« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

個展。

Photo

デザイン学校時代の友人の個展に行って来た。昔からリキテックスでリアルに書き込んでいくタイプだったが、今では筆をペンタブレットに変えてイラストレータと言うより画家の様な存在。

Dsc05491

心斎橋にあるニューオーサカホテルのフロント、ロビーとレストランに彼の作品が沢山飾られている。

Dsc05502

3月30日から4月25日までの開催で、オープニングのこの日はレセクションパーティが開かれた。

Dsc05507

ミュージシャンのすのうさんのバックに大きなスクリーンが映し出されて、デジタルライブペインテイングが始まる。

Dsc05509

皆さん興味津々で彼のペインティングに食いいる様に見ていらした。数年ぶりに会ったけど、有名になっても中身は学生の時と全然変わらない。優しいマルちゃん、良い個展でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

繋がらない。

家のパソコンのネットが急に3日程前から繋がらなくなった。AirMacが異常のランプを点滅させているのは、数年前に事務所のAirMacもなった事があって買い替えたのだった。

Dsc05475

リセットしたりコンセントを外したり、モデムの電源切ったりしても状況は変わらないので、諦めて朝早くからヤマダ電機まで。無事に在庫があったので買って帰って繋いだけど何故か症状は変わらない。こうなると困ったもんでネットやパソコンに全然詳しくないおっちゃんはブロバイダーに電話をかけるのだが、いつもの事ながら長〜く待たされて、やっと繋がって症状を説明すると10年間使ったモデムが交換時期になっているらしい。新しいモデムは今日発送して月曜日には届くそうだが、新しく買ったAirMacはどうしたらええの?また、無駄な出費をしてしまった、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

あうんちゃん。

家の近所の帰り道にある小さな唐揚げ屋さん。お店の隣に食べたり飲んだり出来るスペースがあるのに、いつもガラガラでどうしたら良いのか相談されていた。その場所は白い壁に簡易のテーブルと椅子がバラバラに置かれているだけのスペースで、一人で座って飲んでいてもテレビの音しかしない何とも味気ないモノ。時々お店から覗きに来て注文を取ったりしているが、お店のおねーちゃんもやる事無いからボーっとしてるし、飲んでる方も一人だと話し相手もいないしつまらないし、、、。

Dsc05454

飲んでいて「この壁ぶち抜いてカウンターにしたらええねん」と話したけど、先日立ち寄ってみたらホントにカウンターが出来ていて、言われた通りにやってみたらお客さんが来てくれる様になったと喜んでいた。店の雰囲気も疎外感はなくなって明るくなって、以前は眉毛をハの字にしていたあうんちゃんの笑顔も見える事が出来るのも良いし。サポートしているおっちゃんからお礼にと焼酎を1杯ご馳走になった。

後は、おっちゃんには唐揚げばかりだと少しキツイから、缶詰や乾きモノをカウンターに並べたらもっといいよと言っといた。寒い季節になっておでんもやっていたのだが、余って結局捨ててしまうと話していたから。缶詰ならチンして出すだけでいいんだもんね。これからも若い彼女には頑張ってもらいたいな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

フラれて正解。

雨の日は比較的空いている駅前ビルの上田酒店を覗いたら満席。カウンターに無理矢理入れなくもなかったが、また来ますねと言って店を出た。入れるわけないよなと思いながら覗いた銀座屋も、店の外から大将に目で入れるかなと訴えたら満席でダメと。串泰もカウンターは溢れかえっているし、松ぼっくりはガラガラだったけどあまり馴染みが無いのでスルー。たよしに至っては相変わらずの行列が出来ていた。

Dsc05464

で、久しぶりにこちらまで。

Dsc05461

ビール大瓶330円を続けられているのは結構凄い事だと思う。千円札をテーブルに出したら、お勘定は後でいいですとシステムが変わったみたい。

Dsc05463

しかし、前からしょぼかったアテがもっとしょぼくなっていた。小さい揚げギョーザが3個だけで200円。ほかのアテもろくなもモノが無いのに結構サラリーマンの方が入っている。次から次へとお客さんが入るのだが、ほとんどのお客さんが瓶ビールにポテトフライを頼んでいらした。確かに見ていると200円のアテの中では一番マシかも。皆さんサラっと呑んですぐに出て行かれる、ココはそんなお店だな、、、。

あまりにしょぼくて気持ちが沈んでしまいそうになったので店を出て、もう一度たよしを覗いてみたらお2人が並んでいらしたが、そのお一人は見慣れた方。声をかけようと思った時に店内に入られた。いつものおねーさんから相席ならいけますよと言われて入ったら、そのお知り合いのお方とうまい具合に相席に。

Dsc05465

ネット繋がりのsadagさんだ。上田酒店や銀座屋に入れていたらお会い出来なかった偶然の出会い。前からたよしではすれ違いが多かったのでゆっくりお話しがしたかったのだ。

Dsc05467

自転車の事や昔の広告業界の話しに花が咲く。お話しをしているうちに同じデザイン学校の出身だとわかり、自分の恩師もよくご存知だったのには驚いた。最初はサラっと呑むつもりでしげ家に入ったのが、そのしょぼさのおかげで思わぬ出会いに繋がって嬉しかった。こう言う偶然の出来事もあるので、飲み歩きはやめられないな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

紹興酒。

Dsc05455

先日帰ってきた息子からお土産に貰った紹興酒。今月初めに1週間ほど中国出張に出かけてて、現地の社長からお土産に2本頂いた内の1本らしい。自分もまだ呑んでいないから美味しかったら教えてねと言っていた。

Dsc05457

いつも息子が帰ってきたら夕飯は外で食べている。安月給で普段ロクなモノを食べていないだろうから、食べたいモノがあったら何でも言ってなというと近所の焼き鳥屋へ行こうとなった。住宅地なので家の近所に歩いていけるところなど限られているけど。

呑みながら仕事の話しを聞くと色々と不満があるらしいが、どれもこれもよくある話。仕事なんか職種は違ってもみんな同じ様な不満を持っていると言うもの。ウチの事務所でも未だにうまくいかない事も多いのだよと、色々と話してやったら驚いた様な、意外な様な顔をしていた。それでも一番大切な人間関係はうまくいっているみたいなので安心したが。

Dsc05458

とりあえず3年間は勉強だから、逃げ出さずに頑張れよと言っておいた。たった1年前の今頃は就職先が決まらずに、毎日下を向いていたのだからな。しかしせっかく貰った紹興酒だけど、このコーナーには似合わないから早く呑んでしまおっと、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

カリー屋カレー。

Dsc05448

本来なら200円台のカレーにバージョンアップするはずだったが、先日頂いた情報を元に98円のカレーの調査に。オマケにガラムマサラもいっとく。

Dsc05449

まぁ100円を切る値段なので少々ドレスアップを考えて、お山登りのお友達を持ってきた。

Dsc05450

いつものどんぶり鉢に持ってきたご飯を移して、レトルトカレーのルーを掛けてレンジで1分半チンして、そこに生卵を乗っけて出来上がり。 

Dsc05451

お味はと言うと98円とは思えないくらい、結構部材もゴロゴロ入っていて普通に美味しい。また、29種類のスパイスを使ったとうたっている程スパイスが効いているとは思えないが、さすがに大辛だけあって前回の辛口よりは辛め。それでも途中から味に飽きてきたので、ガラムマサラをドバドバかけて食べていたら汗が出てきた。結構面白いので次回は安物のカレーと一緒にお惣菜コーナーでトンカツ買って、カツカレーにしてみようかなどと思ったりして、、、。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

迷走。

三連休最終日はお山へ行こうと思っていた。

Dsc05433_2

いつもの芦屋川駅前、あれ、天気もいいし暖かくなると言っていたのに、この空き様は一体どうしたのかな?

Dsc05435

歩き出してすぐに暑くなってきて、アウターを一枚脱ぐ。

Dsc05436

それでもまだ暑いので、メリノウール一枚でも丁度いい感じ。この日は前回教えてもらった東尾根ルートのおさらいに来たのだが、北尾根ルートとの分岐を左に行くまでは良かったが、その先でルートを見失い迷走。どうしても谷間を行くルートに出てしまうのだ。このルートはあまり好きではないので、北尾根ルートに引き返して上り直し。

Dsc05438

めずらしく北尾根ルートに20人くらいのグループがいたのでちょっと心配したけど、無事無人の黒岩に到着。

Dsc05441

ポカポカとして暖かいのだが、風がちょっと冷たいのでアウターを着込んで一人宴会開始。

Dsc05443

一人宴会を楽しんでいたら、おばちゃんのグループがやって来た。隅に寄って場所を空けてあげたが、向かいの岩に移動されたのでのんびり出来たけど。

Dsc05444

下山は前回教えてもらったルートを無事トレースする事が出来た。この標識の消してあるルートを降りて行くのは、中々に注意が必要だったけど楽しかったな。お山を楽しんで杭瀬で一人反省会をして、梅田の串カツでベロンベロンになって、下山しても迷走した連休最終日が終わったのでした、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

アウトレット。

金曜日の夜からまたまた長男が泊まりに帰って来た。日曜日に約束はしているそうだけど、土曜日は何も予定がないらしい。自分はお山にでも行こうと思っていたのだが、せっかく帰って来ているのだからアウトレットのバーゲンに行こうとカミさんが言うので、あまり興味もないけど一緒に行く事に。

Dsc05425

比較的近くにある三田のアウトレットを目指したのだが、中国道の渋滞と高速を出る前からの駐車場までの渋滞でかなり疲れた。

Dsc05427

早めの昼食をと思いフードコーナーへ行くとこちらも凄い人。中々空いたテーブルを見つけられなかったが、何とか席を確保して一番行列の少なかったラーメンを選ぶ。次男はちゃっちゃとしてパスタを食べていたが、カミさんと長男は長蛇の列の「三田屋」に並んでいて結構時間がかかったみたい。次男は5時からバイトなので渋滞の事も考えて早くこちらを出ないと行けない。カミさんと長男、次男と自分と2つに別れて買い物に向かった。

そして結局買い物をしたのは自分と次男だけで、カミさんと長男は何も買わずに車に戻って来たけど。次男は欲しかったスニーカーと早々と目をつけた春物のコートと長袖Tシャツ、自分は街中もいけるお山メーカーの靴を購入。あまり気乗りがしていなかった2人がちゃんと品物をゲットしたのが、ちょっと気に入らない様子のカミさんと長男でした、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

京都の名店。

息子の進学の三者懇談の為に昼から京都に出かけたカミさん、終わるのが丁度いい時間帯だからと京都三条で待ち合わせをした。自分は朝から散髪に行き、スノータイヤを普通タイヤに戻したり車の6ヶ月点検に行ったりと朝からバタバタ。京阪三条駅前で待ち合わせをしていたのだが、カミさん携帯電話を忘れて出て行ってたので連絡の取りようがない。結局30分以上待たされたけど。

この日は立ち飲みではなくて、昭和の色濃く残る居酒屋さんへ行くのが目的。しかし時間はまだ4時過ぎで開店の5時にはまだ早い。行きたい候補の店が2軒あったのだが、少し離れた方の店をチェックに行くと既に3人のお客さんが並んでいらした。以前天満の裏HIROYAに行こうとして、開店時間の1時間前だったので時間つぶしにウロウロして、15分前に着いたら行列が出来ていて、開店後自分の前で満席になって悔しい思いをしたのでまだ早いけど並ぶ事にする。

Dsc05400

少しすると次から次へとお客さんが並び出して、あっという間に15~6人の行列ができた。寒いのと、前の通りの車からジロジロ見られるのが恥ずかしかったけど並んでおいて正解だった。

Dsc05401

座ったのはカウンターおでん前のベストポジション。

Dsc05402

グツグツと美味しそうなおでんがいい雰囲気を出している。

Dsc05403

注文したのはこちらのお店の一押しのしめ鯖。カミさんは湯葉を頼んでいたが大層気に入ってお代わりしていた。

Dsc05405

肴がアテならやはり日本酒ですね、こちらもお勧めの樽酒を頂く。

Dsc05407

升酒には塩も出してくれる。そして見事なまでのダブル表面張力。この樽酒がふんわりと樽の香りがしてバチグンに旨い。

Dsc05408

追加で万願寺を貰うが、無茶苦茶デカイ万願寺が2本。

Dsc05410

折角なのでおでんも頂く。がんもとロールキャベツ。ちょっと変わった味のロールキャベツだったけどこれも旨い。

Dsc05411

次から次へとお客さんが入らして待っているので日本酒を2杯頂いてからお店を出たが、こちらのお店ちょっと観光地化しているみたいだったが、昭和の香りをしっかりと感じる事が出来た。

Dsc05413

折角なので、どちらに行こうか悩んでいたもう1軒の店にも行ってみる。

Dsc05414

満席だったが丁度お二人さんが出て行かれたので、すんなりと入れた。ここはおねーさん(おばちゃんだけど)の仕切りが有名なお店。アテをほぼ押し売り状態なのだが、向かいの席に丁度いいカモの様なお客さんがいたので、自分達には押し売りは無くて助かった。

Dsc05417

前の店でも食べたのだけど、こちらでもお勧めなのでもう一度しめ鯖を頂くと凄いボリューム。でもちょっと塩辛くて前の店の方が美味しかったな。

Dsc05415

カミさんは天婦羅の盛り合わせ。写真で見るとそうでもないが、これまたてんこ盛り。

Dsc05416

こんな張り紙がが貼ってあったけど、声高の方ってまるまるおねーさんやん。向いの何でもかんでも押し売りに答えていた家族も苦笑いしてた。こちらのお店もどうも観光のお客さんが多いみたいだった。

Dsc05418

そして〆はもちろんこちら。最近京都ではお気に入りのお店。

Dsc05423

ムッチャかわいい店員さんが入っていらして、やるやんナべちゃん!!こちらでもすっかり楽しませて頂いて充実した、い〜休日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

シーズンオフ。

Dsc05393

この寒さが終わったら、一気に暖かくなるのだろうな。

Dsc05396

そうなると熱燗も終わって、常温や冷酒が美味しい季節になる。

Dsc05399

お野菜も食べないとね。健康に気を使っています(どこが!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

カレーマルシェ。

色々と事情があっての空弁当(ご飯だけ)、深くは追求しないでね。まぁそれはそれで楽しみだったりするのだけど。

Dsc05382

事務所の近所のスーパーのレトルトカレーのコーナーに行って見ると、あまりの種類の多さに少々驚いた。前回家から持ってきたカレーもあったが価格は88円!しかし最高値のレトルトカレーは550円!これは色々と調査のやりがいがあると言う事で、まずは定番のカレーマルシェ198円と100円台からのスタート。定番と言えばボンカレーもあったけど、あまり期待は出来ない思い出もあったので。これからのカレー昼飯の為にカレーには無くてはならない福神漬も一緒に、ついでに福神漬用のタッパーも買っておいた。

Dsc05384

持ってきたご飯にかけてレンジでチンして、わかめスープと一緒に頂く。

Dsc05383

お肉やマシュルームがゴロゴロ入っていて普通に美味しいのだが、辛口を買ったのに全然辛くない。これならどちらにするか悩んだLEEの20倍辛口にした方がよかったかな。次は200円台にチャレンジして最後は500円台までいってみようと思う。新しい昼飯の楽しみが出来てこれはコレでうれしいな、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

華やかな花。

Dsc05386

中津の大好きなサロンのカウンターの真ん中には、いつも綺麗なお花が飾れている。

Dsc05302

時にはカウンターの隅にも、こんな美しい花が飾られたりもする。

Dsc05388

清潔感溢れる店内に、この花がある事でとても華のある雰囲気を醸し出す。

Dsc05389

お代わりのお酒がなくなった所で、女将さんからのサービスの1品。このまま帰るわけにはいきませんわな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

ウォーキング。

おっちゃんなので普通に4時とか5時に目が覚める。いつもはそのままトイレに行ってからまた寝床に入るのだけど、何だか勿体ない気がしていた。最近ちょっと暖かくなってきたので寝起きも良いし、思い切ってそのまま着替えて外に出た。

Dsc05377

前々からちょっと興味のあったウォーキング。自分は何でも服装から入るタイプなので、ジャージがないから走れないなとかウォーキングシューズがないからダメだとか、何かと理屈をつけて昨日も出れなかった。自分の家の近所には万博記念公園の外周がありとても恵まれた環境で、ウォーキングをしている人やジョキングをしている人をよく見かける。夜はお酒をのんびり飲みたいので無理だけど、朝なら大丈夫かなと思っていたのだ。

Dsc05381

よーーく考えたら別にトレーナーに自転車用のパンツで十分だし、シューズだって普通のスニーカーでも問題ないし。スタートして最初は歩いていたけど、ちょっと走ってみた。無理の無い程度に遠くに見える看板までとか、次の信号までとかで走っていたら結局外周の半分くらいは走れた。もっとも、走ったと言っても早歩きに毛が生えた程度だけど。思ったよりしんどくないのは普段自転車に乗ったり、少し山歩きをしているおかげかな。これから暖かくなっていくし、無理のない程度に続けていけたらと思う、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

嵐山まで。

日曜日は暖かくなると天気予報が言っていたので、お山に行くか自転車に乗るか。何故だか自分の中ではある程度決まっていた。

Dsc05347

ZULLOのウェアを着て、Tonicaさんと一緒にのんびりポタリング。

Dsc05351

最初から自転車に乗るつもりだったが、北摂経由の愛宕山越えの登りの気分じゃなかったので、淀川から桂川自転車道の河川敷ルートで。かなりな追い風のおかげで気持ちよく走れたけど、ウィンドジャケットを脱ぐのは少しまだ寒いかも。平坦な河川敷を走っていると、やっぱり愛宕山越えの方が良かったかもと少し後悔したが、愛宕山へ行っていても上りがしんどくて同じ様に河川敷にしたら良かったと思うだろうな。

Dsc05362

無事、嵐山に到着。この日はソロの方もグループの方も、沢山のサイクリストが走っていらした。途中の関西医大病院の休憩所ではカケCさんにもお会いしたし。

Dsc05364

桂川シクロクロスの会場近くの王将でガッツリと昼飯を頂いて、後はのんびり帰るだけ。しかしながら、いつも以上の向かい風がホントにキツかった。

Dsc05369

何とかかんとか枚方まで帰ってきて休憩。そう言えばTonicaさんとはもう3年目の付き合いになるんだなと、しみじみと思ったりして。すれ違った自転車達は最新のバイクでレサーチックなモノが多かったが、やっぱりこの細いフレームで目を三角にする事無く、のんびり走るのが気持ちいいな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

改造。

息子がすっかり気に入って乗っている原チャリのバイク、春休みに入って初めての改造。

Dsc05315

バイトしたお金でハンドルとグリップを交換。

Dsc05316

そして自分の世代では懐かしい、キタコ製のキャブトン型マフラー。うれしそうにイソイソと彼女の家に遊びに行った、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

TWEED RUN OSAKA 2014。

今年4年目のTWEED RUN OSAKAのイベントに参加して来た。毎回違う自転車で参加しているので今回はコチラ。

Dsc05318

事務所に置いてるSTRIDAにて参加。事務所まで電車で向かって、すぐ近所の集合場所のウツボ公園まで。事務所に着く前に福島で立ち食いうどんを食べて準備万端。

Dsc05322

続々と集まるメンバー達、何か今年は年齢層が少し高い様な、、、。

Dsc05321

しかし、まーこんなお洒落な自転車乗りのおっちゃん達探せばいるもんですねぇ、その上自転車もまたピカピカ。

Dsc05323

今回も監督の自転車仲間のHossyくんの挨拶で、いよいよTWEED RUN OSAKA がスタート。安全走行でユルユルの大阪市内のサイクリングが走り出す。

Dsc05328

うーん、自転車専用レーンって初めて走ったけど、車が駐車していたりしてあんまり専用レーンっぽく無いな、、、。

Dsc05329

途中、高津宮で記念写真を撮ったり。

Dsc05330

激坂で押しが入ったり。

Dsc05333

Dsc05332

四天王寺でカレーを食べたり、玉造教会を見学して、、、

Dsc05331

またまた、ゆる〜く走しり出してから難波宮にてティータイム。

Dsc05335

陽が当たるとポカポカして気持ちいい。ココでまったりと休憩してから最後の目的地、中之島公会堂まで。この公会堂までのルートが思った以上に気持ち良かった。

Dsc05338

無事最終目的地の中之島公会堂に到着。参加者の皆さんで記念撮影と帽子投げをしてサイクリングイベントは無事終了、そして今回もヒゲを付けた可愛らしい女の子達。

Dsc05341

その後のAfter Partyへは自転車を事務所に置いてから参加。楽しい1日を満喫する事が出来た。

Dsc05343

パーティ後はちょっと飲み足らなかったので駅前ビルまで。銀座屋で特製焼酎2杯とマカロニサラダを食べてから、たよしに移動してまたまた日本酒を2杯飲んでしまったが楽しかったからまぁいいか。

Dsc05345

Hossyくん、スタッフのみなさんお疲れさまでした。ホントに楽しかったイベントありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

カレー。

息子の高校は春休みが始まったので、オマケの弁当を作ってもらえない自分。ご飯を詰めるくらいならいいでしょとお願いした。

Dsc05309

家に買い置きされていた、何処のメーカーのモノなのかわからないカレーと一緒に。

Dsc05310

どんぶりにご飯を移して、カレーを掛けてレンジで1分半チンして出来上がり。パッケージの写真とは随分違うけど、結果はホカホカのご飯で満足満足。難を言えばレトルトのカレーがあまり美味しくなかった事かな。今度は自分でLIFEに出向いて買う事にしよう。

Dsc05312

と言う事で昼飯代を浮かせて、こうして立ち呑みに行けるのであった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

GUZZI。

GUZZIと言っても高級な鞄や靴の話しではないバイクの話。MOTO GUZZIと言うイタリア最古のバイクのメーカー。20代の頃一緒に走っていた先輩が Le Mans III を買われてその存在を初めて知った。イタリアのメーカーではドカティが有名だが、洗礼されたカッコいいバイクに比べてMOTO GUZZIはちょっとおっさん臭い野暮ったさもあった。

Magniarturo10001

その頃に新しく登場した“MAGNI Aruturo 1000”マーニが作ったMOTO GUZZIのパワーユニットを流用したオリジナルバイク。

Magniarturo1000byritmoserenolb_n9p

迫力のあるV型空冷横置エンジンにパラレル式スイングアーム、ラフランコーニのマフラーがまたカッコよかった。

Magniarturo10004

当時の価格で150万円くらいしたと思う。京都のショップに置いてあり思わず買いそうになったが、まだ大型免許を持っていなくて散々悩んで断念した。その後大型免許を取得して“Le Mans 1000”を手に入れたのだが。

先日の日曜日、北摂にサイクリングに行った時、コーナーで1台のバイクに追い越された。ロケットカウルが何ともカッコよかったが、走り去るバイクのエンジンが特徴のある横置のV型エンジン、MOTO GUZZIだ。しかし、最近バイクから少し離れているのであまりよく知らない車種で、何だかオリジナル色の強いバイクだった。そしてネットで調べてみたら出てきた。

V7_racer_ltd

昨年、国内限定30台で販売されていた“V7 RACER LTD”こんな渋いバイクが出ていたなんて全然知らなかった。知っていたら飛びついていたかもしれない。当時の Le Mans はクセのある独特の乗り味で重くて全然曲がらないバイクだったけど、今でももう一度乗ってみたいバイクの一つ。でもやっぱり手に入るのなら MAGNI Aruturo 1000 が欲しいものだ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

新兵器。

Dsc05307

と言ってもたいした事ではない、ただの丼鉢。前々から思っていた事でウチの事務所には電子レンジがあるのだが、女性スタッフがいなくなってから全然活用されていない。本当は使おうと思っても皿自体が無かったのだ。

Dsc05224

近所のLIFEで買ってきた冷凍食品の“あんかけラーメン”。

Dsc05226

チンするだけだと思っていたら、作り方が思ったより色々と面倒だった。

Dsc05227

それでも何とか出来上がり(そんなたいそうな事か)やはりカップ麺とはひと味違うな。息子の高校が春休みに入ったので、弁当を作ってもらえない時に電子レンジを活用して昼飯を安くすませるのが目的。ラーメン以外にも焼きそばやパスタもあるし、家からご飯だけもってきてカレーもいけるな、ウシシシ、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

歯医者さん。

20年近く面倒を見て頂いた歯医者さん、3~4年前に体力の限界で息子さんの歯科のサポートに回ると言われて、事務所の近所にあったその歯科を別の方に居抜きの状態で譲られた。もちろん今までの治療の記録は継続されて、問題なく対処して頂けると言う事。最初はお若い歯科医さんに違和感も感じたが、直ぐに信頼関係が出来て前の先生より新しい治療等頼りに感じる事もあった。その上、3人程いらした看護婦さんがそりゃぁもう皆さん可愛いくて、一人はメガネちゃんで、一人は巨乳ちゃんなど先生の好みも自分にズバンとストライクだったのもあったけど。

先日荒地山に行った時の昼飯、カミさんの握った大きなおにぎりをガブっとかぶりついた時に口の中に違和感を感じた。奥歯に被せていたブリッジがかっぽりと外れてしまったのだ。悲しいかな金属を被せている歯は何個かあるけど、ブリッジが外れるのは初めてなので驚いたが、そのまま洗浄して持ち帰ったのだった。

月曜日、早々にブリッジを戻してもらおうと歯医者さんに電話を入れるが、先方の事情で電話が繋がらないとのメッセージが流れる。何度かけても同じメッセージが流れるので何かトラブルがあるんじゃないかと思い、思い切って直接歯医者さんに行ってみた。肥後橋のビルの18Fにある歯科、エレベータで18Fに着くと何と階の案内の歯科のプレートが無い?歯科の前に行ってみると、歯科はそのままで張り紙も何も無いのだが、入口には退去しましたとプレートがぶら下がっていた。

2年位前に治療は完了していて、半年に一度検査に行くので2月に行ったばかりなので唖然としてしまう。多分その時点でもうどうなるかわかっていたはずなのに、それなのに何も教えてくれなかったのだ。今までの記録も信頼関係も、何もかもばっさり無くなってしまったのがあまりに寂しく思った。もし、別の場所に移転されるのならお知らせはあるはずだし、今後の事の連絡も必ずあるはずなのだから。

Dsc05301

次の予約は8月5日の予定だったがもう必要は無いか、仕方ないので事務所から一番近いけど全然知らない歯医者さんで治療をしてもらった。歯科業界も厳しいのだろうかな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

キョンキョン元気?

Dsc05276

土日はかなり冷え込むと天気予報が言っていたが、昨日の土曜日は思った程ではなかった。週末の土日はどちらか自転車に乗ると決めていたので、日曜日は自転車で北摂まで。

Dsc05278

キョンキョンにするかTonicaさんで行くか悩んだが、結局キョンキョンで走り出す。しかし前日の飲み過ぎで体が重い。

Dsc05281

いつもの110号線をフラフラになりながら上りきって、さぁ下りという場所で通行止めの看板。途中にも何度か看板が出ていたけど、気にしないで来たのがマズかったかな。工事現場のおっちゃんに迂回路の道を教えてもらって、109号線に無事合流するが中々気持ちのいい迂回路だった。

Dsc05296

天気は曇り空、上りは汗がじんわり出てくる感じだが下りはやはり寒い寒い。ジレだけだと少し寒かったけど、余野に出るとこれで丁度いい感じ。

Dsc05297

いつもの蕎麦屋にヘロヘロになりながらも無事到着。体重増で自転車もろくに乗っていないので仕方がないか。

Dsc05298

下った後は平坦な道を走って来たので、体が少し冷えていて温かい蕎麦が体に嬉しい。

Dsc05292_2

キョンキョンは相変わらず元気だったが、乗り手がどうも。暖かくなったらもっと自転車にも乗らないとな、もちろん無理する事なくだけど、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

東尾根ルート。

Dsc05258

朝10時半スタートで荒地山まで。時間が遅いせいなのか、天気予報で寒くなると言っていたからなのか、芦屋川の駅前はいつもより人がちょっと少ないな。

Dsc05259

東尾根ルート、西尾根ルートに北尾根ルートと色々ある荒地山右岸ルートの中で、自分は北尾根ルートしか知らない。中々見つけられないので、この日は東尾根ルートを教えてもらう。北尾根ルートも結構ハードなのだが、こちらのルートも中々のモノ。気を許すとちょっとキケンな場所も何カ所かあったが、北尾根とも違う何とも楽しいルートだ。最後は意外な所に出てきて驚いたが、何処でどう繋がっているのか荒地山まだまだ奥が深いな。

Dsc05260

無事いつもの黒岩に到着。この日は結局、他には誰も黒岩には来なかった。

Dsc05261

持って来たビールを1本飲んで、すぐに昼食のカップ麺を頂く。おにぎりは出る前にカミさんに握ってもらった。そしてのんびり昼食をすませてから下山。荒地山を西に下ってミニ風吹き岩から風吹き岩を経由して、風吹き岩の西に下るルート。このルートも初めてでこんな所からも下りれるのね。

Dsc05263

途中にあったカエル岩。カエルと言われたら何となくカエルかな?結構巨大な岩。

Dsc05265

そして正規のルートを外れて、かなりアドベンチャーなルートを下って行く。黒岩で飲み過ぎた時はこのルートはキケンだな。しかしこのルートも意外な所に出て来て中々に面白いルートだった。忘れないうちにもう一度トレースしてみようと思う。

Dsc05269

その後、杭瀬の銭湯に立ち寄って山歩きの汗を380円で洗い流す。最近の銭湯には牛乳だけでなく、缶ビールが置いてあるのに驚いたが我慢我慢。

Dsc05272

さっぱりと汗を流してご機嫌なおっちゃん。

Dsc05273

そして、杭瀬の夜が始まるのでした。この風呂上がりのビールが最高に美味しかったのは言うまでもない。

Dsc05275

うーーーん、しかし梅田で乗り換えがあるのがキケンだな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

ションベン横町。

朝、通勤途中に遠巻きに見えた大きな煙に段々近づいて行く。何の煙だろうかと思いながら近づくに連れて交通渋滞はしているわ、消防車はどえりゃあ数が出ているわ通行止めもしているわで踏切に閉じ込められてしまった。

F08d678f

ネットに投稿されていた、自転車繋がりのタケちゃんの写真。

十三駅の西口、ションベン横町の居酒屋のトイレ付近から出火したらしい。すぐ横で火災が続いているのに電車が動いているのに違和感を感じたが、ダイヤが乱れても電車は動き続けるので普段でも開かない踏切が全然開かなくて、長く踏切の間に閉じ込められてしまった。

As20140307001704_comm

36店舗、延べ1500平方メートルが焼けたらしいが、けが人等確認されていないのが何よりだ。今後昭和の色濃く残っていたションベン横町はどうなっていくのだろうか、しかしながらもうあの雰囲気のある横町には戻れないだろうな、それはとても残念でならないのだけど、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

サンセバスチャン。

20140307_92110

以前、自転車繋がりのZUZIEさんのブログで初めて知った、スペイン北部バスク地方にある世界一の美食の街「サンセバスチャン」。人口が18万人の小さな街なのに周辺に星付きレストランが9軒、三ツ星が3軒もあるらしい。そしてセバスチャンの中心部にはバルと呼ばれる立ち飲み屋が1,300軒以上あるとか。

20140307_92102

ZUZIEさんのブログを見て行ってみたいけど無理だろうなと思っていたが、このNHKの「地球イチバン」と言う番組を見ていてまたまた行きたくなってきた。

20140307_92120

一緒に番組を見ていたカミさんも、こんな所があるのなら行きたいなとか言い出すし。スペインはガウディの建築を見にバルセロナにしか行った事が無いけど、魚介類の料理が美味しかったのを覚えている。何でもそうだが最初から無理だと決めつけないで、ちょっと色々調べてようかなと思ったりして、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

ガシ。

久しぶりに打ち合わせでガシ(堺東)まで。半年前に話しは聞いていたが、いよいよ大きなプロジェクトがゆっくりと動きだした。それも自分が中心となって進めていかなければならなくて、プレッシャーで押し潰されそうだ。

Dsc05235

そんなプレッシャーに押し潰されるわけにはいかないので、帰り道クライアントと別れて久しぶりに寄ってみた。

Dsc05236

こちらもええ塩梅の雰囲気で、間違いなくガシの名店だ。

Dsc05238

湯豆腐をアテに焼酎を頂いたが、根が生えそうになったのでお勘定してこちらに移動。あれ?何か綺麗になっていないかな。

Dsc05243

椅子も置いてあるし、カウンターも壁も新しくなっている。あの雰囲気のあった外に出るトイレも奥に綺麗になって作られていた。ちょっと雰囲気が変わってしまって自分的には残念なのだが、、、。

Dsc05242

厚めのじゃこ天と焼酎をお代わり。目の前にあるホワイトボードを見ていたら、泉酒造の「仙介」がフルラインナップされている。お店の大将に珍しいですねと声をかけたら、泉酒造の営業部長の話も出てきた。堺東まで足を伸ばしているんですね。少しお話しをしてからお勘定して、電車に乗って難波まで引き帰る。

Dsc05245

真っ直ぐ帰ろうと思っていたけど、前々から行ってみたかったこちらのお店を覗いてみる。

Dsc05246

カウンターはお客さんでいっぱいだったが、奥のスペースが空いていたので焼酎とポテサラを頂く。驚いた事にこちらの飲み物ビール以外はすべて200円、その上アテも100円や200円が中心で酒屋の角打ちより安い。

Dsc05251

それも結構凝った料理なのが凄くて、ホントに素晴らしいお店で驚いた。まだまだ知らないお店は沢山あるなぁ、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

ジャック・ダニエル。

ジャック・ダニエルはバーボンとは呼ばないテネシー・ウイスキーである。もう随分前の話しになるけど、米国へ撮影に行っていた頃愛飲していた。しかしながらよく行ったテキサス州には飲酒に制限がある「ドライ・カントリー」と呼ばれる規則があって、レストランでもお酒が飲めない所もあるし買えない場合もある。なのでバックの中には必ずジャック・ダニエルを入れて移動していた。

Dsc05205

ブログに頂いた情報を元に、期間限定のオフィシャルバー「ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス」へ行ってみた。店内に入るとスタンディング スタイルのいい雰囲気で、ビジネスマンのお客さんが多いみたい。呼び込みのお兄ちゃんにビールはないの?とお聞きしたらビールは置いていないらしい。今はジャック・ダニエルはアサヒビールが扱っているので、グラスビールくらいならあるかなと思っていたけど甘かった。ちょっといきなりはキツいから出直して来ますと言って店を出た。

Dsc05207

で、こちらのお店まで。やっぱり最初はビールから、もちろんポテサラもご一緒に。

Dsc05215

この日はテネシー・ウイスキー(バーボンではない)と決めていたが、やはり日本人なら日本酒やなといい加減なもんだ。

Dsc05218

またまた、おでんのサービスを頂いてホントに恐縮してしまうなぁ。

Dsc05221

そしてジャック・ダニエルの事はすっかり忘れて熱燗を追加するのでした。オフィシャルバーには閉店までにもう1度行かないといけないなぁ、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

ニューサイクリング。

十三のサロンでよくご一緒する常連さんから、昔の自転車雑誌をお借りした。

Dsc05198

常連さんは今はもう自転車を降りられたそうだが、昔は乗られていたらしい。雑誌は1979年の“ニューサイクリング”と言う雑誌の特別号。

Dsc05203

自分はまだ18歳の頃で自転車には全然興味もなかったし、こんな世界がある事すらも知らなかった。

Dsc05202

読者さんの自転車を特集で掲載されているが、マニアックなハンドメイドばかりで見ていて面白い。その頃の事を知っている方からしたら、懐かしくて涙がちょちょ切れる様な冊子だろう。

Dsc05204

へぇー、その頃にもミニベロってあったんだなぁ。雑誌をめくりながら当時の自分の事を思い出して、ちょっと飲み過ぎてしまった、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

京都立ち吞み。

卒展を見た後、どう考えても真直ぐ帰る事はないので次はどうするかと考える。取りあえず立ち呑み調査したい場所があったので行ってみる事に。前に調査に行ってみた酒屋さんは土曜日はお休みなのか、また閉まっていたので次のお店に行ってみる。

Dsc05175

こちらのお店は店内で買い物をした商品を、お店の奥のコーナーで飲食する事が出来る。

Dsc05170

ビールにアテを買って、奥に入ってテーブルで飲む事に。こちらは立ち呑みではないのだけど。

Dsc05172

先客は若いグループが入らしてビールやら日本酒やらを楽しんでいらした。中ジョッキ280円、熱燗180円、グラスワイン150円は安いよな。

Dsc05176

続いて時間になったのでこちらに移動。今回は立ち吞みを攻めます。

Dsc05177

いや〜、いいですね。こちらのこの昭和な雰囲気がたまりませんわ。

Dsc05179

常連さんが旨い旨いと進めるもんだから、思わず1杯ほど頂いた。勝手に自分でお酒を注いで、精算時に自己申告と言うめずらしいスタイル。すっかり楽しませて頂いた。

Dsc05180

そして、先週も立ち寄ったこちらのお店。

Dsc05182

お店の大将の雰囲気が気に入ってまた寄らせてもらったが、アテも美味しくて今回も大いに楽しませて頂いた。

Dsc05190

腰を据えて飲みたかったのだが、前に行ったこちらのお店の揚げ餅をすっかり気に入ったカミさんが、もう一度行きたいと言うのでこちらに移動。

Dsc05194

確かに焼き上げた餅を、焼き鳥のタレで食べるのはええ感じやったな、、、。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

卒展。

先週に引き続き今週も京都に行って来た。今週は次男の高校の卒展、次男は2年生なので関係はないのだが、去年も見に行ったので生徒のレベルを確かめる為。その前にまずは昼飯を食べる事に、自分は立ち食い蕎麦で良かったのだがカミさんが嫌やと言うので河原町をブラブラ。

Dsc05158

結局こちらのお店に行く事にした。開店の12時前に行ったら行列が出来ていて驚いたけど。

Dsc05151

カミさんはスタンド定食(牛ステーキ)900円、結構なボリューム。

Dsc05153_2

自分は軽〜くラーメン500円と瓶ビール620円。ここのところ定食屋に行ってはラーメン食べているが、麺が柔らかいのが気になるけどココのラーメンが一番良かった。スタンドへはいつも飲みに行くところで高いお店だなと思っていたが、日替わり定食などは値段以上にボリュームもあって結構いいかも。向いのおっさんが食べていた揚げソバ770円のボリュームには驚いたけど、、、。

Dsc05163

バスに乗って京都市立美術館に向かう。京都はバスが便利だね。

Dsc05162

映像コース、結構みんな頑張っているな面白い作品もチラホラと。

Dsc05164

やはりこの高校は絵画コースのレベルが高いな。でも、去年の方が良かったかも。

Dsc05165

自分の中ではこの作品が1番よかったかな、努力賞を取っていたけど完成度が凄く高かった。息子の造形コースはと言うと、、、もうひとつかなぁ。来年の卒展は頑張って欲しいもんだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

ビットコイン?

ここの所良く聞くようになったビットコイン、仮想通貨っていったいなんなの?立ち飲みでTVを見ていたら会社代表の記者会見の模様を映していたが「ビットコインが無くなって、申し訳なく思います」と話していた。500億円分のコインや現金が消失したらしい恐ろしい話だけど、TVに映る20代後半の最高責任者は何とも頼りない感じ。大体インターネット上の仮想通貨に大金をつぎ込むのはどうかと思うけどな。この通貨を考え出したサトシ・ナカモトって人はどうしているのだろうか。

Dsc05149

自分は注文しなくても自動的にポテサラが出て来る中津のサロン、顔見知りのこちらの常連さんは入って来られたら自動的にo西さんからお刺身を出された。さすがにこのお腹、貫禄が違いますな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »