« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

田舎でハシゴ。

土日は実家に帰って来た。土曜日は朝から親父の墓参りに出て、その後母親方の墓参り、同じ墓地にある従兄弟の墓参りもして、親父のお姉さん92歳のところまで行く。ホントにいつも元気なおばさん、さすがお医者さんから後8年は大丈夫だと言われただけあるな。午後からは自転車の洗車をしてから庭の木の伐採して、結構いい汗をかいた。

Dsc06523

そして時間が来たのでいつものサロンまで出向くと、すでにいつもの常連さん3名が来られていた。

Dsc06534

その後、次々といつもの常連さんが集まって来られて、狭くなって来たので早々とお勘定をして店を出た。

Dsc06555

すぐ近くにある、この街に2軒しかない酒屋の角打ちを覗いてみたら開いていたので入ってみる。

Dsc06557

前のお店は常連さんで賑わっていたが、こちらのお店は自分だけ。お店の大将も奥に引っ込んでいらして、店番は息子さんのお嫁さんかな。色々とお話しをさせて頂いてのんびりする事が出来た。

日曜日は朝から町内会のドブ川掃除。ドロドロになって掃除をすませて、シャワーを浴びてすぐに帰阪。ソッコーで吹田の地下組織に行くのであった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

洗濯日和。

Dsc06522

まさに、タイトルそのまま、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

遠征。

Dsc06516

久しぶりにキョンキョンを車に乗せて長距離遠征。仕事が終わってから目的地までの320kmを走り抜ける!

、、、、、、。

実は自転車競技ではなくて、実家の町内会のドブ川掃除に駆り出されたのでした。キョンキョン積んでいるけど、ヘルメットもジャージも持って来ていない。実家でのんびり整備をするだけ。今月初めに溝掃除に帰ったので今月は2回帰る事になった。まぁ、仕事の予定がびっしりで今年はお盆休みも無さそうなので仕方ないか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

酒屋立ち呑み。

衰退の一途をたどっている昭和な酒屋の角打ち。高齢化と後継者不足の問題が大きいところで、いつまでお店が続くのだろうかとおじいちゃんやおばあちゃんの店主を見ていると心配になる。その点、岸辺のサロンはお店も新しくされたし、大将はまだまだ10年は問題ないし。ただ、息子さんはお店を継がれる事はなさそうだけど。

Dsc06497

十三のサロンも角打ちと言うより酒屋の立ち呑みで、お客さんは常連さん以外にもたくさんいらしているし、大将もお元気な事で、まずこちらも後10年は間違いなく続けて行かれるだろう。こちらも息子さんが後を継がれる可能性はなさそうだけど。

Dsc06506

中津のサロンは、自分と同世代の息子さんが後を継がれているので問題ないと思っていた。先日いつもの常連さんと話しながら飲んでいたら、こちらのお店の若大将はこの立ち呑みを継続する気が無いらしいと言うショッキングなお話しを聞いてしまった。確かに若奥さんがお店の手伝いをされる事は無いし、今の女将さんがもし倒れられる様な事があれば、この立ち呑みもどうなる事かわからないだろうなと。

Dsc06513

確かにうちの母親と同じ歳の女将さんが、いつまでもお店に立たれるのは大変んな事だろうな。特に最近はお店の隅の椅子に腰をおろされて、しんどそうにされているし、、、。

Dsc06512

一昨日、違う常連さんからも同じお話しを聞いた。若大将は2階を改造して違うお店をしたいそうだと、その話しも先日の常連さんもされていたし、こちらの常連さん達は皆さん知っている話しなのだろうか。この特徴のあるカウンターのお店が無くなるなんて寂しすぎる。もちろん直に無くなるわけではないのだけど、思わず2日連チャンでお店に立ち寄らせていただいた、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

終わりました。

ワールドカップ、日本終わりましたね。そして前大会より悪い結果となりましたね。前評判から良くなくて絶対勝てるわけないと思っていた前大会と、予選突破出来るかもしれないと欧州組中心のメンバーに期待をかけていた今大会。数年前は試合が終わるとグランドに倒れ込んで泣きながら悔しがっていた光景も、今大会には見られなかった。欧州組など世界で活躍している選手達は、慣れてしまって世界に対する気持ちも薄れて来たのかもしれないな。しかし監督には後半はもっと思い切った選手交代もして欲しかったし、多分これで代表最後になるであろう遠藤の姿も見たかったのだが。

