« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

昼飯。

Dsc06962

息子が夏休みになったため、お弁当を作ってもらえないおっちゃんの昼飯。お山でも何とか使えるかもと思って試してみる。

Dsc06965

蓋を開けて中に水を入れてレンジでチンするだけと簡単。しかし、エアコン付けながらレンジをまわしたらブレーカーが落ちてしまった。

Dsc06968

ちゃんと時間通りレンジにかけたのか分からないけど食べてみる。何か米に芯が残っていて固くて美味しくない。少しかき混ぜながら食べていたら、段々いい感じになって来た。少し蒸らさないといけないみたい。辛口はあまり期待していなかったけど結構辛くていい感じ。お山に持って行くなら中身だけを袋に入れて持って行き、湯煎したらいけるかな?今度試してみよう、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

休み、無し。

今動いている大きなプロジェクトの欧州での撮影依頼が来たが、あまりにリスクが高いのでお断りをして現地カメラマンにお願いする事になった。ならばせめて撮影立ち会いに行ってもらえないかと言われたが、8月の始めは色々と仕事が集中していて、とてもじゃないけど1週間事務所を開けるのは無理。もちろんその事情を十分理解しているクライアントなので仕方がないですねと。それでも何から何まで現地任せも不安なので、撮影時の打ち合わせをしにクライアントまで行って来た。

撮影は8月の始めに3日間行われる。そのデータを受け取るリミットを12日に設定。どんな事があっても12日に貰う様に依頼した。それから写真の加工をして原稿に落とし込んで、お盆明けの18日にクライアントチェックで微調整の後すぐに印刷出稿。納品から逆算するとこうなってしまった。なのでどう考えても自分のお盆休みは考えられない。納期を延ばすわけにはいかないが、どうしてこんなスケジュールになってしまったのか。クライアントは時間が無いのにのんびり構えているし、誰かが魔法を使って仕上げてくれると思っているのか?相変わらず大手代理店の営業2人は蚊帳の外。こっちはコピーの問題や、撮影の仕上がりの事を考えると夜も眠れないと言うのに、イヤ寝てるけど。どうにかなるかな?今までもどうにかしてきたしな。なる様にしかならないか、、、とても不安だ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

吹田まつり。

Dsc06946

日曜日の昼下がり、いつもの様にブラリと吹田地下組織を目指して進んでいると何やら凄い人だかり、吹田まつりをやっていたのでちょっと覗いてみる事に。

Dsc06927

駅前では色々とイベントが開催されているので、家族連れやらカップルやら子供やら年寄りやらでエライ事になっている。

Dsc06926

Dsc06944

焼き鳥やら唐揚げもてんこ盛りでどれも値段が安い。

Dsc06931

表通りに出てみると最後のイベントのだんじりが出ていた。

Dsc06933

吹田にもだんじりがあるのだな、長い事吹田に住んでいるけど吹田まつりの本祭りに来るのは初めてなので知らなかった。

Dsc06934

そんなに大きなだんじりではないが、各地域で各々特徴を出しておられる。

Dsc06935

六地蔵、西奥町、川面町、都呂須、神境町、浜の堂の6地域。

Dsc06936

ケーブルテレビも生放送中。

Dsc06941

おばあちゃんも高級カメラCANON 5Dで、熱心におっちゃんのお尻を狙っている。

Dsc06943

だんじりに乗ってるおっちゃん達は誰もドヤ顔で、年に一度の華やかな舞台なのだろうな。

Dsc06945

結構楽しかったので、来年はもう少し早くから出向いてみようと思った、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

また、北摂。

Dsc06924

この日はキョンキョンでお出かけ。朝は5時過ぎに目が覚めたのだけど出発したのは6時過ぎ。いつもの彩都から110号線をのんびり上って、下って423号線のファミマまで。

Dsc06902

サンドイッチとコーラの朝食を食べていたら、無茶苦茶渋い車に出会った。

Dsc06903

その後、いつもの水場で冷たい湧き水の補給。

Dsc06921

そのまま大好きなコースを下って行く。

Dsc06913

そして、上り返してデカビタ補給。やっぱりキョンキョン、サイコーだ。

Dsc06922

最後にまたまた下っていたら雨が降って来た。

Dsc06923

少しだけ木陰で雨宿りをしてから帰路についたが、家に帰ってシャワーを浴びて出て来たら、外は土砂降りの雨だった。雨に当たらないで帰って来れてよかったな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

岸辺の、、、。

土曜日午前中は前日の吞み過ぎのおかげで何も出来ず。午後も何もしないでゴロゴロして、時間が来たのでイソイソと出て行く懲りないおっちゃん。

Dsc06886

やや2日酔いぎみの感じだったが、ガソリン注入で元気が出て来た。

Dsc06887

色々とアテも用意してあるのだが、注文するものはいつも同じ。

Dsc06889

新しいツマミ発見!本格角打ち並の金額に驚いたりして。

Dsc06891

でもやっぱり冷奴かな、この季節は。

Dsc06890

地酒立吞み祭も絶賛開催中なので、みなさんもどーぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

年1回。

毎年天神祭の7月25日に昔からの知り合いが集まるイベントがある。昨年は参加できなかったが今年は参加する事に。ただし、集合時間は西梅田のお店に9時という事で、それまでの時間つぶしに久しぶりに福島の高架下まで。

Dsc06869

確か1年以上来ていなかったと思うが、前回来た時にキープしていた焼酎があるかどうか聞いてみたが見当たらない。3ヶ月以上過ぎたら処分しますとメニューには書いてあったが、必死になって探してくれる大将とスタッフ。元々諦めていたので焼酎をグラスでお願いしようと思っていたら、隣で飲んでいたお客さんから焼酎のお裾分けを頂く。

Dsc06870

その焼酎は珍しい焼酎でお客さんがお店の大将にプレゼントしたもの、えーからえーからと大将からグラスに並々と注いで頂いた。

Dsc06873_3

無茶苦茶美味しい芋焼酎だったがストレートはちょっとキツかったけど、ストレートで吞まな旨くないと大将が言うのでそのままで。コレが結構効いたかな。

Dsc06874

その後集合場所の西梅田のお店まで。ここでサラッと吞んで目的の場所まで移動。

Dsc06882

天満宮のすぐ近くのお店までタクシーで移動して、年に1回だけ集まる懐かしい人達とお話をしながらバーボンをがぶ飲みして、後は記憶がありません、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

ジャージ。

Dsc06860

立ち呑み繋がりの自転車乗りのジャージが出来上がったと連絡が入ったので、いそいそとブツを引き取りに行く。お店の中はお客さんでいっぱいで、奥のテーブル席に相席で立たせてもらったが、そのグループもお話を聞いていると自転車乗りの様子。話しかけるべきか、知らない顔して呑むのか悩んでしまったが、結局あまり話しもしないうちにジャージを受け取ってから店を出た。

Dsc06862_2

そのまま真っ直ぐ帰るつもりだったけど、ウチの近くの唐揚げ屋の飲み屋さんが空いていたのでちょこっとだけ立ち寄る。壁をブチ抜いてカウンターを作ってからすっかり明るい雰囲気になって、最近はお客さんが入っているのを見ると嬉しかったからお久しぶりに。

Dsc06863

家に帰って早速ジャージのチェック。一度だけデザインを見せてもらっていたけど最終版は初めて見る。

Dsc06864

少しクラシカルな雰囲気のジャージかな。あまり派手だとおっちゃん着にくいからな。

Dsc06867

サイドに入ったロゴが酒飲み親父を泣かせる。

Dsc06866

胸のワンポイントもイケてます。おっちゃん達でこのジャージを着てのんびり走るのが楽しみだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

キズシ。

Dsc06857

この日の帰り道はコチラまで。

Dsc06848

いつもの赤星とてんこ盛りのポテサラ。

Dsc06852

前回切れてしまった芋焼酎をキープ。パッケージのデザインが変わってる。

Dsc06854

あまり巷には出回っていないけど、いい焼酎なんだな。

Dsc06850

追加で水曜日限定のキズシを頂いてゆっくり出来た、そんな1日の終わり、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

どんなもんか。

Dsc06837

連休明けの週の始まりは十三のサロンまで。いつもの立ち位置でご機嫌さんで野球を見ながら呑んでいたら、何か違和感を感じる。あの電車でよく聞くイヤホンから漏れる音楽のシャカシャカ音。どこから聞こえるのかカウンター越しに覗いてみると、カウンターの真ん中辺りに立っている若者がスマホを弄りながら聞いていた。

Dsc06842

自分はカウンターの一番左端なのでそんなに被害はないのだが、隣で呑んでたおじいちゃんはたまらなくなって出て行かれた。見ていると目をつむってリズムに合わせて体をゆらしてるし、一体何をしにココに来ているのだろうか。最近では若いグループやカップルもよく見かけるが、コレはどんなもんかな。以前大きなヘッドフォンを付けたおっちゃんがいた時も違和感を感じた。ヘッドフォンを付けていると言う事は人を遮断していると言う事で、それなら家で呑んだらいいんじゃないのかな。立ち呑みの楽しみ方が全然分かっていない気がする。この若者も自分の隣でシャカシャカさせていたら、間違いなく兄ちゃんうるさいから外で聞いてくれやと言うだろう。結局その周りのお客さんは出て行ってしまったけど、こんなのは立ち呑みのルール違反と言うか常識の話。もう少しで注意しそうになっけど、隣の超常連さんが何にも言わないのでお勘定をして店を出た。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

Tonicaさんと北摂。

Dsc06816

連休最終日は自転車に乗ろうと決めていた。キョンヨンにしようか悩んだが、やはりTonicaさんでのんびり北摂をいつものルートで。

Dsc06819

それでも中々布団から出れないでいて、5時半出発の予定が、結局スタートしたのは6時半頃。いつもの万博外周も朝早くから結構な人出、ランニングされている方が無茶苦茶多い。

Dsc06820

この日のジャージはお初のZULLOの濃紺のジャージ、お腹周りが膨らんで見えるのは気のせいか?

Dsc06823

毎度同じ110号線を登って行くのだが、久しぶりの自転車でキツイキツ。423号線に出て、コンビニでサンドイッチとコーラを補給。

Dsc06832_2

その後、いつもの水場で水分補給。

Dsc06833

夏場でも冷え冷えの地下水が美味しい。

Dsc06836

陽が上がって来たら暑くなって来た。午前中早めに帰るからと出て行ったので10時には帰宅。そろそろ暑くなって来たので、朝6時頃スタートの10時帰りくらいが丁度いいな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

六甲歩き。

毎度の事だけど1人のんびりと六甲まで。この日次男はバーバキューで、保冷セットを持って出ない様に言われてしまったので氷もビールも今回は無し。

Dsc06789

いつもの駅前もガラガラ、まぁスタートも遅かったけど。

Dsc06790

予定では荒地山へは行かずに、キャッスルウォール手前から風吹岩経由で一直線に六甲まで行き、有馬まで下るルート。

Dsc06793

風吹岩をスルーして、ミニ風吹岩で最初の休憩。向かいの荒地山の黒岩を眺めながらおにぎり1個補給。ビールがあればもっと幸せなのだが、、。

Dsc06795

雨ヶ峠で2度目の休憩とおにぎり1個を食べて、最後の登り北尾根ルートでひたすら登る。先週は黒岩だけでヘロヘロだったが今週は大丈夫みたい。

Dsc06796

それでもヒーヒー言いながら何とか到着。

Dsc06798

ココで飲んだビールが冷え冷えでまた旨かった!窓からは爽やかな風が入って来て気持ちもいい。すっかり根が生えそうになったが、ビール中瓶1本で下山。当初有馬に降りてバスに乗って宝塚に向かい、バスを乗り換えて杭瀬の立ち飲みに行く予定だったが、少し歩き足らなかったのでそのまま来た道を下る事に変更。

Dsc06800

と言っても同じルートはイヤなので魚屋道から下山。その後雨ヶ峠を越えて風吹岩から西に下るちょっとデンジャラスなコースを選んだのだが、、、。

Dsc06802

少し道に迷ったり途中から雷が鳴り出して豪雨になって、それでなくてもキケンなルートなのに足下がぬかるんだり、滑ったりでどうなる事かと思ってしまった。

Dsc06804

全身びちゃびちゃで芦屋川の駅まで戻った頃には雨は止んでいたが、すっかり気力が無くなって杭瀬の立ち飲み行きの予定も変更。

Dsc06808

十三のイマナカで一人反省会をしたが、さすがイマナカ出て来たビールのラベルがボロボロやん。

Dsc06812

ココでバッタリ中島酒店でご一緒する自転車乗りの方と遭遇し、すっかり自転車話で盛り上がった。お山も歩けたし、ちょっとハプニングもあったけど最後まで楽しい1日になって良かったな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

京都ブラブラ。

カミさんがこのところ久しぶりに京都に行きたいなと言っていた。なのでこの連休に長男が帰って来るというので、祇園祭の雰囲気を味わいに久しぶりに京都まで行く事に。

Dsc06772

息子に何か食べたいものはあるかと聞いて向かった先はこちら。

Dsc06771

それやったら大阪でいいんじゃないの?って感じで入ったお店だったが、それなりに大阪と違うお好み焼きと焼きそばを食べて勉強になりました。

Dsc06773

串カツも食べたいというカミさんに、それやったら大阪でいいのじゃないの?と思いながら近所のこちらまで。

Dsc06774

まぁ昼間っから飲めるこの店も好きなのだが、ちょっと値段が高めなのが気になるところ。

Dsc06776

ホントはスタンドにも行きたかったのだが、それこそ高くつきそうなのでこちらで我慢しておいた。

Dsc06779

息子とカミさんは祇園祭に興味はなくて、バーゲンを見に行くというので別行動で自分一人烏丸をぶらり。後祭の山鉾を釘を使わずに組上げられるのを、雨の中見学していたがまさに職人技だ。

Dsc06781

京都の名店の開店時間になって覗いてみたけど、先があるのでガマンガマン。

Dsc06782

息子達と合流して時間つぶしにハッピーアワーのパブに入ったが、ビールは対象外と後でわかってがっかり。

Dsc06784

今回一番の目的のお店の開店時間丁度に向かう。何故かカミさんが久しぶりにココに行きたいと言い出したのが今回の京都行きのきっかけ。

Dsc06786

まぁちょっと、息子にもココを紹介したかったので。

Dsc06787

酒もたんまり飲んでアテも色々楽しませてもらって、すっかり満足になって息子も大変気に入ってくれた様子。

Dsc06788

いつもありがとねナベちゃん。大阪にあったら間違いなく常連さんになるお店、ええお店です、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

旧友。

最近Facebookで繋がった小・中学校の旧友から、飲みに行かないかと連絡が入った。彼の会社は西天満にあり、近くに大好きな酒屋の立ち吞みがあるのでそこに行こうと返事を書いたら、立ち吞みねぇとあまり乗り気のない返事。場所は任せるからと言われていたので、ネットで色々と調べてコマシな店を予約した。

Dsc06770

最近では立ち飲みにしか行かなくなったので、こういう時に何処に行くか非常に困ってしまう。40数年ぶりに会う級友はどんなところが好みなのかもよくわからない。去年まで東京に赴任していた時の肩書きが営業部長だったので、そこら辺の安い居酒屋は合わないのかもと思って少し緊張もしていた。

5分前に到着してカウンターに座って待っていると、時間丁度に彼はお店に入って来た。昔と変わらない面影を残して、細身のシャツとパンツでお洒落な出立ち。地元のTV局の大阪支社に勤務する彼の今の肩書きは支社長になっていた。昔からクラスでも目立つ存在で、頭も良くてスポーツも出来て男前で人気のあった彼と、比較的地味でそんなに目立つタイプではなかった自分。昔話に花が咲くかなと思っていたが、昔の話が食い違う。付き合っていた友達も彼の周りは目立ってた連中で、そう言えばあまり一緒に遊んだ記憶もない。何とか話を合わそうと共通の話題を探すのに一苦労してしまった。それでもアレコレ昔の事や今の仕事の話、子供の事など4時間ゆっくりと話をする事が出来た。

Facebookで昔の友達と繋がりたいなと思っていた。それが初めて実現したのはとてもうれしかった。40数年経っても気持ちは昔と全然変わらない、性格もそんなに変わらない。旧友に会って昔の自分にも会った様な気がした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

焼酎売り切れ。

Dsc06764

1週間ぶりかな中津のサロンまで。何も言わなくても出てくるサッポロ赤星にてんこ盛りのポテサラ。いつもの常連さんが向かいのカウンターから手を振ってくれる。たまにはこっち側においでよと誘われるけど、ここの立ち位置で静かに呑むのが心地いいのよね。

Dsc06768

焼酎にチェンジしてアテはきんぴらを追加、漬け物は女将さんからのサービス。

Dsc06769

焼酎が残り少なくて呑み切るかどうか微妙な感じだったが、月の終わり頃になって懐がさみしくなってからキープ入れ直すのはキツいので、この日に入れておこうと呑みきったら思ったより残っていた。おまけにキープし直しお願いしたらいつもの銘柄の焼酎売り切れで、次回来た時にしてねと言われてしまった。それなら飲み切らなくて残しておけばよかったな、ホント結構飲み過ぎた、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

