日記・コラム・つぶやき

2017年12月13日 (水)

届いた。

Dsc03364

仕事でクタクタになって帰ったら、もう届いていた。

Dsc03371

10年貯蔵、アルコール分59%のSINGLE CASK MALT 余市。

Dsc03374

しみじみ、、、と。

Dsc03375

そして定位置に、大切に飲もう、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

ぎょー瀑。

たった1日、金曜日に休んだだけなのにチェックバック待ちの案件が、どどっと帰って来ていてかなりパニックになる。予定以外の作業も入っていて、いよいよ期末のバタバタが始まったか。実際今年も後3週間を切ってしまったし、何とか間に合わせないと安心して年越し出来ない。まぁ、ありがたい話しなのだから黙って言う事聞いて、頑張らないといけないな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

マイウイスキー。

Dsc03252_2

7時40分に目覚ましをかけて寝たのだけど、カーテンが閉まった真っ暗な中で目覚ましが鳴って驚いて目が覚めた。時間を間違えたかなと思いながらカーテンを開けると快晴で、昨晩飲み過ぎていたのに気がついて顔を洗って朝食の会場に移動し、雪の中道行く人を眺めながらの朝ご飯。

Dsc03262

チェックアウトを済ませ、ホテルの無料送迎バスで札幌駅まで移動して、列車に揺られて小樽経由で余市まで。NHKのマッサンでブレイクしていたのは知っていたが、もう随分立つのに結構な観光客で驚いた。

Dsc03267

余市の駅から真正面に見えるニッカウヰスキー北海道工場・余市蒸溜所、10年ぶりにやって来たがあの時の景色と何も変わっていない。少しばかり観光客が増えているが、10年前の記憶が昨日の様に蘇る。

Dsc03271

ああ、蒸溜所内ではここで火入れをしたな、ここで樽を転がして行ったなと色々な記憶が蘇ってきて懐かしい。

Dsc03277

そして10年ぶりに、あの時に一緒にマイウイスキーを作った18人でサインを書いた熟成した樽とご対面。何とも嬉しくてたまらない、、、。

Dsc03286

いよいよ、十年目のマイウイスキー懇親試飲会の会場へ。

Dsc03290

そこには、2007年後期の9、10、11月と3ヶ月間に渡りマイウイスキーつくりに参加された、9グループの方々が集まられていらした。皆さんの嬉しそうな良いお顔と10年の達成感、団結感で会場の雰囲気は最高潮。

Dsc03294

自分達のグループも10年前に一度しかご一緒しなかったにも関わらず、お顔を覚えている方、一緒に飲みに行ったお方を覚えていて懐かしく思い出す。この10年間の間に、何度か樽を見に来られたと言うお方から、当時このグループを引率してご説明して頂いたご担当者の方が亡くなられた事もお聞きした。それでも18人のグループで今回参加されたのは14名と他のグループよりも多くいらした様に感じた。

Dsc03293

当時の集合写真も用意されていて、皆さんそんなにお変わりがない様に感じながら、自分を指差して皆さんとお話しするのが何とも懐かしい、たった一度だけの同窓会のようだ。

Dsc03299

そして、自分達のウイスキーの出来映えは素晴らしかった。

Dsc03302

他のグループも含めて9本のマイウイスキーの試飲を楽しめたが、多分その皆さんが思われていると思うが、自分達のウイスキーがやはり一番美味しかった。ホントに!

Dsc03309

ええーっと、NIKKAでかなりお偉いお方のブレンダー室長、チーフブレンダーの佐久間さんと記念撮影。目を閉じてしまわれているのが残念だけど、自分は飲み過ぎて酔っぱらっているが目は開いております、これでも。

Dsc03311_2

懇親試飲会はたった1時間ほどで短いなと思っていたけど、やっぱりあっという間に終わってしまった。小樽まで送迎のバスが出ていて、NIKKAやアサヒビールのお方が最後まで寒い中お見送りをして頂いた。

Dsc03317

もう、多分二度と来る事はないだろう遠い遠い北海道の余市。長くて短かった10年の間に、最初と最後のたった2回だけの思い出だけど、決して忘れる事のない大切な思い出。来週届くであろうマイウイスキーのボトルにグラスを傾けながら、余市での楽しかった思い出をしみじみと味わいたい、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

十年目。

10年ほど前にニッカウヰスキー余市蒸溜所で体験したウイスキーつくり。自分達で作ったマイウイスキーを10年間熟成して味わう、そんな夢が叶う日がとうとうきた。10年前のあの頃はまだ景気も良かったが、10年後はいったいどうなっているんだろうか?ひょっとして、自分はもう世の中に居ないのかもしれないかも等と思ったりもしていたが、あっという間の10年だった。

明日の12時30分から余市蒸溜所内のニッカ会館で「十年目のマイウイスキー」懇親試飲会が行われる。今日は会社をお休みさせて頂いて、明日は懇親会に行ってきます。ああ、楽しみだ、、、。

P1020555_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

頑張りました。

Dsc03220

3ヶ月に1度の定期検診、今回も前回同様に1週間禁酒をして挑んで来た。プラス、1週間に1〜2度の休刊日を入れてまでの今回の検診。その結果はほとんどの数値が平均値内に治まっていて、オーバーしているのはγ-GTPのみ。それも前回からも大幅に下がっていて、もう数値が100を切りそうな勢い。

先生もあまりに数値がよくなっていたので、かなり驚いていらした。だって頑張ったんだもん!と3回も言ってしまいましたよ。お酒を抜くのにそんなに苦痛も感じないし、思ったよりアルコール依存症ではないのかも。このまま平日は禁酒してもいいかなと思ったけど、やはりそうもいかないので十三で祝杯をしておいた。

また、ちょっとお酒に対しての付き合い方を少し変えてみようと思う。禁酒して分かった事も色々とあるし、次回の定期検診の時にその成果を楽しみにしていたい。もっとも年末までは無茶な呑み方が続くのは仕方ないけど、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

朝の散歩。

日曜日、週末の天気予報では午後から曇りだったが、実際は前日の土曜日より天気はよかった。それにしても陽が当たるとポカポカして気持ちが良かったな。が、この日はマンションの周辺清掃で、自分が理事長の時やカミさんが自治会の時はせっせと働いたものだ。と言う事で清掃は理事の人たちにお任せして、皆さんがゾロゾロ出てこられる前にカミさんと2人でボルボル君を引き取りにディーラーまで朝のお散歩。

Dsc03169

ディーラーまで2駅近くと結構歩くので、中間地点でモーニング・コーヒーブレイク。

Dsc03168

自分は地元のここは初めて来たのだけど、朝早くからお客さんでほぼ満席。勉強している学生やパソコンを開いている人など、誰もが静かにコーヒーを飲みながら思い思いの時間を過ごしていらっしゃる。日曜日の朝にのんびりとこう言う時間を楽しむのも悪くないな。

Dsc03173

混んできたのでスターバックスを出て、朝陽の中を気持ち良く歩いていると歩道で野菜を売っているおっちゃんと遭遇。何度か車の中から見た事はあるのだけど、マジマジと見たのは初めてで思った以上に野菜が安い。と言う事でカミさん、小芋ザル1盛300円と淡路島のタマネギ1盛200円をゲット。メークインや柿も美味しそうだったのだが、アレもコレも買ってディーラーまで歩いて行くのは重いので断念。

Dsc03174_2

次にコレまた以前から気になっていた朝採れ野菜や有機栽培、無農薬、特別栽培などが店頭や店内にずらりと並んでいる津雲台のお洒落な八百屋さんにも立ち寄って、レタスと手作りのもろみ味噌を購入。店頭で焼いている焼き芋も美味しそうだったけど。

Dsc03177

そして寄り道をしながら、家から2時間ほどかけてディーラーに到着。朝からディーラーは混み混みだったのだけど、こっちは全然急いでいないので気にしないで下さいねと営業の人に伝えて、ミルクティとクッキーを貰ってゆっくりさせて頂いた。

さて、これからどうしようかな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

冬仕様。

12月初めての週末、天気予報は温度は少し低めだけど天気はいいみたい。先週は2週続けて荒地山へ登ったので、今週はお山はお休み。そろそろ今年最後のロードバイクに乗ろうかと思ったが、この日はボルボル君を冬仕様にする為にディーラーに行ってきた。スタッドレスタイヤは少し早めだったが来週は別の予定が入っているのと、フロント左ドライブシャフトのラバーブーツが破れていたので、アウターとインナーを交換するのと同時にタイヤ交換をする事にした。

Dsc03158

台車を買ってから、タイヤを運ぶのがホント楽になった。息子の助けがなくても、13階から一人で簡単に運び降ろす事が出来る。

Dsc03156_2

そしてお久しぶりに出動の、Pacific Carry-me DS号。交換作業に3時間弱かかるのでボルボル君は明日引き取りに行く事にして、予約していた散髪屋さんに移動する為に持って行ったのだ。

Dsc03163

Carry-me DS号、後部座席下にスッポリと。もちろん、ディーラーに着いて「タイヤ小さいですね!」と受付のおねえさんにウケたのは言うまでもない。それを狙って持って行ったのだから、うぷぷぷぷー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日 (木)

白菜?キャベツ。

撮影は順調に進み、予定時刻の18時丁度に終了。片付けをして地下鉄に乗って真っ直ぐ家に帰った。ちょっと乗り継ぎが悪かったので、家に帰ったのは20時前だったけど。この日の夕食は月曜日のTVに感化されて、いつもと違う餃子作りをやってみたらしい。

TVでやっていたのは“世界!ニッポンに行きたい人応援団 餃子を愛してやまない外国人オランダからご招待”ってヤツ。カミさんが餃子に使っているのはキャベツで、義母の餃子は白菜と何故かレシピが違う。自分とこはオカンがお肉を食べないので、子供の頃から手作り餃子は食べた事がなかった。一般的には白菜で作られていると思っていたカミさん、浜松餃子がキャベツを使うので共感して嬉しかったみたい。でも、白菜の手の込んだ餃子も一度チャレンジしてみようと話していた。

Photo

家に帰って玄関を開けたら、ニラの強烈なニオイ。話していた通り餃子を作っていて、早速焼いてくれて風呂上がりに食べてみた。いつもと違う餃子のお味はどう?と目の前で感想を聞いてきたけど、いつもとあまり違いを感じない言うと少しガッカリしていたが、カミさんの感想はやはりキャベツの方がいいとの事だった。実は内緒だけど自分のホントの感想は、どちらよりも義母の白菜の餃子が一番美味いと思うのでして、ごめんねカミさん。

しかし餃子には何と言ってもビールなのに、なにも禁酒ウィークに作らなくても、、、ちょっと寂しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

四天王寺。

Dsc03145

いつもの北加賀屋のスタジオは年内は予約が一杯で取れなかったので、本日はお久しぶりの四天王寺での撮影。

Dsc03143

こちらでは一番大きなスタジオだが、それでもちょっと狭いのだけどブツも小さいので問題ない。おまけに自分は禁酒ウィークなので、北加賀屋でなくてよかったのかも、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

禁酒ウィーク。

朝からちょっとしたセミナーとやらに駆り出されて来た。どんな話になるのかちょっとドキドキしていたが、1/3はコンサル会社の自社の輝かしい?営業話で、その後の重要な話はかなりガッカリする内容だった。なぜそうなってしまっているかは簡単に想像がつくのだけど、グローバルに展開するって言うのは簡単じゃないんだよね。結局たいした実りのあるの話ではなくて、首を捻るばかりでちょっと悲しいセミナーだった。

来週の定期検診を控えて、今週は月曜日から禁酒ウィーク。昨日はもちろん1滴もアルコールは飲まなかったが、初日の事でもあるけど全然禁断症状はなくて大丈夫みたい。ただ、夜12時に布団に入ったが全然眠れなくて、2時過ぎ頃まで布団の中でゴロゴロ寝返りを打っていた。その後4時過ぎに目が覚めた様な、あんまり寝れなかった様な、それからまたゴロゴロと。次に気がついたのは6時過ぎ、その時は眠たくて眠たくてだったが、もう起きる時間だったので起床。セミナーがあるので、少し早めに会社に向かった。

しかし、禁酒よりもちゃんと寝れないのが辛いかも、今晩は大丈夫かな、、、かなり心配。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