立ち吞み

2017年6月27日 (火)

昼酒。

昨日のつづき、、、。

昼飯を食べた後どうしようかと考える。今更わざわざ金時食堂に行ってもお腹いっぱいであまり食べれないし、買い物するのも別に欲しいものないし資金もないし。さっきの食堂では酒類がなかったので、とにかく昼酒出来るところを探すかと考える。家を出る時に三宮高架下の“立ち飲みGONTA”のステーキを食べてみたいと言っていたカミさん。GONTAは土日は15時からでまだ2時間もある、ならば居酒屋ごん太に行けば座りなので少し割高になるが、同じメニューがあるかもしれないと行ってみた。

Dsc01880_2

お店はいっぱいだったけど、何とか2人なら座れそうだったのでカウンターに滑り込む。

Dsc01875

とにかく喉が渇いたので、サービスタイムの生ビール250円を頂く。

Dsc01878

やはり値段は少し高いけど、メニューは同じ様な感じだったので、カミさん豚テキを注文。あとで黒板にビフテキがあるのを見つけたけど仕方がないか。自分は何故か焼きギョウザで、もうコレ以上アテはいりません。

生ビールを3杯とトマト酎ハイ2杯、カミさんは生ビール2杯とライム酎ハイ1杯で、さてこの後どうしましょ。高架下の立ち飲みGONTAの開店を待っても、アテは同じ様なものだしあまりいらないし、ステーキ食べたしな。と言う事で新規開拓に出向く事に、ちょっと興味のあるお店があったので。

Dsc01881

確か大阪駅前ビルの中にもあったと思うけど、皆様酒場★立呑み 昭和ゴールデン。駅前は座り呑みで、コチラは立ち呑みで料金も少し違う感じ。

Dsc01882

生ビール180円、ビール大瓶380円と大変安いのだが、ビールはもういいので自分はゴールデンハイボール230円、カミさんはライムチューハイ。ライムチューハイがもの凄く濃くて、有り難いけどカミさん驚いていた。

Dsc01894

次々と手作りのアテが出来上がってきて美味しそう。先ほどのごん太とはアテの種類が違うので、何を貰おうか考えるのも楽しい。もちろんこの他にも定番のアテが色々あるし。

Dsc01886

カミさんは鶏とピーマンとナッツの炒め物をチョイス。自分も少し分けてもらったが、味がしっかりとしていてハイボールがススム進む。その後2品ほど頼んだかな。

Dsc01891

隣のお一人さんが飲まれていたキープの焼酎にビックリ。棚の上にズラリと並んでいたが、2.7Lの焼酎のキープが4,800円らしい。キープ期間は半年間という事なので、残念だけどキープしても飲みきれないな、、、。

Dsc01893

コレまたビックリのブラックニッカ4Lのキープ、9,800円!!
月に1度くらいにゴールデン祭というのがあって焼酎キープ4,800円→3,800円に、ウイスキーも9,800円→5,800円になるらしいゲロゲロ。常連さんはそれを狙ってキープされるそうだ。

Dsc01887

店長はしょうもないギャグを飛ばすし、女性店員さんは笑顔でテキパキされて気持ちがいい。隣で飲まれていたカップルとも話が盛り上がるしで、客筋もすこぶるいい。

Dsc01895

いやぁー、思っていた以上にいいお店で驚いた。自分はハイボール6杯、カミさんは酎ハイ2杯でお勘定。立ち飲みGONTAもいいお店だが、自分的にはコッチの方が気に入った。また来ますからよろしくね、西はじめ君!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

歴史。

Dsc01704

たまには中津の写真でも、この日は少し落ち着いているみたい。先週お店はお客さんでいっぱいで、連日大変やったと若女将が話されていた。隣はいつもの常連さん、ちょっと昔の話になって若女将が奥から古いアルバムを持ってこられて、お店の昔の雰囲気を見せていただいた。常連さんはこのお店に通われて35年はなると言う。前の女将さんの、そのまた前の女将さんの話で盛り上がられていた。そうなると全然話についていけない、自分なんかとは歴史が違う。

Dsc01710

その常連さん達も帰られて、1人ポツーンと静かに呑むのがいい。もっと前からこちらのお店に来ていたらよかったかな、でもその頃は以前の岸辺のサロンに入り浸りだったら仕方がないか。やっぱり、歴史のあるいいお店だ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

駅前パトロール。

Dsc01635

お久しぶりの駅前ビル。お店に入るとほぼ満席だったが社長と目が合って、何とかカウンターに入れてもらえた。テーブル席では予約で来ているという30人近くの老人のグループが盛り上がっていたが、居酒屋と間違えているのだろうか常識では考えられない。各々アテを注文するし、冷蔵庫からビールを取り出すしで専務ちゃんとチェックが出来ているのだろうか?

Dsc01640_2

久しぶりだったので、駅前ビルのパトロール。1人だったので超人気店でも滑り込めるかと思ったら全然無理無理、お待ちのお客さんが4名ほど並んでおられた。

Dsc01641

空いていたミルクホールを横目に2ビルまで。やっぱりコチラも行列が出来ていて入れそうもない。もっとも1軒目で結構飲んだので、真っ直ぐ帰れて助かったけど、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

箕面。

Dsc01598

箕面にある酒屋の角打ちの存在は以前から知っていた。しかし行こう行こうと思っていたが、場所柄中々行く機会はなかった。

Dsc01602

しかし知り合いからの情報で、今月いっぱいで閉店すると聞いて慌てて行ってきた。お昼前に着いてお店を覗いたらまだ空いていたので、中に入り冷蔵庫から赤星とカミさんは生ビール。奥でおかぁさん達がアテの準備を進めておられて、出てくるアテを昼飯代わりに片っ端から頂いた。

Dsc01603

お昼を過ぎる頃になると次々にご常連さんが入って来られて、あっという間に満席状態。長居は禁物なのでお勘定をすませてお店を出たが、噂通りの本当にいい角打だった。もう行く事はないけど残念でならない。

Dsc01611

せっかくなので箕面の滝を見に行く事にする。新緑が何とも美しくて、歩いていると汗がにじむのだけれど、日影になっていて凄く気持ちがいい。

Dsc01620

本来なら帰りにビールを飲むところ、先に飲んでのウォーキングで結構しんどかったが、着いてみると家族づれ等結構な人で楽しそう。

Dsc01613

20数年ぶりの箕面の滝は相変わらず美しかった。

帰りにまた酒屋さんを覗いたら超満員で入れそうもなかったが、皆さんお店を名残惜しみながら呑まれているのだろうな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

んっ?

Dsc01498

前日同様に、2週間ぶりくらいかな?十三のサロンまで。

Dsc01499

アテは最近お気に入りの“ナスと牛すじ肉のカレー焼き”。

Dsc01506

んっ?あれれ、、、?

Dsc01502

まぁ、いいっか、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

10日ぶり?

Dsc01493

たぶん10日ぶりにいつもの中津のお店まで。コチラも立ち飲みは9連休されていたので、常連さん達もほぼ同じ様に10日ぶりだろうね。いつもの立ち位置に立って赤星にポテサラ。

Dsc01494

ああ久しぶりだな、大好きな揚げ焼き。

Dsc01496

追加でじゃこ天を1枚焼いてもらった。10日ぶりだったのでちょっと飲み過ぎたけど、久しぶりにのんびり出来てよかったな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

連休最終日。

ホントは六甲へ山歩きに行こうと思っていたのだが、土曜日にちょっと体を動かした為か朝起きたら体中が痛くて山歩き断念。せっかくの連休最終日なのでのんびり1日過ごす事に変更して、午前中は来週の母の日のプレゼントを探しに千中まで。昼ご飯も千中で天丼と蕎麦のセットを食べて家に帰ってのんびりと。

Dsc01490_2

それからは久しぶりに吹田地下組織まで。いつもの立ち位置にて瓶ビールと焼酎水割りの後に、最近お気に入りのトマトハイ+タバスコたっぷり。トマトハイは飲んでいてアテも感じる(トマトをかな?)ので、追加のアテがいらないのがいいかも。帰りに岸辺の本格角打ちにも寄ってしまったが、連休最終日を満喫出来て良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

初、赤羽。

Dsc01141

GW初日は新幹線に乗って初めての東京は赤羽まで、早速缶ビールを1本。アテは朝飯代わりのサンドイッチ。

Dsc01145

新幹線から電車を乗り継いで現地到着。右も左もわからないまま嗅覚に従って歩いていたら、行きたかった超人気店が現れる。まだ昼前なのに表まで人が溢れているってどう言う事?

Dsc01143_2

カウンターには立てそうも無いので、取りあえず表のテーブルの一角をキープして自分は瓶ビール赤星大瓶、カミさんは生ビールにカボチャ煮やポテサラダなど。しかし中々に活気があっていい感じ、雰囲気は大阪で言ったらら富国生命ビルの“やまと”を二回り程小さくして立ち呑みにした感じ。アテは西成の“なんばや”並に安くて旨い。

Dsc01144

レモンサワーを追加して、昼飯代わりに焼き物も何本か焼いてもらったが、カウンター席には移動出来そうもなかったのでコレでお勘定。まだまだ行きたいお店もあるから、最初は少し押さえ気味に。

Dsc01149_2

次に行きたかった丸健水産はそれこそ長蛇の列、並んでまでもなぁとパスして次のお店に向かうが、、、。

Dsc01150

こちらも行列、ちょうどこの日は赤羽馬鹿祭が開催されていたからなのか、いつもこうなのかわからいけど。

Dsc01166

仕方ないのでキョロキョロしながら向かった先はコチラ。最初覗いた時は満席だったが、常連さん2人が「俺たちもう吞んだからからさ、ちょっと待ってて」と場所を譲って頂いた。

Dsc01152

自分はホッピー黒にイタスパ、カミさんは生ビールに筍ご飯。筍ご飯を美味しい美味しいと言いながらカミさんが食べていたら、お店の大将がニコニコして嬉しそうに漬け物をサービスしてくれた。こちらもホントにいいお店だ。

Dsc01154_2

ホッピーの中をお願いしたらこんなのが出て来た。焼き場に立ってるカタコトの兄ちゃんに「ホッピーの中だよ?」って言うと兄ちゃん「中、中」って答えるけどいくら何でもこれは酎ハイか何かだろうと思い「中をお願いしたのですよ」と何度も話していたら、お店の大将がやって来てグラスを見て「これがウチの中なんだよ」と話された。2/3ほど残っているホッピーを全部なくすには、どれだけ中を頼まなければいけないのか恐るべし赤羽。チビっとホッピーを加えて吞んで、半分くらいになったらホッピーを追加で注いで飲み干して、中をもう一杯お代わりをして何とかホッピー1瓶開ける事が出来た。

Dsc01167

最後は最初に行ったお店の支店まで。先ほどのホッピーがかなり効いていたが、2軒で帰るわけにはいかないので。

Dsc01172

隣で吞んでいた若いビジネスマン(休日だからもちろん私服)2人と話しをしたら1人は関西の子で、東京の大学を卒業して就職したのだけど東京は嫌で早く関西に帰りたいと話していた。色々あるだろうけどいい経験ができるから、若いうちに東京で仕事をするのは刺激になるだろうから頑張ってねと、色々と話しをしてから店を出た。

しかし、酒飲みの聖地は大阪だと思っていたが、赤羽も中々に素晴らしかった、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

十三。

Dsc01117

日曜日のお礼を言いに、十三まで。

Dsc01120

ホタルイカ200円、ご馳走さまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

雨の日。

雨の日は駅前ビル、久しぶりに行ってみたら雨なのにほぼ満席。いつもの立ち位置には7〜8人のビジネスマンのグループが陣取っていた。オマケに日本酒一杯で1時間呑んでいると自慢そうに話しているのは頂けない。専務に詰めてて頂いて何とかカウンターに入れてもらう。両隣もスーツを着たビジネスマンだったが、左隣のお客さんも何だかしみったれた呑み方をされていた。他のお客さんに出された6Pチーズの値段を聞かれて躊躇されたり、右隣のお客さんもビール1本と紅ショウガ天だけで帰られたり。まぁ、それが酒屋の立ち飲みの本来の呑み方なのだけれど。

Dsc01065

自分はと言うと目の前の“櫻正宗”が気になって仕方なかったが330円の値段にビビってしまい、やっぱりいつもの“長龍”260円のぬる燗をオーダー。何やかんやと人の事言えないな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