2014_6_25

それにしても松木のおっさんの根性論の解説は、朝早くから鬱陶しくて仕方なかった、、、。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

お土産。

Dsc06473

長男が会社の慰安旅行で北海道に行って来た。結構な人数で行ったらしいが、網走とかにも行ったらしくて喜んでいた。その時のお土産のミニ樽、北海道にも酒造メーカーがあるんだね、知らなかった。調べてみたら旭川にある高砂酒造と言うところの純米酒で、原料米も“ゆきひかり”とあまり馴染みがないな。ほどよい辛口で飲み易く、爽やかな味わいらしいので冷やで飲んだら美味しそうだ。ありがとね、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

ミーツ。

午前中は雨模様、土曜日は仕事だったのでお山に行くか自転車乗るかと思っていたのだが仕方がない。朝のうちに掃除洗濯をすませて、買い物に出て帰って昼食をとって、さてどーすっかなーと考えていたら、カミさんがミーツを引っ張り出してきた。飲み屋の情報誌として重宝しているし、結構行った事のないお店も多いし。まぁ、基本自分が行くのは立ち呑みだけど。そこに載っていた昼酒のできる神戸の立ち呑みで、中々いい不雰囲気のお店があったので行ってみる事にした。

Dsc06474

と言ってもまだ時間が早かったので、三宮高架下から元町の高架下をブラブラしてたら、立ち飲み屋を発見。中々渋い感じだったけど何故か気分が乗らずでスルー、そのまま高架下を歩いていたらお店自体少なくなってしまったので、元町の商店街に移動。

Dsc06480

脇道にそれたりしながらウロウロ歩いていたら、見慣れたお店が出て来たので立ち寄る。

Dsc06478

結構歩いたので冷えたビールが旨いのだが、ビール1本で移動。

Dsc06481

中華街まで戻って来た。カミさんはお昼ご飯が少なかったからと、色々と買い食いしていたけど。

Dsc06482

中華街に来たらこちらへ寄らないわけにはいかないので。

Dsc06484

相変わらずお店の中はおっちゃん達で一杯。ここでもビールとちょこっとアテを頂いてミーツのお店に移動。

Dsc06485

いかにもミーツっぽいお店発見。

Dsc06487

なーんか、オシャレな雰囲気が自分には合わないかな?引き戸を開けたらまさかの満席。少しお店の前で待っていたのだが、空きそうもないので反対側のお店の入口の狭いスペースに立たせてもらった。

Dsc06488

こちらは、地酒、地ビール、地ワインのお店の様子。ビールは結構呑んだのでワインを頂く事に。

Dsc06489

カミさんの白ワイン670円。自分はどっしりとした重いやつを注文。

Dsc06490

滋賀のワインらしいが全然どっしりしてないし、残念ながらお口に合いませんでした。日本酒にチェンジしようかとも思ったけど、どれも値段が高すぎて勿体ない。店内のお客さんは皆さん品が良さそうで、いかにもミーツなお方ばかり。値段もそうだけどちょっと自分のスタイルには合わないので1杯だけで退散する事に。カミさんはすっかりイタリアンの口になってしまったようで、歩いていてバルがあれば行こうと言うが、自分はすっかり気分が沈んでしまったので、出来るだけ下品な地元の居酒屋を目指して。

Dsc06493

どうもあまり下品ないいお店も見つからないので、駅前の安い居酒屋でちょこっと呑んで帰ろうかとしていたら、JRの高架下の2階に良さそうなお店を発見。こんなところに店があるのは知らなかった。

Dsc06495

安いのか高いのかよくわからない店だったけど、何とか気分は落ち着いたので良かった。しかし今回のミーツなお店は自分には合わなかったかな、いい雰囲気だったけど値段がね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

