« 勘違い。 | トップページ | 5周年。 »

2016年2月10日 (水)

鬱陶しかった。

月曜、火曜日は比較的空いている十三のお店まで。そーっと外から覗いたら、いつもの立ち位置にはお二人さんが立っていらしたが、その右隣は空いていたので安心して店内に入った。

いつもの赤星を頂いて、店内は比較的空いてるしゆっくり出来るなと思っていたら、自分の右隣に立っていた若い客がブツブツ独り言を言ってくる。最初はあまり気にしなかったのだが、途中からコッチを向いてブツブツ話しかける様に喋って来た。コレは関わったら面倒な事になると思い、右を見ない様に反対向いたりして完全無視を貫く。そしたら自分越しに自分の左のお二人さんにも、大きな声で話し出して鬱陶しくて仕方がない。その後隣のお二人さんが帰られたので、徐々に左にズレて行き鬱陶しい兄ちゃんから離れて行った。

新しいお客さんが入っていらして、いい具合で右隣に立たれたので壁が出来た。ひとり間に人がいるとエライ違いで気にしないで呑む事が出来たのだが、今度は新しく入らしたお客さんがどーもストレスを感じられている様子で、気を紛らわす様に自分に話しかけて来られた。その気持ちは重々わかるので、お話しをしながら気を紛らわせてあげる事に。その内さすがにちょっと呑み過ぎている若い兄ちゃんは、マスターになだめられてお勘定をして出て行った。

途中から入らした左隣のお客さんが、クスクス笑い出して大変でしたねと。右隣の壁になったお客さんには、鬱陶しかったので隣を開けて、誰かいらっしゃるのを待っていたんですとお詫びをしたが、すっかりストレスが貯まりましたので帰りますわと、疲れた顔して苦笑いでお店を出て行かれた。このお店に来るのはまだ2回目と言われていたが、ホントにゴメンね。それからはお顔見知りのカメラマンの先輩が、昔お世話になった写真関係のラボの営業さんと入らしたので昔話に花が咲く。色々と懐かしいお話しが出来て楽しい時間を過す事が出来た。

しかしやはり立ち呑みの仕事は色んな客がいるので大変だな。こちらのお店は客層も良いし、そんなにややこしい客はいない。その若い兄ちゃんも別に暴れるわけでもなく、ただブツブツ言っているだけなのだけど、知らない者同士が隣り合って呑むのだから。鬱陶しいのと楽しいの、最後が楽しかったので良しとするか、、、。

|

« 勘違い。 | トップページ | 5周年。 »

立ち吞み」カテゴリの記事

コメント

アニキ、えらい災難でしたね(笑)

投稿: さかじい | 2016年2月10日 (水) 10時35分

● さかじいアニキ、こんにちは。
静かにしてもらえませんか?と言うと、モメたりしますからね。
色んな人がいるのが面白いのですが、ホント鬱陶しかったです(笑

投稿: uechicchi | 2016年2月10日 (水) 12時40分

アニキ、”しゃがんで飲む”という秘策どうですかw

投稿: ロラおとこ | 2016年2月10日 (水) 13時20分

● ロラおとこアニキ、こんにちは。
以前岸辺のサロンでしゃがんで呑んでる人見て気味が悪かったです(笑
全然知らない客でしたので、気にしないで場所を移動するのが正解かも。

投稿: uechicchi | 2016年2月10日 (水) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/63880401

この記事へのトラックバック一覧です: 鬱陶しかった。:

« 勘違い。 | トップページ | 5周年。 »