立ち吞み

2018年6月16日 (土)

久しぶりに。

Dsc04568

ずいぶんお久しぶりに駅前地下の行列の人気店まで、様子を見に前を通ったら並びが無かったので。壁際の隅の席に立たせてもらったが、もう立ち呑みと言うより居酒屋状態で、落ち着いて飲む事など出来ないのは仕方がないか。

Dsc04585

やはりいつものお店で飲み直そうかと上に上がってみると、懐かしいお店が空いていたので吸い込まれる。

Dsc04574_2

昔は週の終わりに、このお店で吞むのが唯一の楽しみだった。あの頃は毎日立ち呑みに行く様な生活ではなかったな。しかし金曜日だと言うのに、ちょっとお客さんが少ないのが気になった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

駅前チェック。

定期検診の結果を真摯に捉え、明日から頑張るぞと駅前ビルまで。

Dsc04494

いつものお気に入りの立ち位置で、赤星じゃなくて金麦500ml 220円。こちらでは日本酒を呑むのを楽しみにしているので、ビールは安く抑えるというセコさ。

Dsc04498

やはり雨の日はお客さんも少なくて社長も仕方ないかと嘆いておられたが、自分としては静かに落ち着いて呑めるのがありがたい。

Dsc04496

奈良のお酒 長龍をぬる燗で、湯豆腐はつゆダクでお願いした。それから途中でいらした62歳になられるビジネスマンのお方と話しが盛り上がる。自分はぬる燗を3杯ほど呑んでいたのだが、帰るに帰れなくなってぬる燗お代わり。するとお隣さんもウイスキーロックのダブルをお代わり、そしてまたまたぬる燗お代わり。この前は4杯だったねとお店のS藤さんにも言われてしまい、切りが無いのでこの辺りで失礼する事にしたが、お隣さんはとても品のあるお方でお話も楽しかった。

Dsc04501

念のため地下の人気店のチェックに行ってみると、やはり行列が出来ていた。

Dsc04502

こちらは何だか寒々しいな、、、。

Dsc04503

6月1日にオープンしたココにも行ってみた。お目当てのラーメン屋さんもすぐに見つけられたけど、食べるのはまた今度、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

やはり。

Dsc04453

15時から1時間ほどの打ち合わせが終わり、事務所に帰ろうとしたけど帰ってからまた出るのが面倒くさくなってそのまま駅前ビルまで。入口の隅でネクタイを絞めた若いサラリーマン2人が、ビールを飲んでいたので罪悪感が少し和らいだ。

Dsc04458

この時間帯なら地下の行列のお店もまだ空いていたと思うけど、やはりコチラの方が落ち着いて呑めるもんで。いつものお気に入りの立ち位置で、お店のS藤さんとお話ししながらゆっくりと呑めてよかった。

ちょうどその頃、カミさんは京都の伊勢丹へ。

Dsc04464

トークイベントにも参加出来て、サイン会の整理券もゲットして8冊しかなかったらしい写真集もゲット。

Dsc04465

一緒に記念写真も撮ってもらって、家族のLINEに送られて来た。
そのLINEを見て息子がかなり驚いていた様子、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

前夜祭。

Photo_3

今日と明日ラグザスクエアにて開催される“にほんのお酒”の前夜祭“灘五郷  DAY”に行って来た。前夜祭は灘の酒だけで開催され、大澤本家酒造㈱、万代大澤醸造㈱、太田酒造㈱、櫻正宗㈱、㈱神戸酒心館、泉酒造㈱、㈱安福又四郎商店の灘の酒蔵7社の有料試飲と販売。

Dsc04396

まずは試飲チケット5枚綴り500円をゲット、しかし生憎の雨模様のためお客さんはパラパラで会場はイマイチの入り。

Dsc04397

お目当ての櫻正宗の吟醸酒200円、空いていたので営業のお方と色々お話しが出来てよかったな。

Dsc04399

テーブルや椅子が用意されていたが、テント内のテーブルは占領されていたのでカウンターで立ち飲み。泉酒造の仙介200円にもう一度櫻正宗で純米酒100円、ワンコインと決めていたのと雨も強くなって来たし、三種類だけでその後駅前ビルに立ち寄って帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

中津まで。

Dsc04274

10日ぶりに中津のお店まで。たぶん同じような気持ちの人達で、溢れ返っていると思ったらそうでもなかった。これならゆっくり出来るかなと思っていたら、やはり1人、2人とグループ客のメンバーが増えて行き、あっという間に満席になった。

この日は持ち合わせが1,000円札1枚と小銭だけだったので、ヒヤヒヤしながら飲んでいたが、いい歳をしたおっさんがまるで高校生並みのサイフの中で、ちょっとばかし寂しかった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

連休、最終日。

Dsc04220

連休最終日は、のんびりする事に決めていた。午前中は冷蔵庫が空っぽなので買い物に出て、昼飯はラーメン。ストックしてあるインスタント麺の中からこの日のチョイスはラ王の醤油味。

Dsc04227

昼飯の後、少し休憩してから吹田地下組織まで。いつものお店が休みなのは、連休前から確認済み。

Dsc04226

そう言う場合は仕方ないので、いつも空いてるコチラまで。

Dsc04225

隣の人気店がお休みの時だけは仕方ない人達で混んでいるのに、この日はガラガラ。皆さん連休でお金を使い過ぎたのかな?

Dsc04228

岸辺の本格角打ちはまだシャッターが閉まっていたので、たこ焼き立ち飲みで小休憩。

Dsc04231

こちらのお店も空いていて、フラフラしてるの自分だけか?

Dsc04245

最後の〆は、やはりコチラ。ここだけは定時の4時頃になると常連のおじーちゃん達がゾロゾロ集まって来て、いつもと同様に超満員。さすがにおじーちゃん達にはGWなんて関係ないみたいだな。

こうして、過去最大の13連休(5月2日だけ暇つぶしに出社したけど)が終わったのでした、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

オモロイ人。

夕方になって、天気予報より少し遅れて雨が降り出した。雨の日は駅前ビルだけど、営業を再開された中津のお店まで出向いてみる。そーっと窓の外から店内を覗き込んだら、いつもの立ち位置の隣にキライなおっさんが立っていたので、寄る事はやめてさっさと十三に向かった。

十三のお店はまだ少し早かったせいか空いていて、引き戸を開けたら見覚えのある人が楽しそうに呑んでおられた。お声を掛けようかと思ったが、あまりに楽しそうに話されていたので、話しの腰を折るのは悪いと思い、隣に立って静かに呑んでいた。

少しして反対隣にコレまた見慣れた常連さんが入らして、TVのニュースを見ながら今の政治家はなーと話しかけられる。飲み屋で政治の話は御法度なのだけど、それなりに相づちを打ちながら話をするのは疲れた。反対隣ではオモロイ人がオモロイ話で盛り上がっているので、ホントはそっちと楽しく呑みたかったんだけどな。

Dsc00171

オモロイ人、ナオユキさん。昨日沖縄から帰って来られたばかりで、日本全国色々な所でライブをされている芸人さん。もし機会があればゼヒ観に行ってみて下さいね、ホントにオモロイおっさんだから、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

センベロ?

Dsc00114

午後からの降水確率が高かったのに、結局雨は降らなかった。

中津のお店はワケあって少し休まれているので、この日は十三まで。値段据え置き390円の赤星大瓶に、ボリュームたっぷりの豚キムチ350円。

Dsc00119

焼酎キープ料100円と、散々悩んでホタルイカ260円を頼んだら、自分の前のお方で売り切れて、仕方ないので紅ショウガ天140円でトータル980円。でも焼酎キープしているからセンベロとは言えないな、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

雨はキケン。

Dsc00047

雨なので駅前ビル。瓶ビールは値上げのため、赤星を断念して金麦500mlを頼むセコいおっさん。

Dsc00049

アテは白天だけですまそうかと思ったが、追加でおでんのがんも100円を頼んで長龍上選の燗酒を3杯。

Dsc00051

久しぶりなので、関所まで。

Dsc00055_2

えーっと、ブラックニッカ水割り2杯だったかな?

Dsc00059

雨の日は、キケン、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

また値上げ。

3月のアサヒビールの値上げに続いて、キリン、サッポロ、サントリーの値上げが今月になって始まった。メーカーでは大体10%くらいの値上げらしいが、中津のお店ではビール大瓶が30円、岸辺のお店では20円の値上げ。

Dsc00020

十三のお店では、ビール・日本酒などの価格は据え置きという事だが、アテの値段が一部20〜50円と値上げされた。仕入れの値上げと言う事なので仕方がないのだけど、自分も小遣いの値上げを直訴したが、給料下げたままなので無理と断られた。ビール大瓶30円の値上げなんて許容範囲とは思うのだけど、ボディブローの様に徐々に効いて来るんだよなコレが。酒屋の角打ちでコレだから、居酒屋はもっと厳しいだろうけど。

センベロって言いながら、喜んで呑んでいた頃が懐かしい、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