オーヴォ。

Dsc06747

シルク・ドゥ・ソレイユ「オーヴォ」のプレ公演に行って来た。

Dsc06748

前から5列目の中々のいいお席。

Dsc06749

結構な人ですね、この日は特別公演なのでプレスの人や、どこかのお偉いさんみたいなスーツ姿の人も多い感じ。

Dsc06750

まぁ、とにかく開演までに1本やっときましょうか。

Photo

撮影は禁止なので、こんなイメージっす。って、伝わらないでしょうが。

Dsc06753

30分の休憩時間にガソリン補給。席のすぐ横には吉本の寛平ちゃんやアホの坂田師匠もコスプレで入らしていた。2時間のショーは相変わらず素晴らしくて、とても楽しませて頂いた。それもタダで、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

シアワセ。

予定通りに撮影は終了して、クライアントを見送ってから直ぐさまお店に向かう。

Dsc06710

いつものカウンターの立ち位置に立てるシアワセ。

Dsc06712

アテに前回なかった生センマイを頼めるシアワセ。

Dsc06727

続いて芋焼酎を追加するシアワセ。

Dsc06714

いつもの湯豆腐で呑めるシアワセ。

Dsc06745

知らないおっちゃんに笑顔で話しかけられるシアワセ。あーとってもシアワセだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

本日撮影。

Dsc06707

本日いつものスタジオで、終日の撮影がスタート。順調に進んでくれて、予定通り終わりますよーに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

吹田地上。

日曜日は自転車に乗る予定だったのに朝から雨。予定が無くなってしまったので、午前中は散髪に行って気分転換。午後からは雨も止んできたので、バイクのディーラーさんに行って少しお話しをしてから吹田地下組織まで。いつものお店のお休みが気になっていたが、やはりお休みでシャッターが閉まっていた。奥の立ち呑みは開いていたのだが、どうも気が乗らないので地上に出る。

Dsc06705

少し前に出来たこちらの立ち呑み、まぐろが安い店なのだがスツールが置いてあるのが気に入らなくて入らなかった。ふと店の前のチラシを見たらビール大瓶380円と書いてあるではないか、それなら入らないわけにはいかない。

Dsc06700

コの字型のカウンターは立っている人や座っている人で満席。かろうじて壁側のカウンターに入れそうなので立たせてもらう。

Dsc06698

アテはちくわ磯辺揚げ150円。1/2に切られたちくわが4本、レモンまで添えてあって150円は安いかも。

Dsc06702

アテはどれも安いし、奥で調理をしているおっちゃんの手際がいいのが良い。

Dsc06701

まぐろがウリのお店だったが、せっかくなのでお刺身盛り合わせ300円と芋焼酎300円を頂く。刺身はハマチと鯛とまぐろの3種盛りだったが、切り身が大きくて新鮮で美味しい。

Dsc06703

地下ほど安いわけではないけど、それなりに安く呑めるこちらのお店、スツールが置いてあるのが気になるけど結構気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

アクシデント。

1ヶ月以上開いたお山歩きに荒地山までリハビリに。朝はゆっくり出たのだが、電車が人身事故のためダイヤが遅れていてすっかり遅いスタートとなった。

Dsc06684

なのでいつもの芦屋川駅前もガラガラ、10時半に歩き始める。

Dsc06685

歩き始めから体が重い。体重は増えてはいないのだが、お腹周りがえらい事になっているからかな。

Dsc06689

いつもなら北尾根ルートでは、この石のベンチまでは休まずに登るのだけど、この日は3回もザックを降ろして休憩した。完全に体が鈍っているから無理はしない事だな、そしてアクシデント発生。

Dsc06690

汗が凄かったので、歩きながらタオルで顔を拭いていて3回程メガネを落としてしまったが、3回目でメガネがこの状態に。ネジが飛んで行ってしまった模様。ネジは見つからなかったので片手でメガネを押さえながら歩いていたが、前がよく見えないし直ぐにメガネがズレてしまう。裸眼で0.01の視力でメガネ無しはキツイ、ぼんやりと見える風景で気分が悪くなって来た。

Dsc06691

それでも何とか黒岩に到着。ビール吞むべきかどうか迷ったけど、その為に来ているのでやっぱり頂く。

Dsc06693

1本はあっという間に空いてしまったので、2本目をチーチクをアテに。

Dsc06695

この日のお昼ご飯はそうめんと決めていた。お山のアニキがブログに書いていた日清のカップヌードルそうめんを試してみたかったからだが、よくよく考えたらビールを冷やす為に氷を担いでいるのだから、わざわざバーナーとガスを持って行かなくても、出来合いで十分じゃないかと。案の定、冷え冷えのそうめんを美味しく頂けた。

下山時は中途半端に眼鏡をかけると危ないので、最初からメガネ無しで下る事に。目を細めながらもよく見えないが、勝手知ったるルートのため目をつむっても歩けるから。そんな訳ないけど。やっと下山して電車に乗って、西宮で降りて阪急百貨店でメガネ直して頂いた。以前大山に行った時に同行のおじきが眼鏡を飛ばして、危うくメガネ無しで歩く事になりそうだった時、予備のメガネが必要だなと話していたのに、、、とんだ不注意ですっかり疲れたお山歩きとなった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

角打ちの日。

7月11日は神戸角打学会が定めた角打ちの日。少々体調がすぐれなかったが、行かない訳にはいかない。

Dsc06673

行った先は十三のいつものサロン、昨年はこのチラシを持って色々と酒屋を回ったのだが、今年は全然お手伝い出来なかったな。

Dsc06675

一人のんびり飲んでいると、学会のメンバーのお方がいらっしゃった。

Dsc06676

お店の中にもチラシが貼ってあるし。

Dsc06677

7月11日の夜7時11分に、日本全国の酒屋の角打ちで乾杯が行われる。そして学会が用意した景品のジャンケン大会で盛り上がる。結果、学会員の奥様がジャンケンに勝ち上がって商品を持ち帰られた。

Dsc06679

そして自分の中で一番好きな酒屋の角打ちは、岸辺のサロンの以前のお店。でも新しくなったお店も好きなので、この日に行かない訳にはいかない。

Dsc06681

まずは大阪の地酒のこちら。

Dsc06682_2

でもって、こちら、、、。

Dsc06683

結局、最後まで居てベロンベロンで帰ったけど、角打ちの日を満喫いたしましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

カモメ。

この日は仕事帰りに何処へ行くか朝から決めていた。仕事は忙しいはずなのに何故か昼からはメールも電話も全然なくて、あまりに暇なので夕方早くから出向こうかと思ったほど。それでも定刻までネットを見ながらのんびりしていたが、結局何も連絡無しだった。

Dsc06658

向かった先は駅前ビルB1のこちらのお店。あまり日本酒を飲まない様にしているのと、こちらは若干値段が高めなので最近はご無沙汰をしていた。

Dsc06661

カウンターはいっぱいだったが、左側に入れるスペースがあったので一番隅っこに立たせてもらって、まずはビールにポテサラ。

Dsc06663

こちらは地酒のラインナップがそこそこで、日本酒の店だと思っていたら隣のおっちゃんが焼酎を頼んでいらしたので自分も注文。焼酎は芋は黒白波、麦はいいちこが用意されていた。兄ちゃん焼酎を並々と入れて水はほんの少しなので結構濃いめで嬉しい。

Dsc06667

北加賀屋のお店では大阪府小売酒販組合のグラスでしっかり半分の100mlを計って入れておられるが、こちらでは目分量かなと思っていたらグラスのロゴの裏側にカモメが二羽飛んでる絵があった。多分これが目印で上のカモメが100ml、下のカモメが90mlじゃないのかな?しかし思った以上に濃いめなんだな、嬉しくて3杯呑んでしまって結構な金額になってしまったけど。

Dsc06672

そのまま真っ直ぐ帰ればいいのに、わざわざB2に降りて行列の調査に出向く。列が出来ていなかったら危なかったな、おかげで真っ直ぐ帰れてよかった、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

奥のカウンター。

撮影は予定より1時間遅れて19時に終了。早る気持ちお押さえながら向かった先は、北加賀屋のいつものこちら。カウンターには6人程立っておられたが、ゆったりと空いている奥にどーぞと言われて残念な事にこちらに立つ。

Dsc06648

詰めてもらえば入れなくはなかったが、お客さんに窮屈な思いをさせるのは忍びないので。

Dsc06655

この日は楽しみにしていた生センマイもキズシも無くて、アテは湯豆腐とおでんのスジを1本。そして恨めしそうにカウンターを横目で見ながら焼酎にチェンジ。

Dsc06657

その後お客さんが来られる事もなくカウンターも空いたのだが、移動するのもなんなので奥のカウンターで1人静かに呑んで、何だか気持ちがシュンとして他には寄らずに真っ直ぐ帰った。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

終日撮影。

本日は朝の4時半に起きて、ワールドカップのブラジル戦を見てからそのままスタジオへ。

Dsc06638

撮影は順調に進んでいるが、6時には帰れるかな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

繁盛店。

相変わらずの繁盛店、梅田駅前ビルB2のお店。お店の前に人が溢れているので、遠くからでもいっぱいなんだろうなとわかる位。でも、前に比べて倍の広さになったので、1人なら何処かへ立たせてもらう事が出来る様になった。

Dsc06627

この日はめずらしくカウンターの隅に立つ事が出来たけど、やっぱりこちらのカウンターがいいな。店はガヤガヤとうるさいが、カウンターの隅は少しマシかも。この雰囲気にも少し慣れて来た。

Dsc06628

特製焼酎を2杯程で店を出ようと思ったが、そのパターンだと少し呑み足らないからとハシゴしてしまう可能性が大。先週某アニキに真っ直ぐ帰りなさいと注意を受けたので、焼酎をもう一杯だけお代わりしてやっと落ち着いて帰る事が出来た。消費税が8%にアップして中々千ベロとはいかなくなったけど、それも段々慣れて来たかな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

縁。

何事にも“縁”と言うモノがある。それが縁なのかわからないが、自分にはそう感じた。

数週間前に息子がネットで見つけたセロー225の中古車、滋賀県のバイクショップから出ていたが、値段が巷の相場より5万円位安いのに程度もまあまあ。ほぼそれに決定しようかと思って息子がショップに電話したら、その値段はキャンペーン中の値段で、キャンペーンが終わると3万円アップするらしい。それも息子が電話したその日でキャンペーンが終わると言う。慌てて自分に連絡が入ったが、自分が連絡した時にはもうお店は終了していた。次の日になってネットで見てみたら、しっかり値段は上げてあった。1日くらいなら何とかなるかと電話してみるが、キャンペーンは終わったのでこの値段ですと値引きしてくれそうも無い。実車を見ないで決める事は出来ないし、無駄に3万円払うのもイヤなので諦めた。

縁がなかったという事やね。慌てる必要もないのでゆっくり探したらええねん。ほんで数日前、吹田にあるバイク屋の店頭にセロー225が並んでいるのが見えたので、入ってみると残念な事にモタードの改造仕様。しかし、その隣に並んでいるバイクが気になった。あまり見た事のないオフロードバイクだが、全体的にきれいでオフロードは走っていない様子で値段も手頃。帰ってから調べてみたらHONDAが出したYAHAHAセローの対抗機種でSL230と言うバイク。これなら林道も走れるし、のんびりドコドコ走るのには悪くないなと思っていたら、どうやら息子も見に行っていたらしい。前後のタイヤは新品で、純正のキャリアもついているし。それに初めてのバイクだと3万円引きになるらしい。うーん、悩ましいな、、、。

Dsc06612

日曜日はお山へ行こうと思っていたけど、天気もイマイチなので息子ともう一度バイク屋へ行ってみる事にした。

Dsc06613

エンジンも一発でかかるし、カラーリングもシンプルでええ感じ。

Dsc06614

二人でまたがってみたりしても全然問題もない。

Dsc06617

お店の担当の方も親切にあれこれ説明してくれたし、ふと名札を見たら自分と同じ名字やし、、、。中古車って縁のもんだよな、ふらっと入ったお店にあったSL230は最終型の前後新品タイヤで3万円引き、キャリアも付いているしハンドルはレンサルやし大きなキズや錆も無く、オフロード走行はしていない美車と言う事で悩む事は何も無い。中古車なのでいつ無くなるかもわからないしなぁ、、、。

はい、契約してしまいました。色々あって納車は8月の予定でバイクのある生活が復活するが、たぶん自分はほとんど乗らないで息子が乗り倒す事になるだろうな、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

またまた、ハシゴ。

当初の予定が雨模様のため延期になって、やる事が無くなった土曜日。ちょっとバーゲンでも見に行く事にする。

Dsc06592

前々から気になった食堂で昼飯。

Dsc06596

中々にいい店構えだったが、中に入ってみると思ったより新しくて普通な感じ。取りあえず昼飯と言いながらガラスケースのおかずをアテにいっぱい始める2人。

Dsc06597

そして、グランフロント大阪をブラブラして、人の多さで疲れたのでちょっと休憩。キリンシティーのビールって、この小さいグラスで520円。その前の食堂のビール大瓶の値段と変わらへんやん。

Dsc06598

長男が大阪に帰って来ているので合流して、カミさんが行きたがっていた久しぶりのお店まで。

Dsc06599

ビールのグラス、メチャクチャ小さくなってるし、、、。

Dsc06602

いつもの名物10種盛りやら、何やらカンやら。

Dsc06603

白ワインに、赤ワインも追加してグビグビ。

Dsc06604

ガッツリ系も行っときましょうか!もちろんこのままじゃないけど、、、。その後お店を出て西梅田のお店をハシゴしてから息子に梅田のお気に入りの、昔ながらのバーを教えてあげる。

Dsc06609

そして、ここから先の記憶はありません、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

梅雨空。

Dsc06591

週末の金曜日、土日の空模様が気になっていたがどうも梅雨空の模様。雨なら雨でドバっと降ってくれたら諦めもつくのに、降る様な降らない様な生殺しの感じ。なのでさらっと寄って帰るつもりだったが、土曜日の天気が芳しくないのでしっかり根が生えてしまった。しかし、この日の女将さんはご機嫌斜めでお店の雰囲気もピリピリしていて、ちょっと居心地が良く無かったけど。常連さん皆さんも気を使っていらしたな、そんなこんなで結局いつもの常連さんと話し込んで、すっかり帰りが遅くなってしまった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

キケンなビル。

久しぶりに駅前ビルに立ち寄ってみる。

Dsc06576

こちらのお店では安く押さえる為にサントリー金麦を飲んでいたが、赤星があるのに気がついてからはいつも赤星。

Dsc06580

冷や酒を頂こうかと思っていたら、年中湯豆腐があると言うので注文してぬる燗を頂く。

Dsc06581

アテが余ったのでぬる燗をおかわりしたのだが、どうしても呑みたくなったので〆の一杯。

Dsc06583_2

四万十川、やっぱい美味しいや、、、。

Dsc06586

真っ直ぐ帰るつもりだったのに、ちょっと覗いてみたら行列ができていない。並ばなくて入れるなら、入らないわけにはいかないのだ。←そーか?

Dsc06589

全くもってキケンなビルだ、、、。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

中之島ビッグトップ。

中之島ビッグトップって言うと何だか凄い会場の様だけど、普段はだだっ広いただの駐車場。何かイベントがあると駐車場を閉鎖して使われている。

Dsc06575

数日前から工事が進んでいたけど、やっと骨組みが立ち上がった。7月17日から始まる「シルク・ドゥ・ソレイユ」日本公演2014 オーヴォの会場だ。いつも思うけどこの工事費だけでも馬鹿にならないだろうな、3ヶ月の公演で一体どのくらいの売り上げになるのだろうか?今回もタダで見に行けるとうれしいな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

ねむい。

Photo

見出したら止まらない。オマケに延長戦になるとは思わなかったが、こうなるとPK戦になるかもしれないし最後まで見ないわけにはいかない。最後はメッシのアシストでアルゼンチンが競り勝ったけど、スイスも強かったなぁ。やはり日本のレベルはまだまだだな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

まるい飯店。

Dsc06563

十三のいつものサロンで常連さんのカメラマンさんとお隣になり、色々とお話しを聞かせて頂いた。カメラマンさんは梅田近辺の昔の事を調べられていて、とても興味深い話しをアレコレと。昔阪神百貨店裏にあった昭和な路地街の話しも懐かしかったな。自分が学生の時にあの辺りにあった中華料理のまるい飯店、3階建てで狭い階段を上がって100円のラーメンと同じく100円の餃子を食べに行ったもんだ。貧しかった学生時代には夢の様なお店だったな。ちょっと調べてみたら今でも違う場所で営業されているみたい。食べログではあまり評判は良くないが、吉本の芸人に人気があるらしい。懐かしいから行って見ようかと思ったけど、やっぱりやめとこ、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »