« 角打ちの日。 | トップページ | 立ち吞みの流儀。 »

2013年7月12日 (金)

あっちこっち。

朝10時から炎天下の下での撮影。しっかりと水分補給をしながらやっていたが結構キツかった。昼食後、1時間程で撮影は無事終了。ゆっくりと片付けをしながら、さて何処へ行こうかと考える。喉が渇いてカラカラだったが、今更冷たい物を飲むわけにはいかないので我慢我慢。時間はまだ2時前でこんな時間から飲める所は京橋かなと思い、カメラマン君に送ってもらって京橋で降ろしてもらう。立ち飲みストリートの岡室酒店直売所を覗いてみたらお客さんでいっぱいで、皆さん楽しそうに飲まれていたので昼酒の後ろめたさが吹っ飛んだ。入ろうと思えば入れたのだが、どうもこちらのお店は「角打ち」とは言え無いので入らずに、国道沿いの岡室酒店へ向かうと15時オープンとの事でまだ30分以上もある。普段滅多に京橋には来ないので、やっぱりホームグランドで飲むべきかなと考えて環状線で梅田まで。と、思いながら電車に乗ったら天満があるじゃないかと気がついて天満で下車。

Dsc02197

天満の駅前の立ち飲みは開いていたが、やっぱり角打ちじゃないので中崎町まで歩いて行く。残念ながら堀内酒店はまだ開いていなかったので、間違いなく開いているこちらのお店まで。

Dsc02190

やっと、やっとこさたどり着いた角打ちで思い切って生ビールを頼んだら、コレがもーサイコーに旨いのなんの!アテは角打ちの定番の煮抜き。

Dsc02195

生ビールも一気に飲んでしまったので、もう一杯追加。時間はまだ早いからのんびりと飲める。

Dsc02196

追加でこちらのお店のアテで大好きな満願寺を焼いてもらう。ビールは旨いはアテは最高だわで腰を据えて飲みそうになったけど、次があるのでこれにてお勘定。今度はわざと陽のあたる所を選んで歩いて、またまた汗をかいてビールを旨く飲もうという魂胆。

Dsc02203

電車に乗って次に移動したのは十三のコチラ。本当はポスターを貼っていただいた福島の竹内酒店や、中津の橘田酒店にも行きたかったのだが、時間がちょっと早すぎたので仕方が無い。

Dsc02204

お店のガラスには「本日は角打ちの日」と手書きで紙が貼ってあり、大瓶と生中が30円引きのサービスに!さすが中島酒店さん、角打ちの男気が伝わってきましたよ。

Dsc02206

一番客でまだ誰もいなかったお店で最初は瓶ビールで。

Dsc02207

アテはこちらの名物の紅ショウガ天をソースどばっとかけて頂くのが美味しいの。

Dsc02208

キープしている焼酎を出して頂き、記念日なので贅沢に刺身2点盛りを追加してちょびちょび楽しんでいたら、少しして隣に立ち呑みHAKUDOU師匠がいらっしゃったので、2人で「角打ちの日」に乾杯。誰かに合えたらいいなと思っていたが、まさかこの日は忙しいであろう師匠に会えるとは思わなかった。聞けばこちらに来られる前は京橋の岡室酒店にいらしたらしい。そちらもニアミスって感じでしたね。

Dsc02209

神戸で吞み直しされる師匠とお別れして、最後にやっぱりこちらに行かないとね「宮谷酒店」言わずと知れたいつもの地元の角打ち。

Dsc02211

さすがにビールはもう飲めないので最初から焼酎水割りに冷奴。早い時間に行ったので店の大将驚いていたけど。焼酎を3杯程頂いて、途中いらしたバイトのおっちゃんと話も出来たし、「角打ちの日」の角打ちをあっちこっち飲みにも行けたし、すっかり角打ちを堪能する事が出来て幸せな1日になった。

|

« 角打ちの日。 | トップページ | 立ち吞みの流儀。 »

立ち吞み」カテゴリの記事

コメント

この記念すべき日に、呉羽中島で出会えるとは。
心のなかの角打ち、出雲の「恩田酒店」の
共通のフアンなればこそ。

出る前に、出雲の神様を拝んだ
お導きです!

投稿: 立ち呑みHAKUDOU | 2013年7月12日 (金) 16時00分

● 立ち呑みHAKUDOU師匠、こんにちは。
昨日はありがとうございました。
楽しい時間を共にする事が出来て嬉しかったです。
やはり、出雲の神様は偉大ですね!

投稿: uechichhi | 2013年7月12日 (金) 16時53分

こんばんは。昨日はたまたま仕事の都合がついてたので電車に飛び乗りました。天満や十三に行けばお会いできるかなと思いましたが,あまりの暑さに駅ビルへ。土曜やっていない名店を中心に短時間で5件まわりました。どこかでバッタリお会いできたら声をかけさせていただきますね。

投稿: shuusaka | 2013年7月12日 (金) 18時52分

● shuusakaさん、こんにちは。
自分も駅前ビルに行こうかと思いましたが、
酒屋の角打ちにこだわってみました。
ばったり会う事がありましたら、
絶対に声かけて下さいね!

投稿: uechicchi | 2013年7月13日 (土) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/52418693

この記事へのトラックバック一覧です: あっちこっち。:

« 角打ちの日。 | トップページ | 立ち吞みの流儀。 »