« 京都・料亭。 | トップページ | IMAX 3D。 »

2015年12月21日 (月)

京都・夜の部。

Dsc03683_2

料亭でゆっくりお昼の懐石料理を頂いて、お店を出たのがまだ13時半。

Dsc03694

せっかくなので、近くの清水寺に十数年ぶりに行ってみる。

Dsc03698_2

この時期に違和感のある着物を着られたお方をたくさん見かけたが、ほとんどは海外からの観光客のお方。日本人でも滅多に着れない和服を着られて、日本の文化に触れている姿が見ていてうれしかったな。

Dsc03701

その後、祇園をブラブラしていたら、両足院で秋の特別公開をしていたので入ってみる。

Dsc03704

美しい庭園と、伊藤若沖の「雪梅雄鶏図」を鑑賞。

Dsc03708

まだまだ時間が早いので、それから河原町まで歩いて先斗町を過ぎていつものイタメシ屋まで。

Dsc03710

すっかり歩いて喉が渇いたので、生ビールで乾杯。

Dsc03714_2

北海道産の生ガキがあったので、白ワインをデキャンタで頂く。

Dsc03717

でもやっぱり、赤ワインだな。その後赤ワインを2杯程頂いてお勘定。

Dsc03727_2

で、この日夜に行きたかった、京都屈指のBarにオープンと同時にお邪魔する。

Dsc03723_2

まずは、大好きなジャックダニエルで。

Dsc03730_2

続いてあまり見かけないボトルのBruichladdichをいただく。アイラのなかでも比較的軽めのBruichladdichのピートが効いたバージョンは、しっかり男っぽい味わい。

Dsc03732

それから、バーテンダーさんとアイラの事を色々お話しして別のBruichladdichをもう一杯。

Dsc03734

カクテルを頂いていたカミさんが何かちょっと食べたいという事で、Barと言えばカツサンドでしょうと。ちょっとだけ貰ったが、レアな肉が柔らかくて無茶苦茶旨かった。

Dsc03735

最後の〆はニッカ余市と決めていたのだが、現行の余市しかないという事でこちらのお店でボトリングしていると言う、台湾のウイスキーを頂く。それもアルコール度数58度。珍しい台湾のウイスキーだったが、若い割りにはよく出来たウイスキーで旨かった。

Dsc03740

時間が早かったのでゆっくり色々とウイスキーのお話をして、大阪のお勧めのお店も教えて頂いて、楽しい時間を過ごす事が出来た。

Dsc03744_2

そして家に帰ってから小腹が空いたので天ぷらそばをアテに、ラフロイグ・クオーターカスク48%ですっかり飲み過ぎましたよ。

|

« 京都・料亭。 | トップページ | IMAX 3D。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/63066355

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・夜の部。:

« 京都・料亭。 | トップページ | IMAX 3D。 »