« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

新規開拓。

ヨドバシカメラにシュレッダーを買い替えに行った帰り道、ホワイティ梅田の肉バルで軽くビールをしばく。お勘定して隣の紅白を覗くと4人ほどが並んでいらしたが、それくらいならすぐ入れるかなと後ろに並んだ。

Dsc05704

10分もしないで入れたかな、ちょっとお久しぶりのお店は、グラスワインよりボトルの方がお得なので白ワインをボトルで頂く。ココでメニューを見ていてカミさんがTVで観て、食べてみたかったと言う1品を頼んでみたら、なんとこちらのお店では扱っていなくて、別のお店のメニューらしい。何ともややこしいな、よく見たらそう書いてあったけど。そうなると余計に気になって仕方がないので、おでん2品とピクルスを頂いて、ボトルが空になったらすぐにお店を出た。

Dsc00679_2

新規開拓と言っても、こちらは同じ紅白の姉妹店で「鉄板料理とシャンパーニュワインのお店 紅白」。去年の7月にオープンしたらしい。

Dsc00668

時間帯が中途半端だったおかげか、すんなりとお店に入れた。聞くところに寄るとコチラも行列ができるお店らしい。さっきのお店では飲めなかった赤ワインを頂く、カミさんはシャンパン。

Dsc00671

焼き物は時間がかかるという事なので、アテは肉のせポテトサラダを頂く。何ともおしゃれなポテサラで崩すのが勿体ないな。

Dsc00672

オープンキッチンで目の前の鉄板で調理されるので、作られる料理を見ながら飲むのがまた楽しかった。

Dsc00675

カミさんが食べてみたいと言っていた、フレンチお好み焼きで人気メニューの“サヴォワ”。欧州チーズ香る芳醇お好み焼きで、ラクレット、グリュイエール、エメンタールを使ったゴージャスなチーズソースが特長。食べてみたらとても濃厚で旨味のあるチーズソースだったけど、厚手でフワフワ生地のやっぱりお好み焼きだ。

Dsc00676

自分のはイタリアン焼きそばの“シチリア”。「赤エビ」で有名なシチリア名の通り濃厚なエビの風味が強烈で、ゴロゴロとエビが入っているのが嬉しい太麺の焼きそば。鉄板焼きは和風おでんと違ってちょっと値段が高くなるけど、色々と魅力的な料理がたくさんなので、次回は最初からこちら狙いで来てみようと思う、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

粕汁〜。

Dsc00650

よく晴れた土曜日朝9時半の芦屋川駅前。ほとんど山歩きの人がいない?この日は最近お気に入りの立て鳥帽子から、プロペラ岩経由で黒岩までのルート。ここの上りではほとんど人と会う事がなかったが、途中で老人の集団に会ってちょっとビビった。

Dsc00655

人でいっぱいだったらどうしようかと、ドキドキしながら黒岩へ。しかし、だ〜れもいなくてラッキー。

Dsc00656

まずは出る1時間前に冷凍庫に入れておいたビールをプシュっと。キンキンに冷たくて汗をかいた体に染みる。

Dsc00657

そしてウインドブレーカーを着込んで、熱燗をつける。この日も日本酒500ml持ってきた。

Dsc00658

そしてメインの粕汁を温める。もう酒粕のシーズンも終わりなのでコレで最後かな。グツグツと煮込んだ粕汁に熱燗が旨い。この前のおでんも良かったが、やはりこの季節には暖かい汁物が最高だな。

Dsc00664

おにぎり持って来るのを忘れたけど、〆はどん兵衛天ぷらそばの天ぷら先乗せ。黒岩の下を数人が行き来していたが何故か1人も登って来られなくて、2時間ほど黒岩を独り占めして、のんびりする事ができて良かった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

半ドン。

昨日の2月24日(金)から「プレミアムフライデー」が実施されたらしい。毎月月末の金曜日の終業時間を、午後3時に早めるよう企業に呼びかけているそうだが、自分にはあまり関係ない話だな。
Photo_2

吉野家ではこの日限定で牛丼と豚丼の半分ずつ120gを盛りつけた「半丼」が450円で売り出されたみたい。半丼とは“半ドン”に引っ掛けたネーミング。一昔前の学校や会社では土曜日は半ドンと言って午後から休みになるのが一般的だったが、なんだか久しぶりに聞いた言葉で懐かしいな。でもせっかくの半ドンなのだから、値段も半額になるのならもっと魅力的なのだが、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

自動販売機。

Dsc00647

昔、駅前ビルでサッポロ赤星が380円で飲めた貴重だったお店。今はもう銘柄が代わってスーパードライだったかになったけど、あまりにアテがしょぼくてすっかり行かなくなった。久しぶりにお店を覗いてみたら、なんとお客さんでいっぱいの大繁盛。しかし、この外観は何だ?自動販売機の間に暖簾が出ている状態。自動販売機で食べているのかと思うほどだが、次々と人がやって来て缶ジュースを買って行かれて、これまた大繁盛。不思議に思ってよくよく見てみると、缶ジュースが50円とか70円で売っている。西成ならわかるのだけど、梅田のど真ん中の駅前ビルなので驚いた。いったいどれだけ利益があるというのだろうか?

Dsc03123_2

ちなみに自分が行っていた2011年頃の外観。まだこの頃はそれなりに雰囲気があったのにな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

旨かった。

昨晩は北米に3年ほど駐在されていらして日本に帰って来られたクライアントさんと、昔から付き合いのある代理店の営業さんと3人で久しぶりに呑みに出かけた。

16865206_945328642271106_4044474181

怪しい暖簾の、隠れ家的なとあるお店。

Dsc00640

生ビールと美味しい付け出し3品のあとは、お造り盛り合わせ。

Dsc00641

サケクダサイ。

Dsc00645

さっと焼いた牡蠣。

Dsc00642

サケクダサイ。

Dsc00646

蟹の創作料理、箸が止まらない。

Dsc00643

サケクダサイ。

Dsc00644

最後は鰤しゃぶ鍋。脂がのっててたまらない。

Dsc00641_2

最初の、サケクダサイ。

たっぷり食べて、たっぷり喋ってあっという間の4時間半。とりあえず終電までに帰れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

誘惑。

この日仕事が結構空いていたので、午後から駅前ビルの調査に出向いた。まずは第2ビルの石井スポーツをチェックして、それから第4ビルまで。

Dsc00639

IBSもそうだったが、こちらも冬用品のセール中で30〜60%OFFとかなり魅力的。元々冬物は値段が高いのだから、普通の服と同じでセールの時に買うのがお得なのだけど、やはり値段はそれなりにかかってしまう。メーカーは選ばずに少しでも安く買うのか、自分の好きなブランドでシーズン中に買う方がいいのか微妙なところ。そう言う意味では好きなブランドのバーゲンが正解なのだけど、狙っていたものはサイズがなかったり、品数はこっちの方が断然多いし。それでも見ていたら欲しくなってくるので、早々に退散して地下に潜って立ち飲み調査。

まだ4時前と時間は早かったが、飲み屋も結構開いている。それも平日限定ハッピーアワーで生ビール190円のお店を何軒も見かけた。中ではおっちゃんがスーツ姿で飲んでいらしたりするので、こっちも罪悪感を感じなくなって引き込まれそうになる。実際良さげなお店も数軒あったりして、正直入ろうかとも思ったが強い意志で事務所に帰った。昼間の駅前ビルも、色々と誘惑でいっぱいだ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

スキヤキ。

今朝はかなり寒くて、窓の外は雪が吹雪いていた。で、朝からカミさんに毎日焼酎飲み過ぎだと注意された。昨晩も新しく1本下ろしたのだけど、朝チェックしたら1/3ほど無くなっていたらしい。毎朝どれくらい減ったかパックを振ってみているんだと。だって昨日は家に帰ったらスキヤキが用意されていたんだもん、ついつい飲み過ぎてしまうのは仕方が無いじゃないか。それに、、、

Dsc00613

飲んでも飲んでも、たっぷりと補充してあるし、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

相変わらず。

Dsc00626

金曜日、仕事の帰りに十三でいっぱい。空いてて落ち着いて呑めた。

Dsc00627

土曜日、最近は隔週で仕事に出ているので、仕事帰りに岸辺でいっぱい。

Dsc00635

日曜日、天気は良かったが、何かブラブラ歩きたくて天六まで。

Dsc00634

カミさんのリクエストで、串カツつつく。

Dsc00636

カミさんのリクエストで、ホルモン串つつく。

Dsc00638

自分のリクエストほぼ却下。でもこの日も色々呑んで、満足満足、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

マイウイスキー。

2007年の11月、まだ景気が良かった頃に行った北海道余市にあるNIKKA WHISKYの余市蒸留所で行われている「マイウイスキーづくり」。ウイスキーをつくる行程を学んで楽しんだ2日間、自分達のつくったウイスキーが余市蒸留所で熟成されて10年後にプレゼントされる。

Dsc00597

そのお知らせがNIKKA WHISKYから届いた。10年も経っているので、住所確認の為の手紙でもある。当時、10年後自分はどうなっているのだろうか、何処かへ引越しているのかもと思ったものだったが、あまり代わり映えはしてないな。自分達がつくってサインを入れた樽からボトリングして、各自1本はプレゼントされる。そして今年の6月に再度別途購入の注文の知らせが来て、12月には10年前に自分達がつくったウイスキーを余市蒸留所で試飲する「10年目のマイウイスキー懇親試飲会」も開催される。その当時のウイスキー好きのメンバー20人の顔も覚えていないけれど、楽しみでならないが旅費を貯金しなければいけないな、、、。

P1020543

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

2スト。

保険会社から機種変更の書類が届いた。どうやら次男がバイクを買い替えた模様で、数日前に長男からあいつバイク買い替えた?って聞かれたけど、聞いていないと話していたばかりだった。

1040051_00_1996_03

もう廃盤になって長い2ストのバイク。早速電話で確認したらやはり買い替えたと。まだ学生なのだから、一言くらい買い替える前に言って欲しかったと言ったら、しょぼんとした声でゴメン、、、。いくらしたか聞いてみると24万円だったと、多分ボロボロだと思うけど。前に乗っていたSL230を下取りに出したんだろうし、バイトのお金も貯めていたのかな。

1989_kdx200sr

自分も同じバイクの初期型を若い頃に乗っていた。DT200から乗り換えて、エンデューロレースなどに持ち込んで走っていたバイク。いいバイクだったが自分には少し大柄で、乗りこなす事も出来なかった。息子が以前乗っていたSL230はとても乗りやすい良いバイクだったけど、2ストのKDXはよりオフロード向きなので街中で乗るのはどうなのかな。まぁ、オフロードゴッコをするには持ってこいのバイクなのだが、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

チョコの日。

会社の女子とか飲み屋のおねーちゃんからの義理チョコも、もうすっかり貰う事は無くなったけど、カミさんからは毎年チョコレートを貰っている。

Dsc00614

先日長男が帰ってきた時に、長男の彼女と3人で百貨店で買ったそうだが、みんなの意見が一致したという自分用のチョコレート。

Dsc00618

多分こんなチョコレートだろうとは思っていたけど、焼酎とは、、、。

Dsc00621

ウイスキーボンボンのまんま焼酎版で、ほんのりと焼酎の香りがして甘くて美味しい。でも焼酎は好きだけど、今度から普通のチョコにして欲しいな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

アシスト自転車。

数日前から自転車のバッテリーがおかしいと言っていたカミさん、もうかれこれ10数年は乗っているかな?バッテリー自体は3回ほど交換しているけど、新しい自転車に買い替えたいと。見た目は白い自転車の為、狭い自転車置き場でキズだらけなのだが、まだまだ十分乗れると思った。が、そんな事を言うとどえらい事になりそうなので、どーぞどーぞと自転屋さんまで車でお送りした。
Img_product_01_1

以前の自転車はYAMAHA製でデザインが良かったが、今回はバッテリー重視でPanasonic製。バッテリー容量16.0Ahで、走行距離はロングモードで約100km走行が可能だとか。京都の息子のところまで自転車で行く気か?それはないわな。何やかんやで12万円の出費となったが、間違ってもいらんことを言ったら、あかん、あかん、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

6周年。

Dsc00602

神戸角打ち学会6周年記念式典。

Dsc00600

素晴らしいアテに、日本酒。

Dsc00605

アレコレ、日本酒を頂いた。

Dsc00606

アテも色々追加して、最後は燗酒を。やっぱり飲み過ぎでした、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

さっぶ〜。

今日も朝から雪が降るかもと天気予報が言っていたが、お日様も出ていて思ったほどでもなかったな。昨日の方が寒かった様な気がする。

Dsc00589

昨晩の中津のお店、お客さんはいつもの常連さんだけで、その常連さん達が帰られたら自分ともう1人の常連さんの2人になってしまった。やっぱり寒いと皆さん何処へも寄らずに、早く家に帰られるのかな?

Dsc00591

最近はお店に立たれていない、おかあちゃんが奥から出てきて黒豆のサービス。この日はのんびり、ゆっくり呑む事が出来てよかった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

YouTube。

Dsc00581

去年だったかに買い替えたSONYのテレビ、先日長男が帰ってきた時にYouTubeが見れる事がわかった。

Dsc00582

新しいテレビとブルーレイの使い方が全然理解出来ていない自分。嬉しくなってここのところ夜遅くになるとYouTubeで、昔の洋楽のライブ映像などを大画面で観ながら焼酎飲むのが楽しい、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

いつもの場所2。

Dsc00560

無事撮影も予定通り終了して、いつものお店まで。ビール大瓶に生センマイはこちらのお店では欠かせない。

Dsc00564

焼酎にチェンジして、生センマイだけでも十分アテには事足らないが、やはり湯豆腐も欠かせないので。

Dsc00570

どうしようか気になって仕方なかった名物のキズシ、滅多に来る事ないので思い切って半分だけお願いした。

Dsc00576

常連さんと話しが盛り上がり、飲まれていたにごり酒“白川郷”をこちらも半分だけ。どぶろくの製法を生かした、醪(もろみ)そのままのため非常に濃くて甘いにごりだった。

Dsc00578

結構飲んだしアテも色々頼んだので、ちょっとお高くついてしまったが大満足で、やっぱり大好きなお店だ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

いつもの場所。

Dsc00557

いつものスタジオにて、本日終日撮影。順調の様な、少し遅れている様な微妙な感じ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

樹氷。

土曜日はお山にお誘いを頂いて、東吉野の高見山まで。

Dsc00514

総勢16名?だったかな。かなりの大人数でスタート。

Dsc00518

途中から雪道になってきたのでアイゼンを装着。

Dsc00519

結構キツイですね、、、。

Dsc00524

陽が当たるとポカポカ陽気で気持ちがいい。

Dsc00527

山頂近くで無事樹氷も見る事が出来た。

Dsc00529

しかし、山頂は大渋滞でもの凄い人、初めてだったけど人気のお山なんだな。

Dsc00532

無事山頂に到着。狭い避難小屋も周りも人で溢れ返っているし、寒いしですぐに下山。

Dsc00534

下山途中広場を見つけて昼食タイム。もちろん熱燗も。

Dsc00535

しかし、ホントに大渋滞でトロトロ下山、六甲でもこれほど酷くないのにな。後でわかったが、先頭にもの凄く鈍いお年寄りの集団が道を塞いでいて渋滞になっていた。おそらく100人くらい連なっていたと思う。最後がちょっと疲れてしまったが、天気も良くていいお山歩きだった、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

キンミヤ。

Dsc00511

日曜日に買った1.8Lの焼酎パックが、木曜日には底をつくというのはどういう事だ?仕方ないからホッピー用にストックしているキンミヤに手を出す。

Dsc00508

アルコール度数25度もあるけど、ロックで飲んでも全然キツくない。それどころかほんのりと甘さまで感じられて、コレはこれで飲み過ぎてしまう危なさがあるな。

Dsc00509

勝手に麦焼酎だと思っていたけど、違っていたのね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

TDM。

1991tdm850

1991年に発売されたヤマハTDM850。オンロード寄りにスーパーテネレのエンジンを850ccまで拡大して、スチール製のデルタボックスフレームに搭載した、長時間のハイスピード巡航も楽に行えるモデル。独創的なスタイルで、ヤマハ好きとしては当時ちょっと興味もあった。その頃は確かMOTO GUZZIのルマン1000に乗っていたと思う。

Dsc00505

TRX850と同じ世界初の270度相違クランクを採用した1999年販売の後期モデル。初期型は大人っぽい落ち着いたデザインだったけど、このモデルはちょっとやんちゃなロボットみたいな雰囲気になった。でも、このカラーじゃなくて、イエローのボディカラーのんは嫌いではなかった。

Dsc00504

調べてみたら、現在は大体このくらいの価格で取引されているみたい。見るところボディにキズもないし、この年代にしてはキレイなバイクだと思う。このバイクも一度乗ってみたかったけど、もうこんな大きなバイクには乗れないだろうな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

ランプの山小屋。

北アルプス七倉岳の稜線に建つ「船窪小屋」は、電気がなくて夜はランプの明かりで過ごす、北アルプスでも最も小さな規模の山小屋。

昨晩、12月26日に長野朝日放送25周年特別番組「北アルプス稜線のふるさと ランプの山小屋だより」の再放送を見た。昔ながらの小さな山小屋を営んでおられるのは80歳になるご夫婦で、山で出会い、結婚してから半世紀以上山小屋を中心に生活されているという。お母さんの作られる手料理は冷凍食品等は使わずに、どれも手の込んだ料理ばかり。常連客さんは皆ご夫婦を、お父さんお母さんと呼ばれて、山小屋に着くと鐘が鳴り「おかえりなさい」と声をかけて頂けるのが、観ていてとてもうらやましかった。

80歳を機に今シーズンで小屋の経営から身を引かれるとお母さんは話されていたが、お父さんはちょっと未練があるみたい。途中から観たのがかなり残念だったのだけど、美しい北アルプスの大自然をバックに船窪小屋の魅力が満載のとてもいい番組だった。是非行ってみたいと思ったのだけど、もうお二人には会えないのかな。地元でペンションを営む息子さんが、今の時代同じ様にやっていく事は出来ないと話されていたのが現実的で、船窪小屋とはこの暖かいご夫婦だからこその、特別な存在なのだろうなとちょっと寂しく思った、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »