« 定期検診。 | トップページ | 冬の風物詩。 »

2016年12月 8日 (木)

角栄さん。

今年になってからか「田中角栄」に関する本が色々出版されていて気になっていた。少しブームになっているみたいで興味はあったのだが、どの本を読んでいいのかわからずにいた。昨晩のBSプレミアムで「そして田中角栄は首相になった」って番組があったので楽しみにして観てみた。

政界のライバルや後援会、番記者の三つの視点からの番組だったが、さすがに1時間では時間が足りなかったのかなと思った。もともと土建会社の社長だったのは知らなかったし、30代で大臣になったのも知らなかったので驚いた。

また、後で調べたらテレビ局の免許は郵政省に交付権利があったので、田中角栄は今後訪れるであろうテレビ時代を予見して、新聞社とテレビ局の整備も行ったそうだ。

読売新聞=日本テレビ
毎日新聞=TBS
産経新聞=フジテレビ
朝日新聞=テレビ朝日
日本経済新聞=テレビ東京

このキー局系列は、田中角栄が作ったらしい。

また有名な「日本列島改造論」も「東京一極集中化」になることを予言していて、さらには近い将来高齢化社会になり、社会保障費が国費を圧迫することになるのもわかってたそうだ。だからこそ狭い国土を有効に使って国民所得を底上げする事に寄って、その施策として、「全国を新幹線で結ぶ地方にも高速道路を伸ばす、各県に飛行場を作る」とした。また、コンピュータ時代の到来も予言していて。「職場でも家庭でもボタン一つでコンピュータを呼び出すことができるデータ通信。鍵盤を操作すると情報センターやデータバンクにつながって、「日本の国土面積はどのくらいか」「IMFとはどういう機関か」という知識を求めることができる。」と考えていたらしいから驚きだ。←ホントかな?

当時は何も知らなかったが、「田中角栄」って凄い人だったんですね。お金のイメージが強かったけど、今の時代にも日本でこのような先進的?で、行動力のある政治家が出て来てくれれば嬉しいのだけれど。やっぱり本買って読んでみようかな、、、。

|

« 定期検診。 | トップページ | 冬の風物詩。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/68752354

この記事へのトラックバック一覧です: 角栄さん。:

« 定期検診。 | トップページ | 冬の風物詩。 »