« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

家族でなべや。

長男が半年ぶりに家に帰って来るという話をカミさんから聞いたので、先日行って気にいった“なべや”に行ってみないかと長男に週の初めにメールしていた。早くに予約をしないと入れない人気店なのに、息子から返事が来たのは週の半ば。水曜日は定休日なので木曜日に連絡を入れて、何とか開店2順目の4時に予約を入れる事が出来た。しかし、4時ってかなり中途半端な時間なので、午前中は家でのんびり過ごしてまずは近所のエキスポシティに出向く。

Dsc04158

息子はブランドのショップに靴のリメイクをしに行きたかったらしいので、別行動でカミさんと空いていた行きたかったカルビーの直営店まで。

Dsc04156

いつもは結構な行列が出来ているのだけど、時間が早かったからか行列が少なかったので、出来立ての 大坂限定だし醤油のポテトチップスを頂く。カミさんはロイズのチョコ味、ソフトクリーム無しで。

Dsc04159

飲み物無しで食べたので、すっかり喉が渇いて飲みのムードになってしまったので、フードコートに移動して生ビールを頂く。

Dsc04162

その後息子と合流したのだがお腹が空いたという事で、エキスポシティ前の安くて穴場のコロッケバーガーで息子にちょっと鍋の前の補給食。自分は何も食べずに缶ビールを一本、カミさんはソフトクリームを食べてたけど。

Dsc04164_2

それでもまだ予約の時間には早いので、今池に移動してから息子にホルモンのマルフクやおでんの深川などを紹介しながら西成の名店まで。ココで飲んでいたら立ち飲みの常識では考えられない7人のグループ客が入っていらした。まだ比較的空いていたので、隅に詰めて何とか入れたが、ちょとコレは迷惑な感じがしたな。立ち飲みではグループはせいぜい4人までだと思うけど。

Dsc04166

時間より少し早く向かってお店の前には行列が出来ていたが、予約をしていたので無事なべやに入店。横には7人の予約の席があったのには笑ったけど。

Dsc04167

自分は前回同様の牡蠣のどて鍋、カミさんは鶏のすき鍋。

Dsc04168_2

息子は牛肉のすき鍋、家族で別々の1人鍋を頼めば色々と味見が出来るのがうれしい。自分的にはやはりこの時期は牡蠣が一番だったが、〆の麺は鶏すき鍋にラーメンがいいかも。息子はうどんで、自分はラーメンで〆てすっかり食べ過ぎた。

Dsc04171

ホントはなべやで終わりの予定だったのだが、息子が彼女と会うと連絡を入れたので、せっかくだから一緒に飲もうと福島に移動していつものバルまで。赤ワインと白ワインをボトルで1本ずつ飲んで、その後またまたいつものBarに寄ってベロベロになってタクシーで帰ったのでした。今池では安く飲めたのだけど、福島で飲み過ぎて結局高くついてしまったが仕方ないかな。久しぶりに息子と色々と話も出来たし、彼女とも話が出来て楽しい週末になった。

しかし、カミさんのサイフは空っぽになったのだけど、、、(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

パパ。

Dsc04147_2

雨の日は駅前ビルのいつものお店。雨の時はお客さんが少なくていつもはゆっくり出来るのだけど、給料日後なのでか入口まで人が溢れていて、お気に入りのカウンターの奥までお客さんでビッシリ。寂しい壁際の席しか開いていなかったのだが、無理矢理カウンターに入れて頂いた。

Dsc04149

久しぶりにお店の真ん中なので、キョロキョロしてメニューなどをチェックする。コチラのお店ではウイスキーが安くていいのかもしれないけど、氷は別途料金が掛かるので結局は同じなのかな。

Dsc04150

この日は半年ぶりに長男が家に帰って来るという事で、立ち飲みは軽くすませてイソイソと家に帰り、久しぶりに行きたいと言う近所の焼き鳥屋まで。次男もそうだが帰って来ると行きたがるお店なんだな。先日六甲山に一緒に行った時次男が大学の不満等をアレコレ話して気になっていたので、ちょっと心配で先輩のお兄ちゃんの意見はどうなのかと聞いてみたら、へぇーとかうんうんと聞いていたが、今は好きな様にやらせたらええねんと。

今年就職して4年目になる息子。大学に入学した時から“パパ”とみんなに呼ばれて慕われて、先輩にも大学の先生にも可愛がられていた。おっとりして優しい性格の息子は、親父の若い頃と同じでちょっと年上に見えるのでそう言われているのだと思っていたのだが、色々と次男の事で話しをしてみて、みんなから慕われている意味が少しわかった様な気がする。

Dsc04152

おとーちゃんもパパと呼ばせてもらおうかな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

日本一短い商店街。

通勤用のDIAMOND BACK号のペダルがモゲてしまったので、近所のAEON BIKEにペダルを買いに出かけたのだが、途中にある日本一短い商店街「肥後橋商店街」のアーケードが無くなっていたのに驚いた。

Photo

以前の日本一短い商店街。

Dsc04144_2

今は舗装タイルも撤去されアスファルトになって、ただの道になってしまった。

Dsc04145

シャーターの閉まった空店舗も多くて、ピーク時には25軒ほどあった店舗はもう10軒もないくらいとか。数十年前、お惣菜屋さんに弁当を買いに行ったりしていたのが思い出される。寂びれてしまった商店街も寂しいが、維持管理費の支払いが困難になって、解体されて普通の道路になるのはもっと悲しいな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

好きな番組。

月曜日は「吉田類の酒場放浪記」を観ながら焼酎をチビチビ呑んでいる。しかしこの番組で取り上げられるお店って、ちょっと値段的にどうかと思う店も多いけど。もう一つの楽しみは、今晩11時15分からのNHK BSプレミアム「世界入りにくい居酒屋」だ。その名の通り世界各地のディープな居酒屋に潜入する番組。海外でも飲み過ぎてベロンベロンになるオッサン達は、万国共通でほのぼのとしてしまう。

しかしこの番組、まずは現地コーディネーターに調べてもらった後、プロデューサーとデレクターが現地で2週間くらい滞在し、50軒くらい下見をしてから数件に絞ってお店を決めて、ディレクターが現地に残り1軒あたり1週間くらい撮影をするらしくて何とも羨ましい話だ。間違いなく作り手が楽しんでやっているに違いない。

そういえば自分も一昔前には、行きたい場所を設定して無理矢理企画書を作って、カメラマンと一緒に色々アチコチ取材や撮影で行かせてもらっていた頃もあった。何処へ行っても取材と撮影はサッサと済ませて、現地の美味しいモノを食べたり観光したりと楽しかった。今やそんな予算はとてもじゃないけど捻出出来ないだろうな。

P1050227

あぁ昔の岸辺のサロンも、無茶苦茶入りにくいディープなお店だったな。初めの頃は夜に行く勇気がなくて、毎週土曜日の夕方のお客さんが少ない時に、ドキドキしながら行っていたのが懐かしい。しかし今晩の番組始まるのがちょっと遅いので、いつも始まるまでに飲み過ぎて忘れてたり、吞み潰れてしまっていたりするので気をつけなければ、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

弁当のお供。

Dsc04134

ほぼ毎日平日の昼食はカミさんの手作り弁当。そのお弁当になくてはならないお供のみそ汁は“産地のみそ汁めぐり”と言う、生みそタイプの即席みそ汁を愛用している。

Dsc04135

以前は5種類の名産みそに5種類の具材だったのが、最近は10種類の具材にグレードアップして50通りのみそ汁が楽しめるという優れもの。正直なところを言うと「アマノフーズ」のフリーズドライタイプの方が美味しいのだけれど、これは1食あたりの単価がアマノに比べて1/4の値段なので、この生みそタイプで十分満足している。

Dsc04133

この日の3色弁当には、まろやかな信州白みそ+あおさの具でいってみた。味の濃い弁当の時はあっさりと、白飯で普通のおかずの時は濃厚な旨味の三州豆みそ合わせなどと、組み合わせを色々考えるみそ汁が何とも手作り弁当を引き立ててくれる。実は1日に1食だけのこの“ご飯”の時間が、楽しみだったりするのでもあ〜る。だって、夜は酒のアテだけでご飯は食べないし、朝は牛乳とヨーグルトだけなものでして、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

