« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

親父。

とにかく仕事場が暑い。パソコン5台とサーバー1台にカラーコピー、その上ノートブックも2台立ち上げて作業をしていると狭い事務所の中はムンムンしている。窓を開けて入口のドアを開けっ放しにしていても熱は隠ったまま。扇風機を回しても全然効果がないし。ベランダに出てみると結構涼しくて気持ちいいのだが、、、。少ししてエアコンのドライがあるのを思い出して、今シーズン初めてエアコンをつけた。最初は涼しくなって気持ちがよかったが、途中からは少し寒いくらいだった。

Dsc01469

事務所を出ると外は思った以上に涼しい。こんなに涼しいのに事務所でエアコンつけていたのが嘘の様に思いながら久しぶりに中津まで。お客さんが少なくて女将さん今日は早くにお店終えると喜んでいらしたが。

Dsc01472

やっぱり少し肌寒いので熱燗を追加。アテは女将さんからのサービスのきゅうりのハム巻き。隣ではいつもの常連さんが会社の若い子の話をされていたが、ウチの息子もちゃんと仕事をしているのかな。大学時京都で離れて暮らしていた頃は何とも思わなかったが、就職して離れた土地にいるとなんだか気になって仕方が無い。そういえば自分が22歳の頃1度だけ親父がアパートに泊まりに来た事があった。大阪で会議があるからと泊まりに来て、次の日の朝はバイクで本町まで2ケツで送ってあげた。ヘルメットは彼女もかぶるからと、ポマードベタベタの頭の上にビニール袋をかぶらせてヘルメットをかぶってもらったのを良く覚えている。当時の親父は確か47歳くらいだったと思うから、今の自分よりずいぶんと若かった。前日の夜は2人で呑んだのか、何を話したのかは全然覚えていないけど、やっぱり自分の事が心配だったのかな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

8。

8と言えば私らの世代では間違いなく思い浮かべるのはコチラ。

8

私立探偵東八郎が事件が起こると8マンに変身して数々の難事件や怪事件を解決して行く。当時まだおこちゃまだったおっちゃん達はみんな8マンにメロメロだった。

Dsc01456

そして、事務所にやって来た新たな8。

Dsc01465

なんじゃらほい?以前と全然違うやん。普段仕事ではMacばかり使っていて、ロクにWindowsは使わないからよくわからないけど。

Dsc01458

でっかいスマートフォンか?何でもかんでもアプリってなんなん?半日いじくってほったらかして、再度立ち上げたらパスワードを入れてくれと出るのだが、いつものパスワードを何度入れても開いてくれない。どーしようもないのでメーカーの簡単サポートに電話して初期化の仕方を教えてもらった。メールのアカウントがうまく作れないし、コピーのドライバーもインストールしないといけないし、なーんかめんどくさくて仕方が無い、お願いだから助けて8マン、、、。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

ベロベロ。

自転車乗りのTeam VeloveloとTeam Senveloのコラボの飲み会、第5弾は十三で。

Dsc01459

仕事の関係で時間がまちまちになるので、早い時間から参加出来る割と自由が利く自分と某にーさんで場所を確保に先発隊で「くれは」に出向く。先発で飲み過ぎると後が続かないから慎重に呑んでいると次々とメンバーが集まって来た。この日のメンバーは5人、いつも場所を任されるのだが立ち飲みで呑むならホントはマックス4人くらいなんだよね。それに色々好みも違うので皆さんを満足させるのは非常に難しいが、こちらのお店はそのどれをも持ち合わされているので十分満足して頂けると思う。

Dsc01461

案の定ガブガブ地酒を飲むメンバーに新酒の封を切って頂けて、マスターも初めてなので利き酒を。すっかり楽しませてもらってありがとうございました。

Dsc01464

せっかくだからもう一軒は西口の「イバタ」にご案内しようと思っていたが、時間が少し遅くなったので「イマナカ」に変更。こちらでも日本酒をガバガバ飲んでベロベロどころかベロンベロンに。

Dsc01462

自分もかなり危ない状態だったが、こちらのにーさんは大丈夫だったのだろうか?ちょっと心配。

さて、次回は何処にしようかな、、、。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

お久しぶり。

昨年20年ぶりにFacebookで繋がった友人に、昨日やっと会う事が出来た。

Dsc01445_2

久しぶりに会いたいなぁと思っていたところに、こちらの酒屋さんの事をFacebookにアップされていたので思わず反応。GWがあけて落ち着いた頃にここで会いましょうとメールをしていてこの日に決行。

Dsc01446

元々は仕事のクライアントさんだったのだけど、年齢が変わらないから普通にお付き合いをさせていただいて、お互い小さかった息子を連れてキャンプに行ったりもした。そんな昔話で盛り上がって楽しかったな。久しぶりのこちらのお店も相変わらずの大盛況。入った時は時間が早かったのでまだ空いていたが、あっという間にビジネスマンで埋め尽くされた。2〜3人のグループ客が多いので話し声が凄くてちょっと落ち着かなかったけど、また行きましょうね。

Dsc01454

もう1軒いかがですかと誘われたが、この日はサラっと呑んで帰るつもりだったので次回にしましょうとお別れをしてトボトボ帰っていたのだが、日曜日のサイクリングでご一緒になった福島の酒屋さんの立ち飲みを覗いてみたら、ちょっと空いていたのでゆっくりお話が出来るかなと思わず入ってしまった。

Dsc01453

よく前は通るのでいつもチラチラ見ていたのだが、お邪魔するのは1〜2年ぶりだろうか?優しいお母さんとお姉さんの印象が深かったのだけれど、サイクリングで一緒になった若大将とも何回かお会いした覚えもあるし。先のお店で2人でビール4本呑んでいたので、こちらもサラっと呑んで帰る予定が自転車の話で盛り上がって、結局焼酎3杯呑んでしまったが楽しかったからまぁいいか。またまた帰り道に立ち寄るお店が増えたのだけど、それはそれでうれしい事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

武庫川ライド。

Dsc01430

この日は十三「くれは」のマスターの、初ロードバイクお披露目会のライドへ参加。メンバーのみなさんはカーボンバイクという話だったが、のんびり河原を走るだけと聞いていたのでTonicaさんで行く事に。

Dsc01433

待ち合わせ場所は武庫川の東詰なので、なにわ自転車道から2号線経由で向かう事に。

Dsc01435

思った以上に早く着いたが時間が近づいても誰も集まる様な気配がない。その時目の前をスーっとKUOTAが通り過ぎていったので、慌てて付いて行って声をかけたらマスターだった。ちょっと待ち合わせの場所を間違えていたみたい。マスターの下ろし立てのカルマ、そう言えば自分もカーボンバイクを買おうとした時の候補だったバイクだな。

Dsc01438

少ししてメンバー7名が揃ったのでまずは自転車道を下流の方へ下って、突き当たりをUターンして上流の宝塚に向けて走り出す。この砂浜の所に1本の自転車道が面白いけど、向かいからバイクが来たら交差は出来ないよな。何かしらルールがあるのだろうか?

Dsc01440

途中に河川敷のグラウンドがたくさんあって人が多かったけど、道が広くなるとスピードも出せて中々気持ちいい。マスターもロードバイクは初めてだそうだが、途中から火がついたのか一人飛び出されて行かれたのでおつき合いさせてもらったが。

Dsc01442

宝塚に着いたらスーパーで各々弁当とノンアルコールビールを買って隣の大きな公園まで。草むらでのんびりしながら色々とお話をして、すっかりお仲間に入れて頂いて次回は琵琶いちサイクリングの予定になった。

今回は十三の酒屋さん繋がりのサイクリングだったが、そう言えば以前布施の酒屋さん繋がりの淡いちサイクリングにお誘いいただいた事があったが、北と南の酒屋の立ち飲み繋がりコラボライドなども楽しいかも、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

本妻の黒岩。

ガッツリ歩きたい時は六甲を越えて有馬まで行くけど、そうでもない時は基本荒地山の黒岩でのんびりするのが自分のスタイル。

Dsc01411

別にコレといって予定も無かったので、いつもより遅いスタートだったのだけどそれでも芦屋川は結構な人。お洒落な若いカップルを羨ましいなぁと思いながら、北の尾根ルート方面に向かうと見た事の無い看板。

Dsc01414

ちょっとイヤな予感がしながら歩いて行くと、、、。

Dsc01413

久しぶりに来た動物霊園前はゲートが出来ていて入られへんやん。この荒地山の入り口が何処かの所有地なのかは知らないけれど、その先は違うやろ?山歩きを楽しみにしている者にとってはいい迷惑。横のフェンス脇から入れそうな感じだったが、イヤな気持ちになりたくないのでトボトボと分岐点まで戻って岩梯子からのルートに変更。

Dsc01415

前を行く見るからに大先輩のお方が、素晴らしくカッコ良かったのでこっそり写真を。

Dsc01416

岩場が多いルートならいつものシューズより、クライミング用に買ったこちらのシューズの方が断然歩き易いような気がする。

Dsc01417

そしていつもの本妻の黒岩に到着。先客がお一人さんいらしたまではよかったが、この写真を撮っている最中に5〜6人のおじいちゃんのグループがやって来て弁当を広げ出されたから落ち着かない。

もちろん自分だけの黒岩ではないので、隅っこに寄っておっちゃん達が帰るのを待っていた。おっちゃん達は弁当食べた後は、荒地山に登って北の尾根から帰ると話されていたので、北の尾根の出口がフェンスで止められている事を話すと、さすがご年配のお方達、ちゃーんと別のルートをご存知で教えて頂いた。

Dsc01420

おっちゃんにもらった地図を見ながら黒岩を独占。

Dsc01418

ビールもどきを3本程頂いて弁当食べてから、せっかくなので北の尾根ルートから城山経由のルートを確認の為行ってみる事に。久しぶりの北の尾根ルートの下りだったがやっぱり気持ち良くて楽しい道のり。

Dsc01421

城山経由は初めてのルートなのでわからなかったらどうしようかと思いながら下っていくと、上って来るおばちゃんに遭遇。何処からこられたのですかとお聞きすると城山からだと。フェンスの事はもちろんご存知で、分岐点の確認を教えて頂いた。

Dsc01422

おじいちゃんにもお聞きした通り、木のベンチを通り越して少し行くと道は木のフェンスで止められていて横に赤いリボンの印がしてあった。ここから右に行くのが城山経由のルートなのね。

Dsc01425

ちょっとしたアップダウンを越えていくと城山への入り口の階段に合流。こちらからの北の尾根ルートを確認する事が出来てよかったな。

Dsc01428

その後、地元へ帰ってからいつものサロンで一人反省会。土曜日の夕方のんびりとした時間の中、いつもの常連さん達と色々とお話もして楽しい1日となった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

移転。

事務所の近所にあったミニベロのショップが知らない間に移転されていた。小径車もそこそこ揃えたので、最近ショップへは頻繁に行かなくなっていたから気がつかなかった。

Dsc01410

仕事も少し落ち着いていたので、午後から事務所のママチャリで移転先の南堀江まで行ってみる。どうやら2階もあるみたいなので1棟貸しなのかな立派なもんだ。

Dsc01409

南向きで前面が窓になっていて開放感は抜群。入り口の窓を開けていると風が吹き抜けていて気持ちいい。1フロアの広さは前より狭くなったとお聞きしたが、この開放感のせいかこちらの方が広く感じられる。また2階のフロアを足すと完全にこちらのお店の方がスペースは広い。南堀江という若い方が集まる地域にも、オシャレな雰囲気がバッチリ合っていて中々いい感じですね。ちょっと遠くなったので、あまり気軽には行けなくなるけど頑張ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

仙介。

平日の込みようはどんなものかと十三の名店「くれは」に立ち寄ってみる。

Dsc01400

お店の東側のカウンターはおっちゃんでいっぱいだったが、西側が空いていたので入れて頂いて、いつものビール大瓶と名物の紅しょうが天100円を。

Dsc01402

すっかり陽が長くなったなぁと、外をボーっと見ながら呑むのが旨い。

Dsc01403

少しして隣にいらしたお客さんが日本酒「仙介」を頼まれた。美味しそうに呑んでいらして、そしてお代わりを。泉酒造の営業部長に頭どつき回された事を思い出して、部長に変わって「仙介美味しいですよね」と声をかけさせてもらってから話が盛り上がる。上品なお髭で雰囲気のあるお方だったが、年齢は自分の方が少しだけ上だったみたい。

Dsc01407

焼酎とタマネギ100円を追加。マスターと自転車の話をしていたら、隣のお客さんも昔はランドナーに乗られていたそうで、当時は高嶺の花だった「DE ROSA」に憧れていたとおっしゃられていた。昔自転車に乗られていた方とお話しするとよく話が出てくるのでうれしくなるな、最近全然乗っていないけどキョンキョン。この日も色々と立ち飲みの話や自転車の話もして楽しい時間を過ごす事が出来てよかったな、ホントこちらもいいお店だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

お気に入りのサロン。

息子の一人暮らしの事をボーと考えていたら、自分の20代の頃の一人暮らしの事を思い出した。学生当時は4畳半一間のアパート暮らしで、就職してからも2年間くらい住んでいたかな。その後友人と2人でマンションを借りたが、友人が実家に帰るためにまたまたアパート暮らし。6畳にキッチン2畳、トイレ付き風呂なしで確か家賃は2万5千円だったと思う。エアコンが完備されていたので快適だったのを覚えている。週に2〜3回は近所の銭湯に行ったが、帰り道には必ず近くのカウンターだけの居酒屋さんに寄って、ビール中瓶とおでんを2品アテにして呑んで帰ったな。おでんは特大の“がんもどき”がお気に入りだった。もちろんお金はそんなにないのでそれだけでお勘定して、アパートに帰ったらサントリーのジンをストレートでガブガブ飲んで、ただただ酔っぱらっていた。

Dsc01385

以前はビルの中の立ち飲みはあまり好きじゃなかった。暖簾の横から街行く人や風景を見ながら暖かくなると引き戸を開けっ放しにして、夜風に涼みながら呑むのが好きだ。だからはじめの頃は駅前ビルの立ち飲みはあまり好きではなかった。1階の上田酒店はまだマシだったが、2ビルB2Fの「たよし」はスナックか喫茶店の様な外観と店の中の解放感の無さで息が詰まりそうだったし、吹田地下組織もなんだか落ち着かなかったな。今では全然気にならないけれど。

色々な条件が自分の中でピッタリのこちらのサロンで、そんな昔の事を思い出しながらのんびりと。ありがたい事だ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

自然災害。

2013052100000095mai000view

地震大国の日本と同じように竜巻大国の米国。自然災害だけはちっぽけな人間にはどうしようもない事なのだろうか。今回最も大きかった竜巻の幅は3,200メートル近くにおよび、40分間にもわたって猛威を振るったとみられているそうで、日本では想像出来ないほどの規模だ。地震大国の日本でも南海トラフ大地震がわずか3年後の2016年頃に起こる可能性があるらしいけれど、もし大地震が起こるかもと言われても、どう万全を備えたらいいのかわからない、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

まぁ、色々と。

まっすぐ帰ろうかと思ったが、4日ぶりなのでいつものサロンへ。

Dsc01374

最初はいつもの立ち位置じゃなくてアテカウンターへ。色々ややこしい事もあるわな、この日は大将ビシっと言ってくれてよかったです。で、いつもの立ち位置に移動。

Dsc01376

バイトのおっちゃんに熱燗半分お裾分け。手が震えるといいながら一発でちょうど半分に分けられたと喜んでいらしたので写真を1枚。そんなサロンの一時。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

焼きそば。

日曜日は先週に引き続き神戸まで。今回は息子にまで指摘されたボロボロのスミーカーを買い替えるために。何故だか昔から靴は神戸で買う事が多い。と言うか三宮高架下に好きなショップがあるからだけど。本当は電車で行って帰りに何処かで呑みたかったが、カミさんから車がいいと言われて仕方なく車で。出発してからラジオで“神戸まつり”が開催されている事を知って少しビビったが。

Dsc01365

車はうまく駐車出来て三宮まで歩いて行くと凄い人。

Dsc01366

この日は午後から天気は下り坂だったが、午前中のこの時間は雨が降る様な感じではなかったのだが。出店も出てるし、やっぱり電車で来て買い食いしながらウロウロしたかったな。とりあえずもう昼前なので「さんちか」で昼食をとる事に。地上で神戸祭りをしているせいか、地下は比較的空いていた。

Dsc01367

何処へ入ろうかキョロキョロしながら歩いていたら、いつも行列のこちらのお店に空席が2つ。一度こちらで食べてみたかったのでカミさんにお願いして昼食は焼きそばに決定。

Dsc01368

兄ちゃんが焼いてくれているのが自分のんとカミさんの焼きそばみたい。

Dsc01369

目の前に持って来て頂いてアツアツで美味しそう。カミさんは豚焼きそば並で自分はぼっかけ焼きそば大盛り。

Dsc01370

太麺で結構なボリューム、味は少し濃い感じだけど非常に美味しい。お店のあばちゃんもニコニコしていて気持ちいいし、このB級グルメっぽい味はクセになりそうだ。その後いつもの高架下でスニーカーを選んで、結局昔履いていたのと同じ物を購入したのだが、そのスニーカーがメイドインジャパンだというのは知っていたけど、広島のメーカーだとは知らなかった。地方のメーカーでもこだわりを持って頑張っているんだな。明日から初出勤の息子にも頑張ってほしいなと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

地獄谷→六甲→立ち飲み。

Dsc01364

この日は何だかガッツリと歩きたい気分だったので、自転車用のザックに保冷袋と水筒だけで出発。コンビニで氷を買って缶ビール3本に日本酒を冷やし、後はお弁当だけ。なのでバーナーとガスは今回は無し。

Dsc01322

いつもより1時間早めのスタートだったが、芦屋川駅前は相変わらず人で一杯。

Dsc01324

久しぶりに地獄谷ルートで登ったが、結構人が多かった。北の尾根ルートの方が空いてるな。

Dsc01327

A懸ではカップルが楽しそうにクライミングをしていらしゃる。

Dsc01328

久しぶりのこのルートだったが、やはり気持ちいい。

Dsc01331

初めて来た時にこの風景に驚いたもんな、今度息子も連れて来よう。

Dsc01334

最近本妻の黒岩じゃなくて、こちらのミニ風吹岩のパターンになりつつあるな。ここでまずビールを1缶。

Dsc01336

雨ヶ峠までは相変わらずの渋滞。

Dsc01338

峠を下って北の尾根ルート入り口の河原で、お弁当にチンチンに冷えたビール。風が気持ちいいし外で食べる弁当はホント美味しいし、夏場はコレで十分だ。

Dsc01345_2

一軒茶屋まで登ったら人がいっぱいだったので、取りあえず軒先で最後の缶ビールを飲んで直ぐさま有馬に下る。もちろん白石谷ルートで、珍しく人が居てた。

Dsc01354

有馬のバスターミナルに着くと次のバスまで40分あるので、向いの立ち飲みで生ビール(大)550円を頂く。

Dsc01356

珍しくアテにすじコンを頼んだもんだから、追加で有馬山を1杯。

Dsc01357

バスで芦屋川まで戻り電車で十三まで帰ってから、くれは中島店で焼酎に紅しょうが天。こちらでマスターと自転車の話をしながら焼酎3杯とお酒半分。

Dsc01359

そしてそのまま帰る事が出来なくなって、女人禁制の立ち飲みイバタまで。こちらでも焼酎を2杯頂いて、ガッツリ歩いてガッツリ飲んだ1日になったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

中津でちょっと。

Dsc01317

80%いつものサロンに行くつもりだったけど、事務所を出たら少し肌寒かったので中津のサロンへ寄ってみる。クールビズが進んでいるのはわかっていたが、Tシャツのおっさんは自分一人でちょっとだけ緊張したけど、まぁいつもの事だけど。

Dsc01321

ちょっと夕方寒かったので熱燗を注文、すかさずアテのサービスを頂いた。いつもいつも、すみませんね、、、。

Dsc01319

常連さんは馴れっこで気にしないで飲んでいるけど、自分としては女将さんとO西さんのやり取りにドキドキしながらお酒お代わり。と言いながらもこちらでは美味しいお酒が飲めるのでうれしいのだけど、本当の所お二人共いったい仲がいいのか悪いのか、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

明日は晴れ。

Dsc01310

今後のお遊びの打ち合わせに、お久しぶりにこちらまで。

Dsc01312

よくよく考えると来月の土日は、結構スケジュールが入っていた。一つ重要な事を忘れていたのも思い出したし、仕事もそうだけど少し忙しくなりそうだ。

Dsc01313

なのに今月はGW以外はこれといって予定がない、明日の天気は最初雨だったのが晴れ模様に変わっていた。久しぶりに自転車に乗ろうかな、それとも六甲でガッツリ歩こうかな。どっちにしても気持ちいい休日にしたいもんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

んなアホな。

しかし毎日ええ天気で気持ちいいなぁ、なのに週末だけ雨マークってどういう事なの?せっかくの良い季節だというのにな。

Dsc01308

帰りは相変わらずいつものサロンへ。中津のサロンへ行こうかと迷ったのだけど、そろそろ熱燗のシーズンも終わって来たし日本酒の気分でもなかったので。ビール赤星にアテは健康的な物をチョイス、岸辺のサロンは珍しくこの日はお客さんで満杯でバイトのおっちゃんも久しぶりの出番で良かったね。隣はお久しぶりの府庁さんに、常連のちっこいおっちゃん。最初は府庁さんと話していたが、府庁さんが帰られてからはちっこいおっちゃんと話しながらのんびり呑んでた。向かいにはいつもの声のデカイ同年代のおっちゃんが生ビールの樽に座ってくたびれていたが、隣のおっちゃんと話していてくたびれたおっちゃんと歳が2歳しか違わない話しをしたらおっちゃんえらく驚いていた。自分の事30代くらいだと思っていたらしい、んなアホな。このおっちゃんとはサロンに行きだした最初の頃からのお付き合いだというのに。息子は大学を卒業したし、下の息子は高校生だと話したら2度ビックリしていた。うれしいような何なのか、そんなこんなでご機嫌さんでちょっと飲み過ぎたかな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

毎度の事。

午後からクライアントさんまで新しい仕事の打ち合わせに出かける。担当者さんと話していたら、次の担当者さんがやって来て別の案件の打ち合わせ。そうこうしてると、またまた別の担当者さんがやって来てまた打ち合わせ。あまり続けてお話を聞くと最初の話がわからなくなったり、同じ様な案件ならゴチャゴチャになって来たりするので困るのだが。隣では某大手代理店の営業さんが下を向いてコックリとお気楽に寝ているし。予定より1時間長くなってしまった打ち合わせを終了して帰ろうとしたら、またまた別の部署の担当者さんに呼び止められて、、、キリが無いったらありゃしない。

その後別の階にいらっしゃる、先月海外赴任から帰られたお偉いさんに挨拶に行くと、会社で2番目に偉いお方と打ち合わせに入られたとかで、また別の部署のお方が出て来て制作のご相談を受ける。もう何がなんだかわからなくなって来たところで、お偉いさんが出て来られたのでご挨拶したら、別の部屋に案内されて超マル秘なお仕事の相談を受けてドキドキ。

Dsc01302

3時間ぶっ続けで個別の担当者さんのお話を聞いたり、意見したりで無茶苦茶頭が疲れたので事務所に帰ってから速攻でサロンまで。その途中ドキドキの案件の事を考えていたら、面白いアイデアがポンポン出て来て楽しくなったのだが、サロンに着くとちょっと別の難しい相談を受けて困ってしまった。

Dsc01303

お仕事が入ってくるのはもちろんうれしい事なのだけど、忙しくなると決まって毎度の事ながら仕事が重なっていくんだよなこれが。仕事が何にも無い暇な時は、1日電話が鳴らなかったりするのに。本日午前中も別のクライアントさんがお仕事持って打ち合わせにやって来てくれた。ホントありがたい話です、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

お引っ越し。

大学を卒業してアパートを引き払ったので、4月からウチの家のリビングを住処にしていた息子。精力的に就職活動に励んでいたが、3月中に内定を受ける事は出来なかった。大阪にとどまらず東京など色々なところにも出向いていたのだが仕方が無い。しかし4月になっても中々決まらない就職に少し自分もイライラして、酔っぱらってキツイ事を言ってしまった。うまくいかなくて、一番ショックで苦しんでいたというのに、、、。息子もやりたい事の幅を広げて活動していたところに、元々やりたかった仕事の求人に出会い、担当者にも気に入って頂いて2度の面接の後内定を頂く事に。その後、大阪の別の会社からも内定の連絡を頂いて、ちょっと落ち込んでいた息子も少し自信を取り戻した様子で一安心。ただ、やりたかった仕事の会社の場所が少し離れていた事もあって、色々と悩んでいた様子だったが会社からの熱意と期待を頂いた事もあって、結局やりたかった仕事の会社に入社する事が決定した。

Dsc01296

実は地理が全然わからないのでGWに下見に行って、不動産屋さんで適当に話を聞いて帰るつもりが、たまたまアパートも気に入る物件が見つかり何かと“縁”を感じたりもした。そして昨日、会社を休んで息子と2人でお引っ越し。レンタカーを借りて以前お世話になったバイク屋さんで台車も借りれたので、予定通り1時間ほどで詰め込み完了して出発。

Dsc01297

現地に着いて会社指定の銀行口座を開いた後、不動産屋さんでアパートのキーを貰ってから、お昼ご飯はこの地に来たのならコレしかないラーメンを。前に来た時不動産屋のにーちゃんがここが美味しいと教えてくれたお店。確かに美味しくて少し感動したし、これから色々と食べ歩きも楽しみですな。アパートの部屋は1Fで前が駐車場のため、ワゴンを突っ込んでベランダから荷物を運んだらあっという間に引っ越し完了。30分もかからずスムーズに片付いたので、それから洗濯機を買いに行ったり、コーナンで日用品を調達したり。アパートの近くには大きなスーパーや電気店など色々とお店があって便利は良さそうでよかったな。今のウチの近所より全然進んでいるし。

Dsc01299

夜は毎度おなじみウチの近所の焼き鳥屋さんで、当分4人で会う機会がなくなるからと外食。息子2人共が大好きなこちらのお店の焼き鳥や、創作料理をアレコレとたくさん頂いて大満足した夜になった。

そして本日朝から息子は新天地へと羽ばたいて行った。少し出遅れたけど来週からは一人前に社会人となり、これからは自分の人生を一人で考えて進んで行く事になる。もちろん困った事や悩み事があったら相談に乗ってあげるからね。22年間、早かった様な長かった様な、うれしい様な寂しい様な色んな事があったなとしみじみ感じるのでした。でもって、そうこうしていると今度は次男の進学の話になるのだが、、、。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

母の日。

Dsc01293

高校生の次男が午前中にちょっと出て来るわと言って、買って帰って来たカーネーションにカミさん大喜び。バイトしたおかげやね、やるな〜。

Dsc01292

それに感化されたのかよくわからないけど、長男は近所の有名店でケーキを買って来た。もちろんボンビーな自分は何も出来ないのだが、カミさん上機嫌でよかったね、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

うらら〜うらら〜。

朝からずっとこのフレーズが頭の中で鳴っている。

この日はサイクリングの予定だったが雨の為順延。なので日曜日に会う約束をしていた、昔のクライアントさんの相談を聞きに予定変更で神戸まで。せっかく神戸まで来たのだからと、打ち合わせの後一緒に立ち飲みに行く事に。

Dsc01255

前回行っていたく感動した公園前世界長に行くと、公園では何やらイベントが開催されている様子。お店はまだ準備中だったので時間つぶしにこちらまで。

Dsc01254

若い方2人が一緒だったので、まずは生ビールから。こちらでは生ビールを2杯づつ頂いてお勘定。公園前に戻るとお店は開いていて、すでにカウンターは満席。

Dsc01257

常連さんらしき方が出て行かれたので、壁カウンターからメインのカウンターへ。

Dsc01259_2

アテはこちらの人気のナポリタン。不思議と日本酒にも合うんだなコレが。

Dsc01263

ちょっと公園のトイレに行ってみたら、公園に作られたメインステージの周りには凄い人だかり。

Dsc01268_2

どうやら音楽祭が開催されているみたい、道理でアーケードのあちこちでライブが開催されていた。

Dsc01269

少しすると神戸角打ち学会の会長や、学員さん達が集まって来られてビックリ。どうやらライブのトリに山本リンダが出るらしい。みなさんリンダ目当てでいらして来た模様。そうなると自分も見たくなって、一緒に来た若い2人が帰られた後お店に残って一緒にライブを見に行く事に。

Dsc01277

すでにライブが始まっていて会場は凄い熱気に包まれていた。

Dsc01271

おっちゃん達の小さい時分にヒットした名曲を次々と。

Dsc01279

最後は出演者全員が出て来て、うらら〜うらら〜うらうらで〜と合唱。おっちゃんやおばちゃんも、もーノリノリで盛り上がった。

Dsc01281

で、お店に戻って皆さんと飲み直し、これで5杯目。

Dsc01283_2

6杯目、、、。

Dsc01285

皆さんとお店をハシゴ。

Dsc01286

Dsc01287

この辺りから記憶が何処かへ飛んでいかれた模様。気がついたら阪急神戸線の六甲駅のベンチに座っていた。それも何故か神戸行きのホーム、慌てて大阪行きのホームに戻って西宮北口行き最終に乗って西宮北口まで。

Dsc01289

駅を出て歩いて帰ろうかと思ったが、そら無理やろと断念したのでした。またやってしまった、、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

不思議なお店。

午後から雨になるのはわかっていたが、思ったより雨がキツかったので予定を変更して駅前ビルへ。ドーチカから1ビルB2Fに入ると、相変わらず「銀座屋」は人が溢れていた。それは最初からわかっていた事なのでそのままスルー、本命は久しぶりに「串泰」だったがカウンターはいっぱい。壁側のカウンターは空いていたのだが、どうも気が向かなくなったのでそのまま2ビルへ。でもやっぱり「たよし」も人が並んでいた。

Dsc01249

金曜日だし雨だし何処も混んでいるので、こちらのお店を覗いてみたら入れそうなのでお久しぶりに。お店は3人体制で大きな声を出して前の様な暗い感じは無くなっていた。キャッシュ&デリバリーはいいのだけれど注文を聞いて通した後、厨房からアテが出て来ても誰に聞いたか覚えていない。なので毎回アテを持って隅のお客さんから聞いて回るという情けなさ。

Dsc01248

ビール大瓶330円にマカロニサラダ180円。値段だけ見れば言う事の無い安さなのだけど、何だかいつもこちらで飲んでいると、損をしている気分になってくるのは何故だろうか?吹田の「ままや」と同じ様なお店なんだけどな。追加で麦水200円を頂いたが、どうも飲む気がしなくなってお店を出た。何だかモヤモヤするので「たよし」を覗いてみたけれど、相変わらず行列ができてたのでそのまま駅まで。ホワイティうめだの「赤垣屋」や「七津屋」でもと思ったが、何故か気が沈んでしまいそのまま電車に乗った。せっかくの金曜日なのでちょっとハシゴとかもしたかったのに、最初のお店で飲む気を無くしてしまったのは不思議な感じ。

Dsc01252

家に帰ると「あら、早かったのね。絶対飲んで帰って来ると思っていたのに」と言いながらこのアテの充実ぶりはどーなのよ。結局真直ぐ帰って正解なのかな、しっかり家で飲み過ぎたけど、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

定期調査。

5月の定休日の確認と地下組織の状況の定期調査に出向いてみた。

Dsc01233

いつもの場所には立てなかったが、カウンターセンターの隅で瓶ビールに80円のコロッケ。こちらの今月のお休みは毎週土曜日だけみたい。

Dsc01240

いつもの麦水180円に塩鯖180円。バイト君たちもこの時期少し新しい方に変わってきたかな。奥で調理をしているおっちゃんが、いつものリーゼントのおっちゃんじゃなくなっていたのが気になったのだが、どうしたのか聞けずじまいで店を出た。

Dsc01242

久しぶりにミラーボールも見れてよかったな。

Dsc01245

ガヤガヤとしていつもいっぱいだが、いつ来ても気持ちよく飲めるいいお店。

Dsc01246

まぁ、ここはこんなもんかな、、、。
         
Dsc01244

渋すぎてあまり入る事のない名店。

Dsc01243

こちらも相変わらず繁盛していた。吹田地下組織、呑んべえにとって最高のパラダイスだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

連チャンのサロン。

月曜日から連チャンのサロン。お店の入り口から見えた人影にイヤ〜な予感がしたのだが、入ってみるとやっぱりいつもうるさいおねーちゃんと言うかおばはんが。バイトのおっちゃんも相変わらずバイトを干されて飲んでいた。

Dsc01224_2

今週からおでんは終了したので冷奴を。おっちゃんにもMyとろろ昆布を分けてあげてのんびりと。と、したかったのだがおばはんうるさいうるさい。あまりのうるささにビール一口飲んで店を出ようかと思ったほど。このおばはん自分よりも古い常連さんなのだが、さすがに腹が立って「酒が不味くなるから静かにしてくれや!」と怒鳴ったった。こちらは地元のサロンなので色々なお方がいらっしゃるのだけれど、あまりに他人に迷惑をかけるような常識はずれな行為は許されないと思う。酒の席で仕事のグチや政治の話が御法度な事がよくわかる。おばはんエキサイトし過ぎ。

Dsc01225_2

こっちが店を出る前におばはんが出て行ってくれたので助かった。静かになったので最近お気に入りのアテ“貝しぐれ”を追加して、バイトのおっちゃんとのんびりと。ササッと飲んで千ベロで帰ろうと思っていたけど少し飲み過ぎた。最初はうるさかったけど、後はのんびり出来たからまぁいいか、、、。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

円高→円安。

「アベノミクス」2012年(平成24)に発足した第二次安倍晋三(あべしんぞう)内閣が推進する経済政策の通称。デフレと円高からの脱却、名目3%以上の経済成長達成などを目標に、「大胆な金融政策」「機動的な財政政策」「民間投資を喚起する成長戦略」の三つを基本方針として掲げており、これらを「3本の矢」と表現している。なかでも重視しているのが「大胆な金融政策」であり、徹底した金融緩和を進めれば景気浮揚の起爆剤になるという考え方をベースにしている。具体的には、日本銀行が2%のインフレ目標を掲げて通貨発行量の拡大など金融緩和を持続的に推進し、これにより円安に導き、輸出企業をはじめとする企業の経済活動を刺激して企業業績回復により税収増を図っていくというものである。内閣官房参与として安倍首相の政策に大きな影響力を与えているアメリカ、エール大学名誉教授の浜田宏一(こういち)(1936― )の考え方が色濃く反映されている。

今月から事務所の電気使用料が値上げされた。昨日もニュースで賃金よりも先に物価が上がる可能性が高いと安倍首相が話していたが、実際のところこれからどうなっていくのか。ウチの仕事のメインクライアントは輸出が中心なので円高円安はありがたい話なのだが、こちらは円高円安進んだからといって仕事が増える訳でもないし。まわりでもあまり景気のいい話を聞く事もないしなぁ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

GW最終日。

Dsc01204

GW最終日、お山へ行くか自転車乗るか昼酒巡りしようか?色々と悩んだがお外が気持ち良さそうなので、ちょこっとチーム君でお散歩を。

Dsc01212

長男は大学時代の恩師に会いに行くらしいし、次男は早くからスケボー持って出て行ったし、カミさんは洗濯が忙しそうだし。一人のんびりなにわ自転車道をブラブラするのが気持ちいい。

Dsc01220

昼飯の買い物にも行かないといけないので、適当なところで引き返して家に帰って午後の予定をどうしようかと考えていたら、次男からしょうもないトラブルの電話。ほっておく訳にもいかないので車を飛ばして宇治まで。高速は空いていたので助かったのだが、それから仲間のいるスケボーのパークまで送らされて、おとーちゃんは君のアッシー君じゃないからね!ホントに連休の最終日の3時間半を使わされてしまった。

Dsc01223

午後2時過ぎに家に戻ってラーメン食べて、カミさんと買い物に出た後サロンまで。最初から最終日はサロンでのんびりしようと思っていたのでまぁいいか。しかし今年のGW後半は毎日天気もよくて良かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

直島。

予定通り朝6時に起きて朝風呂に入り、7時半の朝食を食べたまではよかったが、その後ダラダラと準備をしたりトイレが長かったりで8時出発予定を30分オーバー。

Dsc01181

宇野港に着いたのはフェリー出発時刻の3分後。港から出て行くフェリーは凄い人だったし、次のフェリーの出航は1時間半後の11時と昨日と違ってスタートから出遅れてしまった、、、。待っている間チケット売り場には直島の現在の状況がボードに書き出されていて、すでにレンタルサイクルは完売で、カミさんの自転車はキープできず。地中美術館も10時の時点で12時の整理券を配っているというし。

Dsc01185

11時のフェリーに乗って20分。割と前の方に車を止めていたが、フェリーが島に着く時に、カミさんと息子がのんびりしていて車に乗れたのは自分と長男。フェリーを降りてから車を止めて2人を待っている間に次から次へと車が降りてきて美術館の方へ進んでいくわ、満員のバスも出てしまうわで焦りまくり。結局美術館の整理券は3時からの分。時間があったので先に家プロジェクトへバスで行く事に。

Dsc01182

ホントはこの辺りを自転車でブラブラしたかったのだが仕方がない。しかし、どのお店もいっぱいで列ができている。

Dsc01183

比較的空いていたこちらを見物してから、空いている店で昼食をとって美術館の駐車場に戻り、少し時間があったので自転車を降ろしてブラブラする事に。

Dsc01188

自転車降ろして組み立てていざ出発しようと思ったら、GIOSのチェーンが落ちていてまたまた時間をロス。

Dsc01195

それでも少しだけのんびり出来てよかったかな。

Dsc01192

柱を見上げて写真を撮っている息子たち。

Dsc01198

Dsc01199

3時になるので急いで美術館に帰ってカミさんからチケットを受け取る。

Dsc01201

やっと念願の地中美術館。しかし、美術館の中もすごい人で順番待ち。

Dsc01202

最後に観光名所の「I♥湯」を見学してから帰路についた。が、高速も大渋滞でこの日1日は前日と違って、すべてが段取りの悪い1日となってしまった。クタクタになって家に帰って風呂に入ってビールを飲んだら、これはこれで楽しかったかなと思えてきたのだが、「直島」はもう一度平日にゆっくり行きたいと家族みんなの意見は一致した。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

犬島。

朝5時過ぎに起きて準備をして、予定通り6時に出発。中国道は既に渋滞が始まっていたが前日程ヒドくはなさそうで、宝塚トンネルを越えるとスムーズに走る事が出来た。途中SAのコンビニで朝ご飯を買って食べながら、目的地の岡山県「宝伝港」に予定より少し早く9時過ぎに到着。それでも港の駐車場の空きは3台程でちょっとビビったけど。

Dsc01125

時間があるのでのんびり港に行くと、すでにフェリーは着いていたが次の出航は11時。前に2組の方が待っていらしたが、その中の方が船長に何人揃えば運行してもらえるか交渉していらして、10人揃えば1人400円で割り勘で行けると。それ以上人数が増えても1人400円で、ようは4,000円で運行してくれるらしい。後から来た人にも声をかけて、結局定員80人のところを15人で9時半前に運行して頂いた。

Dsc01128

随分前から行きたかった瀬戸内の島だが、中々時間をとる事が出来なくて行けなかった場所。昨年下の息子が高校生になってクラブ活動がなくなったので、2人で自転車輪行で行こうと話していたが結局は行かず終いだったのだ。

Dsc01129_2

あっという間に犬島に着いてチケットセンターに向かうと、スタッフの方が出て来られて通常10時オープンを早めて頂いて、直ぐに中に入る事が出来た。ホントに何から何まで順調でスムーズ。

Dsc01131

時間が早い事もあってお客さんはまだ少なくて、写真も人を避けて撮る必要も無い程。

Dsc01134

何処を見ても雰囲気のある所だらけなのだが、まずは犬島製錬所美術館の建築を楽しむ、受付から作品までの長い回廊の演出がとても面白かった。アートワークを楽しんだ後は、いよいよ近代化産業遺産の犬島製錬所の探索。

Dsc01136_2

とても素晴らしいのだが、、、

Dsc01141_2

このカメラでは表現出来ないというか、、、

Dsc01143_2

レンズの問題というか、、、

Dsc01145

結局の所、自分の腕が悪いだけの話で残念ながら写真では全然スケール感が出ていない。

Dsc01152_2

その後、のんびりと犬島「家プロジェクト」を楽しみながらブラブラと。

Dsc01151_2

4月27日から5月5日までGW中に開催されている、過去10年続いているという「犬島時間」も見学。

Dsc01156

右は昔の犬島の村民の数6000人を洗濯バサミ6000本で表現。左奥にあるのは現在の人口54人を表した54本の洗濯バサミ。コレだけ昔は栄えていたという事。その他色々なアーチスト達の作品を見る事が出来た。

Dsc01157

お昼ご飯はチケットセンター近くの「在本商店」さんの庭先の石のテーブルで。自分とカミさんは犬島丼なるもの。ゲタというシタビラメのそぼろと、ゴボウとニンジンと、甘めの出汁をかけた汁ご飯。

Dsc01158

コレにわさびをつけて食べるともう旨い事旨い事。ちょっと見た目で期待していなかったので大満足。長男は焼きうどん大盛り、次男は冷やしうどん大盛りで共にうどんは2玉だったがペロリと平らげていた。少しばかりチケットセンターの芝生で海を見ながらのんびりしていたら、丁度フェリーが着いたので島を出る。その後、朝早くから行動して時間に余裕が出来たので倉敷まで行ってみる事に。

Dsc01163_2

多分初めて行ったと思う倉敷、川沿いの街並は観光客で凄い人、車も渋滞していたがたまたま止まっていた時に、横のコインパーキングから車が1台出て来て川のすぐ横に駐車する事が出来てラッキー。

Dsc01165_2

ちょこっと覗いた大原美術館の庭に、長田の鉄人の様なこんなモニュメントも立っていた。一つ路地に入ると昔ながらの街並に個性溢れるショップがずらり。観光客の数も半端じゃなかったが、偶然一つのショップの中で、昔働いていたデザイン事務所の後輩とばったり。現在の事務所は比較的近所だというのに10数年ぶりの出会いで本当にビックリした。

Dsc01171

後は旅館に入って温泉を堪能してからお楽しみの夕御飯。生ビールをしこたま飲んで、倉敷の地酒も頂いて結構いい感じに。

Dsc01174

隣の大宴会場でやっていた演劇もちょこっと見せてもらって、昭和の雰囲気も楽しませて頂いた。結構充実した1日で満足満足!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

瀬戸内の島へ。

Dsc01122

準備万全、自転車3台詰め込んで行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

有り難いけど。

連休の合間の出勤は思った通り暇だった。休んでもいいかなと思っていたが、さすがに10連休は無いやろし、暇な時に機材の入れ替えが出来て良かったし。

Dsc01096

4連休の前日とあっていっぱいなのか暇なのか、どうだろうなと思いながら向かった中津はガラガラだった。少し早めに仕事を引けて向かったのだけど、お客さんはいつもの常連さんが4人程。アテカウンターにアテはたくさん用意してあったが、この日のお客さんの出足は今一つみたい。

Dsc01098

ササっと飲んで帰ろうと思っていたが、早い時間にアテのサービス。お客さんが少ない時だからと皆さんに振るわれていた。

Dsc01101

なので熱燗を追加。お酒は2杯程頂いて帰る予定だったのだが、、、。

Dsc01104

またまたアテのサービス。どうもお酒を飲むタイミングとアテのタイミングが合わなくなってお酒を追加。

Dsc01107

2人程お客さんがいらしたが、その後誰もいらっしゃらないので残ったアテを1品とお酒半分を注文。

Dsc01120

今度はポテサラのサービス。こうなるとキリが無いのだが、、、。

Dsc01118

うーん、すっかり飲み過ぎてしまった。色々とアテをサービスして頂くのは有り難いのだけど、自分のペースで 飲めなくなるのでうれしいような微妙なところ、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

逆戻り。

連休中日は自転車に乗って、午後からは家の用事を済ませてから吹田地下組織まで。いつもの「ままや」は連休はお休みでシャッターが下りていた。仕方ないので「くるくる」に行ったが、まーオペレーションの悪いこと悪いこと。隣のおっさんが頼んだアテは全然出てこなくてイライラ感が伝わってくるわ、店のおばはん客とペチャクチャ話してばかりだわ、厨房のおっさん注文しても返事しないし、にーちゃんは注文ちゃんと通していないわで、気分が悪くなって店を出た。次の日はお山の帰りにいつものサロンで一人反省会。

Dsc01079

火曜日は雨だったので帰りに久しぶりに駅前ビル「上田酒店」まで。連休の合間で空いているかと思っていたらそうでもなかった。

Dsc01080

こちらはこちらで、お客の対応は社長と専務の2人きり。ちょっとお店のキャパに対応出来ていない感じで、お酒を注文しようと思っても2人がつかまらない状態。タオル鉢巻きのおっさんはどないしたんだろうか?

Dsc01089

そして昨日は機材の設置が終わってからも、メインクライアントさんはメーデーでお休みなので電話やメールが入ることはないし、早々と片付けていつものサロンまで。

Dsc01095

いつもより1時間以上早くお伺いしたのと連休の合間のせいか、かなり空いていたのでのんびり飲むことができた。おまけに後からいらしたバイトのおっちゃんに、仕事の残り物のパンをたくさん貰って帰ったのでカミさんや息子たちが大喜び。先週の立ち飲みの習慣をなくそうとしていた事は何処へやら。明日から4連休が始まるから今晩もきっと何処かへ立ち寄るのだろうな、すっかり元に逆戻りだ、、、。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

入れ替え完了!

Dsc01086

朝一からの機材の入れ替え作業がやっと完了。

Dsc01088

マシンもソフトもコピー機もすべて最新のものになった。Macはデザインが変わらないから新しさはないけど、コピー機は半分位にコンパクトになってすっきりしたな。よーし、これからも頑張らないとね!   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »