« ファド。 | トップページ | リスボン〈後半〉。 »

2017年5月 2日 (火)

リスボン〈前半〉

朝は日本と同じ様に6時頃に目が覚める、と言うか時差ぼけで3時頃から目が覚めて眠れないでいたけど。

Dsc01281

7時半からのホテルの朝食はアメリカンスタイル、自分は普段牛乳とヨーグルトの朝食なのでコレでも十分以上だった。

Dsc01287

朝食をすませたらさっそく街中へ、メトロで2つ駅で降りて人気のトラム12番線に乗り換える。時間がまだ早かったおかげで座る事が出来た。

Dsc01290

事前に調べていた通り、路面ギリギリを走り抜ける路面電車は迫力満点。日本では今ではコレは許可されないだろうな。

Dsc01300

何とも言えない雰囲気のトラムを降りて、サン・ジョルジュ城を目指して歩き出す。

Dsc01306

Dsc01307_3

アートなのだろうけど昔なからの街並や古城跡にもペイントがいっぱいで驚いた、このエリアだけが許されているのかな。

Dsc01315

長い坂道を上ってやっとお城に辿り着いたと思ったら、入口にはこんな張り紙が。周りの海外からの観光客も唖然としていたが、次から次へとお客さんが来られるので、そのうちポリスがやって来てもっと手前でロープを張っていた。

Dsc01320

それでもお城周りは何とも絵になる所ばかりなので、写真を撮ったりとウロウロ楽しめた。

Dsc01323

丘の上からの眺めは最高で、正面にはサン・グィセンテ・デ・フォーラ教会、歩いても直ぐの感じだったけど面倒くさくて行かなかった。←ダメダメやね。

Dsc01342

お土産屋さんを回りながら、少し下って現れた巨大な鐘楼を持つ12世紀起源のカテドラル(リスボン大聖堂)。

Dsc01344

それからずーっと下って、街の中心地コメルシオ広場。奥にはアウグスタ通りの凱旋門。

Dsc01351

歩行者天国のアウグスタ通りは、観光客でもの凄い人混み。

Dsc01352

突然現れたサンタ・ジェスタのエレベータ、結構有名な観光名所だけどどえらい行列で2人共あっさり却下。

Dsc01360

ランチはカミさんが調べていて行きたかったと言う、1787年創業の「カフェ・ニコラ」。エレガントなファサードの彫刻や内装は大理石で、照明や時計はアールデコと雰囲気は抜群。

Dsc01358

真っ昼間から生ビールに、自分はこのお店名物の薄切りビーフステーキ(ニコラ風)+フレンチフライに、トレス・ピメンタスソースで。とても美味しく頂いた。

|

« ファド。 | トップページ | リスボン〈後半〉。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814730/70488504

この記事へのトラックバック一覧です: リスボン〈前半〉:

« ファド。 | トップページ | リスボン〈後半〉。 »