お山雑誌。

自転車雑誌の次はお山雑誌をよく買っていたのだが、最近は立ち読みばっかりで買う事は少なくなっていた。もちろん自分のお山の知識は全然低いので、もっと雑誌を読んで勉強するのも大事なのはわかっているのだけど。お山雑誌の種類にも色々とあって、本格的な上級者向け雑誌から初心者をターゲットにしたお洒落なカッコの若い男女が、ルンルン笑顔で山歩きをする軽い雰囲気の雑誌など。お山の美しい写真に惹かれるのは硬派なお山雑誌「山と渓谷」だけど、楽しそうで気楽にお山歩きが出来そうな気分になる雑誌も嫌いではない。

Dsc04097

「雑誌『PEAKS』は、これから山登りをやってみたいと思っている20~30代と、これまでの登山雑誌になじめない40~50代のビジター向け登山雑誌です。」ーなるほど、以前のロゴの時はもう一つだったが、いつの間にかロゴを一新し変形サイズに代えた雑誌は、編集内容やレイアウト、お山の写真も美しくなっていてちょっと好印象なので、久しぶりに購入した。

Dsc04100

と言うのも今月号の「大学の山岳部紹介コーナー」に、ウチの次男達の「ワンダーフォーゲル部」が取材されて載っているという事なので。1回生なのでメインのグループ写真の最後方列の隅で、おかしな笑顔で出ていたけど。同じ大学卒のお兄ちゃんから言わせると、ワンゲル部は暗いヤツや変わった連中の集まりだったと言うけど、本文を読んでみると中々楽しそうでいいんじゃないかな。息子も今年は2回生になるので、先輩達とお山登りを企画しないといけないらしく、こちらの方も頑張って続けて行って欲しいけど。しかしまだ始めたばかりの超初心者なので、ホントはちょっと心配だったりするのだが、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

快晴。

テレビの天気予報では厳しい寒気に注意する様に言っていたが、朝起きたら予定通りの快晴。ちょっとベランダに出てみたら、冷たい風がキツくてちょっとビビル。それでも行かなければ、一日中コタツの中でゴロゴロする事になりそうなので、やっぱり出かける事にした。

Dsc04112

先週は息子と2人で行った六甲山。有馬側は多分凍っていると思うので、この日は荒地山のいつもの黒岩でのんびり熱燗でもやろうかと。駅前は寒波のせいなのかガラガラ。

Dsc04113

それでも北尾根ルートに入ると、結構な人が登っていらして驚いた。寒波で空いていると目論んでいたのだが、大間違いで年寄りがいっぱい。まぁ空気も澄んでいるし晴天で気持ちがいいから、それだけでも十分満足なのだけど。

Dsc04117

荒地山頂上は人っ子一人居ないのに、黒岩の方から人の声がするので少し心配したのだけど、黒岩は自分一人の貸し切り状態。取りあえずビールを1本取り出すが、冷たい風が吹きっさらしで寒い寒い。アウターを一枚羽織っても体の芯から冷たくなって来たので、黒岩は諦めてプロペラ岩に向かおうと思ったら、黒岩の一つ上の岩陰が丁度風から身を守ってくれるのでコチラで宴会をスタート。

Dsc04120

時折上から黒岩を覗くと松の枝が大きく揺らいでいたので、やはり移動して正解だった。プロペラ岩でも良かったのだが、眺望がイマイチなので。こっちは通り道に面しているので、少し落ち着かないのだがほとんど人は通らなかった。

Dsc04125

チーチクで燗酒を1合呑んで落ち着いたので、昼飯のカレー中華そば「大勝軒」の復刻版をいっとく。

Dsc04126

へぇ〜、同い年だったのね大勝軒。でもお味の方は日清のカレーヌードルの方が好みかも。麺を食べ終えてからは、カミさんが用意してくれた白おにぎりをブチ混んで満足満足。満足次いでに燗酒をもう一本。

Dsc04128

しかしゆっくりしたかったのだけど、やはり風は凌げると言っても陽が当たらないと寒いのには変わらない。お空がどんどん暗くなって来たので、ちょっと時間は早いけど下山する事にした。芦屋川駅まで下りるとお空は快晴に戻っていたが、まぁいいか。寒かったけど身が締まって気持ち良かった、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

強い寒気。

天気予報の週末は非常に強い寒気が来ると言う予報に、すっかりビビってしまい何処へも行く気力はなかった。

Dsc04110

午前中はNHKの朝の連続ドラマを見た後はダラダラと過ごして、お昼になって昼食の選択種はこの3つのどれか。

Dsc04111_2

久しぶりにラ王を選択してビールと一緒に頂く。その後で残ったスープに、これまた残っていたご飯を入れてご馳走さん。

2016012300000030jij_afp0004view

ここの所毎日全豪オープンテニスを楽しんで、色々と説明してくれるカミさんと一緒に大坂なおみさんの試合をBSで観戦。さすがに元王者アザレンカには歯が立たなかったが、これからもまだ若いので頑張って欲しいと思った。
しかし、平日こっちは色々と悩みながら仕事をしていると言うのに、ガスファンヒーターの効いた暖かいリビングのソファで、横になって1日中テニス観戦を楽しいんでいるカミさんを、何ともうらやましいなと思うのでした、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

たこ焼き新年会。

毎年恒例のたこ焼き&お好み焼きパーティの新年会。ここ数年は何人集まるのだろうかと心配しながら参加している。元々は業界のバイク仲間で作ったクラブのカメラマンのリーダーが、独立されてから始まった行事。当時はバイク仲間のデザイナーやカメラマンにスタイリスト、広告代理店のお方などが大勢集まって、名刺交換の場になるほど大盛況だった。

Dsc04105

開始時間の19時ちょっと過ぎにスタジオに着いたのだが、いらっしゃったのはまだ主催のカメラマンとお手伝いの女性陣のみ。お手伝いのお酒好きな女性達に、お土産で持って行った日本酒のスパークリングは喜んで飲んで頂いた。

Dsc04107

しかし、その後お一人だけ昔の知り合いが入らしたのみで、広いスタジオに9人程が3つ用意されたテーブルの真ん中のテーブルに座って何とも寂しい限り。21時過ぎにお二人程スーツのお方がいらしたので、入れ替わる様にこっそりと失礼させてもらった。

昔の仲間達ももういい歳になって、引退した人や仕事を変わった人もいる。自分は当時と変わらずに、今の仕事が出来ているのも有り難い話なのかな。リーダーのカメラマンと、いつまでこの仕事を続けて行くのだろうか?なんて話をした、ちょっと寂しい夜になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

その後。

せっかく京都まで来て、展示会を見終わってから真っ直ぐ帰るわけがない。当然事務所には直帰の連絡をしてある。で、向かった先は昼から呑めるこちら。

Dsc04076

京都の息子に用があったカミさんとこちらで待ち合わせ。しかし約束の時間に30分も遅れて来たカミさん、なのでビール大瓶2本も飲んでしまった。

Dsc04079

それから京極を抜けて京都市役所の前を通って、久しぶりにお気に入りの名店まで。

Dsc04081

5時の開店10分前に着いてポールポジションをゲット。初めて平日に行ったのだが、週末の混雑ぶりとは違ってのんびりとしたムードが漂っている。カウンターの半分以上がご常連さんみたいで、お店の若い大将はお話しをしながらテキパキと動いておられた。升酒を2杯と熱燗を1合で、スタンドでのビールが効いているのか少し酔って来たのでお勘定。

Dsc04088

それでも真っ直ぐ帰らない。これまたいつもの立ち呑みバルで赤ワインを頂く。

Dsc04096

そして、帰りの電車でも、、、ちょっと、飲み過ぎました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

雪の京都。

毎年恒例のクライアントさんの製品展示会に、雪の中を京都まで。

Dsc04069

朝起きたらベランダに少し雪が積もっていたが、京都駅に着くとかなりな雪。展示会は午後からの入場なので、いつも早めに大阪を出て京都駅に出向くのはもう何年も変わらない。

Dsc04065

しかしこの寒い中朝の10時半から、傘をさして行列ができているとは思わなかった。

Dsc04068

一年ぶりに本店で食べるラーメンは、一口すすって、あれ???麺硬めを言うのを忘れていたせいもあるけど、どうみても麺は茹で過ぎ。数人分を一気に茹でるのでこうなっちゃうんだろうな。去年の日記を見てみたら同じような感想だった。隣のお店も数年前から味が落ちて行かなくなったけど、コレではこちらも同じかな?前日の夜に大将、テレビにも出ていたのだけど、、、。

Dsc04071

その後向かった会場の国際会館は、どえりゃ〜雪で寒かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月20日 (水)

ブツ撮り。

Dsc04055

この日は午後から某秘密基地にて、ドラマ下町ロケットで作っている様な精密機械の撮影。いつもの大きなスタジオでの商品撮影も大変なのだが、小さいブツのライテイングはちょっとした事でイメージがガラっと変わってしまうので、面白くもあり難しくもある。そして撮影は無事終了し、近所の天満に早い時間から出向くのであった。ウヒヒ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

緊急報告!

、、、SMAPの話じゃないよ。

Dsc04044

お気に入りのカウンター右奥の席でのんびり缶ビールを呑んでいると、トコトコとちっこい社長が目の前にやって来た。

「あのぉ〜、慶雲長龍なくなりました。工場が出荷しない様です。」

とショッキングな話。えっ?と聞き直したが、どうやらもう慶雲長龍が入ってくる事はないみたいで驚いた。

Dsc04049

燗酒で呑むのは佳撰の慶雲長龍がバチグンに旨かったのだが、これからは上撰の「長龍」か「菊正宗」からの二択となってしまった。キクマサも美味しくて好きなお酒だが何処でも呑めるので、コチラで呑む時は長龍にしようと思う。しかし、全くもって残念な話だ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

シクロ。

日曜日は久しぶりに関西シクロクロスの堺浜まで応援に行って来た。しかし、久しぶりだったので道を間違えて高速を最後まで走って行って、そのまま岸和田の方まで行ってしまった。どーもおかしいと気がついて、カーナビを見ながら20kmほど引き返すはめに。

Dsc04038

丁度、C3Bのレースがスタートを切る所だった。そのまま、一緒になった自転車仲間の岩ちゃんとカケCさんと観戦。クルクルにーさんや桃ちゃんとも会えてよかったな。しかし、レースの雰囲気は真剣そのものでちょっとハードな感じ。自分が参戦していた時はもう少し雰囲気が和やかだった様な気がして、もう参戦する事はないだろうなと思ったり。

Dsc04041

でも、CM4なら気楽に楽しめそうな気がしたけど。

Dsc04042

行く途中に道を間違えて国道沿いに何件ものラーメン屋を見ていたので、帰りにはやっぱりラーメンを食べる事にした。大きな黄色い看板の「横綱」は駐車場も広くてすんなり入られて、ラーメン大盛りにネギをたっぷり乗せて頂いたが、ここの大盛りはちょっと多すぎた、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

息子と六甲山。

週末に時間が空いて実家に帰って来た次男に、予定を聞いたらバイトの予定もないという。それなら前々から一緒に行きたかった、六甲のお気に入りのルートに行かないかと言うと是非行きたいと。そのくせ前日は旧友と出会って、夜中の3時過ぎまで盛り上がっていたらしいけど。

Dsc04017

いつもの芦屋川駅前はガラガラの模様。思った以上に人は少なくて、せっかくだからと楽しい岩梯子のルートに連れて行ったのだが、そんなに人も居なかった。

Dsc04019

それなりに岩登りを楽しんでる様子は、以前連れて来てヘロヘロになった長男とはちょっと違うかも。

Dsc04020_2

無事荒地山に登った後に、大好きな黒岩まで。この日は誰もいなくて貸し切り状態で、黒岩の気持ちのよさを息子も理解していた模様。

Dsc04027

その後、魚屋道に出て雨ヶ峠を越えてから、いつもの河原のポイントで昼食を。ほとんど人の来ない場所でのんびりしてから、これまたマニアックなルートで六甲まで。すっかり息子も喜んでくれて良かった、

Dsc04031

う〜〜ん、写真では何だか自分は小ちゃいおじいちゃんみたいなのだが、、、。夏の三瓶山以来に、息子と一緒にお山を歩けてうれしかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

スポーツカー。

P1l

HONDA NSX。

488gtb2

FERRARI 448 GTB。

P3l

HONDA NSX。

488gtb

FERRARI 448 GTB。

う〜ん、FERRARIの勝ちかな?どっちも買えないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

SALE。

10603518_939861969384099_5488842422

この単語に非常に弱いが、最大50%OFFなんて言われた日にはもうどうしようもない。でも、それでやっと普通の値段だったりするのだが。

Dsc04010

もう1週間前から事務所の机の下に置きっぱなしのブツ。多分春先までそのままではないのだろうかと思ったりして。しかし、どう見てもどこかの高級ブランドのショップのバックみたいで、自転車グッズには見えない。さすがにウエパーとは全然違って、なんか違和感すら感じてしまう。でも、これがブランディングってやつなのね、東京で流行るわけだな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

幸福の木。

事務所に置いている一番古い観葉植物の“幸福の木”。名前の由来は、ハワイの方で、家の前にドラセナ(属名)を置いておくと良いことがあると言い伝えられて、「幸福の木」という名前がついたらしい。

Aabaeb03f70b9602341746b04ba89e0a

独立して知り合いの事務所の倉庫に間借りをしながら仕事をしていたが、3年目にしてやっと自分の事務所を持つ事が出来た時、殺風景な事務所に映画レオンのマチルダがいつも大事にしていた様な観葉植物が欲しくなって購入した。マチルダの木はアグラオネマと言う希少種で入手が困難なものだったらしいけど。

Dsc04016

数年後に事務所を倍の広さの部屋に移転してからも、すくすくと育ってくれて最初は30cmほどだった木が今では天井に届くほどの高さになった。

Dsc04011

2〜3日前に気がついたのだが、木の先に花が咲こうとしている。今までに何回か花を咲かせたのだが、最初は驚いて花屋さんにどうしたらいいのか聞きに行った。結構キツイ匂いを放ちそこら中に花粉を撒くので、かわいそうだけど花が咲く前に茎の部分から毎回バッサリと切るようにしている。

Dsc04015

ゴメンね、次は何年後かな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

寒なった。

昨日から急に寒くなった感じだが、1月なのでそれで当たり前か。仕事が終わり事務所を出たら寒い寒い、寒くて仕方ないので山小屋へ避難する。

Dsc04004

しかし出てくるのは瓶ビール赤星、ちっとも体が暖まらない。

Dsc04007

焼酎にチェンジしても水割り。体の芯から冷えてきた頃、久しぶりに話し好きのおっちゃん登場。逃げる様に帰ろうかと思ったが、久しぶりなのでちょっとお付き合いしてあげる。

Dsc04008

おっちゃん、燗酒が呑みたくていらした模様。旨そうに燗酒を呑むもんだから、思わず自分も燗酒を貰ってしまった。

Dsc04009

しかし、こちらのメインのお酒は富貴のはずなのだが味が違う。O西さんを見ていたら、違うお酒を燗していらした。そのお酒は冷やで呑むのはいいのだけど、燗酒には向いていない。燗酒にはやっぱり富貴が好きなんだけどな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

Custom Bike。

Dsc08579

アメリカのカスタムバイクのサイトで見つけたBMW。

Dsc08587

もう大型バイクに乗る事はないと思うのだけど、こういうのを見たら乗ってみたくなるんだよな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

えべっさん。

Dsc03982

大国さん。

Dsc03984

えべっさん。

Dsc03987

福娘さん。

Dsc03990

ぼったくりさん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

なべや。

本日は十三のサロンくれは中島さんの、還暦のお誕生日のお祝いの集まり。

Dsc03960

しかし、集合時間が2時という事で、フライングをしてしまう自分。

Dsc03957

実は大好きなホルモンのマルフクややまき、おでんの深川も覗いたのだが、お店は一杯で入れなかった。こちらも一杯だろうと思っていたら、思ったより空いていたので吸い込まれてしまった。

Dsc03961_2

待ち合わせの時間になり、皆さんと一緒に予定のお店に出向く。前から行きたかったお店なのだが、いつも行列で入れなかったお店の“なべや”。やはり開店前から行列ができている。

Dsc03962

予約をされていたのですんなりと入店。一人鍋のこちらのお店、お願いしたのは自分は牡蠣の味噌鍋、評判通りのもの凄いど迫力。

Dsc03968_2

なので、昼からはちょっと危険な日本酒を頂く。カミさんから飲み過ぎるなとクギを打たれていたのだが、、、。

Dsc03978_2

大満足のその後、カラオケに行かれる皆さんとお別れをして、ひとりお久しぶりのこちらまで。

Dsc03972

高齢のご姉妹の妹さんの調子が良くないようで、機嫌が悪かったのだがいつものようにのんびりと。

Dsc03977

そうは言えども、やっぱり居心地がいいのでちょっと飲み過ぎ。

Dsc03980

結局帰りに、いつもの千中のお店にも寄ってすっかりベロベロ。この日も楽しい1日となって満足満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

また、京都まで。

Dsc03945

この日は京都市美術館まで。息子が搬入のお手伝いをしたという事で、昔息子達がお世話になった美術の先生の作品を観に行った。会場に展示してある作品の中でも、自分的には一番良かったのがその先生の作品。今ではもう学校を辞められて、画家として生活していらっしゃるが、思っていた以上に素晴らしくて驚いた。

Dsc03947

お昼は美術館の裏にある、うどんの有名店でと思っていたらもの凄い行列で断念。ぶらぶら歩きながらお昼をどうしようかと考えていたら、京阪三条駅前に気になっていた食堂があったのを思い出す。

Dsc03948

しかし、無常にもシャッターが閉まっていて土曜日は定休日らしい。

Dsc03949_2

こちらの皿盛と中華そばを食べたかったのだが仕方がない。そのまま何処へ行こうかと悩みながら歩いていたら喉が渇いてきたので、思わず京極にあるシェーキーズに入ってしまった。もちろん食べ放題に飲み放題。この日は生ビール4杯と赤ワイン2杯でタイムアップ、それでもよく飲んだ方だ。

Dsc03950

そして京都と言えばコチラで〆はいつも決まっている。ホッピーをガバガバ飲んで満足のいく1日となった。しかし、1月というのにこの暖かさは何なんだろうか、自分はスキーはしないので暖かいのがうれしいのだけど、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

週末。

休み明けの1週間も本日で終わって、明日からまた3連休が始まる。色々と予定も入っていて週末が早く来ないかなと思っていたので、今週は1日少なかったというのに長く感じた。

Dsc03942

木曜日は混んでいる事が多いので覚悟してやって来た十三のサロンだったが、思ったより空いていていつもの立ち位置でのんびり赤星をいただく。そのうち自転車繋がりのお知り合いのお方が入らしてしばし談笑。ゆっくりとお話しが出来て、楽しい立ち呑みとなった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

挨拶回り。

10数年前までは年末年始の挨拶に、スーツを来てクライアントまで出向いたものだったが、すっかりそんな習慣もなくなってしまった。今や正月が正月っぽくなくなったのと同じ様に、何だか少しだけ寂しくなった気もするけど。

Dsc03939

でも、しっかり挨拶回りに出向くのだ。仕事じゃないよ、酒屋だよ。

Dsc03931

年末におかぁちゃんが退院されたと聞いていたので、久しぶりにお会いするのを楽しみにしていたのだが、おかぁちゃんの姿はなく聞いてみたら一時的な退院だったらしくて、やっぱりちょっと寂しいな。新年の初日とあって混んでいるのではと思っていたけど、想像していたほどでもなくて通常とあまり変わらない。それでもご常連さん達には新年のご挨拶をする。

Dsc03937

昨年末にほんの少しだけ残っていた、焼酎を新しくキープし直した。最近ちょっと飲み過ぎているので、チョビチョビと呑んで行こっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

岸辺に初出勤。

Dsc03929

岸辺のサロンにご挨拶へ初出勤。外からは見るからに混雑ぶりがわかる。カウンターはご常連さんがずらりで、奥のテーブルにはグループ客さん、カウンターの前にも大きなテーブルを出して7〜8人のグループ客がいて満杯だ。

Dsc03928

かろうじてカウンターに立たせてもらう。隣には園長先生とチ●ンさん。カウンターの反対側も声のデカイ常連さん達で賑わっていた。チ●ンさんは相変わらず女性客(もちろん知り合いの常連さんのおばちゃん)のお尻を触って怒られていたけど。こういう昭和なおっちゃん、まだまだこんなお店には生息してはる。女性客はお尻を触られた代わりに焼酎を1杯おごってもらうと言う決まり、何方もどっちで何ともシアワセだな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

初出勤。

2016年、本日が初出勤。今年もよろしくお願いいたします。

今日は朝からフルでお仕事。昨日が初出勤だったら、間違いなく午前中で終わっていただろうな。でも今日は周りも普通に通常業務で動いている感じ。まだ、本日の仕事のメールは届いていないけど、スタッフ君はまだフランスに帰っているので事務所は一人っきり。

Dsc03923

なのでお昼ご飯は事務所で質素に。カミさんは朝早くから実家に出向いて行ったのでお弁当はなし。仕方がないので台所に転がっていた賞味期限の切れたカップ麺と、コンビニで買ったおにぎり。

Dsc03925

焼きそばは無茶苦茶味が濃かったが、まぁこんなものか。

今年はどんな年になるのかな、いい年であります様に、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

走り始め。

Dsc03890

お休み最終日もいい天気で暖かそう。昨日自転車に乗らなかったのを少し後悔したので、今日は後悔しない様に走り始めに行く事にした。

Dsc03893

いつもの彩都から110号線をのんびり上って行くが、久しぶりの自転車なのでフラフラ。

Dsc03905

軽い蕎麦練のつもりだったが、いつもの蕎麦屋はまだお休み。途中でまだ休みかもしれないと、コンビニでおにぎり1個食べておいて正解だった。

Dsc03908

亀岡に下って行く途中は丁度日陰になるので、ちょっとだけ寒かったけど、陽が当たるとポカポカとして暖かい。

Dsc03913

いつものお気に入りのコース75km、やはりロードバイクに乗っていないので、首や肩が痛くて仕方なかった。今年はもう少し自転車に乗らないとな、と思った、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

1月3日。

ホントは朝からロードバイクに乗るつもりだったのだが、やっぱり何だかマンションから自転車を出すのが億劫になって、布団の上でキョンキョンを30分程ボーっと眺めていた。結局ロードバイクには乗らないで、カミさんと買い物に出た。ポカポカと暖かい1月とは思えない天候に、やっぱり自転車に乗ったら良かったとかなり後悔したけど。

Dsc03863

昼飯は、おせちに飽きたのでジャンクな日清焼そば。

Dsc03864_2

マヨラーではないのだが、日清焼そばにはマヨネーズをたっぷり掛けるのが自分流。

Dsc03868

その後休憩してから、DAIAMOND BACK号でなにわ自転車道まで。お腹回りが窮屈なのに、こんな体でロードバイクに乗れるのかとかなり心配になりながら。

Dsc03874

国道2号線まで走って、そこから杭瀬まで。その後尼崎をブラブラ回りながら阪神大物を調査して帰路についた。

Dsc03882

その途中、どっかに立ち寄った様な気もするけど、まぁいいか、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

さっさと帰阪。

正月2日目に、さっさと大阪に帰る事にした。オカンには悪いけど、こっちでもちょっとゆっくりしたかったので。

Dsc03853

大山にも蒜山にも、スキー場にも雪は無し。車の中は日差しが暑くてたまらなかった。この調子なら早く着くかなと思っていたのだが、、、

Dsc03862

しかし宝塚西からの渋滞は16km、吹田インターからも5kmの渋滞ですっかり疲れてしまった、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

元旦。

Dsc03841

2016年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

Dsc03849

出雲大社はもの凄い人出で、大渋滞で大変でした、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »