« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

初訪。

この日は夕方から梅田に行く用事があったので、ギリギリまで仕事をしてから直帰で事務所を出る。やはり色々と時間もかかったが、それでもいつもより時間が早かったので普段は行かない所まで出向いてみた。

Dsc04791

阪急電車で最寄りの駅を通り過ぎてこちらまで。

Dsc04793

前々から行きたかったお店だったが土日がお休みのため、中々行く事が出来なかったお店にやっと行く事が出来た。

Dsc04794

ビール大瓶400円と揚げシューマイ150円を頂く。カウンターには常連さんと見られるお客さんが数人いらした。丁度常連さんに挟まれる感じで立たせてもらったが、おじーちゃん達のお話を聞いているとかなりレベルの高い会話に驚いた。それに皆さん敬語で話されていて気持ちがいい。

Dsc04797

いつもと同じ様に熱燗250円と湯豆腐250円を追加。こちらの日本酒は富田の地酒“清鶴”、非常に飲み易くて旨い酒だ。湯豆腐も優しいお出汁でとても美味しいし。お店は結構広くて奥にはテーブル席も用意されている。

Dsc04810

美味しそうなアテが沢山用意されているのも嬉しい。中々に居心地が良くて結局熱燗を3杯頂いてお勘定、ちょっと飲み過ぎてしまったけど満足満足。駅を乗り越してまで来た甲斐があったものだ、また寄らせてもらいます。

Dsc04814

駅前の渋いお店も気になったけど居酒屋なのでスルー。他に立ち呑みは見当たらないので真っ直ぐ帰る事が出来てよかったな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

つゆだく。

昔は牛丼と言えば吉野屋だったが、今はすき家の牛丼の方がライトな感じがして好きだ。お弁当の無い時にたまに行く近所のすき家、注文するのはいつも牛丼並みを“つゆだく”で。数年前まで厨房に居たお兄ちゃんのつゆだくはベストだったが、新しく変わったお姉ちゃんのは何処がつゆだくやねん!と言う程普通と変わらなかった。おまけに牛とタマネギの比率が5:6ぐらいだったりする事もあったり、誰もネギだくを頼んだ訳ではないぞ店長呼んで来〜い!と言いたかったが大人しく食べたけど。このねーちゃんオペレーションにはムラが有り過ぎていやだった。

Photo_gyudon_100100

で、久しぶりに行ったら新しい兄ちゃんに変わっていた。このにーちゃんは大丈夫だろうかと思いながら牛丼並みつゆだくを注文。ほんの15秒程で出てきた牛丼は見た目は普通、少し見えるご飯も普通。しかし、箸を入れてみるとご飯の部分80%位がつゆで浸かっていた。これは噂に聞く“つゆだくだく”ってやつか?一度試してみたいとは思っていたが、頼んでいないのにお目にかかれるとは。しかし、食べてみるとあまりに肉臭いし味が濃くて食べれない。思わずコップにつゆを出そうかと思った程。でも“つゆだく”を注文したのだから文句は言えない。つゆだくはあくまでもお店のサービスなので、同じ金額で提供されるのは嬉しいのだがこのにーちゃんの時はつゆだく止めとこ、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

昭和な雰囲気。

JR東淀川駅近辺に酒屋の立ち呑みがあるという情報の元に久しぶりの新規開拓へ。少し迷ったけど目的のお店を発見、しかしあまりのデープさに怯んでしまう。窓から見える光景は昭和の渋いイメージではなく、ゴチャゴチャした狭い店内に簡易のテーブルをコの字に並べて7〜8人も入れば満席の感じ。すでに5〜6人のお客さんも入っておられたが、皆さんで話されている様子が伺える。多分近所の常連さんなのだろうな。お店の中に入ってみないと本当の雰囲気はわからないのだが、あえなく退散してしまった。

目的を失ってしまってそのまま真っ直ぐ帰ろうかと思ったが、吹田の渋い角打ちを思い出してそちらに移動。ちょっと前に来たばかりなので女将さんも覚えて頂いていたみたい。そして前回も同じ位置に立たれておられた常連さんもいらした。ビール大瓶にアテは少し悩んでおでんのコンニャクと厚揚げ各100円を頂く。このおでんがあまりに旨いのにビックリした。普段は割高になるのでおでんはあまり頼まないのだが、こちらのお店は他のアテが少し高めの設定なので。

おでんをちびちびとアテにしながら熱燗を追加。肌触りのいい渋いカウンターと静かな店内、自分が好きなのはこう言う雰囲気なんだなと改めて思った。以前毎日の様に通っていたサロンも同じで、じゃこ天と冬のシーズンは湯豆腐(その他のシーズンは冷奴)をアテに飽きもしないで通ったものだった。お酒を1杯で帰ろうと思っていたが、この雰囲気にもう少し浸りたいと思ったのでお酒半分を追加。お酒がもっと飲みたいのでは無くて、もう少しここに居たいと思ったから。天満の向井酒店に似ているこのお店、やっぱりこんな昭和な雰囲気が自分の好みだな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

貧困?

Dsc04784

今は週に数回は通っている十三のお店だが、顔馴染みになったとはいえやはり自分の思うサロンとは違うという事に気がついた。自分の思うサロンとは大人の社交場、お店のお客さんの顔がすべてわかるような地元密着型なのに、自分自身が一人吞みを楽しんでいるのだから。こちらはサロンと言うより、ゆっくり静かに飲めるお店のようだと気がついた。いつもの大好きだったサロンも、新しくなって段々サロンではなくなってきているし、、、。

Dsc04786

飲みながらぼーっと見ていたNHKのテレビ番組「ニュース7」では中小企業の厳しい実態を放送していたが、その後の「クローズアップ現代」での若年女性の貧困も厳しいモノがあった。学校を卒業後、非正規の不安定な仕事にしか就けない女性が増加していて、今働く世代の単身女性の3分の1が年収114万円未満だと言う。その中でも10代20代の貧困が深刻なのだそうだ。10代の貧困?とはかなり偏った話しだと思うけど、今、国は年収114万円未満を「貧困」と位置づけていて、数にして約110万人に至るらしい。何とも厳しい話しで寂しくなってしまった。

Dsc04787

自宅マンションに着いた時に、エントランス前で大きな花束をたくさん抱えた上品なおばちゃんと一緒になった。あまりに素晴らしい花束だったので「奇麗な花束ですね」とエレベーターに乗り込みながら声をかけたら、本日40年の仕事を終えて退職されたらしい。話を聞くと客室乗務員をされていたらしくて、今日は富士山がとても奇麗でしたよとお話しされていた。長い年月には色々な苦労はあったのだろうけど、先ほどのニュースに出ていた女性達の苦労とは質の違う事だろうな。しかし仕事をやり終えたその笑顔があまりにも素敵なのが羨ましい。TV番組を見て重くなっていた気持ちだったが、おかげで少し和らぐ事ができた、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

日曜日。

この日は大阪国際女子マラソンの日。大阪市内に応援に行こうかと思っていたが、前日お山で1日中遊んだのでちょっと気が引けて家で大人しく。リビングには泊まりに来ている長男が転がってたが、今日も彼女とデートらしくいそいそと出て行った。次男も同じ様に彼女とデートらしいので一緒に出て行ったけど。

Dsc04758

そして、カミさんと2人きりなので外に食事に出る事に。

Dsc04761

焼きそばときたらビールでしょう。自分は運転があるのでノンアルコールだけど、、、。

Dsc04762

メインは広島風お好み焼き、カミさんはいつもの豚玉。しかし味がもう一つ。実家が広島だった頃に食べていた地元のお好み焼きが懐かしい。美味しかったな、また広島で美味しいお好み焼きを食べたいものだ。

Dsc04772

そして帰ってからいつもの地下組織まで。隣に以前サロンでよくお会いした、湯豆腐をグチャグチャにして食べるおっちゃんが居らしたのでちょっとご挨拶。ここのところサロンへは居らしてませんねとお聞きすると、「新しくなってどーも行く気がしませんわ」と言っておられたが、昔の店の雰囲気はサイコーに良かったからその気持ちもわからなくはない。そのうちおっちゃんとの間にお客さんが割り込んできた。よく見るとこれまたサロンによく来ていたうるさいちっこいおばはん。このおばはんはうるさくてサロンでも出て行ってくれと怒鳴った事があるので知らん顔。そう言えばこのおばはんも新しい店では見た事無いな。でもサロンのお客が偶然3人並んで飲んでいるのも珍しいかな。

Dsc04774

やっぱり真っ直ぐ帰れないので本格角打ちに移動。さらっと飲んで帰ろうと思っていたのだが、、、。

Dsc04777

いつものおっちゃんがやって来てお酒をおごってもらってしまった。菊正宗半分、菊正宗の100mlのグラスに表面張力で。なのですっかり長居してしまった。

Dsc04782

家に帰ると晩ご飯はビーフシチュー。そうなると赤ワインですねって、一体いつまで飲むつもりですか、自分でもよくわかりません、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

パフパフ。

土曜日は午後から天気が悪くなるという事で何も予定をしていなかったが、前日の金曜日のお昼にお山へ行きませんかとお誘いを受けたので喜んで参加する事に。

Dsc04732

わざわざ車で自宅まで迎えに来て頂き出発。びわ湖を横目にお山を見るとてっぺん辺りは白くなっているけれど、ホントに雪遊びができるのかと少し心配になるが到着すると結構雪が積もっていた。

Dsc04733

お初の蛇谷ヶ峰登山開始。

Dsc04741

始めは気持ち良く歩けたのだが、段々登りがキツくなる。

Dsc04739

自転車のヒルクライムの時の様に、しんどくて下を向いて延々に続く登りを行く。

Dsc04738

ホントにいつまで続くねんと言う急な登りに、うんざりしながらやっと頂上へ。

Dsc04742

Dsc04747

山頂からの眺めを楽しんだら少し下った所で昼食のラーメンとおにぎりを食べて、いよいよ本日のメインイベント。

Dsc04753

スノーシューを装着して雪遊びの開始。

Dsc04755

新雪の上をスノーシューで歩くパフパフ感がサイコーに気持ちいい。

Dsc04754

ええ年をしたおっちゃん達が、うひゃうひゃ言いながら走り回る。その後下山はスノーシューを装着したままで下りて行くが、さすがに急勾配になって来ると歩きにくいので途中で外して下る。行きのルートと違うルートで帰ろうと途中の分岐点で別ルートを下ったが、少し道に迷ってしまい大回りをしてしまった。そしてあまり踏み後のない林道で、またまたスノーシューを装着して歩いたのだが、結果この林道を遠回りして歩いたコースでのスノーシュー歩きが一番楽しかったりして。

Dsc04757

そして、下山後直ぐに温泉があるのがうれしい。下りでも結構汗をかいたのでお湯で汗を洗い流して、ゆっくりと温泉に浸かって家路に着いた、、、。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

今年お初。

Dsc04721

今年になって初めてお邪魔する中津の名店、金曜日なのにちょっと空いているのが気になる。

Dsc04720

入って直ぐにお久しぶりやね〜と、ビールを注文すると同時に女将さんから酢豚のサービスを頂いた。O西さんはそれを知らずに自動的にポテサラを用意してくれたけど。

Dsc04728

そして日本酒燗酒にチェンジ。アテが豊富やしお客さんが少ないので、お酒で売り上げに貢献しなければとプレッシャーを感じたりして。

Dsc04730

結局ビール中瓶、ぬる燗2杯と半分でお勘定。お酒を飲むよりアテを頼んだ方がお店側はうれしいのだろうけど、いつもサービスを頂いてアテはポテサラしか注文しないんだよな。お店のお客さんは殆どがビジネスマンでアテをバンバン頼みはるのだが、小汚い普段着の自分は家に帰って晩飯があるのでアテはあんまり頼まない。いつもいつも申し訳ないのだが、サービスを頂くとプレッシャーを感じて予定より飲み過ぎてしまうんですよね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

北加賀屋。

Dsc04705

19時の撮影終了の予定が1時間オーバーして20時に終了。順調に進んでいたのだがカット数が増えた事もあって仕方ないかな。最後の方は立ち呑みの時間が気になってちょっと焦ったけど。

Dsc04707

そしてようやくこちらまで。いつもの生センマイが無かったけど、美味しそうなキズシがあったのでビールと一緒に注文。滅多に北加賀屋に来る事は無いのでちょっと贅沢するのも構わないかなと。

Dsc04709

こちらでは外す事の出来ない湯豆腐と熱燗にチェンジ。焼酎にするか結構悩んだのだが、やはり久しぶりなので日本酒を。

Dsc04711

このお店の日本酒はこちら。あまり日本酒には詳しくないのだけど、お話しによると京都伏見のお酒らしい。少し甘口のお酒だけれど飲み易くてついつい酒が進んでしまう。

Dsc04713

時間が少し遅かったせいもありカウンターはガラガラで、大将とゆっくりお話しをしながら飲む事が出来た。お昼の閉まっていた定食屋さんの事や仕事の事で色々と考えさせられた夜だったので、日本酒3杯に半分とちょっと飲み過ぎてしまったけど。朝は大国町で御堂筋線から乗り換えるのを寝過ごしてしまったが、夜は無事乗り換えもして千中まで。桃山台まではしっかりしていたが、危うく終着の千中で寝落ちしそうになって慌てて電車を降りたのだが、電車の中には数人寝落ちしている人がいてた。自分もあんな風に寝落ちしてピストン輸送されているのだな、危ない危ない、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

定食屋さん。

Dsc04703

本日は終日北加賀屋のスタジオで撮影。順調に進んでいるのだが、、、。

Dsc04693

しかし、お昼のお楽しみの定食屋さんが閉まっていた。スタジオのスタッフに聞くと12月位から閉まったままだという。おっちゃんの具合が良くないのだろうか?もうお店は辞めてしまわれたのだろうか。あの塩っ辛い中華そばが懐かしい、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

やっぱりね、、。

訳あって早めに事務所を出たこの日、真っ直ぐ帰ろうと思っていたが少し考えてやっぱり立ち寄ってしまった。

Dsc04684

1週間に少なくとも一度は立ち寄らないと気が収まらない。いつもの赤星と野菜炒めを注文。

Dsc04688

焼酎水割りにチェンジして、紅しょうが天をわざわざ刻んでもらいマヨネーズとソースをドバっとかけて頂く。紅しょうが天を刻むのは天五のダイワ食堂のスタイル。食べ易くてアテとして丁度いい。

Dsc04691

家に帰るとやっぱりね、あんなにアニキ達から真っ直ぐ帰る様に言われたのに、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

家飲み。

夕方からは雨模様、傘を持っていなかったので雨が酷くなる前に真っ直ぐに帰宅。珍しく何処へも寄らないで家に帰ったら、あまりに早いのでカミさんがビックリしていた。

Dsc04679

何処かへ寄ろうが寄らまいが、ちゃんとアテが用意してあるのが嬉しい。

Dsc04680

少し前に調子に乗ってストックしていた焼酎を1ヶ月で5本空けてしまって、飲み過ぎやもう買えへんで!と激怒されたがしっかりと補充されてるし。

Dsc04681

おまけにワインも買ってあるし。亭主をアル中にするつもりか?とは口が裂けても言えない。有り難い事だ、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

日曜の夕暮れ。

Dsc04674_2

家にいると色々と考えてしまって、落ち込んでくるので地下に逃げ込む。

Dsc04678

そして人恋しくなって、おじーちゃん達の中へ紛れ込む。そんな最近の日曜日の夕暮れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

シクロ第9戦。

この日は関西シクロクロスの応援に行こうと思っていたが、目が覚めて窓の外を見ると、、、。

Dsc04664

さらに吹雪いているので結構ビビってしまった。しかし、陽が上がる頃になると雪も止んだので予定道り、みなと堺グリーン広場まで。

Dsc04669_2

やっぱりこの雰囲気は悪くない、今シーズンは一戦も出場しなかったけど来シーズンは少しくらい出てみようかなと思ったりして。

Dsc04672

お久しぶりにお会いする自転車仲間とお話も出来て寒くても楽しかったな。

Dsc04665

しかし暖かい飲み物もお弁当も持って行ってなかったので、午前中ですっかり冷えた体を震わせながら午後から帰る事に。C1やC2のエントリーに応援出来なくてごめんなさい。そして2月2日の桂川最終戦は、、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

おでん屋の湯豆腐。

週末の金曜日、何処へ吞みに行こうかとそわそわしていたら、夕方になってクライアントが打ち合わせにやって来た。そうだった、久しぶりに伺いますと前日連絡が入っていたのをすっかり忘れてた。必然的に打ち合わせの後は飲みに行く事に。一回り下のクライアントさんが焼き肉を食べたいという事で福島まで。その後バールで赤ワインを1本開けてから別れたのだが、男気のある若いクライアントさんは前回おごってもらったからと2軒ともお支払いして頂いた。接待しないといけないのはこちらなのだが、、、。

Dsc04656

少し飲み足らなかったので燗酒を飲みにこちらまで。

Dsc04660

やっぱり、こちらの湯豆腐はサイコーに美味しいな。ここの所、おでんは全然頼まなくて湯豆腐ばかりでゴメンね大将、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

寄り道。

この日は朝から寄り道しないで帰ろうと思っていた。絶対の絶対に真っ直ぐ帰ろうと思っていたのに、、、。

Dsc04647

いつもと違う店ならいいかと、勝手な解釈のもと久しぶりのお店。

Dsc04635

まだ1回しか訪れていないので、当然ながら店主と女将さんの表情は硬い。先客はお一人だけだったので静かにテレビを見ながら飲んでいた。

Dsc04646

こちらの定番のお酒は桜正宗と非常にめずらしく、こだわりを感じますね。

Dsc04640

熱燗に湯豆腐を追加で頂く。後から入らした常連さんが映画の話しをされだしたのでお話しに参加。永遠の0から始まって、昔のトラトラトラやミッドウェイなど懐かしいタイトルが出てきて盛り上る。なのでお酒をお代わり。

Dsc04645

それからは色々な話しをさせて頂いて最後にお酒半分。本当は日本酒1杯だけにして帰ろうと思っていたのに、結局2杯半とすっかり飲み過ぎてしまったが、楽しい立ち呑みとなった。何とも言えない肌触りのカウンターと桜正宗の200mlのコップがいい。また、ちょくちょく寄り道しそうだ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

夕方の部。

京都の展示会を見終えて、カミさんと待ち合わせをしている四条まで。以前は代理店の営業さん達と早い時間から新年会を楽しんだのが懐かしい。昨年は大学生だった長男とカミさんとで京都を飲み歩いたな。

Dsc04611

錦市場に向かうと、懐かしい寿司屋が営業中。中を覗くと狭い店内に珍しく空きがある。こちらも年に一回の京都の展示会の後に何回かお邪魔したお店。正月にテレビ番組の再放送で紹介されていて、カミさんが一度行ってみたいと言っていたので急いで携帯に連絡して店内に入る。

Dsc04612

まずはビールをお願いして、まだ時間が早かったのでお腹も空いていないから鯖寿司を1人前だけ頂く。

Dsc04613

1人前でも結構な量があるので、半分は酒のアテで頂いた。5〜6人入れば満杯のお店、カミさんは女将さんの話術にハマった様子でたいそう気に入っていたが、次から次へとお客さんが店を覗くのでゆっくりするのは悪いからお勘定。鯖寿司1人前とビール中瓶2本と熱燗1合で結構な金額になっていたが、カミさんはご機嫌さんだったのでまぁいいか。

Dsc04615

その後、西院に移動して一度行きたかったお店に行ってみる。中々に渋いビルは京都駅前のリド飲食街に似ている昭和な雰囲気。

Dsc04616

時間がまだ早かったので空いているな。先客はおじいちゃんがお一人。

Dsc04620

まずはビールを頂く。メニューは結構洋風のアテも多いが、さっき寿司を食べて来たのであまりいらないかも。

Dsc04617

カウンターに埋め込まれたおでんが素敵。しかし、もう一軒行きたかったので追加で芋焼酎を飲んでお勘定。

Dsc04621

そして、狭い通路を挟んだ向かいのお店に移動。

Dsc04622

こちらも古くからの有名店。店内は広くて隣の焼き鳥屋さんとカウンターが繋がっていて、結構大バコの立ち呑み。

Dsc04623

もうビールはいらないので芋焼酎を水割で。

Dsc04631

焼き鳥を数本注文したが、こちらの単品メニューがどれも安い。

Dsc04626

揚げたてえびせん50円。西成のなんば屋さんと同じだが、こちらはそんなに油っこくなくて美味しい。

Dsc04629

そして、ちくわ天50円。すばらしいボリュームで50円とは思えない。追加で焼酎をお代わりしてお勘定。2軒合わせても最初の寿司屋の代金までいかない。あなどれないな、恐るべし京都西院。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

バタバタ。

午前中はクライアントに出向いて打ち合わせ。帰ってきたらメールをチェックしてすぐに京都の展示会までバタバタと、その後は直帰と言う事で。、、、でへっ。

Dsc04610

毎年の事だけど今年はかなり暖かかったな、寒い時はお山は真っ白になっていたもんな。昨年はまだ大学生だった息子と、展示会の後に京都で一緒に飲んだのが懐かしい、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

黒岩へ。

Dsc04589

連休最終日は荒地山の黒岩まで。いつもの芦屋川駅前は若いグループでいっぱい。でもみなさん風吹岩に向かって行くのだろうな。自分は相変わらずガラガラの北尾根のルートを行く。

Dsc04593

本日の衣装はサイクリング用の冬ジャージにしてみた。この上から秋口用のジャケットを羽織ってみたがちょっと寒かったかな。それでも上り出すと暑くなってジャケットは脱いだけど。

Dsc04596_2

上り出した時は青空だったのだが、黒岩に着くと少し曇って来た。こうなると風を遮る物が何もない黒岩の上は寒いんだよな。

Dsc04597

しかし思ったより風がなかったので黒岩独り占めで宴会の開始。でも、さすがにビールを飲んでいると寒くなってくる。

Dsc04600

早々に熱燗にチェンジ。やはり寒くなると暖かい日本酒が美味しいな、またおでん持って来てひとり宴会楽しもう、、、。

Dsc04601

後はサッポロ一番みそラーメンとおにぎりを食べて、後片付けをしてからのんびりと。しかしのんびりする為に黒岩にやって来たのだが、寒い中色々と考えてしまって気持ちが落ち込んで行く。体も心もすっかり冷えてきたので早々に下山する事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

ちょっと地下まで。

土曜日にサイクリングから帰ってみると、カミさんが寝込んでいた。前日も調子が悪そうだったが、咳が止まらないみたい。なので洗濯も食事も出来ない状態なので、夜は自分はサロンでさっと飲んで、カミさんには鍋焼きうどんを買って作ってあげた。

日曜日は朝から溜まっている洗濯物を片付ける1日になると覚悟していたら、カミさんの調子が良くなっていてもう大丈夫そう。という事で洗濯はカミさんに任せたのだが、この状態で一人で遊びに行く訳にはいかないので、この日は大人しくする事に。昼前に洗濯物半分が片付いたので、空っぽの冷蔵庫の買い出しに出て帰ったら、昼飯食べてまたまた洗濯。ご丁寧にサイクリングの衣装もあるからな、、、。

Dsc04582

さすがに自分はやる事が無くなったので、お許しを貰って吹田の地下組織まで。

Dsc04584

連休の中日と言う事でだろうかお店はガラガラ。こんなに空いている所を見た事がないなぁと思っていたら、少ししてあっという間にお客さんで一杯になった。やっぱり人気店だな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

初、ライド。

Dsc04552

毎年恒例の嵐山足湯サイクリング。今年は開催が微妙だったが、さかじいアニキが声を掛けてくれたので数人の参加で行って来た。

Dsc04556

北摂からの参加は自分だけなので鳥飼大橋でミナミ組のメンバーを待つが、どうやら少し遅れているらしい。なのでひとりボチボチと先行する事に。

Dsc04558

関西医大病院前で無事メンバーと合流して出発。

Dsc04559

Dsc04562

Dsc04567

行きは追い風で気持ち良く走れる。スピードもまったりとした速度なので、休み明けのなまった体には丁度いい。

Dsc04571

あっという間に渡月橋に到着。

Dsc04569

寒いせいか観光客はまばらで渡月橋もガラガラ。3連休の初日というのにこんなに空いている嵐山は初めてかな。

Dsc04573

お昼ご飯は以前来た事のある近所のお店で、前回同様にカレーラーメン。しかし、今度からは嵐山足湯サイクリング(足湯はもう無くなりましたが)に何処か美味しいお店を見つけて、嵐山グルメサイクリングにしてはどうだろうか。

Dsc04575

帰り道は少し追い風もあったが、淀川に出る頃にはやはり向かい風に。この日は無茶苦茶必死になって走る事もなく、最後までまったりとしたいい初ライドだった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

たこ焼きパーティ。

Dsc04544

毎年恒例のたこ焼きパーティに行ってきた。もう数十年前からやっている当時のバイク仲間や業界の人達が集まって、リーダーのカメラマンの事務所で行われている行事。

Dsc04548

割と早めに到着したが、まだ2人しか来ていない。時間が経って行くが集まりは鈍い。この日は長老のお方達数人が欠席という事なので、特に集まりが悪いようだ。

Dsc04546

Dsc04547

Dsc04551

結局、総勢16名と寂しい人数になってしまって、昔のバイク繋がりは1人だけ。多い時はスタジオから人が溢れていたのになぁ、時代が代わってしまったようだ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

えべっさん。

一足先にカミさんと一緒にえべっさんに行ってきた。去年も確か今宮戎に行ったはずだが、夜に行くのは久しぶりかな。

Dsc04511

やはり昼間に行くより華やかな感じがする。

Dsc04512

宵えびすなのでそれほどまでに混んでいなくて、サラリーマンのグループが多いかな。まあ時間帯にもよるとは思うけど、、、。

Dsc04515

可愛らしい福娘のおねーさん。

Dsc04518

屋台で熱燗を飲みたかったが、値段が高すぎるので千日前の居酒屋に移動。

Dsc04522

カミさんが何やかんやと頼んで、結局こっちの方が高くついてしまったけど。自分は熱燗と湯豆腐があれば十分なのだが。

Dsc04524

お腹も落ち着いたので、最近流行のウラなんばに移動。結構色々な所に立ち呑みが出来ていてビックリ。目をつけていた立ち呑みワインのお店に入ろうとしたら会員制ですと断られたので、比較的空いていたこちらに立たせてもらう。

Dsc04533

その後もハシゴ魂に火がついてしまいウロウロしてたら面白そうなお店を発見。ガラス窓の下に小さな引き戸があって腰を曲げて店内に入る。

Dsc04535

中に入ると若いマスターにお若い客でいっぱい。10人程入ればいっぱいのお店だが、店の前で窓から覗いていたら、中のお客さんのお姉さんが手招きしてくれたので無事に入れた次第。その後隣のカップルと話しが盛り上がってしまって結局地下鉄最終で帰った。

Dsc04538

モノレールはもう終わっていたので、タクシー乗り場に向かったらラーメンの屋台が出ているし。

Dsc04542

カミさんとひとつのラーメンを分け合って頂く。結構美味しかったのでメニューにあったみそラーメンを追加しようかと思ったが、カミさんに反対されて結局食べれなかったけど食べなくて正解だったかな。

本日もちょっと集まりがあって堀川えびすに行く予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

駅前ビル。

1月も10日までなら何でも初かな。初、駅前ビルにいってみた。

Dsc04501

こちらのお店、雨の日はホントに空いているカウンターもガーラガラ。

Dsc04502

寒いので早々に熱燗にチェンジ、アテはいつもの湯豆腐。

Dsc04507

最初はもう少し混んでいたが、あっという間に店内もガラ〜ンとして少し寂しいかな。でもおかげで静かに呑む事が出来てよかった、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

ロー麺。

今年初めてのランチネタ。夏場は絶対に食べに行こうとは思わないが、冬になって寒くなると何だか食べたくなるんだよな。

Dsc04488

いそいそと出向いたのは、大淀中のこちらのお店。

Dsc04491

店内はまだお客さんは入っていなくて自分一人でガーラガラ。

Dsc04492

注文はいつものロー麺。「はいよっ!」と威勢のいい声ながら、ロボットのような動きで調理にかかる大将。

Dsc04494

そして待つ事5分。ジャーーーン、相変わらずの凄いボリューム。

Dsc04495

恐ろしまでの表面張力だ。

Dsc04497

一年ぶりかな?相変わらず熱々でこの季節にはピッタリだけど、何だか味が一段と濃くなったかな、粘度もましているみたいな気がするし。全部食べれるのか心配だったが、何とか麺は全部食べれたが、あんかけスープはさすがに残してしまった。後から来たおっちゃんがチャンポンを頼まれていたが、それも凄いボリュームだった。そして、事務所に帰ってからはお腹がピーピーに。もうそろそろコレは卒業しようかな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

初、角打ち。

この日は朝から寒かった。4日に六甲に行った時にあまりの寒さにちょっと風邪をこじらせてしまったのが利いているかも。事務所のクーラーはかなり古い物なので、暖房が全然効かないせいでもあるけど。

Dsc04478

今年初めての角打ちは十三のこちらのお店。実は初立ち呑みは日曜日に吹田地下組織で済ませていたので、初角打と言う事で。しかし、やはり初出勤のせいかお店のカウンターは満席。いつもの立ち位置には立てそうも無いので、反対側に回ったがこちらもいっぱい。仕方ないので壁に向かって立たせてもらいビールを頂く。少ししたらカウンターが空いたのでカウンターに移動。

Dsc04481

キープしている焼酎が切れてしまったので熱燗を頂く、アテは粕汁。具沢山の粕汁が何ともおいしくて、熱燗をお代わり。少し飲み過ぎてしまったが、また立ち呑みの日々が始まった。マスター今年も宜しくね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

業務開始。

長かった冬休みも終わって、本日より2014年通常業務スタート。
先行きは厳しいが今年1年も笑って終われる様に頑張っていこうと思う。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

新年会。

今年初めての新年会は、以前乗っていたオートバイのディーラーさんの新年会。もうバイクを降りてから2年近く経っているけど、相変わらず仲良くして頂いている。

Dsc04469

集合場所は千里中央の百番。集合時間の5分前に入ったら既に皆さん揃われていた。

Dsc04470

この日の料理はコースをお願いしてあって飲み物は飲み放題。ビールは生ビールかと思ったが、瓶ビールが飲み放題で生ビールは別途料金がかかるらしい。普通は逆だと思うのだが。

Dsc04471

早々に刺身の盛り合わせが出て来たので日本酒を頂く。その後はワケがわからなくならない様に、芋焼酎の湯割りにしておいたが。

年齢的には自分が一番年下なのだが、一回り上の先輩も今も現役でバイクに乗られているようだ。でも、さすがに回数は減って来ているみたいで、年に1〜2度しか乗られない方も。そうなると何処でバイクを降りるかになるのだが、中々きっかけが見つけられずに、また、いざ降りる事を考えると寂しくなるみたい。自分はもう吹っ切れたけど。昔行った懐かしいヨーロッパやニューランドツーリングの事などの昔話に花が咲いて、すっかり楽しい時間を過ごさせて頂いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

初山歩き。

Dsc04448

この日はお山へ行こうと最初から決めていた。ただし荒地山へ行くか、六甲へ行くのかはまだ決めていなかったから歩きながら考える。

Dsc04450

やっぱり初山歩きやし、朝9時スタートなので六甲越えにしといた。キャッスルウォールはパスして、まずは風吹岩から雨ガ峠まで。

Dsc04452

歩き出したらキツイキツイ。やっぱり正月休みのくっちゃ寝が効いているのか体が重い。

Dsc04453

やっとこさの雨ガ峠でビールを1本。歩いていると汗をかくのだけれど、止まるとやっぱり寒くてたまらないのでフリースを着込んで早々に出発。

Dsc04456

北尾根ルートで山頂を目指していたが、霧雨の様な粉雪な様なのが降って来て寒い寒い。

Dsc04460_2

何とか一軒茶屋に到着。外ではカップ麺は食べれそうもないので小屋に逃げ込む。

Dsc04459

熱燗にしようか悩んだけどやっぱりビール。うどんを食べていらっしゃる方が多かったけど、カップ麺があるのでグっと我慢の子であった。ふっる〜〜っ。

Dsc04462

寒い寒い、ぶるっぶる〜〜〜〜。

Dsc04465

魚屋道の途中にある小屋に避難して、カップ麺とおにぎりで生き返る。有馬温泉まで降りたら雨は止んでいたけれど、すっかり体が冷えたのでいつものバスターミナル前の立ち飲みは止めて直ぐに来たバスで帰った。2014年初山歩きは眺望もなくて、寒いだけの山歩きになってしまった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

正月3日目。

長男も今回は長い休みで家に帰って来たので、家族揃ってカミさんの実家に正月のご挨拶しに行く事に。で、その前にお昼ご飯を頂く事に。

Dsc04427

心斎橋は人でいっぱい。目的の場所は、、、。

Dsc04432

シェーキーズの食べ放題、飲み放題。前回行ってかなり気に入ったので今回も、車の運転は息子に任せて前回の記録にチャレンジ。

Dsc04435

前回同様、生ビールを2杯飲んで自分としては元を取ったのだが、2人の息子の飲み放題の元を取らねばと次はワインに。次男はコーラを3杯飲んでコーヒーも飲んでいたのでOKとしておこうか。長男は車の運転を任せたのでアルコールは飲めないのでジンジャエールにコーヒーを。ただし、ピザやパスタをアホほど食べていたので良しとしよう。

Dsc04436

赤ワイン4杯飲んだ後に、終了時間間際に息子2人のグラスと交換に赤ワインを追加。生ビール2杯に赤ワイン6杯と記録を更新出来て満足満足ガハハのハ〜。

Dsc04439

何か知らんけど、その後息子達にH&Mとかユニクロで服を買ったってからカミさんの実家まで。

Dsc04445

その後、次男は彼女と約束があるらしいので別れて、長男とカミさんとで梅田の串活屋まで。

Dsc04446

うーん、長男はノンアルコールビールを嫌々飲んでいたが、帰りに運転しなくていいのはサイコーにいいね、すっかり飲ませて頂いたよ。ありがとね、お兄ちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

やっと帰阪。

Dsc04416_2

一週間の実家暮らしから帰阪。おかんには悪いけどさすがに飽きて来たところ。弟家族もこの日に嫁さんの実家に移動で一気にみんなが居なくなって、帰り際のおかんの寂しそうな顔がかわいそうだったけど。

Dsc04419

しかし正月2日と言うのに帰り道の中国道宝塚トンネルは15kmの渋滞でぐったり。

Dsc04420

無事家に帰ってから近所の店に調査に出るが、さすがに正月2日は何処も開いていない。それでもこちらが開いていたので、居酒屋使いでもいいですかとお聞きしてお邪魔する事に。

Dsc04421

ちょっと気を使って生ビールを頂いたりして、、、。

Dsc04422

後は発泡酒に日本酒をレンジで燗して湯のみで頂く。正月の2日なのに夕方になるとお客さんが次から次へと入ってくるのが不思議だったが、自分としては結構満足だったりして、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

元旦。

Dsc04403

あけましておめでとうございます。

Dsc04405

今年もよろしくお願いいたします。

Dsc04409

さすが60年ぶりの大遷宮、もの凄い人出でした〜〜。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »