« 雨の登山。 | トップページ | 昼飯。 »

2016年9月21日 (水)

福地温泉。

無事お山から帰還して、登山客で賑わう新穂高温泉にて汗を流し、休憩所でノンアルコールビールを一気飲み。この日の予定は民宿に泊まるだけなので、その他別に予定無し。休憩所で1時間ほどゴロゴロしてから、近所のJAで夜の酒やアテの買い出しをすませ、チェックインの時間に合わせて目的地の福地温泉まで。この温泉は6年前に家族で上高地に行った時、1泊目に利用させて頂いた懐かしい場所。そしてその頃の自分はまだ山歩きを始める前で、まさか自分が登山に出向くたびに上高地に訪れるなんて、当時は夢にも思っていなかった。

Dsc00970

隠れた高級温泉地のイメージが強かったのだけど、コチラの民宿は1泊2食付きでもとてもリーズナブル。おまけにお宿で一番広い部屋を用意して頂いた。

Dsc00968

温泉をゆっくり楽しんだ後は、部屋でビールやチューハイや白ワインをダラダラ呑んで、待ちに待ったお楽しみの夕飯の時間(なんせ昼飯抜きなもんで)。大広間に移動して結構なボリュームのお料理と、またまたビールに冷酒などを美味しく頂いた。

Dsc00971

で、部屋に帰ってからも一人ダラダラ呑み直すの図。明日は帰らないといけないけど、それを忘れる為にいつまでも呑んでいる自分だった。

Dsc00974

朝ご飯もしっかり頂いて、前回の高級旅館と引けを取らない満足度。朝食後に温泉をもう一度満喫してから、雨の中のんびり福地温泉のお宿を後にした。できたら、また家族みんなで来れたらうれしいな、、、。

帰りにいつもの「そばの里荘川  心打亭」で蕎麦を食べようと思ったが、時間が早くて開店まで30分待ちだったので、何処か途中にあるだろうと車を走り出したが見つからない。もう高速の入口だというところで、何とか手打ちそば屋を発見。

Dsc00976_2

無事美味しい蕎麦を堪能して、楽しかった2泊3日の旅が終わった。

|

« 雨の登山。 | トップページ | 昼飯。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この六年間、仕事的には激動しました。家族が仲良く健康でいられたら、それ以上の望みはありません。大変なことばかりだけど、下向かないで日々暮らしたいと思います。

投稿: ロラおとこ | 2016年9月21日 (水) 11時05分

● ロラおとこアニキ、こんにちは。
本当にそうですよね、ウチも家族が仲良くて幸せです。
そして、自分も負けないで前を向いて行こうと思います。

投稿: uechicchi | 2016年9月21日 (水) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/67581912

この記事へのトラックバック一覧です: 福地温泉。:

« 雨の登山。 | トップページ | 昼飯。 »