休日出勤。

土曜日は久しぶりの休日出勤。電話も鳴らないので仕事に集中出来た。

Dsc06465

前日の天気予報が雨マークだったのであきらめもついていたのに、当日は曇り空で何とも過ごし易かったのがちょっと悲しかった。なので帰りはいつものサロンで憂さ晴らし。

Dsc06469

前のお店では土曜日の夕方はトクさんと自分くらいしか居なかったのに、新しくなったお店では夕方にどんどんお客さんが入って来られる。もうすっかり近所では有名店になった感じだな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

餅は餅屋。

仕事がうまくいかなくて難航している。そもそもロクに日本語も話せないのに、日本語のわからないネイティブのライターに自分の気持ちを伝える事はそう簡単な事ではない。事務所のフランス人のスタッフ君も理解はしているのだが、やはりその気持ちを英語の文章にして、ネイティブのライターに説明するのに困っているし。ネイテブのライターさんもこちらの意向自体は大体理解はしているのだが、それをどうコピーで表現すべきなのかわからないでいる。このままでは時間が無くなってしまうので、自分の気持ちを文章にしてもらう為に友人のコピーライターに相談に行った。

Dsc06463

この廃墟の様なビルに餅屋は居た。長年一緒に仕事をしているので、こちらの意図は直にわかってくれた。書いてくれるその日本語のコピーを、正確に英文にしてくれる優れたスタッフも別に居るし。最初からすべてを英語で作って行くと無理していたところもあったかな。費用は3倍かかってしまうが、お金が解決してくれるのならそれも仕方ないか。餅は餅屋、餅屋に相談に行ってからすっかり気持ちが軽くなった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

ドロー。

昨晩は仕事で遅くなったけど、ちょこっとだけと思い中津のサロンまで。キリンのワールドカップ応援キャンペーンみたいなので、たくさんのウチワが入った箱を持って女将さんがお客さんを回っていらした。O西さんに何なの?と聞くとウチワにクジのシールが張ってあり、めくると当たり・はずれがあるらしい。こんな感じですよとウチワを見せて頂いて、選んで下さいと言われたのでO西さんが持っていらしたウチワを頂いてクジをめくったらたら何とA賞と書いてあった。

Dsc06461

こんな感じで張ってあった。よく見たら店内にポスターが張ってあってA賞ステンレスボトルは4名、B賞ハンドタオルも4名との事。結構この日はお客さんも多かったのに、周りは誰も当たっていなかったのでラッキーだったかな。

Dsc06460

まぁ、コレを持って何処かに出かける事は無いだろうから息子にやったのだけどね。朝起きてから貰ったウチワを片手にTVの試合を見てたんだけど、どーして点が入らないのだろうかな。あそこまで攻めていてドローとは、、、結局最後まで見てしまったので会社遅刻してしまった、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

胃が痛い。

本日朝一番からクライアントに出向いて打ち合わせ。中々全貌が見えてこないプロジェクト、2ヶ月前にプレゼンを済ませてから方向は決まったのに、担当者の突然の出張も重なって何にも動いていなかった。大きな会議室にクライアントは6人、こっちは自分と何にもわかっていない代理店の営業さん。2時間じっくり話し合って、すっかり安心されたクライアントさんであったが、こっちは全然安心する事など出来ない。自分ではどうする事も出来ない部分もあるし、撮影はうまくいくのかもわからない。わからない事だらけなのに時間ばかりが過ぎて行く、、、。あー胃が痛いな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

地酒祭り。

Dsc06444

自分のん、、、。

Dsc06445

園長先生も、、、。

Dsc06446

バイトのおっちゃんも、、、。

Dsc06447

自分のん、、、。

Dsc06448

バイトのおっちゃんも、ついつい、、、。

切りが無いのでこの辺で、大阪の地酒、旨いなぁ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

ピーンチ。

非常にまずい、非常にピンチなのであーる。米国のネイティブコピーライター2人体制で動かしていた仕事、1人が体調不良のため仕事ができない状態になってしまった。さすがに自分がフォローできるわけもなく、どうしたものか、、、。

Dsc06443

なーんか、うまくいく方法がないかと立ち呑みに立ち寄るがいいアイデアが浮かばない。やっぱり1人で頑張ってもらうしかないかな。うーん、困っちゃったな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

負けた。

ブラジルW杯日本の初戦、コートジポワールとの試合をライブで見たかったので、お山も行かず自転車にも乗らないでTVの前に。前半はまぁまぁいい感じだったけど押し切れない、後半FWのドログバが投入されてから流れが変わってしまった。個々の選手は素晴らしいのだけど、チームとしての日本は力強さが感じられない。なーんか、勝つ気がしないんだよな、残念だけれど、、。

午前中が中途半端に終わってしまったので、午後から何をしようか?朝早くに起きて自転車乗ったら良かったななどと思っても後の祭り。とりあえず吹田地下組織までブラブラと。

Dsc06431

表の方からドラムの音がしたので回ってみると、高校生らしき女子がセーラー服姿でバンド演奏していた。ちょっと聞いていたら次のバンドも女子高生の様子で、ガールズバンドばかり集めたイベントかな?次のバンドはちょっと聞けたモノじゃなかったので退散。

Dsc06432

いつもの酒屋本格角打まで。引き戸を明けっ放しにして外を眺めながらのんびりと。この頃にはサッカーの事はすっかり忘れていた、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

ただただ反省。

土曜日は神戸角打ち学会の会合があったのだが、病み上がりなので飲み過ぎるとちょっと心配なので今回は不参加。カミさんと買い物がてら出かけたのだが、、、。

Dsc06419

なぜか心斎橋のシェーキースの食べ放題、飲み放題に行く事に。

Dsc06421

生ビール2杯に、赤ワインを5杯。18時から十三の中島酒店さんでジャズライブがあるので、ウロウロ時間つぶしをしてから向かったが、思った以上にワインが効いていてライブが始まる前からベロベロに。ご迷惑をおかけしましてすみません、ただただ反省しております。そして、朝からカミさん口きいてくれません、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

一週間。

Dsc06415

入院したのは一週間前だったなと実感しながら中津に立ち寄る。ベットの上ではもう酒飲むの控えようか等と考えていたのが嘘のようで、いつもの日常生活に戻ってしまった。

Dsc06416

おまけにミラーボールのフィーバーなお店にも立ち寄ったりして。我ながらちょっと情けないところはあるけど、やっぱり立ち飲みはやめられませんね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

大阪の地酒。

先月に行った「大阪地酒天満大酒会」で呑んだ大阪の地酒が、思った以上に旨かったなといつものサロンの大将と意見が一致。どうせなら大阪の地酒が手軽に飲める様にしたらいいのにと話していたら、大将がその話しをすぐに実行に移された。

Dsc06410

どうも酒屋と言えども簡単には入手が出来なかったみたいだけど、大酒会で大将が旨かったと思う酒造メーカーの酒5種類をラインナップ。このチョイスは自分も思っていたモノと一致。

Dsc06412

珍しがってバイトのおっちゃんが1本開けて、ご馳走になった秋鹿の純米吟醸。フルーティで何とも言えない美味しさ。

Dsc06413

来週から本格的に販売される大阪地酒立呑み祭り、旨い地酒が手頃な値段で呑み比べすることが出来る。いつものサロンの看板メニューになればいいな、地酒好きなお方は是非呑み比べに来て下さいな、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

SEROW。

1

YAMAHA SEROW225。もう30年近く前のバイク、発売された時の事を今もよく覚えている。当時自分はどちらかと言うとトレールより、モトクロスの方が盛り上がっていたのでSEROWを買う事はなかったが、山好きの知人や背の低い女の子達が好んで乗っていた。その後カミさんにTW200を買う事になったが、ホントは自分としてはSEROWが欲しかったのだけど、背が低すぎて足が届かなかったのとキックしかないので諦めたのだった。

Color02_001

深く意識していなかったが、相変わらずスリムな車体にYAMAHA独特のデザインの良さで気になっていたのだけど、250ccになっていたのね。その上値段はなんと50万円オーバーで腰が抜けた。確か当時TWが30万円を切る値段で、SEROWは30万円台だったと思う。インジェクションになって値段も跳ね上がったんだな。何故、今SEROWの話しかと言うと、息子が今度はSEROWが欲しいかなと言い出したから。つい先日まではKAWASAKIのライムグリーンがどうたらこうたらと、鼻の穴を広げて話していたのだけど。

SEROWは昔から好きなバイクだったので、おとーちゃんとしても大賛成なのだが、どうせ中古車しか買えないのだから225にするか250にするかは悩むところ。デザインは最新型の方が洗礼されていていいのだけど値段も高いし、SEROWの良さで言うなら225が断然いいがなんせ古いし。オークションを見たり、中古車情報を見たりですっかり自分が買う気になってしまっている今日この頃、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

ビデオカード。

Dsc06408

MAC PROのビデオカード、前に使っていたMACで一度交換した事があったが、息子にあげたMAC PROが画面が真っ黒で何も映らないらしい。間違いなくビデオカードの故障だろうとコチラに送ってもらって問い合わせたところ、もうこの世代のMAC PROはサポートが終了したらしい。多分7年程前の機種だったと思うけど、そんなもんかな。サードパーティ製で何か使えるモノがあればいいのだが、なければただの箱となって処分しないといけないな。勿体ないけど仕方ないか、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

恐る恐る。

Dsc06400

本日も予定通り北加賀屋にて撮影、時間的に余裕があったので落ち着いて撮影が出来てよかったな。

Dsc06402

無事撮影も終わって、いつもの酒屋角打ちに向かう途中、何度かお邪魔させて頂いたお店の前を通ったら、どう見ても店じまいの模様。店の前にあった自動販売機が無くなっていたので多分閉められたのだろうな、こちらも好きなお店だったので非常に残念だ。

Dsc06403

いつものお店でビール大瓶を頂いて、恐る恐る少しずつ飲むが問題ないみたい。

Dsc06405

こちらでは大好きな生センマイやキズシ、かつおのたたきが用意されていたのだが、さすがに生ものは今は控えた方がいいかと思い湯豆腐を頂く。

Dsc06407

その後、芋焼酎の水割りとホルモンを頂いて帰路についた。リハビリにしては飲み過ぎてしまったが、もうすっかり入院していた事は忘れてしまっている都合のいい自分が情けないけど、、、まぁ、こんなもんかな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

絶食合宿終了。

朝一番に血液検査を済ませて結果を待つ。10時過ぎにドクターが部屋にいらして結果のご説明、数値は平常に戻っており問題なく退院出来るとの事。今後の注意点はあえて言うなら暴飲暴食に注意するという事で、別に暴食はしていないのだが、、、。暴飲に関してはドクターにはお話ししなかったけど。

早々に身の回りの片付けを済ませてタクシーで自宅まで。帰って直ぐに5日振りにシャワーを浴びて、楽しみにしていた体重は4kg減と思ったより減っていたのがうれしかった。その後直ぐに着替えて事務所に向かう。

Dsc06390

で、事務所に向かう途中に寄ったところがコチラ。今朝明け方になってやたら腹が減り出して、退院したら何を食べようかと考えていたらコチラの天ぷらうどんが食べたくなって、どうしようもなかったので。

Dsc06391

まるまる4日の絶食の後だから、あまり胃袋に負担をかけない様にと思いながらも、折角だからと玉子も落としてスタミナうどん。おにぎりも食べたいけどガマンガマンと思っていたら、1個からいけると書いてあったので思わずお願いしてしまった。この立ち食いうどん、何とも言えずに美味しかったが路上に置いていた車が気になって、ゆっくりと食べる事が出来なかったのが残念、、、。

Dsc06392

その後、事務所に入ってメールチェックやら何やら済ませてスタジオまで。撮影は順調に進んでいたのでひと安心して、撮影終了後またまた事務所に戻ってお仕事の整理。

Dsc06395

バタバタとした1日だったけど、やっぱり元気に仕事ができるのが一番だな。帰りに見つけてリハビリに、セブンイレブンのちっこいワインで乾杯。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

絶食4日目。

入院ネタは辛気くさいのでもう止めようと思ったのだけど、ネタがコレしかないもので。絶食まるまる4日目に突入したけど、そんなに空腹感がないのが不思議。禁酒も全々気にならないし、このままお酒を止めれるのではないかと思ったりするくらい。

Dsc06389

土曜日の朝、隣のおっちゃんと向かいのおっちゃんが退院された。看護婦さんが明るくなるからと仕切っていたカーテンを開けてくれたので、広々として明るくなった。隣のおっちゃんビジネスマンの様で、1日中カーテンの向こうからパソコンを打つ音がしていた。まぁ、昼間は自分もメールチェックしたり、事務所との遠隔操作でノートパソコンを使うけど、隣のおっちゃんは特別だと思う。だって、明け方の4時からパソコン打ち出すんだもん、海外とのメールのやり取りだろうな。余程忙しかったのだと思うけど、マウスのクリックの音がうるさくて仕方なかった。

静かな天気のいい日曜日、ホントは今日退院したいのだけど日曜は退院できないみたい。月曜日にもう一度写真を撮って血液検査の結果で退院出来るかどうか決まるらしいが、朝に廊下で担当医に会ったので話を聞いたら多分退院は大丈夫らしい。帰って体重計に乗るのが楽しみだ、、、。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

ZULLOミーティング。

イタリアの自転車フレームビルダー、Tiziano ZULLO氏が来日されている。6日神戸のミーティングを皮切りに、7日大阪・8日東京でミーティングが開催される。自分のクロモリロード、Tonicaさんの生みの親である親方に会えるなんて夢にも思わなかったので、7日のエスキーナさんのパエリアミーティングに参加予約をしていた。当日はTonicaさんに乗ってZULLOのジャージを着て行くつもりだったが、緊急入院してしまいどう頑張っても行けそうになくて泣く泣くキャンセルをした。また、Tonicaさんをオーダーした時に色々とお世話になった、今回のアテンドの安田さんにもお会いしたかったのだがどうしようもない。

多分親方とはもうお会いできるチャンスはないだろうな、とっても楽しみにしていたので残念でならない、、、。

Shapeimage_1_2
(安田さんのホームページより。問題がありましたら削除いたします。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

2日目。

昨日夕方に担当医の方が来られて、色々と説明をして頂いた。

Dsc06387

入院診察計画書を渡されて、病名等の説明を受ける。この病気は元々欧米人に多く日本人にはあまり見られなかったそうだが、食事の欧米化、とりわけ食物繊維の摂取量の減少と綿密な関係にあるという。自分はそれほど肉食でもないので、もう一つの考えられる原因の加齢による腸管壁の脆弱化が原因かな。ようは老化によって腸管の幕も弱くなっているという事か、トホホ、、、。

Dsc06385

治療はとにかく安静にして、抗生剤投与などの内科的治療で改善するそうだ。なので入院中は絶食で何の楽しみも無く、ボーっとベットの上で寝ているだけ。しかし、よく考えれば木曜日にわかって良かったかもしれない。週末はもう今日だけだし、土日を治療に使えるのだからまだ運は尽きていない。ホントは日曜日に退院して月曜日の撮影に参加したいところだけど、あまり無理も言えないかな、、、。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

人生お初。

Dsc06379

朝から体の不調がどうしようもなくて、悶絶しながら病院までタクシーで向かった。CTスキャンをされたり、点滴されてレントゲンも撮って心電図も取って、、、。

Dsc06383

はい即入院。仕事も忙しいし、来週月、火と撮影も入っているというのに、先生笑顔で帰らせてくれなかった。ホントにどーしたらいいのか、、、。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

立ち呑みジャージ。

Dsc06372

酒屋の立ち呑み繋がりの自転車チームのジャージが、もうすぐ出来ると言う事でサイズ合わせにとある酒屋さんまで。

Dsc06374

冷蔵庫を見たらサッポロ赤星があったのだが、中瓶だったのでキリンラガー大瓶を頂く。ジャージのサイズはやはりいつものMサイズでバッチリ、ただしお腹周りは少しキツイのが悲しかったな。たまたま隣で呑んでいらしたお客さんも自転車乗りで、20年以上のベテランのお方。今はアベルとなったが、弁天町時代の谷村さんの常連さんで自転車話しに盛り上がった。

Dsc06375

お勘定を済ませてブラブラ西梅田まで歩いて行ったが、いつもの癖でそのまま帰る事が出来ない。お久しぶりにコチラに立ち寄ったら、ネット繋がりのsadagさんとご一緒になった。前の店でも結構呑んでいたのでちょっと飲み過ぎてしまったが、楽しい時間を過ごす事が出来てうれしかったな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

ボトル。

Dsc06369

ボトルキープをさせてもらっているこちらのお店、そろそろボトルが空になりそうだったので新しく1本おろしておいた。大体4〜5回に1本というサイクルかな?月に約2本くらいだと思う。中津のお店は1升パックだから月に1度くらいになると思う、まだ1回しか入れていないのでデータは取れていないけど。

Dsc06370

それに比べて家のストックが無くなるのが何となく早い様な気がするな、またまたカミさんに怒られそうだ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

どうしたものか。

日曜日は朝7時から実家の町内の溝掃除。7時からってこっちでは考えられない開始時間だけど、田舎の方では普通なのね。朝から汗をかいて1時間で掃除終了で朝飯食べて、もうやる事がなくなったので9時前に帰阪。12時半には家に着いたのだがこの時間から自転車乗る気にもお山へ行く気にもならなかったので、ドロドロのボルボル君を洗車しに行った。

Dsc06350

洗車待ちの時間を利用して、スタンドの近所にある昔から気になっていたお蕎麦屋さんまで。こちらの名物らしい、せいろ蕎麦1斤半を注文。

Dsc06351

蕎麦つゆに生うずら卵を溶いて食べる事はあるけど、丸々でっかい卵を溶いて蕎麦を頂くのは珍しいな。お味の方は蕎麦の喉越や歯ごたえはまるでないのだけど、何だかちょっとクセになる様な感じ。目立たない店だと思っていたけど、結構お客さんも次から次へと入ってくるし地元では有名なお店なのかな。

Dsc06354

その後洗車もすんだので、ついでにオイル交換にディーラーまで。前回来た時にブレーキパッドが残り少ないと言う事だったので、パッドも交換してもらう事にしたのだが、チェックしてみたらディスクローターも使用限度を超える摩耗があって同時交換が必要との事。仕方ないので交換してもらう事にしたが思わぬ出費で頭が痛い。交換に1時間半かかると言う事で、近所の違う車屋さんをウロウロしてディーラーに戻ったのだけど1時間半を過ぎ待っていると担当者がやって来て、ブレーキキャリパーのピストンが固着気味で今後ブレーキの引きずり、オイル漏れの可能性があるのでキャリパーのオーバーホールが必要との事。左右のオーバーホールを追加ですると有に10万を越えてしまうので、それは困ると担当者と相談したのだがどうしたものか。左右のオーバーホールで35,000円、分解時にピストンの不具合が見つかりキャリパーの交換が必要になると、片側のキャリパー交換だけで45,000円になるらしい。いきなりそんな事言われても、心の準備もお金の準備も出来ていないので何とかメカニックに調整してもらって無事帰る事が出来た。走行距離11万キロのボルボル君、今後どうしていくか考えなければならないな、別に今欲しい車もないし気に入って乗っているのだが、どうしたものかな、、、。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

実家へ〜。

金曜日の夜から実家へ、日曜日に町内会の溝掃除があるからと駆り出された。4月は色々と遊びがあったので5月に帰ろうと思っていたのだが、この日を指定されたのだ。天気のいい、気候もいいこの時期なのだが仕方がない。

土曜日は午前中に父親のお墓参りをしてから、父親のおねーちゃん93歳の所に母親を連れて行く。おばちゃん、先日病院に行って主治医のお医者さんから、何処も異常がなくて後8年は大丈夫でしょうと太鼓判を押されたらしい。朝早くから畑仕事をしていたおばさん、いつまでも元気でいてね。

Dsc06324

午後からは絶好の洗濯日和、自転車は1mmも乗らなかったがトニカさんを奇麗に洗ってあげた。

Dsc06342

夕方からはいつもの出雲のサロんまで。すっかり顔なじみになった常連さんから、お帰りなさいと温かいお言葉を頂き、おじいちゃんの会話を聞きながらのんびりと。

Dsc06338

開け放たれた窓の外から気持ちのいい風が入って来る。時折グラスを片手にお店の前に出て、情緒のある高瀬川を見ながら吞んだりして。何処かに遊びには行けなかったけど、それなりにのんびり出来てよかったかな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »