップに行ってみたら、そらーもー大行列!せっかくだから並んで入店したが狭くて息が詰まりそうになったのと、思ったよりデザイン的にイマイチだったので一人先に店を出て道行く人を眺めていた。正月3日に初めて街に出たのだが、凄い人混みでホントにビックリ。休みの日に街に出るもんではないなと、つくづく感じる1日だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

帰阪。

正月2日目というのに、朝飯を食べたらさっさと大阪に帰る親不幸者。のんびりしてもいいのだけどまるっきりやる事がないのと、それでも既に実家に帰って4日が過ぎているという驚き。息子もスケボーの知り合いが出来てうれしそうだったが、この日は朝からドンよりしたいつもの山陰の天気だし。毎日気持ち良くスケボーも出来ないし、そろそろ友達が恋しくもなっているみたいだしな、、、。

昼飯は中国道の上月SAで初めて味噌ラーメン食べたら結構美味しかった。帰ってから夕御飯の買い物に出て4時前に自由にさせて頂いたが、さてどうしたものか。去年は確か2日は十三に立ち飲みのお店の開店の調査に出て、元旦しか休まないとのイマナカ伝説が間違いだったのがわかった。「まる」が開いていたおかげで助かったのだけど。この時間から十三まで行くと帰りが遅くなるし、正月2日で家の近所に開いている店等無いし、サロンは5日からだし、、、。チラシを見ていたら近所のスーパーが開いていたので、禁断のフードコートで生ビールとたこ焼きにしようかと出向いてみたが、家族連れで賑わっているフードコートにおっちゃん1人でビールは、ご近所さんにでも見られたらカミさんに何言われるかわからないので諦めて岸辺の方へ行ってみると、、、。

Dsc09129

岸辺のたこ焼き立ち飲みが開いていた。いつものたこ焼き立ち飲みとは違うけどまぁいいか。ビール中瓶350円とたこ焼き8個360円はちょっと微妙な料金設定だと思うけど。

Dsc09132

焼酎水割り300円はちょっと量が少ないかな。まぁ正月2日目から立ち呑ませて頂いているので満足ですが。焼酎をお替わりしてお勘定。明日の3日はどうしようかなぁ、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

今年もよろしくお願いします。

いよいよ新しい年がスタートした。実家のある出雲は朝から晴天で気持ちがよくて、山陰地方のこの季節にはめずらしいくらい。いつもなら出雲大社へ参拝して、甘酒を頂いてから境内をウロウロしてテキ屋を覗いて、そば屋を廻って、、、。のはずだが今年はそう言う訳にはいかないので、近所のお寺さんまで散歩に行きそのまま出雲ドームまでウォーキング。午後からは容量がいっぱいになるこのブログをどうしようかと、パソコンの前で色々と調べていた。

息子は最近ハマっているスケートボードの、パークとやらが出雲ドームの横にあるので一日中出ずっぱり。スケボーのショップも実家の近所にある事がわかって、そちらへもすっかり入り浸っている。いつも帰ってもやる事がなかった実家に、帰る楽しみが出来たとうれしそうだったので安心した。

Dsc09128_7

さてと、そろそろ正月用に買っておいた出雲富士の濁り酒の新酒「おり酒」でいっぱい始めましょうかね、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2013年2月 »