« 移転。 | トップページ | 武庫川ライド。 »

2013年5月26日 (日)

本妻の黒岩。

ガッツリ歩きたい時は六甲を越えて有馬まで行くけど、そうでもない時は基本荒地山の黒岩でのんびりするのが自分のスタイル。

Dsc01411

別にコレといって予定も無かったので、いつもより遅いスタートだったのだけどそれでも芦屋川は結構な人。お洒落な若いカップルを羨ましいなぁと思いながら、北の尾根ルート方面に向かうと見た事の無い看板。

Dsc01414

ちょっとイヤな予感がしながら歩いて行くと、、、。

Dsc01413

久しぶりに来た動物霊園前はゲートが出来ていて入られへんやん。この荒地山の入り口が何処かの所有地なのかは知らないけれど、その先は違うやろ?山歩きを楽しみにしている者にとってはいい迷惑。横のフェンス脇から入れそうな感じだったが、イヤな気持ちになりたくないのでトボトボと分岐点まで戻って岩梯子からのルートに変更。

Dsc01415

前を行く見るからに大先輩のお方が、素晴らしくカッコ良かったのでこっそり写真を。

Dsc01416

岩場が多いルートならいつものシューズより、クライミング用に買ったこちらのシューズの方が断然歩き易いような気がする。

Dsc01417

そしていつもの本妻の黒岩に到着。先客がお一人さんいらしたまではよかったが、この写真を撮っている最中に5〜6人のおじいちゃんのグループがやって来て弁当を広げ出されたから落ち着かない。

もちろん自分だけの黒岩ではないので、隅っこに寄っておっちゃん達が帰るのを待っていた。おっちゃん達は弁当食べた後は、荒地山に登って北の尾根から帰ると話されていたので、北の尾根の出口がフェンスで止められている事を話すと、さすがご年配のお方達、ちゃーんと別のルートをご存知で教えて頂いた。

Dsc01420

おっちゃんにもらった地図を見ながら黒岩を独占。

Dsc01418

ビールもどきを3本程頂いて弁当食べてから、せっかくなので北の尾根ルートから城山経由のルートを確認の為行ってみる事に。久しぶりの北の尾根ルートの下りだったがやっぱり気持ち良くて楽しい道のり。

Dsc01421

城山経由は初めてのルートなのでわからなかったらどうしようかと思いながら下っていくと、上って来るおばちゃんに遭遇。何処からこられたのですかとお聞きすると城山からだと。フェンスの事はもちろんご存知で、分岐点の確認を教えて頂いた。

Dsc01422

おじいちゃんにもお聞きした通り、木のベンチを通り越して少し行くと道は木のフェンスで止められていて横に赤いリボンの印がしてあった。ここから右に行くのが城山経由のルートなのね。

Dsc01425

ちょっとしたアップダウンを越えていくと城山への入り口の階段に合流。こちらからの北の尾根ルートを確認する事が出来てよかったな。

Dsc01428

その後、地元へ帰ってからいつものサロンで一人反省会。土曜日の夕方のんびりとした時間の中、いつもの常連さん達と色々とお話もして楽しい1日となった。

|

« 移転。 | トップページ | 武庫川ライド。 »

お山」カテゴリの記事

コメント

私有地とはいえ、なんか悲しい措置ですよね。

投稿: ロラお | 2013年5月26日 (日) 09時45分

好天の週末。5月にしては暑いですね。私も大阪市内を結構歩きましたが,肝心の店には到達できずギブアップです。

投稿: shuusaka | 2013年5月26日 (日) 13時14分

コメントさせて頂きます。

情報提供 有難う御座います
(道畦・道アゼ)北尾根下山ルート選択に入れていたトコロです、
「横のフェンス少し通れる?」 と記しておられますが
「隙間」でしょうか?それとも 「よじ登る」?
ご教示くださいませ。

しかしこのような事態全く知りませんでした。

 

投稿: 諸行無常 | 2013年5月26日 (日) 18時46分

● ロラおアニキ、こんにちは。
山歩きの方達のために少しくらいの配慮があってもと思ったのですが、
フェンスに監視カメラまでつけているという事は
よほど何か双方に問題があったのかもしれませんね。
しかし、ホント悲しかったです。

投稿: uechicchi | 2013年5月27日 (月) 09時45分

● shuusakaさん、こんにちは。
山を歩いている最中は汗でボトボトでしたが
黒岩の松の陰にいると少し涼し過ぎたりもしました。
市内は暑かったでしょうね〜。

投稿: uechicchi | 2013年5月27日 (月) 09時48分

● 諸行無常さん、こんにちは。
横の段差の上はフェンスが切れていて有刺鉄線が上下2本張ってあります。
高さで言うと上が1mくらいでしょうか。
下りでお話ししましたおばさんも言っておられましたが
人が居なかったら跨いで入れますよとの事でした。
また、黒岩の先客さんとも話していましたら、
おっちゃんが一人で通れるように道を造っているとも言っておられました。
ただ、写真のように強固に入れなくしようとしていますので
城山ルートで下られるのが無難だと思いますよ。

投稿: uechicchi | 2013年5月27日 (月) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/51773646

この記事へのトラックバック一覧です: 本妻の黒岩。:

« 移転。 | トップページ | 武庫川ライド。 »