« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

海へ。

先週末はお山のグループの皆さんにお誘い頂いて、今シーズン初の海に行ってきた。金曜日の夜12時に集合して、ワゴン車3台に荷物を積み込んで出発する。車内ではビールで宴会。

Dsc05892

海に着いたら2時間ほど仮眠して、船に乗って目的地まで。

Dsc05897

炭を炊いて、海に潜られた海女さん達からのサザエやら、、、

Dsc05903

肉やら、、、

Dsc05904

やっぱりコレも、、、。

Dsc05894

で、ビール、ビール、ビール、、、。

Dsc05916

夜も美味しい魚と地酒で乾杯。日曜日も昼過ぎまで遊んで、数年ぶりに海に浸かって楽しい休日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

カメラ。

Dsc05884

ちょっと銀塩カメラの話をしていたので、キャビネットの中から引っ張り出してみた。発売当時は高級コンパクトカメラで、カメラマンからも絶大な人気だったカメラ。

Dsc05886

今使っているデジカメと比べると、ずっしりと重いのと厚みが凄い。そらフィルムが入るから、どうしても厚みがあるのは仕方が無い。

Dsc05887

多分10年前頃にアメリカロケに持って行って以来だと思うけど、中にはまだフィルムが入っていた。いったい何を撮影したのだろうか?現像してみようかな。

Dsc05888

Dsc05889

Dsc05890

愛すべき安物のガラクタ達、二眼レフが好きだった。デザインが今見てもたまらない。

D0130640_10414035

大先生から譲り受けた名機、MINOLTA CLE。長男が持って行ってしまったが、どうせ使っていないだろうから返してもらうかな、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

わさび椎茸。

つい先日スーパーを探し回っても見つからず、アマゾンや楽天で見つけたものの、カミさんの言っているのと違っていた“わさび椎茸”がやっと見つかったらしい。

Dsc05843

スーパーで見つけたと言っていたのに、実際は生協さんのチラシに出ていて注文していた模様。人間の記憶なんて曖昧なモノだな、人の事は言えないけれど。もう既に半分以上食べられていたのだが、一口食べてみたらカミさんの言う通りでハマってしまう味。ご飯に合いそうだけど、チビチビ酒のアテになりそうだ。自分のご飯のおかずだから、あまり食べないでねとクギを打たれてしまったが、今度は自分用にも2〜3個注文しておいてね。いやいや、色々種類があったから、楽天で買って試してみるのもいいかもな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

ザギン。

Dsc05871

雨の日は駅ビル。仕事が暇なのでちょっと早めに事務所を出た。雨もすっかり上がったので混んでいるだろうなと思いながら向かったら、思ったよりガラガラで拍子抜け。

Dsc05872

大将ハムエッグ崩れてるやん。隣に1人客のビジネスマンが3人並んでいて、その内話し出されて盛り上がっておられたが、聞いていてちっとも面白くない仕事の話ばかりだった。

Dsc05875

6時丁度にお店に入って1時間ほどでお店を出たが、その頃にはいつもの超満員に変わっていた。今度から狙い目は6時頃に入店だな。

Dsc05874

せっかくなので1階に上がって四万十川を一杯、ああシアワセ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

ポケモン。

今日は朝から雨、昨日も降水確率が40%だったので天神祭の花火が心配だったが、雨が降る事は無くて良かったな。

Dsc05864

でも、人ごみは嫌なのでお祭りには行かずに中津まで。常連さん達は皆ポケモンの話で盛り上がっているし、テレビのニュースもポケモンばっかり。色々と問題が出ている模様だけど、少ししたら落ち着くのだろうか。夜中に公園などに若者がたむろしている映像は、ちょっと不気味な気がしたな。

Dsc05870

家のリビングにも3匹いたが、事務所にも3匹いてた!って、やってるんかい!
えへへへ、どんなんかちょっと試しているだけです、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

ヘリ。

Dsc05845

毎度々の芦屋川駅前、午前9時。ラッキー空いているなと思ったのはつかの間、この先に30〜40人位の、山岳会グループのおじいちゃんおばあちゃんに出会って慌てて追い越した。

Dsc05846

その先にもまたまた30人くらいのグループがノロノロ歩いておられて、急ぎ足で追い越すが高座の滝では行列ができていた。

Dsc05847

だ〜れもいないキャッスルウォールから左にそれて行くと、こちらも誰もいないのでのんびりと登って行く。

Dsc05849

曇り空でそんなに暑くないのだけれど、何だか少し頭がフラフラする感じがする。気を付けて登らないとな。向かいに見える黒岩にはお二人ほど休まれている模様。

Dsc05851

プロペラ岩経由で黒岩まで。先ほどのお二人はもういらっしゃらなくて、黒岩独り占め。

Dsc05852

この日はおニューの登山靴、と言っても前に履いていたのと同じモデルだけれど。

Dsc05854

何か気配を感じたので振り返ると猫がいた。彼も目が合って驚いた様子だったが。

Dsc05856

のんびりしていたら、ヘリがやって来た。何度も上空を旋回していて何か探しているみたい。岩の上で転がっている自分もチェックされているみたいだったので、間違っても手を振ってはいけない。

Dsc05860

10分ほど旋回していたが、どうやら見つかった模様で岩梯子辺りをホバリングしながら、ロープでレスキューのお方が降りて行かれた。それから10分ほどで遭難者?を引き上げられた。その模様をドキドキしながら見ていたのが、約30分の出来事だった。

Dsc05862

ホントは黒岩ではビール1本飲んで休憩して、それから直ぐに六甲に登ろうと思っていたのだけど、何だかもう登る気がなくなったのでコチラで昼飯。

Dsc05863

ラーメン食べたらそのまま降りようと思っていたのだけど、あまりに気持ちがいいのでもう1本。そのうちご家族4人がやって来られたので、場所を譲って下山した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

三国そば。

Dsc05828

朝6時半、ロードバイクで北摂行くか少し悩んだけれど、気楽なカッコでなにわ自転車道まで。自転車に乗り出した頃は、とにかく自転車に乗るだけで楽しかった。今は無理矢理乗っている様なところもあるので、初心に戻ってもっと気楽に乗ろうかと。

Dsc05837

まぁ、そば練みたいなもんか。立喰いそばは朝早くから開いているから、それを目指して三国まで。阪急三国駅が高架になる前、駅前にあった汚い立喰いそば屋がすっかりきれいになった。

Dsc05838

まだ20代前半の頃三国に住んでいて、こちらの立喰いでよく食べたきつねうどん。揚げさんはじっくり煮詰められていて、しっかりとしたお味。また、うどん出汁も店内でたくさんの鰹節から取られているので、チェーン店とはひと味違う。ただ、麺がどうもな、、、。

Dsc05836

自転車道に戻って、神崎川をドン突きで折り返したら今度は向かい風。山でもないのにヒィーヒィー言いながら家に帰った。ほんの3時間程だったけど、夏やからこんなんでええねん。通勤にサイクリング、ちょい乗りと1台3役のDIAMOND BACK号。かれこれ25年ほどなるけど、結局一番よく乗ってるな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

平日のサロン。

Dsc05822

ボルボル君を専門店に持って行ったあと、岸辺のサロンへ空き瓶のお礼がてら出向いてみる。

Dsc05810

4時過ぎに行ってみたら、まだ表は鍵がかかっていたが、中に大将の姿が見えたのでドアを叩いて開けてもらう。直ぐにいつものおじいちゃんも入らしたけど。久しぶりの平日呑みだったが、いつもの土曜日の夕方と雰囲気やお客さんは変わらない。

Dsc05814

喉が渇いていたのでビールをお代わりしようかとも思ったが、やっぱり焼酎の水割りを漬け物で。

Dsc05817

買っちゃおうかな、コイツ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

皿盛。

先週末家に帰って来ていた次男から、作品作りに必要だから木曜日までに空き瓶を集めておいてくれと頼まれていた。何でも瓶100本以上使うらしいが、そんなもんいくら自分が酒飲みでも無理なので、岸辺のサロンに協力を求めていた。

Dsc05796

どうせ仕事も暇なので、この日はお休みをもらって瓶を回収しに行く。

Dsc05797

そしてわざわざそれを、京都の大学まで届けてあげると言う親バカぶり。ついでにカミさんスーパーに寄って、野菜やら食材やらをたんまり買ってアパートに届けておいた。それと毛布等の冬物も洗濯の為に持ち帰るという、まさしく至れり尽くせり。

Dsc05798

ホントは土曜日がお休みの、こちらのお店に行きたかったからなのだけど。

Dsc05800

中華そば500円。まさしく昔ながらの食堂の中華そばが嬉しい。最初から振ってあるコショウがなんともステキ。

Dsc05804

そして名物の皿盛(さらもり)650円、やっと食べる事が出来た。

Dsc05806

一見するとカツカレーの様な感じだけれど、カレーではなくてカレーうどんの餡かけみたいな感じ。ネギと肉も入っていて、少ししょうがの風味もあって不思議なお味。

Dsc05805

カミさんも同じモノを注文。隣の客はカレーライスを頼んでいたけど、コレとは全くの別物で普通のカレー。満席のお客さんはほとんどが皿盛か中華そばを頼んでおられた。

Dsc05807

明治37年創業の京都三条の定食屋「篠田屋」さん、昭和(明治)の雰囲気そのままで、すっかり気に入ってしまった。

Dsc05809

で、帰り道にエアコン不調で冷気じゃなくて温風が吹き出して、そのまま病院行き。まぁ毎年の事だけどね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

貧乏性?

ボロボロになってソールもすり減って、みすぼらしかったスニーカーにやっとバイバイできた。

Dsc05790

この新しいスニーカーは1年以上前に履き替えようと買っていたのだが、いつも履いていた既に真っ黒になっていた白いスニーカーを捨てられずにずっと履いていたから。カミさんからは新しいの買ったからもういいだろうと、何度も捨ててしまうよと言われながらもそれを拒んで履いていたのだが、さすがに自分でもいいおっさんが恥ずかしく思えてきたので履き替えたのだった。

実は下駄箱にはこの他にも、汚れるのが嫌だからと履いていない白いスニーカーや、一度お山に履いて行って汚れてしまって、それっきり懲りて履いていない赤い登山靴、これまた汚れるのが嫌だからとまだ箱に入ったままの半年前に買った白いサイクルシューズ等がある。以前景気が良かった頃に買ったブランド物の高価な革靴に至っては、ソールが減るのが嫌だからと5年以上履かずにいて、デザインのトレンドが変わってしまって慌てて履いた事もあった。

その他にも去年GW時に香港旅行で買ったショルダーバックも、一度も使わないので勿体ないから息子にあげてしまったり、夏用にTシャツの上から羽織るジャケットも、襟に汗染みが付くのが嫌だからと着ないでタンスの肥やしになってるし、洗濯して色落ちするのが嫌で履いていないGパン等などがある。コレって貧乏性なのだろうか?結構買う時は気に入ればスパっと買ってしまうのだけどな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

息子。

野外ライブが終わって家に帰ってから荷物を置いて、長男の車を次男が運転して近所の焼肉屋さんまで。あれだけ飲んだり食べたりしたのに、夜になるとまたお腹が空くモノだなと。次男はご飯大盛りを2杯食べて、長男も焼肉ガバガバ食べて満足そうで良かった。久しぶりに家族で焼肉に行ってうれしかったのだけど、家に帰ると次男は直ぐにバイクで京都に帰っていった。

海の日の月曜日、当初は天気があまりよくない様な事を言っていたので、特に何にも予定無し。前日かなり飲み過ぎたのに、いつものクセで早くから目が覚めてしまった。眠れないのでソファーでゴロゴロしていたら、カミさんや長男も起きてきた。少しだけ自転車に乗ろうかとも思ったけど、せっかく息子が帰っているのだからと自重する。その後、カミさんに命じられてクーラーBOXやらブルーシート、雨に濡れたポンチョなどを風呂場で洗って、ベランダに干したり色々と片付けをしたりでお仕事終了。

洗濯が一段落したらカミさんも自分もやる事無し、息子も携帯をいじりながら暇そうにしている。何か一緒に出来る事と言ったら、買い物に行くか昼飯を食いに行くくらい。EXPOシティに行っても良かったが、あの人ごみはウンザリだし息子もあまり行きたそうにない。何かやる事が無いかなと考えたが、子供の頃と違いもういい大人なのだから、親父やオカンと一緒というのも何なのだろう。結局昼飯も一緒に食べずに、友達の所へ寄って帰ると言って家を出て行った。

そう言えば自分が実家に帰ってもやる事無くて家でゴロゴロして、オカンからモールに買い物に行こうとか、昼ご飯を何処かに食べに行こうかとか話しかけられて、いつも行くとこ一緒やし別にええわと言って一人で蕎麦屋に行く事が多かった。まるっきり自分と息子との関係と同んなじで、何かと自分に気を使っていたのだろうなと思うと、オカンに申し訳なかったなと気がついた。

Dsc05787

いつまでたっても子供は子供なのだけど、大人になると一緒に遊ぶ事はなくなって、付き合い方も変わってきて当たり前なのはちょっと寂しい。長男が帰ってから、カミさんと2人になっていつもの普通の生活に戻った。そして夕方になるとイソイソと岸辺の立ち飲みに繰り出して、海の日の休日が寂しく終わって行った、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

FM802 MEET。

今年もMEET THE WORD BEAT 2016に行って来た。今回は3連休の中日と言う事で、久しぶりに長男も参加。せっかくだからと次男にも連絡を入れたら、自分も参加すると言う事なので家族4人で行く事になった。

Dsc05756_2

長男は当日の11時頃に車で帰って来ると言う事だったので、前日にバイクで帰って来た次男と先発隊で場所取りに出かける。しかしいつもの木陰の場所は、大幅に制限されており場所取りに失敗。それでも大きなビニールシートを広げて、何とか芝生席をキープする事が出来た。

Dsc05760

スタートのコブクロが歌い終わった頃に、長男とカミさんが合流。缶ビールが一つ多いのは会場で一緒になった自転車仲間のHossy君。

Dsc05764

しかし今回の出場アーチストで自分が知っているのは、コブクロと高橋優とBEGINだけ。

Dsc05759

なのでその他のアーチストの時は、ひたすら呑むだけなのだ。クーラーBOXには缶ビールや酎ハイ、ワインなど準備万端(クーラーBOXは3個持って来ております)。

Dsc05779

ビールや缶酎ハイに呑み疲れて、赤ワインにチェンジしてダラダラ呑んでいたらトリのBEGIN登場。知ってる歌ばかりなのでやっぱり盛り上がる。ラストは残っていたアーチスト達全員で歌い上げて、6時間の野外ライブの幕を閉じた。

Dsc05777

自分達が呑んだ、ビールやら酎ハイの空き缶はゴミ袋いっぱい。

Dsc05780

久しぶりに家族全員が揃ってのイベントは楽しかったが、また今度いつ家族で集まれるのかな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

赤星。

Dsc05754

2016年数量限定、赤星!!。

Dsc05755

日本で最も歴史のあるビールブランド、やっぱり缶でも旨い!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

北摂探索。

Dsc05751

この日は午前中限定、バイクで北摂を探索。今まで自転車で素通りしていた、行った事の無い道をバイクで進んで行く。知らない集落の中を走るのはとても新鮮だったので、やっぱり今度は自転車で走ろう。この道は結構な斜度と道が荒れていたのでか、自転車には一台も出会わなかった。しかしこの後、向かいからデッカいベンツがやって来たのには驚いた、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

帰り道。

Dsc05740

トーテムの帰り道、せっかくなんで何処か寄って帰ろうかという事で福島まで。いつも大賑わいのバルを覗いてみたら、お席空いてますのパネルが。

Dsc05744

それでもほぼ満席で丁度カップルが出られるところだったので、すんなりとカウンターに座れた。お薦め10種盛りと白ワインをデキャンタで。入店したのが午後9時15分くらいだったが、それでも次々とお客さんが入って来られる。中には自分達と同じ様に“トーテム”のウチワを持って来られるお客さんも入らした。

Dsc05749

何故かカミさんが肉が食べたいと言うので、肉料理を追加。すっかりこちらのバルも、今流行の肉バルに舵を切られた模様でジビエ料理も充実している。

Dsc05747

一番安い赤ワインがボトルで3,000円。どちらかというと重い赤ワインを好むので、3種あった3,000円の赤ワインで重いのを聞いたら、4,500円のワインを薦められた。しかし、自分一人で飲むのに4,500円も払うのは勿体ないので、3,000円で重いのが無いのかと無理を言ったら、直ぐさま向かいのイタリア食堂に探しに行ってきて、1本だけ残ってました!と3,000円で飲ませてくれた。

トーテムの帰り道、ちょこっとだけ飲んで帰ろうかと立ち寄ったのだけど、すっかり飲み過ぎて終電で帰った2人なのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

TOTEM。

Dsc05732

中之島ビッグトップのシルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツ トーテム 大阪公演」に行ってきた。

Dsc05734

開場時間17時に入口でカミさんと待ち合わせをして、入場後早速ビールで乾杯。

Dsc05731

今回の席は会場ど真ん中のかぶりつき席。前にはプレスのカメラマンがずらりと並んでいた。

“トーテムは、人の好奇心・欲望・情熱を追い求め、人類の誕生から現在、そして未来へと数億年の旅を続ける、不可能を可能にする人類の進化をテーマにした壮大な物語です。”って事でとっても楽しみ。

会場内のカメラの持ち込みは禁止なので、こんな感じ、、、。

、、、とにかく凄かった。今まで見た作品もどれも素晴らしかったけど、今回はラストシーンで涙が出てしまった。かぶりつき席より少し後ろの席のほうが、全体を見渡せる事ができるからいいのにと思っていたけど、かぶりつき席ではアーチストの細かな動きや息づかいも感じる事ができて、迫力もあってやっぱり凄く良かった。

出来る事なら、もう一度観に行きたいなと思うのでした。まだ始まったばかりなのだけど、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

スカイビル。

1993年完成、地上40階建てビル2棟を上部で連結し、39階の空中レストラン、40階の展望ギャラリーに加え、屋上部分では地上170mの風に吹かれながら、大阪の街並みを一望できる「空中庭園展望台」がある梅田スカイビル。

Photo_2

出来た当初はめずらしがって、空中庭園の料金の高さに驚いたけど一度だけ家族で行った事もあった。また、地下1階の滝見小路飲食店街の昭和な食堂街には何回か行ったりした。しかし、それっきり行く事も無くなって、話題にも取り上げられないのですっかり寂れていると思っていた。

Photo_3

それが今や建設後20年を経て、突然外国人のブームになっているんだって。何でも英タイムズ紙で、2008年に「世界を代表する20の建造物」として、アテネのパルテノン神殿やオペラハウスとともに、「スリル満点」な建物として梅田スカイビルを紹介してからだそうだ。近年では関西空港を降りた外国の団体客が、まず初めにスカイビルに向かうツアーも多く組まれているらしい。

毎日の様に見ているビルが、今や国際的な大阪の観光スポットとして注目されているのは、ちょっとうれしいかな。しかし、まったく知らなかった話しだったので、かなり驚いたのは、、、自分だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

角打ちの日。

Dsc05714

角打ちの日は十三のサロンまで。

Dsc05720

神戸角打ち学会のお方達も集まって、角打ちの日を祝う。

Dsc05716

午後7時11分に、店内のお客さん達皆さんで乾杯。全国各地の角打ちで同じ様な催しが行われている。その後、豪華景品の抽選会。お店のお客さんにも当たりがたくさん出て喜んでおられたが、学会のお方達にも当たりが出て、自分も博道師匠の本を最後に当たり得た。

Dsc05719

お久しぶりに学会のお方達とお話しをして、楽しかったので思わず“雪の茅舎”を一杯。盛り上がり過ぎて、またまた失敗したら困るので、日本酒はこの一杯だけでお先に失礼させてもらった。いい角打ちの日だったな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

本日、

C0061686_69776

皆さん、酒屋さんの角打ちに出向いて乾杯しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

久しぶり。

Dsc05700

この日は朝から自転車と決めていたが、何故か左の手首が調子悪くてどうもおかしい。手首が痛くてハンドルを持つのもキツくて、ブレーキすら引く事が出来ない。

Dsc05701

そんな状態で大丈夫かなと思いながら、いつものも万博外周をスタート。平地は大丈夫だけど、坂道でブレーキはどうだろうかと不安に思いながら走り出す。

Dsc05702_2

左手首が痛くて力が入らないのは言い訳なのか、次々と自転車に追い越されながら何とかいつものコンビニで休憩。やはりハンドルからの振動が左手首にキツイので、無理はしないでいつものコースをショートコースに予定変更。

Dsc05710

左手首が痛くてヘロヘロになりながらも、久しぶりの自転車は気持ち良かった。しかしこの日の北摂は、自転車もオートバイももの凄く多かったな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

たこ焼き。

Dsc05682

雨の日はたこ焼き。お山に行く予定だったが雨の為延期、どうせ雨で外に出られないのだから家でたこ焼きをする事に。上からチーズ、ウインナー、タコと部材も色々。

Dsc05688

取りあえず必要な具材だけ買って来て、昼前からダラダラと焼き出す。思ったより天気の崩れは小さかったが、今更外に出る気にもならないので。

Dsc05689

奥のはチーズたこ焼きで岩塩で頂く。どちらかと言うとビールより、ワインの方が合いそう。手前左は山芋に醤油をチビッと。右っかわがいつものお気に入り、醤油にごま油と七味をたっぷり加えたモノで、この後青のりを掛けて頂く。ちょっとピリ辛なのでビールがススムくん。

Dsc05690

お中元に頂いたビールをガブガブ。

Dsc05692

もちろんソース+マヨネーズも頂く。

Dsc05694

タバスコでも頂いたりする。

Dsc05696_2

カミさんと2人なのにガンガン焼いて行く。子供が一緒に住んでいた頃は休みの日によくやっていたのだが、もう何年ぶりだろうか。

Dsc05699

やっぱり2人なので、そんなに食べられない。ビールでお腹も張ったので結局少し残してしまったが、夕御飯に食べたら良いから気にしない。久しぶりなので美味しかったな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

poc。

Dsc05674_2

久しぶりの自転車ギア。もう大概冠り尽くしていて、随分前にシクロで松の木にぶつけて凹みもあったヘルメットを新調。

Dsc05675

最近ダダ下がりの、自転車モチベーションを上げるために。

Dsc05676

冠り心地もサイコーで、後ろ姿もカッコイイ。

Dsc05677

ついでにグローブも。この勢いでウェアも英国から、瑞典に代えようかな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

中津にて。

Dsc05671

昼間の暑さに比べて、陽が傾く頃には少しはマシになる。ホントは生ビールをガブガブ行きたいところなんだけど、コチラの生ビールはちと高すぎるんでいつもの赤星。最近このお気に入りの立ち位置に立てなくて、違う場所に立つ事が多かったのだけどこの日は空いていた。

Dsc05672

焼酎にチェンジして、アテはじゃこ天。少し炙ってネギとしょうがを振ってポン酢で頂く。そのうちいつもの常連さんが入らして話が盛り上がる。でも、何の話をしたのかあまり覚えていない、まぁそんなものかもしれないけど、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

椎茸わさび。

先日の休日に、ちょっと買いたいものがあるからと千中のスーパーまで。何でもそこで見つけた“椎茸わさび”って言うのが、無茶苦茶クセになるお味で美味しかったらしい。前回偶然見つけて買った時は、自分は泊まりでお山に行っていたので食べていない。買って帰って、たまたま帰っていた息子達にも食べさせたところ、普段は椎茸を食べない長男も旨い旨いと食べていたらしい。

しかし、食品売り場の何処を探しても見つからない。丸いパッケージだったらしいけど、何処にも見当たらない。ひょっとしたら百貨店だったかもしれないと移動してみたが、やはり見当たらない。その後京都に行ったので、ついでに京都でも探してみたが見つからない。特別なモノだったのだろうかと話していたけど、カミさん残念そうだったのでネットで調べてみた。

Photo

出るわ出るわ、こんなんや、

D107581_main

、、、こんなん。
300円台から高いのになると800円位するのもあるが、値段的には300円くらいだったと思うと言っていた。色々とあるので画像送って確認したら、似ているけど何れもちょっと違うらしい。その内記憶も曖昧になって、丸いパッケージじゃなかったかもなどと言って来るし。それでも調べて送っていたら、

「、、、暇なん?」

って返事が返ってきた。実は上期末のバタバタの作業が終わって、7月に入ってパッタリと仕事がなくなったので、丁度暇つぶしに良かったのだけれど「そう、とーっても暇」と返したら絶句してた。

それからはカミさんの方はすっかり熱が冷めたみたいだけど、今度は自分が気になって仕方ない椎茸わさび、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

飲料水。

もう、梅雨は終わってしまったのかと思うほどの夏日。自転車通勤もさすがにバテバテで、事務所に着く頃は頭の上から湯気が出ている感じ。

Dsc05666

帰りはビールが旨いという楽しみがあるのだが、行きの楽しみはコレ。少し前までは左のピンク色のガソリンの様なんを好んで飲んでいたのだけど、最近は右の炭酸の効いたのを飲む様になった(二日酔いの時には炭酸が欲しくなるので)。

Dsc05667

何かこのキャッチコピーにそそられたのもあるが、でもちょっと炭酸がキツ過ぎる感じで何だか体に悪そうな気もするけど。

Dsc05668

こっちはポカリのようにゴクゴク飲めて、如何にも水分とビタミンを吸収している感じがとても良い。

もちろん2本も飲まないのだけど、事務所に着いたら汗を拭いてどちらか1本をゴクゴクとやる。そのうちエアコンも効きだして汗も引いて行く、そして1時間もしない間にお腹を壊すのでした。、、、グスン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

京都まで。

くそ暑いのにわざわざ京都まで。丁度お昼時になったので何処かで昼飯食べようと入ったのがコチラ。

Dsc05649_3

このビールジョッキ、欲しいな、、。

Dsc05650

カミさんの生ビールセットのおかずが、自分のお昼ご飯。

Dsc05651

カミさんはミックスフライがお昼ご飯。アテは和洋中と何でもあるのは嬉しいのだけど、値段がちょっと高めなので長居してはキケン。なのでビール大瓶を2本ほど飲んでお勘定。その後、バーゲンが始まっているので調査に出向く。

Dsc05659

だいたい普段からそんなに気に入る服が無いのに、バーゲンで気に入る服が見つかるわけ無いじゃんとわかっていたけど再認識。

Dsc05656

なのでビール休憩。

Dsc05655

昔はこのガラスケースがもう少し長くて手軽なアテが満載だったのに、最近はアテもちょっと少なくなって魅力も半減。

Dsc05658

“豚肉の田舎風テリーヌ 200円”これで200円なのはお安いと思う。小さく見えるけど結構な肉厚で赤ワインがススムクン。しかしコチラのお店も飲み過ぎると結構な値段になるのでおやつ程度でお勘定。それから京都市役所近くに気になっていたショップがあるので、ブラブラ歩いて調査に出向く。気になっていたブツはあったのだけど、結構値段が高いのでもう少し考えてからにしようかな、、、。

Dsc05660_2

いい時間になったので、いつもの横丁まで。ナベちゃん17時からの開店はナイスだぜ。

Dsc05663_2

ビールもワインも飲んできたので、こちらではホッピーを頂く。

Dsc05665_2

我が家のこの日の晩ご飯。

ユーロのドイツ、イタリア戦を見ながら、お客さん達とワイワイ盛り上がる。いつもの京都、やっぱり楽しかったな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

実験。

Dsc05639

少々遅めの芦屋川駅前、それでも次から次へとハイカーがいらっしゃる。高校生くらいの若者達が、トイレからお水を入れたペットボトルを何本も持って出ては60L以上のザックに次々と入れている。隣のおじいちゃんが話しを聞いたら、一人35Lを担ぐのだそうで、体重計で確認しながらパッキンしていた。ヒョロヒョロの若者達だったが、やっぱり若いっていいなと羨ましい気持ちだった。

Dsc05641

当初は六甲越えで有馬まで行く予定だったが、六甲は雲に覆われてどうみても荒れている模様。風も強くなって来たし無理をして有馬まで行く必要も無いので、雨ヶ峠手前で考えて予定変更。

Dsc05642

あまりこちらの方へは来た事が無かったので、とても新鮮な気持ちで歩いて行って優しい山頂まで。

Dsc05643

発泡酒は凍らすと膨らんでしまうが、ビールは凍らせても膨らまないと聞いたので、試しに前日買って来たスーパードライを冷凍したら全然そのまま。ちょっと凍ったままの状態だったので、シャリシャリなのを手の熱で溶かしながらチンチンに冷えたビールで満足満足。これからは氷を担がなくても、ホンマもんのビールを凍らせればいいと確認出来て良かった。

Dsc05645_2

それからかなりディープなルートで岡本まで。六甲越えで有馬まで行くより間違いなく長い距離を歩いて、足下はドロンドロンになりながら無事岡本まで。一人だと絶対突っ込まないルートなので面白い経験だった。まだまだ知らないルートが沢山あって奥が深いな、荒地山の周辺、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

O西さん。

Dsc05638

長らく金曜日にお邪魔する事が無かった中津のお店、金曜日はグループ客でかなり混むので、わかっているのにわざわざ混んでいるのに行かなくてもいいかなと行かなくなっていた。何故だか解らないのだけど、十三のお店は金曜日は比較的空いているので、金曜日は十三でのんびりすると決めていたのだ。

ちょっと身内に悲しい事があった中津のお店のバイトのO西さん、もう数ヶ月もお会いしていなかったので心配していたのだけど、毎週金曜日はお手伝いに来られていると言う情報を得たので、この日は混んでいるのも承知の上で中津まで。やはりグループ客で混み混み状態だったが、お久しぶりにお会いしたけど以前と変わらず元気そうにされていたので安心した。相変わらずテキパキとした動きが何とも素晴らしいが、何気なく小柄なO西さんの動きを見ていて、ハテ?誰かの動きに似ているなと考えていたら、、、

Dsc09934

、、、岸辺のバイトのおちゃんやん!

何かよくよく見ると容姿もよく似ているし、ちょっと営業トークの上手なところも似ているし。多分、おっちゃん後10年位したら間違いなく今のO西さんになるだろうな。ざわざわとした店内の片隅で一人でクスクス思いながら、久しぶりに元気な姿のO西さんに会えて嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

7月。

Dsc05637

今日から7月、今年もまる6ヶ月の半年があっという間に過ぎ去った。メインのクライアントさんの決算が3月から12月に変わってフルに動く初めての年度。一体どうなるのか不安だったが取りあえず上期が無事終わったってところで、何とかやっていけてるのでひと安心。2月、3月は仕事が落ち込んでいつもの心配性の病気が起こって、悪い方へ悪い方へと考えて気持ちも沈んでいたのが4月に立ち直り、5月には旅行に行って気分転換が出来たのが良かったのかも。残りの半年もこの調子で続けて行けたらいいのだけどな、とにかく頑張るしかない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »