« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

日常。

期末に向けての案件も無事全て納品できたし、ポカポカ陽気ですっかり春も訪れてきた。寒くて厳しい時もあったけど、仕事も上手くいかない時もあったけど、いつかきっと出口がある。こうして春の日差しを浴びていると、とても幸せな気分になる。日本の四季っていいなと、満開の桜を観て思った。

Dsc00175

息子が出て行っても、自分の日常は変わらない。仕事が終われば何処かに立ち寄って帰るだけ。

Dsc00176

いつもの立ち位置を取り合っていた、自分の事を“あちき”と呼ぶおっちゃんが和歌山に転勤になったそうだ。電話屋のおっちゃんも長い事見ないし、ちょっと寂しくなるかな。明日から4月になるけど、自分の日常はこのまま変わらないでいけたらいいなと思う、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

新生活。

土曜日は天気が良くて、ポカポカと暖かく絶好の行楽日和だった。バイクに乗って芦屋川まで行って荒地山に行こうと思っていたけど、息子の引っ越し前日で一緒にいる時間がもうないのかと思うと、急に寂しくなったので片付けを手伝う事にした。

引っ越しの手伝いに長男も帰って来てくれたので、夜は家族4人で外食へ。こうして4人が揃う事が段々少なくなっているのも少し寂しかった。美味しい料理を食べて、たらふくビールを飲んで、ワインも飲んで楽しい時間だった。

Dsc00170

日曜日は朝からバイクでレンタカーを取りに行き、引っ越しの作業が始まる。カミさんは朝早くから京都の不動産屋さんへ鍵を貰いに出て行って、残った3人で荷物を運ぶ。生憎の雨模様だったけど、男2人の兄弟がこういう時は心強くて、あっという間に積込みが終わって京都まで。次男は雨の中を後ろからバイクで着いて来て、雨でビショビショでかわいそうだった。

カミさんが先にマンションに入って水回りの掃除等してくれていて、後は3人で荷物を運び込んでダンボールをバラして、ベットを設置して棚を作ってと、あっという間に片付いた。まだまだ全部が片付いた訳ではなかったが、ある程度目処をつけて次男を残して大阪に帰った。この部屋で大学での新生活が始まるのだなと思うと、きっと楽しくてたまらないだろうな。

Dsc00171

空になった子供部屋、荷物が多くて積めなかったマウウテンバイクがポツーンと寂しそう。帰ってから何度も部屋を覗いたが、もう息子の姿はそこには無い。長男の時も寂しかったけど、とうとう次男も出て行ってカミさんと二人きりになってしまった。自分達にとっても二人だけの新生活が始まるのかと思うと、息子とは違って寂しくてならなかった、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

なんだかな。

Dsc00156

カミさんが買ってきた女性雑誌。ミーツではよく特集しているが、なんだかなー。結構な情報量だったが半分以上は知っているお店だったけど、何も酒屋の立ち飲みまで出さなくてもいいんじゃないの。ファッションで来られたら困るお店もあるというのに、こんな雑誌で取り上げられて興味本位でグループがやって来て、キャーキャー騒がれた日にはたまらない。ちゃんと隅分けして頂きたいな、こっちにはコッチの世界があるのだから、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

人間ドック。

Dsc00153

ついこの間ドックに行って鼻から内視鏡検査すんねんと、話していた様な気がするがもう1年経ったのね。時間が経つのがホントに早くてイヤになるが、何とか1年間何も無く健康でいられた事については感謝しなくては。あっ、6月に入院したのだったが、、、。

Dsc00155

受付の時間の30分前に着いたというのに、順番の番号札は9番だった。皆さん早くから入らしているのですね、と思いながら席に着いて正面のテレビ観たら「マッサン」やってた。思わず見入ってしまったが、エリーさんが亡くなるシーンで思わず目頭が熱くなったのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

マッサン。

NHK連続テレビ小説「マッサン」が、いよいよ今週最終回を迎える。朝はテレビを見ないし、もっともマッサンが始まる前にすでに家を出ているので見る事は無いのだが、カミさんが土曜日のBSで1週間分を見るのでついつい一緒に見たりした。

P1020406

実は2007年の11月に北海道の余市に行ったのだ。

P1020581

今では大人気なのだが、当時ニッカウヰスキーはそれほど人気もなくて、どちらかと言うとマニアっぽいイメージもあった。

P1020497

その余市にマイウイスキーづくりに行ったのだった。余市蒸留所でモルトウイスキーの製造工程を実際に体験しながら、ウイスキーづくりの奥深さに触れさせてもらうというもの。

P1020469

抽選で選ばれて全国から集まった定員20名が、一体となってウイスキーづくりを体験する。

P1020543

最後に出来上がったウイスキーを樽詰めして、みんなで樽にサインを入れる。

P1020547_2

自分達の樽は10年間余市の自然の中で熟成されて、10年後にはボトリングされて自分のもとに送られてくる。

マッサンが始まる前はニッカの始まりの話しなんてマニアの人しか知らなかったと思うけど、自分はこの体験でニッカの歴史や竹鶴さん、リタさんが大好きになった。今ではそこら辺のおばちゃんの方が詳しいかも知れないが。

あと2年でマイウイスキーが出来上がる、送られてくるのが楽しみでならない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

うんざり。

3月も後1週間となって、さすがに期末に間に合わせる仕事ももう無いよなと思っていたところに爆弾落とされた。写真1点あたり4〜5箇所もかなり難度の高い合成をしなければいけないカタログの改訂作業が2種類、写真修正は全部で20点。とてもじゃないけど3月末にデータ納品は無理ですと連絡を入れたが、そこを何とかと言う事を聞いてくれない。それもあまりお付き合いの無い担当者だったが、業者扱いする上から目線の話し方に気分が悪くなった。

モヤモヤする気持ちを落ち着かせようと、帰りにいつもの中津のサロンに立ち寄る。お気に入りの立ち位置には、あまり見かけないスーツのお方が立っていらした。隣でのんびり飲んでいたら、そこに話し好きのおっちゃんが入って来て驚いた。ちゃんとおっちゃんが来る日は外しているのに、何でこんな気分の時におっちゃん来るのかと、がっくり肩を落としているとお構いなしに話しかけられる。オマケに隣のおっちゃんにまで自分越しで話し出して、もうウンザリ。

隣のおっちゃんがワインの味がわからないと話し出して、話し好きのおっちゃんのワケのわからないウンチクが続く。隣のおっちゃんが丁度いらしたお店の若大将に、ワインはやはり値段の高いモノが美味しいのですかと聞かれて、そうですねと答えられたのには少々納得がいかなかった。おっちゃんには安くても美味しいワインはたくさんあるし、自分が美味しいと思ったらそれでいいのではないのでしょうかとお話しした。

話し好きのおっちゃん、今度は政治の話しをしだした。一番嫌いな話題にさすがにうんざりして帰ろうかと思っていたら、すでに還暦を越えて東京から単身赴任していると言うキッチリとした隣のおっちゃんが、冗談にもならない様なとんでもない事を言い出して驚いた。ウケ狙いで話されたのか本心なのか分からなかったけど、そんなバカな事言わないで下さいと、あまりにいい加減なご意見の一回りも上のお方に食いついてしまった。おっちゃん少しシュンとしたみたいだったが、あまりいい気はしなかったのでお勘定して店を出た。元々あまりいい状態でお店に入ったのではなかったので、余計に疲れてしまった。やっぱり話し好きのおっちゃんと一緒になるとロクな事がないな、、、。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

ほぼシリーズ。

以前テレビで取材していた「ほぼカニ」に少し感動はしたけど、以前からあったカニカマのグレードアップという感じだった。

Dsc00149_2

しかし、今回スーパーで見つけたコイツはかなりオリジナリティに溢れている。今までになかったもんな、ホタテ風味のかまぼこ。

Dsc00150

取りあえず、酒のアテにわさび醤油で食べてみたが、ほぼホタテでした。あっという間に食べてしまったけど、パッケージにも書いてある様にバター醤油焼にしたらもっと美味しかったかも。しかし中々やりまんなカネテツ、次は何を出してくるのか楽しみな「ほぼシリーズ」だ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

ロードバイク。

天気予報の通り快晴の天気で、朝早くから目が覚めて落ち着かなかった。

Dsc00096

なので居ても経っても居られなくなったので、そうそうに準備をして出かける事に。

Dsc00106

クリートがペダルをキャッチする、カチンという瞬間が好きだ。

Dsc00130

立ち飲みもお山も同じで、気に入った場所へは何度も繰り返して行くのは自分の性格か。大好きな道を毎回走る喜びがある。

Dsc00131

久しぶりのキョンキョンだけど、ホントに気持ち良く走ってくれる。改めて良いバイクだなと思った。

Dsc00132

お気に入りの場所でバイクを降りて記念写真。いつもココで写真を撮ってる。

Dsc00142

最後の峠で1台のロードバイクに追い越されていったが気にしない。

Dsc00144

のんびりと自分のペースで走るのが気持ちいい、やっと春がやって来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

息子とテント。

進学のため後1週間で家を出て行く息子。そして予定が無かったこの日、前々から行こうと話していたキャンプ場へツーリングに行く事になった。

Dsc00076

みんな考える事は同じか、道路は渋滞で混み混み。すんなり行けば1時間くらいで行けるはずなのに、随分と時間がかかってしまった。

Dsc00085_2

まずは腹が減ったので昼飯のカップラーメンをいただく。実は息子は明日から2泊3日のキャンプツーリングに出かけるのだが、自分が昔ツーリングで使っていたテントで行く予定。しかし、30年前のテントが果たして使えるのか試しに設営しにこちらまで来たのだった。

Dsc00086

ざっと説明をして設営開始、テントの状態は思った以上にキレイでちょっと安心。

Dsc00087_2

無事設営完了。もし使えなさそうだったら、自分の山岳用のテントを貸そうと持って来ていたのだが問題なさそうだ。

Dsc00089

取りあえず「大野山」山頂まで、この日は風もなくポカポカと暖かかった。

Dsc00093

明日からのキャンプツーリング、十分に気をつけてな。富士山を見に行くらしいが明日も天気が良さそうだし、いい思い出になるといいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

NESPRESSO。

ちょっといつもと種の違う仕事が来たため、百貨店まで資料集めに行って来た。朝の10時半というのに、梅田地下の立ち呑みの串カツ屋はすでに賑わっていてビックリ。思わず引き込まれそうになったが、さすがに仕事中なのでそれは止めておいた。昼過ぎだったらちょっと立ち寄っていたかもしれないが。

百貨店で色々とカタログを集めながら商品を見ていたら、売り場のおばちゃんが寄って来て商品の説明を始めた。モデルチェンジするからこの商品は40%OFFで、今が買い時だと進められた。コレが今のカタログですよと手渡されて是非前向きに検討して下さいと言われたが、今からその新商品のカタログを作るんですけどとは口が裂けても言えなかった、、、。

同じフロアにNESPRESSOのコーナーがあった。何かで見た事のあったコーヒーメーカーだったが、シンプルなデザインに足が止まった。
Inissiac40rerubyredcoffeemachine_me
事務所ではコーヒーを飲むけど、家ではほとんど飲まないのだが何故か興味が出てきた。売り場のおねーさんが近くに来て商品の説明をして、試飲のエスプレッソを入れてくれたがコレがまた美味しかった。
A0006_aerocinno_white_mediamain
その上、ミルク加熱泡立器でミルクを泡立てて、カプチーノも入れてくれた。これがもうミルクがフワフワで、メチャクチャ美味しくて驚いた。値段を聞いたら思ったよりも高くない。その場で買おうかと思ったけど、取りあえずカミさんに相談してからにしよう。息子達も独り立ちしていくので、家ではカミさんと2人だけになる。美味しいコーヒーを飲みながら、ゆっくりとした時間を過すのも悪くないなと思わせてくれた、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

焼肉。

の、喉が痛い。昨晩ダイニングで寝落ちしてしまったからか、、、。

昼過ぎにカミさんからメールが入る。息子と梅田に買い物に出ているので、夕ご飯を一緒に外で食べないかと。雨も降って来たし、別に予定もないのでそうする事に。どうも2人とも焼肉に行きたいらしい、そう言えば長い事食べていないなと焼肉に決定。

Dsc00047

と言う事で、久しぶりに福島のしちりん焼肉まで。夕方に6時半に3人で予約を入れておいた。

Dsc00048

随分ご無沙汰だったけど、大将は顔を覚えていてくれた。

Dsc00053

しかし、週の半ばの雨だと言うのに店内は満席。安いし美味しいからだろうけど、平日に焼肉をガッツリいかれるのねサラリーマンの方達。

Dsc00058

若い女性グループも結構いらした。そこそこ食べて飲んだので、お勘定をして店を出たのだが時間はまだ8時前。せっかくだからと息子達のお気に入りのお店をちょっと覗いてみる。

Dsc00059

丁度一回転したところの様子ですんなり入れた。

Dsc00066

こちらも雨など関係なしの満席、向かいのイタリア食堂も満席でホントに人気店だ。なのでオーナーも満足そうな顔をしていた。

Dsc00061

焼肉食べた後なのに、息子はプレーンピザを注文。

Dsc00069

カミさんはパスタを注文していたが、自家製コロッケも追加していて驚いた。

Dsc00071

結構飲んだのだがちゃんと理性が働いていたので、タクシーには乗らずに電車でまっすぐ帰ったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

ほっこりと。

Dsc00025

3月半ばも過ぎて、やっと少し暖かくなって来た。期末に向けての仕事も思ったほどバタバタしないでゆっくりしているし、曜日を考えてお店に来ているので静かでほっこりとできる。

Dsc00029

この日は自分がお店に入ってから、別のお客さんはいらっしゃらなかった。

Dsc00033

おかぁちゃん、いつもありがとうございます。

Dsc00026

焼酎を飲んでいると、ほのかに花の香りが漂うのが何とも言えない。

Dsc00035

またまたありがとね、ごちそうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

神戸まで。

新しい仕事の打ち合わせで神戸まで。3時からの打ち合わせは微妙な時間だったが、急用が出来たらしく4時に変更となって丁度よかった。1時間もかからないだろうと思っていたが、以外と話しが長引いて5時を回ってしまった。もちろん直帰で予定では打ち合わせ場所の旧居留地から近い、中華街の赤松酒店に行く予定だったが三宮に戻ってこちらまで。

Dsc00004

ホントは赤松酒店に行ってからこちらで締めようしていたのだが、赤松さんで呑んでココまで歩くのが面倒かなと思ったので。

Dsc00006

しかし生ビール190円は有り難い。アテも色々とあるので悩んでしまうが、、、。

Dsc00008

定番のポテサラ350円はてんこ盛り、半分でいいから値段も半分にしてほしい。アテはやや高めの値段設定だけど、1人では量が多いんだよな。この後どうしようかなと考えながら生ビールをおかわりして、三宮の少し東側に酒屋の立ち呑みがあるのを思い出した。以前土曜日に訪問したが、お休みで悲しい思いをしたので。

Dsc00013

行ってみるとお店の名前が変わっている。おまけにお花が飾ってあるし新装開店かな、少し悩んだが立ち呑みなので入ってみる事にした。

Dsc00019

焼酎水割りと揚げ焼きをお願いしたら、おばちゃんが本日オープンだと話してくれた。以前の酒屋さんには来た事はないのだけど、お店はどうもそのまま引き継がれている様子だった。お客さんは常連さんの様子で皆さん楽しそうにお話しをしていらしたが、何んだか自分にはちょっと違うかなと感じた。違うおばちゃんのオペレーションのマズさは、オープン初日だったからなんだろうな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

ハイハイ。

午前中はドロドロのボルボル君の洗車と、スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに交換するのにスタンドまで。時間待ちに向かいにあるブックオフに「スティーブ・ジョブス」のハードカバー上・下刊を買い取りに持っていったら、20円で引き取ってくれた。少しショックだったけどそんなもんかな。

Dsc09995

もう少し高く買い取ってくれると思い文庫本を買ってしまったので、結局ミイラ取りがミイラになった感じ。でも隣のマックでコーヒーを呑みながら、1人ゆっくり本を読む時間ができてよかった。

Dsc00001

ハイハイ、今度は入学式のスーツですね、午後からはクルマで梅田まで。お兄ちゃんの時はちょっと太っちょだったので、中々サイズの合うスーツが無くて気に入るスーツを探すのに時間がかかったが、次男はすんなりと気に入ったスーツが見つかって良かったね。ついでにシャツとネクタイとクツ下も、同じショップで取り揃えておいた。

Dsc00003

ハイハイ、オシャレは足元からですもんね。しかし、ここで問題が起こった。次男の足のサイズは28.0cmで、ショップに用意してあるサイズは27.0まで。稀に28.0のモノもあったけど、デザインが気に入らない。しかし、試しに履いてみたらコレがガボガボで27.0でも大丈夫なのがわかった。結局気に入ったクツも見つかって、上から下まで入学式の用意も揃ってひと安心、後は引っ越しを待つのみか、、、。

家に帰ってからは、カミさんと息子と3人で近所のお気に入りの焼き鳥屋まで。中々に充実した休日となった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

TWEED RUN OSAKA No5 FINAL。

Dsc09951

あまり天候の良くない中でも、たくさんの参加者が予定の時間に集まられてミーティングのスタート。

Dsc09952

残念だけれど仕方がない今回でFINALとなるイベント、せめて天候が良くなる事を祈るのだが、、、。

Dsc09953

結構な雨の為、阪神高速の下で雨宿り。このまま終わるのかとも思ったが、何とか持ち直して再スタート。

Dsc09954

御堂筋はさすがにタクシーや車が止まっていて、思っていた通り走りにくかった。

Dsc09962

それでも心斎橋のグリコの前に、ちょこっと立ち寄ってから天王寺の通天閣まで。

Dsc09969

それからTea Partyの難波宮を目指して行く。

Dsc09970

スタッフの方に用意して頂いた、暖かい紅茶とパンを有り難くいただく。寒くて手が震えていたので、とてもうれしかった。

Dsc09974

天候も良くなってきて青空のもと、皆さんとのランを惜しみながら最後のステージへ。

Dsc09977

赤レンガを目指して、最後まで楽しく笑いながら走って行けた。

Dsc09981

これで最後かな、いやいやまだまだ楽しいイベントは続いて行くのだろうな。TWEED RUN OSAKAのスタッフの皆さんありがとうね、次回の企画もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

金曜日は。

Dsc09941

最近金曜日は思ったより空いているという事で、いつもの十三のサロンまで。しかしこの日はグループ客で結構混んでいて赤星はすでに売り切れ。

Dsc09944

カウンターの左隣は女性3人と右隣は5人の男性グループ客に挟まれながら、1人焼酎といつもの紅ショウガ天をいただく。

Dsc09945

少しして両隣のグループが帰られてから、すっかり落ち着いてゆっくり呑む事が出来た。

Dsc09946

せっかくの金曜日なので、もう少し呑もうかとちょっと悩んでアテを追加。

Dsc09947

最近お店のショーウインドゥにはプジョーの自転車が飾られているが、大将ロードバイクもちゃんと乗ってる?って、人の事は言えない自分なのだけど、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

岸辺にて。

Dsc09939

最近ローテーションの都合上、火曜日とか木曜日によく行く岸辺のサロン。

Dsc09932

相変わらず超満員だったが、テーブル席の団体さんが帰られてからは奥はガラガラ。しかしグループ客がカウンターに立たれると1人客が入りにくくなるな、テーブル席が満席だったら仕方ないのだけど。

Dsc09934

ひっさしぶりのバイトのおっちゃん、本業のバイトが忙しくてお店で見かける事は少なくなった。明日は千葉まで出張だそうだが、いつもと変わらず元気な様子でほっとした。

Dsc09936

閉店の9時が過ぎてお客さんが帰った店内。こちらの緑のおっちゃんも超ご機嫌さんで、はしゃいでいらしたがお疲れの模様。久しぶりにネタてんこ盛りの岸辺のサロン、やっぱりこうでなくっちゃな、あー楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

アテ。

Dsc09923

ここのところ立ち呑みに行くお店のローテーションの曜日を変えたら、コレがズバリとハマって至って気持ちよく呑ませてもらっている。

Dsc09925

で、早速おかぁちゃんから湯豆腐のサービスを頂いた。有り難い事でポテサラとコレで十分のアテになるのだが、そう言うわけにもいかないもんね。

Dsc09926

焼酎にチェンジして、アテに卯の花を追加。化学調味料は使っていない絶妙な味加減で、チビチビつまんで呑むのにサイコーのアテだ。

Dsc09928

やっとすべてのアテが片付いて帰ろうかと思ったら、またまたおかぁちゃんから追加のアテを頂いた。断るわけにもいかないので少々飲み過ぎたかな。結構お腹もいっぱいになったので、家に帰ってから晩酌のアテは無し。いつもいつも、ホントにアリガトね、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

さっぶ〜〜。

寒い寒ーい、たまらないので山小屋へ避難する。

Dsc09918

しかし山小屋を出る時に備えて熱燗はやらない。ビールを呑みながらほんの少しの暖をとる。

Dsc09919

焼酎も水割りで、アテは紅ショウガ天をいただいてご機嫌さんで店を出たら、やっぱり外は寒かった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

卒業。

3月9日、レミオロメンの歌にもなっているこの日は息子の卒業式。午後からは京都リーガロイヤルホテルで謝恩会も開催される。実はこの日は自分の誕生日でもあるので、せっかくだからホテルでご馳走を頂くために参加する事にした。

Dsc09896

高校の卒業式に参加は無いわなと思っていたけど、謝恩会だけに参加もどうかと言う事になって、午前中の卒業式にカミさんだけ参加。自分は午後から京都駅でカミさんと合流してホテルまで。

Dsc09892

謝恩会はタダかと思っていたが、1人分は無料で後は追加料金を支払わないといけなかった。そういえば、そんな事言っていた様な気もするが、、、。

Dsc09897

寂しい事にウーロン茶で乾杯。そら高校生も一緒なのにお酒を出すわけないわな。なのでウーロン茶でコース料理のスタート。

Dsc09900

メインはサイコロ状にカットしたステーキ3切れで、ワインもないし寂しい内容のコースだった。結局1人分の会費の価値はまったく無かったな、、、。

食事も終わり会もお開きになる前に、息子の彼女のご両親さんが挨拶に入らして緊張する。遠くから見た時は怖そうなお父さんだったが、お近くに来られたら優しそうな目をしていらした。大学も一緒だから、今後どういうお付き合いになるのかな、、、。

Dsc09906

ホテルを出て前々から行きたかった、京都駅近くの酒屋の立ち呑みまで。

Dsc09908

ここでやっとビールが呑めた、ベルギービールの生が美味しい。

Dsc09912

こちらは酒屋なので日本酒のラインナップも中々面白い。

Dsc09914

地酒を2杯飲み比べとアテは酒盗で、何とも言えない旨さ。時間が早くオープンと同時にお店に入ったので、ゆっくり静かに呑めていいお酒となった、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

古着。

実家の近くにあるリサイクルショップ、自分は滅多に行かないけれど、息子が一緒に帰った時はお店をチェックに行っている。息子は結構掘り出し物を見つけて喜んでいるが、自分も正月に行った時に気になるジャケットがあった。もしまだあったら買おうかなと行ってみると、ちゃんと高いところに吊るしてある。店員さんに降ろしてもらうとサイズはピッタリで、その上タグも付いたままの驚きの新品だった。

Dsc09889

と言う事で迷わずお買い上げ。田舎なのにめずらしいブランドがあったものだ、今度から帰った時には必ずチェックに行こうと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

出雲にて。

Dsc09877

お昼は自転車コギコギいつものお気に入りのお店まで、割子そばを4段いただく。

Dsc09878

ホントは地酒で一杯いきたいところだけど、地酒1合800円なので断念。

Dsc09885

夕方になると、イソイソと出雲のサロンまで。

Dsc09881

相変わらず来ていない常連さんの話で盛り上がる。自分もこちらでは、一体何を言われているのやら、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実家へ。

Dsc09874

大山は雪をかぶって富士山の様に美しかった。

Dsc09875

実家に帰ると色々用意がしてあるが、いつもながら誰がコレ全部食べるのか。

Dsc09876

ホントは先月に帰って呑む予定だった立春朝搾り、今月は帰れないからと弟が2月に帰ってくれたので今月は自分。1ヶ月経っていたけど、今年も美味しく頂きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

隔月長男業。

Dsc09871

本日は午後から実家に帰るので車で出社。久しぶりの車通勤だが、駐禁が厳しくなってからすっかり車が少なくなって30分で事務所に着いた、いい事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

実験。

Dsc09849_2

水曜日はたぶんゆっくり出来るだろうと中津まで。いつもの立ち位置のカウンターはガラガラ。

Dsc09851

焼酎にチェンジしたら、おかあちゃんからいかなごのくぎ煮のサービス。それだけでは悪いのでいんげんも頂く。静かに1人ゆっくり呑みながら、前に立っているお方が何度か焼酎の湯割を頼まれているのをぼんやり見ていた。こちらのお店で焼酎湯割りを頼まれると、いつものコップに焼酎半分を注いでから大きなグラスに移されてお湯で割って出される。ふと自分が氷で割って呑んでいるのは、いったいどのくらいの量なのかと試してみたくなった。

Dsc09856

さっそくO西さんにお願いしていつものグラスを貰って、半分のラインまで焼酎を入れるとこれで丁度100ml。

Dsc09859

ジョッキに移したら氷が入っているせいもあるけど、ほとんどいっぱいになった。と言う事はいつも自分が入れている量は40mlくらいとなるかな、思ったほど濃くなくてちょっと安心。でも何度もお代わりしてたら意味ないけど。

Dsc09852

その後またまたおかあちゃんから、おでんの大根を頂く。

Dsc09866

すっかりのんびり出来て、また量を試させてもらったりしてありがとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

黒い手帳。

Dsc09840

今年になってから毎日の食事を書き留めている黒い手帳。昨年の定期検診の時に病院の先生に言われたので、年初めから始める事にしたのだ。

Dsc09841

しかし、どう見ても飲み過ぎやなと自分でも思うほどの毎日の記録。朝と昼は毎日そんなに変わらないので、酒のアテの記録でしかなくてコレは先生には見せられないな、、、。

Dsc09842

でもって、今日は定期検診の日なのだ。念のため手帳も持って病院に行く。月曜日に済ませておいた血液検査の結果は、前回驚くほど高かった中性脂肪の数値は下がっていたがγ-GTPの数値がズバ抜けて高かった。お酒を呑む機会が多かったのですか?と聞かれたので、多分土曜日にガブ飲みした影響でしょうと言っておいた。ついでに体重も2kgほど増えましたと言うと、食べ過ぎには注意して下さいと言われたので、そんなに食べてはいないのですが、こんな感じですと恐る恐る手帳を差し出した。

、、、、、、、沈黙。

あのね、この毎日の立ち呑みはなんですか、何とかならないのですか?と半分笑いながら言われたので、何とかする計画中ですとだけ言っておいた。先生飽きれられていたけど、、、。

毎日手帳につけているとどの店にいつ行ったのか、アテを見たらすぐに分かるので便利だ。って、そんな事言っている場合ではないか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

SRX6。

昨年の10月にやって来た憧れのバイクSRX6、しかし30年前の旧車を走らせたのは結局たった2回ほどだった。わざわざ名古屋まで実車を見に行ったバイク屋では、前のオーナーも知っていると言うし、車検が残っているという事は車庫で冬眠していたのではなくて、ちゃんと最近まで走っていたバイクなのだと思った。外観もヤマハ特有のフロントフォークの点錆などもほとんどなくて、見た目はホントに綺麗な車体だったので、大切に乗られていたのだとも思った。納車整備もしっかりしますからすぐに乗り出せますよと、ショップ店長の言葉を信じていたのに、、、。

マンションの大型バイクの駐輪場に止めていて、始動はエントランス前でキックをかけるので目立つ目立つ。その上エンジンが掛からなくて、ジャンバー脱いで汗だくになっているところの横を通る住民からは、冷ややかな目で見られてしまうので、全然乗る気も失せてしまっていた。年が明けてそれでも時間ができたら乗らないとなと思った時に、メーターの針がポロリと落ちてSRX6への気持ちも折れてしまった。

元々昔SRX4に乗っていた。その時は限定解除の免許も無かったので600ccには乗れなかった。当時SRX6に乗りたかった気持ちがずっと残っていて、最近になって綺麗なSRX6を見つけた事もあり、すっかり気分が盛り上がって買ってしまったのだった。なのに、始動のキックが全然上手くいかない。SRX4の時にはそんな事は無かったのに、それでも何とかエンジンが掛かって近くの外周を回ったのだけど、エンジンのフィーリングが自分が思っていた様な乗り味ではなかった。400ccと600ccは別物だとネットに書いてあったのだが、自分には感覚的には同じ様に感じた。

自分の好みのエンジンは2気筒まで。単気筒のドコドコ感や2気筒のドロンドロンとしたところが好きなのだ。なのにSRXにはそのドコドコ感が全然なかった。自転車も同じでデザインはもちろんだけど、乗り味が好みじゃないと楽しくない。実際に他にも欲しい自転車が数台あったのだけど、試乗をしてやめた自転車もあった。SRX6も試乗が出来ていたら買わなかったのかもしれない。ただ、あのデザインの素晴らしさは今後出てくる事はないと思うので、綺麗なシルバーのSRXなら事務所に置いておくだけでも価値があると思っていた。

仕事中に聞いているFM802のバイク王のCMで、3月になると税金の知らせが来る旨の事が流れていた。車検が切れるのが3月いっぱいで、もう車検を通すつもりも無くなっていたので税金が掛かる前に処分を検討。買った名古屋のショップに連絡したら5万円で買い取るという。ただし名古屋までの輸送代が2万円かかるので、手元に残るのは3万円、、、。結局悩んでバイク王に引き取りに来てもらうように電話をしたのだったが、昨年末の自転車関係の忘年会でSRX6に興味を持たれたアニキがいらしたので、念のため連絡をしてみることにした。

小雨の振る2月前半の日曜日の朝。軽四でいらしたアニキにSRX6の実車を見てもらい、納得をして頂き買い取ってもらう事になって、そのまま車に積み込んで持って帰られた。ご自身でバイクを整備出来る知識と腕とガレージを持つアニキ、早速バラしてみられると問題が出るは出るはの酷い状態。外観では判断出来ない部分が見えて来て、その様子をブログにアップされるので見ていてハラハラドキドキ。やはり関係のないバイク王に売却すればよかったと後悔して、お金を返金しましょうかと連絡するが結構楽しんでますよと温かいお言葉でホっとした。そして昨日のブログで整備がほぼ完成して、乗り味も気に入られて車検も通される事を知ってとても安心した。

2916

実は先週の土曜日に我が家にも新しいバイクが納車された、2010年式のカモシカ君。茨木にバイクの激安店があって、あと5万円追加で新車が買えたのだが近所のショップの中古車に決定した。決め手はこの年式のグラフィックのポイントになっている等高線が、何とも今の山歩きの趣味に合っている事と、担当してくれた営業マンが話しをしていたらロードバイク乗りで、DE ROSAのチーム08に乗っていると言う事がわかって、話しが盛り上がり何だか“縁”を感じたので。

土曜日の朝に息子と2人乗りでバイク屋さんまで取りに行って、少しだけ2人で走ってみたが乗り味は思っていた以上に気持ちが良くて、うれしくて笑いが止まらなかった。途中息子のSL230と乗り換えたりして走ったりしたが、やはりオフロードバイクが自分には合ってるみたいだ。これでお山の格好で六甲の登山口まで走って、お山歩きをしてバイクで帰ると言う使い方も楽しめそうだ。ビールが飲めないのは仕方ないけど。

憧れだったSRX6のハプニングも、今考えると色々といい思い出になった。このカモシカ君は多分自分にとって最後のバイクになると思うので、また新しい思い出を作っていけたらと思う。息子が家を出て行く3月末までに、一度2人でキャンプツーリングに行けたらいいな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

1人暮らし。

日曜日は予定通りの雨は想定内。この日は次男の1人暮らしに必要な電化製品を買い求めて、千中のヤマダ電機まで。

Dsc09816

目ぼしい商品の値段を梅田のヨドバシでチェック済みなので、色々と比較しながら選んでいく。

Dsc09818

この時期は引っ越しシーズンなのでチェックリストが用意されていて、そのシートに自分で選んだ商品名と金額を書き込んでいくのだ。

Dsc09819

長男のアパート暮らしの経験から、冷蔵庫は大きい方がいいと。なのでしっかり冷凍庫もついているのがいいらしい、大学卒業してからも使えるしな。

Dsc09820

この他にも炊飯器やTV、洗濯機を購入。値段はどれもこちらの方が安かったのだが、ヨドバシと同じ洗濯機だけが8,000円くらい高かった。店員さんを呼んで来て「価格調査済み価格」と書いてある値札にクレームをつけるおっちゃん。副主任に交渉してヨドバシの金額にして頂いた、やっぱり調べて行くもんだな。

Dsc09821

洗濯機と冷蔵庫は無料配達してくれるが、その他は送料が掛かるので持ち帰り。どっかの国の人みたいになってるし。

入学金に前期授業料、アパートの契約金にちょっと贅沢な電化製品。車の免許の教習も始まったし、一体いくらかかっているのか、、、あんまり考えんとこ。

Dsc09827

家に帰って雨の中を吹田まで。一人ぼーっと呑みながらこれからの大学4年間、授業料に仕送りと大丈夫だろうか、やっぱりかなり不安、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

京の夜。

次男が進む大学の先輩である長男、次男の高校の卒展を観る為にウチに帰って来てくれたので一緒に観に行く事に、次男はバイトで一緒ではなかったが。

Dsc09798_2

中々良かった卒展を観た後は京都三条までブラブラ歩いて、息子が行きたがっていたお店の開店までいつものお店で時間を潰す。

Dsc09810

この日も開店前に20人位並んだが、早い時間に並んだので無事カウンター席をゲット出来た。

Dsc09809

息子もかなり気に入った様子で店の雰囲気や料理に感動していて、次回も並んでも彼女と来たいと言っていた。美味しい升酒は息子も一緒で3杯程。

Dsc09814

その後、いつものこちらまで。

Dsc09811

結構混んでいてナベちゃんテンパっていたけど、ホッピー呑んでアテも息子が一緒なので色々食べて呑んで、楽しい京の夜だった。

そして、ベロベロなおやじが出来上がり、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »