« 1人暮らし。 | トップページ | 黒い手帳。 »

2015年3月 3日 (火)

SRX6。

昨年の10月にやって来た憧れのバイクSRX6、しかし30年前の旧車を走らせたのは結局たった2回ほどだった。わざわざ名古屋まで実車を見に行ったバイク屋では、前のオーナーも知っていると言うし、車検が残っているという事は車庫で冬眠していたのではなくて、ちゃんと最近まで走っていたバイクなのだと思った。外観もヤマハ特有のフロントフォークの点錆などもほとんどなくて、見た目はホントに綺麗な車体だったので、大切に乗られていたのだとも思った。納車整備もしっかりしますからすぐに乗り出せますよと、ショップ店長の言葉を信じていたのに、、、。

マンションの大型バイクの駐輪場に止めていて、始動はエントランス前でキックをかけるので目立つ目立つ。その上エンジンが掛からなくて、ジャンバー脱いで汗だくになっているところの横を通る住民からは、冷ややかな目で見られてしまうので、全然乗る気も失せてしまっていた。年が明けてそれでも時間ができたら乗らないとなと思った時に、メーターの針がポロリと落ちてSRX6への気持ちも折れてしまった。

元々昔SRX4に乗っていた。その時は限定解除の免許も無かったので600ccには乗れなかった。当時SRX6に乗りたかった気持ちがずっと残っていて、最近になって綺麗なSRX6を見つけた事もあり、すっかり気分が盛り上がって買ってしまったのだった。なのに、始動のキックが全然上手くいかない。SRX4の時にはそんな事は無かったのに、それでも何とかエンジンが掛かって近くの外周を回ったのだけど、エンジンのフィーリングが自分が思っていた様な乗り味ではなかった。400ccと600ccは別物だとネットに書いてあったのだが、自分には感覚的には同じ様に感じた。

自分の好みのエンジンは2気筒まで。単気筒のドコドコ感や2気筒のドロンドロンとしたところが好きなのだ。なのにSRXにはそのドコドコ感が全然なかった。自転車も同じでデザインはもちろんだけど、乗り味が好みじゃないと楽しくない。実際に他にも欲しい自転車が数台あったのだけど、試乗をしてやめた自転車もあった。SRX6も試乗が出来ていたら買わなかったのかもしれない。ただ、あのデザインの素晴らしさは今後出てくる事はないと思うので、綺麗なシルバーのSRXなら事務所に置いておくだけでも価値があると思っていた。

仕事中に聞いているFM802のバイク王のCMで、3月になると税金の知らせが来る旨の事が流れていた。車検が切れるのが3月いっぱいで、もう車検を通すつもりも無くなっていたので税金が掛かる前に処分を検討。買った名古屋のショップに連絡したら5万円で買い取るという。ただし名古屋までの輸送代が2万円かかるので、手元に残るのは3万円、、、。結局悩んでバイク王に引き取りに来てもらうように電話をしたのだったが、昨年末の自転車関係の忘年会でSRX6に興味を持たれたアニキがいらしたので、念のため連絡をしてみることにした。

小雨の振る2月前半の日曜日の朝。軽四でいらしたアニキにSRX6の実車を見てもらい、納得をして頂き買い取ってもらう事になって、そのまま車に積み込んで持って帰られた。ご自身でバイクを整備出来る知識と腕とガレージを持つアニキ、早速バラしてみられると問題が出るは出るはの酷い状態。外観では判断出来ない部分が見えて来て、その様子をブログにアップされるので見ていてハラハラドキドキ。やはり関係のないバイク王に売却すればよかったと後悔して、お金を返金しましょうかと連絡するが結構楽しんでますよと温かいお言葉でホっとした。そして昨日のブログで整備がほぼ完成して、乗り味も気に入られて車検も通される事を知ってとても安心した。

2916

実は先週の土曜日に我が家にも新しいバイクが納車された、2010年式のカモシカ君。茨木にバイクの激安店があって、あと5万円追加で新車が買えたのだが近所のショップの中古車に決定した。決め手はこの年式のグラフィックのポイントになっている等高線が、何とも今の山歩きの趣味に合っている事と、担当してくれた営業マンが話しをしていたらロードバイク乗りで、DE ROSAのチーム08に乗っていると言う事がわかって、話しが盛り上がり何だか“縁”を感じたので。

土曜日の朝に息子と2人乗りでバイク屋さんまで取りに行って、少しだけ2人で走ってみたが乗り味は思っていた以上に気持ちが良くて、うれしくて笑いが止まらなかった。途中息子のSL230と乗り換えたりして走ったりしたが、やはりオフロードバイクが自分には合ってるみたいだ。これでお山の格好で六甲の登山口まで走って、お山歩きをしてバイクで帰ると言う使い方も楽しめそうだ。ビールが飲めないのは仕方ないけど。

憧れだったSRX6のハプニングも、今考えると色々といい思い出になった。このカモシカ君は多分自分にとって最後のバイクになると思うので、また新しい思い出を作っていけたらと思う。息子が家を出て行く3月末までに、一度2人でキャンプツーリングに行けたらいいな、、、。

|

« 1人暮らし。 | トップページ | 黒い手帳。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

巷でSRX6が流行ってんのか?と思ったら、そういうオチやったんですね(笑)

投稿: さかじい | 2015年3月 3日 (火) 12時14分

● さかじいアニキ、こんにちは。
コーナリングの軽快さや立ち上がりのトルク感の面白さを
楽しむ前に終わりました(泣

投稿: uechicchi | 2015年3月 3日 (火) 14時52分

こんばんは。

譲ってもらったSRXは既に買ってあるウエリントンのマフラーに替えてホイールをスポークにしてと妄想してます。
斜め後ろから見る姿は最高です。

投稿: 上野 | 2015年3月 3日 (火) 20時00分

● 上野さん、こんにちは。
昔の古ぼけたショップの頃のウエリントンが好きでした。
自分も斜め後ろやや下から見るアングルが好きです。

投稿: uechicchi | 2015年3月 4日 (水) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/59116670

この記事へのトラックバック一覧です: SRX6。:

« 1人暮らし。 | トップページ | 黒い手帳。 »